江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dg07-02.jpg今までやってきたリタノフやアンジェリーナ号の改造、特にリタノフはまったく原型をどどめないほどヤッてしまいましたが、まだ新しいルイガノも改造の餌食。。

私は改造が趣味というわけでなく(←ウソですけど)、自分の走行に合った自転車に改善をしているだけの事です。

という事で、ルイガノのタイヤ換装の巻です。

もとのタイヤはKENDA-WESTで、サイズは 20×1.50(ETRTO:40-406) 推奨空気圧が40-65psiの英式バルブ。
これに対し、前々スレッドにて用意した交換用タイヤがPanaracer Minits Tough PT(パナレーサー・ミニッツ・タフ) サイズは 20×1.25(ETRTO:32-406) 推奨空気圧が65-100psiの仏式バルブです。

2割ほど細めで、空気圧は約1.5倍。 ホールはそのまま使用します。 では、交換作業といきます。 セオリーさえ守れば、非常に簡単な作業ですヨ~

 
dg07-03.jpgルイガノの名誉のためにも書きます(前にも書きました)が、8段も装備されてるにも関わらず実勢価格4万円という廉価な車体に対して多くを求めるのは無茶苦茶な話です。 むしろ価格のわりに優秀なほうだと本気で思いますし、低価格の歪みがどこかに来るのは当たり前です。

どうやら、その歪みの1つが足回りなのかもしれません。 同じKENDA-WESTという商品でも推奨空気圧が低い廉価な物で、ホイールは作りが雑でリムの継ぎ目のバリが残ったままという酷い状態でした。 大袈裟かもしれませんが、パンクしない方が不思議なくらいです。 もっとも、初っ端からパンクましたけど、これまた、リタノフと同じような出会いをしたような気がします。(^^)  カラダを預ける自転車はきっちりと整備し、愛情を注ぎましょう。

dg07-04.jpgdg07-05.jpgdg07-06.jpg

dg07-08.jpgリムの表面を綺麗に削って磨き上げるという芸当は私には無理なので、必殺ビニールテープ! 元が雑なところに手当ても雑ですが、何もしないよりはマシでしょう。 ここは敢えて白いビニールテープを使用して目立たせ、タイヤを外したりしたときにすぐに思い出すように工夫をしておきます。

スポーク穴の切り口の仕上げも雑なので、これも出来るだけ完全に塞ぎたいと思います。 15mm幅のペラペラなゴムで出来たリムフラップをヤメにし、18mm幅の硬めのリムフラップへと換装します。

新しいリムフラップはピッチピチにリム内に納まりそうなくらいにキツめです。 一旦嵌めてしまうと後からバルブ穴に合わせるのが無理そうなので、穴を合わせたところへドライバーを挿して固定、リムフラップを嵌め込みます(自己流)

ロードは2台ともチューブレスタイヤなので、リムフラップに触れるのは久しぶりでした。

dg07-09.jpgdg07-10.jpgdg07-11.jpg

dg07-12.jpgチューブはPanaracer R'Air H/E 20×1.00-1.25 仏式32mm を用意しました。

ベビーパウダーをまぶし、ネジレ防止・摩擦防止・圧着防止・パンク防止に備えます。 TCAの誰かから教わった方法なのですが、これはけっこう効果があると思います。

タイヤの片側ビードをリムに収めたところへ、ポヨポヨに膨らむくらいに軽くエアーを入れがチューブを入れ、残ったビードをリムに収め、ホイールを1周させてリムフラップにズレが無いかを確認し、ビードがチューブを噛んでいないかを確認しながら加圧していきます。

バルブの固定にはチューブに付属されたナットは使用せず、バルブ穴スペーサー(Captain Stag)を使用します。
写真でお分かりいただけると思いますが、英式バルブが挿されていた大きめな穴に対し、細い仏式バルブを通すと穴がブカブカになり不安定になります。 なかば凸型をしたこのナットが穴サイズをピッタリあわせてくれるので便利です。

dg07-13.jpgこれにて装着完了です。 タイヤの色が変わっただけで見た目も違います。(^^)

前スレッド(横浜)の時に既に換装済みだったので記事では時系列が逆転します。

タイヤが細くなった上、空気圧を上げることができるので、当然のように走りは明らかに軽くなりました。 特に30km/h以上出すのが非常に楽になりました。

30km/h以上が楽になったところで、ギア比が課題です。 フロントシングルの宿命かもしれませんが、構造上8速はバッシュガードにチェーンが干渉してしまい、快適に使用できるのは7速までです。
前48T、後ろ11-30T(11-13-15-17-20-23-26-30)の8段が実装。 速度計算サイトで計算(外径462mm、ケイデンス90)すると、7速で28.9km/h、8速で34.2km/hとなります。 このギア構成で35km/hを超えるとケイデンスを上げていく他になく、8速縛りでバッシュガードにチェーンがガラガラ当たってうるさいです。 また1~3速は軽すぎて使っておらず、平地では4,5,6,7の4段しかまともに使えません。

前60Tとかギア比を見直せば一発解決でしょうけど、速く走りたい部分はロードバイクが担えばいいわけで、ゆったり街乗りと割り切る必要はあるでしょうね。 53Tくらいだと快適に楽しい気がしますが、当面は現状維持でいきます。

乗り味については、もっと硬くなるかと思っていましたが、体感的な硬さには大差なく快適です。 タイヤを換装する以前から思っていましたが、小回りが利くのはタイヤ径が小さいという要素だけではなく、前輪へかかる荷重が少ないからなのでしょうか。 サドルに座ってる感がたぷりで、ロードバイクと比べると、かなり後ろ加重に感じます。

ひょっとすると空気圧は、前は低めで後ろは高めってするの良いのでしょうか。 ビギナーには不明な部分ですネ。 深いぃですね、小径車。



 ▼ここで使用した商品リンク(amazon)

 Panaracer(パナレーサー) ミニッツタフPT 20X1.25 ブラック
 Panaracer(パナレーサー) R-AIRチューブ H/E20x1.00~1.25仏式バルブ (おすすめ:3個)
 HERRMANS(ヘルマンズ) HPSリムテープ 20インチ用 18mm幅 (18-406対応) 2本セット
 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バルブ穴スペーサー 英・米式仏式
 ジョンソン&ジョンソン ベビーパウダー 丸缶 140g


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 次の改造ネタに続きます。 ポチッとやってくださいませ~

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
LGS-POPを購入候補に考えているものです。
同じようにタイヤのショボさが目に付くので購入と同時に交換と考えていたので参考になりました。
ところで、クイックリリース式のホイールに交換もそのうちと思っているのですが、LGS-POPはDAHONのOEMのようで、前後のエンド幅は前74mm/後130mmでしょうか?
もし分かりましたら、お教え願えますでしょうか。
2012/08/11(土) 18:09:06 | まあ | URL | [ 編集]

☆ まぁさん、ようこそ!

ルイガノのカタログにも載っていないLGS-POPをよくぞ見つけましたねw
私も購入前に調べてるうちに、どうやらコレはDAHONが作ってる物らしいと判明しました。

エンド幅の件。
ホイールを換装する予定がないので、エンド幅を調べておりません。 すぐに調べたいのですが、あいにくルイガノは会社に置いてあります。 休み明け(16日以降)に調べてこのコメ欄に回答しますので、いましばらくお待ちくださいませ~

私の場合は『リア8速=カセット』でスプロケ換装が容易で、7速以下だとボスフリーでスプロケ換装が困難、、これがLGS-POPにした理由だったりします。 ただし本文にも書いたように、質の低いホイールですから、ホイール換装はお勧めしたいと思います。
 
2012/08/12(日) 01:13:37 | ゴードン | URL | [ 編集]

エンド幅
ルイガノのエンド幅、会社に来たので採寸しました。

フロント:100mm リア:130mm でした。
2012/08/12(日) 09:31:22 | ゴードン | URL | [ 編集]

わざわざ、調べていただきありがとうございます。

100mm/130mmであれば、一般的なハブが利用できそうで選択肢が広がりますね。DAHONのフロントは74mmが一般的なようで、みなさんいろいろ苦労しているようなのでこの点はうれしいですね。

購入しましたら、またコメントさせたいただきます!
2012/08/12(日) 10:19:38 | まあ | URL | [ 編集]

☆ まぁさん

折りたたみ自転車が初めてな私には、どのサイズが一般的なのかは不明ですが、前100の後130ですと、こりゃロードバイクとまるっきり同じですね。

新しい自転車のご購入、楽しみしています(^^)
 
2012/08/15(水) 21:07:53 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。