江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cl25-01.jpg2011年もあと僅か、街ではすっかり正月の準備ですね。

つい先日までは1ヶ月くらいの長い間、そこら中がクリスマスの装いでしたが、25日のクリスマス当日どころか24日のイヴを終えると、街の飾りは一気に正月モードになっていきます。

毎々マイペースですみませんが、この記事はそんな12月25日・クリスマスの話です。

このライドの前の2週間前。 Qたろうさん、takaさん、masakingさんのお三方に偶然会ったときの事ですが、お会いしてすぐ、北鎌倉で大きな稲荷すしを食べに行くという話でした。
しかし、Qさんの気まぐれ?で走ってる僅かな時間で予定変更で稲荷すしはナシ。 私が珊瑚礁(カレー)に寄らなかったのが重なって、非常にオナカが減ったライドとなりました。

Qさんに「オイナリさんを食べに行くって話は?」と聞くと、「そんなん、食べたきゃ、北鎌倉駅を出て左にあるから自分で行ってこい!」と。 ウッヒャ~! 勝手に行けと??

はいはい。 勝手に行きますよ。 北鎌倉

 
cl25-02.jpg北鎌倉は見所はいっぱいありそうなのですが、湘南方面のライドでは必ずと言っていいほど頻繁に通るので、「いつでも立ち寄れる」くらいの感覚で、むしろ寄ったことが殆どありません。 私みたいな江戸川区民にとって、いつでも行けそうなディズニーランドに意外と行かない感覚にちょっと似ています。

お店は北鎌倉の駅に向かってすぐ右側、改札口と目と鼻の先にありました。 Qさんからは場所だけ聞いて名前を聞くのを忘れてましたが、店頭に「名物稲荷すし」と書いてあったので、知らない私でもすぐに分かりました。
そういう私も店の名前を見てくるの忘れました、看板を撮影しても店名が読めないしw

稲荷すしは650円。 なるほど。 長~い稲荷すしです。(^^) 食べやすいように真ん中で切ってくれてますが、長いまま売ったほうがインパクトあるかも?

cl25-07.jpgcl25-06.jpgcl25-08.jpg

cl25-09.jpg稲荷すしはお店では食べず、滑川(鎌倉)のコンビニの前で食べました。 お味のほうは甘さを抑えたサッパリ系かな。

滑川のコンビニの前では、突然タイヤ(チューブ)が派手な音をたてて破裂した大学生と意気投合して自転車の話に盛り上がったり、茅ヶ崎あたりで後方から追いついてきたローディーと大磯まで向かい風の中を汗ダクで連なって走ってしまったり。 いずれも初対面で僅かな時間でしたが、同じ自転車乗りとしての時間がすごく楽しかったです。 また会えたらいいな。

思えば、自転車を始めた頃は孤独でしたし、それが自転車だと思っていました。

それでも今は多くの仲間が居ます。 たまたまパンクしてたとか信号で居合わせたとか、ほんの少し心が通ったときに「また会えたらいいな」って思ったのが、現実の形になったものでもあります。

こういう1つ1つの瞬間、自転車をやってて本当によかったと思います。

cl25-10.jpgcl25-11.jpgcl25-12.jpg

cl25-13.jpgさてさて、箱根湯本 今回で3週連続となりましたぁ(^^)v

いつも自転車で走っている箱根湯本までのコース(ほとんどは小田原まで)のうち、海を見たさに鎌倉や江ノ島を経由しておりますが、私のコース全体のの半分くらいは箱根駅伝と同じ道です(三田~横浜、茅ヶ崎~小田原)。
例年の如く正月2・3日には箱根駅伝が開催されるため、交通規制の予告看板が随所に掲示されていました。

いつもな~んとなくTVで観ている箱根駅伝ですが、今年はこの方面に何度も来たので、見覚えのある景色が増えているかもしれません。 こうなると人事ではない。 乗り物に乗ってる私よりも脚だけで走ってるランナーの方が所要時間が短いのではないの?(事実)

おまけに彼らは箱根の坂を駆け上がって芦ノ湖まで行ってしまいますが、この私には先週のライドに限定した話。 今週も、キツイ坂がない箱根湯本でオワリなのです、うはは!

cl25-14.jpgあとは帰り道です。

前記のように、この記事の日は25日クリスマスです。 各地のイベント的には24日のイヴがピークで25日は年末に向けての片付けとなってしまうでしょうから、帰路の夜間走行で見れそうなイルミネーションにはあまり期待していませんでした。

が、、 帰りにスゴイのを発見!

 江の島展望灯台“シーキャンドル”

遠くほど見えやすい灯台ですから、近付きすぎるとシーキャンドルのイルミが見えにくくなります。 よって、遠くからよく見える場所を探して撮影しました。
帰宅して調べてみたら、12月10日~30日の期間(17~20時)、シーキャンドルの周辺を光の大空間に装ってたそうです。 シーキャンドルのまで登ればもっと凄いのがあったのは知らなかった。 来年は必ず。(^^)

cl25-15.jpgcl25-18.jpgcl25-19.jpg

cl25-16.jpg次は横浜

新港の万国橋の近く、運河パーク~ナピオス横浜の地面にキャンドルが並べられているというので、帰路の横浜を通過せずに寄っていきました。
しかし。 到着した時間が遅かったのでキャンドルはオワリ。 撤収の最中でした。

ダメだなぁ~ もう25日の夜だし、クリスマスは終わり?

横浜へは頻繁に来ているので12月に入ってからもすっかり油断していましたが、気がつけば25日。 ミッション系の学校を出た私としては、クリスマスはお祈りをする日であって、騒ぐ日ではありません。 それとは別に、街のイルミネーションは気持ちが楽しくなるので、綺麗な電飾はできるだけ見て回りたいものです。

クリスマスとしての飾りつけは、今を逃すと1年後になってしまいます。 ここまで来たので、万国橋の近辺だけでも残されたクリスマスを見に行ってみました。
(下の大きな写真は、キャンドルを片付けた後の運河パーク)

cl25-17.jpg

cl25-20.jpgcl25-21.jpgcl25-23.jpg

cl25-24.jpg横浜ワールドポーターズ(ワルポ)

入り口の装飾の裏側(建物内の2階)のカリヨンの広場の装飾です。

傍にいたカップルの会話では、昨年はもっと大きな装飾だったらしいです。 私には十分キレイだと思いますけど、昨年はもっと凄かったのか~

cl25-25.jpg

cl25-26.jpgcl25-27.jpgcl25-28.jpg

cl25-30.jpg赤レンガ倉庫

ここもお店は片付けを開始していましたが、それでも訪問者は沢山いて、傍に巨大なモミの木がセットされた“幸せの鐘”を鳴らすカップルが列を作っていました。 私にはセクシーなサンタの方がよかったかなぁ(嬉)

赤レンガ倉庫を抜けた広場の向こうは海。 大桟橋(くじらの背中)のライトや遠くのベイブリッジがキレイでした。

3月には多くの人々の命や生活が奪われるという心痛む震災があり、以後は節電協力で街の明かりがすっかり消えてしまった時期もありました。
普通に生活をして消費することが復興への道という考え方も、自粛としての節度を持つ事も、どちらも大事だと思いますが、こうして、横浜の街に明かりが戻ってくると、来年はもっと良い年になるような気がします。(^^)

もっともっと明かりが増えるといいですネ。 節電型のLEDで。(^^)

cl25-32.jpg

cl25-31.jpg


cl25-33.jpg 走行距離: 227km
  平均速度:25.5km/h  最高速度:52.7km/h

今年はこれで走り納めです。

2011年を振り返ってみると、200km超のライドは27回で5962km。 その他にブログで記録されたライドを足すと7863km
(細かいのを足すと8000km超と思われます)

これ、過去最長です。(^^)v  今年は何キロ走ろうとか目標があったわけでなく、湘南方面へ気が向くまま、脚が向くままに200kmライドを繰り返した結果です。 楽しかったなぁ~

年頭に掲げた目標は
 ○ 佐渡ロングライド210 → 2010年は9時間48分のところ、2011年は9時間切り
 ○ Mt.富士ヒルクライム → 2010年は97分台のところ、2011年は90分切り
 ○ ロングライド → 最長253kmのところ、ツルちば3日分の345kmを1ライドで走破

佐渡ロングライドは9時間の目標を7時間51分で無事達成できました。(^^)v
富士HCは不参加、別の日に自己計測で95分相当のタイムで達成ならず。(--;
1ライドの最長距離は伊東までの295kmで、345kmには届きませんでした。(--;

達成できなかった2つの目標はこのまま来年まで持ち越しかな~

個人の目標はまぁよしとして、、
単独走が圧倒的に多い中、それでも自転車を通して知り合った仲間との交流がとっても楽しかった2011年でした。
どこかへ一緒に行ったり、出先で偶然に会ったり、仲間が増えたり。 独りで走ってても独りじゃないという感覚が嬉しかったです。 自転車やってたからこそ出来た仲間。 だから、自転車がますます好きになりました。

2012年も楽しい仲間と楽しい時間がありますように。 一緒に走ってくれた皆様、ブログにご訪問いただいた皆様。 今年もありがとうございました。

それでは皆さま。 よいお年をお迎えください。 来年もよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 来年もみんなが楽しくありますように、ポチッと(^^)
  ♪♪♪



コメント
この記事へのコメント
25日遭遇?
今晩は、この前は楽しかったです距離走りますね~さすが!ブログ拝見しやるな~と、イイ感じですっ!今までは仲間と走るだけでブログとかは、見なかったのです。フェイスブックも始めたばっかですょーこれからは楽しませてもらいますよん、よろしくお願いします!
2012/01/02(月) 19:26:38 | 吉永利幸 | URL | [ 編集]

☆ 吉永利幸さん

ようこそ! & あめましておめでとうございます

25日のライドは楽しかったですねっ! もっと長く走りたかったくらいですが、あれ以上走ったら倒れてしまうので、大磯で終わったくらいが程よい距離でした(笑)
大磯で別れ際にお聞きしたチーム名がネットで見つからなかったところ、物欲党経由で見つけていただいて、めっちゃ嬉しかったです。

これからもよろしくお願いしますネ。 いっぱい遊びにいらしてください。
私の周囲にも楽しい仲間がいっぱいいますので、是非ともご一緒に(^^)
 
2012/01/02(月) 20:53:13 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。