江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麒麟と赤キリン (2011/11/27(日) 16:01:44)
ck23-02.jpg

ck23-03.jpg月曜日にシフトされない祝日があると、なんか得した気分(^^) 勤労感謝の日はシフトされないんですね。

11月23日(水・祝)
逗子へ行くというなかこ~さんのお誘いで横浜まで走ることにしました。

逗子まで行く筈だったなかこ~さんですが、奥さまの手料理の魅惑に負けて横浜まで来たら、逗子へは行かずに帰ってしまうとか。 なんか、私まで照れてしまうような妬ける話ですなぁ。。。ウヒヒ
私はもともと横浜で離脱予定で、前半だけなかこ~さんと一緒に走りました。

あまり横浜を走った事がないというなかこ~さんとのデートスポット?は、、、

 大黒町エリア ベイブリッジの真下!

現在はスカイウォーク(ベイブリッジの下層にある歩道)の営業を休止してしまったので静かになってしまいましたが、景色は変わらず、MM(みなとみらい)を海側から見れる場所です。

ck23-04.jpgこの後なかこ~さんとは別々の行動となりますが、なかこ~さんには『課題:横浜3塔を見てきてください』とお願いをし(記事はこちら)、一方、私は写真のクレーンを自らの課題といたしました。

以前の記事でもレポしましたが、大黒町の遠い対岸の本牧に何基も設置されているクレーン群は、その姿から『赤キリン』とも言われ、MMの景色の1つともなっています。

 赤キリン

本牧の背後にある山には “港の見える丘公園” がありますが、その近くに キリン公園 という公園があるそうです。 そのキリンという名は、キリンビールの麒麟を指すのか、本牧の赤キリンを指すのか、それとも双方を指すのか? Googleを見る限りは、キリンビールの記載は有っても赤キリンの記載は無い。

今日はこの目でキリン公園の謎を解くため、現地へ行くことにいたしました。

ck23-08.jpgキリン公園がある港の見える丘公園に向かう途中、ゆるキャラなぬいぐるみを発見! カメラを向けるとちゃんとポーズをとってくれます

このポーズ、めっちゃキュート!

素にカワイイこのキャラの名が分からない。 とりあえずポスターを研究。
向かって左は 横浜ななみちゃん  右は マドロスどーも君

あとで娘(高2)に「どーも君って知ってる?」って聞いてみたら、知ってて当然、ゆるキャラでは初代の方だとか。 なんじゃ、そら?
ななみちゃんもBSのキャラとして有名だそうです。 なんじゃ、そら(2)

場所はNHK・横浜放送会館。 1周年記念のイベントだそうです。 何の1周年でしょうか? オッサン、分からない事だらけですよ。。

ck23-11.jpgキリン公園を探すには港の見える丘公園を拠点とすると分かりやすいです。

山手方面の坂を上がって港の見える丘公園、キリン公園を探しているうちに、本牧のクレーン群:赤キリンが見える海とは反対側へ坂を下ってしまいました。 坂を下っているという時点で、キリン公園の「キリン」は、赤キリンとは違うものである事が確定しました(がっかり)

キリン公園はブランコがある普通の公園ですが、その公園には似つかわしくないくらいな巨大な石碑がある公園でした。

よく見ると、キリン公園でなく、キリン園公園の様ですね。 “キリン園”だったら、赤キリンと勘違いはしないでしょ。。

ck23-12.jpgck23-14.jpgck23-16.jpg

ck23-13.jpg石碑に彫られた文字は細かくて読みずらいので、横に設置された銅版の解説を読むと~

最初のビールの醸造は1870年(明治3年)、1888年(明治21年)にビールが発売され、1907年(明治40年)に麒麟麦酒が創立、1923年(大正12年)の関東大震災までこの地でビールを醸造していたとし、、、この地がキリンビールの発祥の地である事を記念して1937年(昭和12年)に石碑が建立されたそうです。

なんだ、本牧の赤キリンはそんな昔から無いだろ、とんだ勘違いだ。。(問題はソコか?)

石碑の横の階段の先にベンチがあるって思ったら、、、、これはオブジェで、上るのが難しいくらいに狭い階段でした。 小学校が隣接しているので、姿勢を崩さずこの階段を上るという遊びをしてる子供が居そうな気がします。

冗談は置いといて、毎日毎日を楽しくしてくれてるビールの発祥の1つですから、こうして憩いの場を残してくれている横浜の文化に感謝したいです。

ck23-18.jpgck23-19.jpgck23-20.jpg
ck23-21.jpgck23-22.jpgck23-23.jpg

ck23-24.jpgキリン園公園を後にし、トンネルを抜けて元町側へと出ました。

中華街西門 横浜スタジアム ベイスターズ通り こうして通過するだけでも面白いッス~

自転車で横浜に来るのは、通過だけを含めて37回目となりましたが、私が見た横浜なんて、表面に見えてる部分だけに限定したとしても、ごく一部にさえ及んでいません。 ネタは山積み? これから続けて、何度も来たいです(^^)

ck23-27.jpg

ck23-30.jpg最後ネタは帰り道の話。

東京~横浜間は、いつもR15(第一京浜)を走っていますが、今日は初めてR1を走ってみました。 R1を使ってる人はけっこう多いですしネ。

R1を実際に走ってみると、坂が多くて左端が走りにくい(道路の造りにゆとりがない)という感じがしました。
復路をたった1回走っただけで何が分かるんだ?」とも言えますが、慣れてるせいもあって、やっぱり私はR15の方が走りやすいかも。

ck23-31.jpg 走行距離: 113km
  平均速度:24.3km/h  最高速度:52.6km/h

年末年始に向けてイルミネーションがキレイな季節です。 横浜に行くのがますます楽しみです。

23日(水)の記事を書いている今、昨日(26日(土))も横浜に行ってきました。 記事はイルミではありませんが、やっぱり横浜ってイイっす~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← あともう1つ記事が溜まってます、遅くてすみませんがポチッと
  ♪♪♪
 


コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
横浜まで楽しく走ることが出来ました。
ありがとうございました。

> 奥さまの手料理の魅惑に負けて....

なんとなく愛妻家に聞こえるフレーズですが、実際には
料理の出来ない自分にとって嫁さんの機嫌を損ねるのは
死活問題ですので.....。(笑)

あらら「どーも君」と「ななみちゃん」、知らなかったとは。
きっと「うさじい」もご存知ないでしょ!?

横浜、まだまだ観るべきスポットは多いようですね。
また散策してみたいものです。
2011/11/29(火) 00:03:15 | なかこ~ | URL | [ 編集]

☆ なかこ~さん

高低差のある橋を渡っていったベイブリッジ、楽しかったですね~

あの後、まさか同じ場所に行ってたとは。 どーも君もななみちゃんも知らないし、うさじいもまったく知りません。 こういったキャラクターも、子供が小さい頃は一緒になって見ていましたが、子供が大きくなった今はその機会が皆無です。

横浜と名の付く場所はかなり広範囲ですが、MMやその隣接部だけでも、見どころは山のようにありそうです。 手軽に乗り降りできるスタンド付きのクロスバイクが欲しくなっちゃいますw
 
2011/11/30(水) 18:31:46 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。