江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
200811 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200812
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パトリオでGo! (2011/08/20(土) 23:56:44)
ch20-10.jpg “夜道のローディ Part.4”  、、、Part.4 って何の事だ??

Part.1 キャットアイ  Part.2 DC-105F/LD20  Part.3 自作台座
ここからPart.4 へ続けてきたかったのですが、前作Part.3以降は忘却の彼方へ消え、シリーズが成り立っていません。 最後に続編の予告までして。。。

今回ご紹介させていただくのは、ジェントス・パトリオ9です。

 Gentos GP-9 (PATORIO-9)

  径21mm × 長147mm 93g(電池含) 単3×2本
  80ルーメン フォーカス機能なし
  点灯で約12時間、点滅で約30時間

長いことシリーズを放置してしまった副産物として、このライトを装着して何度も夜間走行をし、すっかり使い込んでレポが出来るようになりましたw

 
cf02-17.jpg写真にある3本は、左から
Gentos DC-105F(以下、DC-105F)、Fenix LD20 R5(以下、LD20)、そして今回レポのパトリオ9(以下、GP-9)です。 単3電池×2本で使用できる点は共通していますが、それぞれ機能が異なります。

DC-105F、LD20 の2本は過去にレポしておりますので、そちらをご覧ください。

CP-9 についても、この記事で ◆ フォーカス ◆ 実用的な明るさ ◆ 点滅機能の実用性 ◆ バッテリーの寿命 ◆ という同じ視点からレポさせていただきます。
 
ch20-04.jpg◆ フォーカス ◆

フォーカスとは、ライトの照射角度を調整してワイドにしたりスポットにしたりする機能ですが、この GP-9 にはフォーカス機能がありません。 

フォーカスが無く単一の照射方法しかない分、配光が均一な円形で、必要な範囲はしっかりと照らしてくれます。

このレポに出てくる3商品のうち、 DC-105F だけがフォーカス機能を有していますが、DC-105F については、配光は不規則な円形で明るさにもムラがありますし、回転部を有する為に躯体が大きくなりがちです。

フォーカス機能が無いのは少し残念ではありますが、配光がキレイで躯体がシンプルな点を考えれば GP-9 も悪くないかなと思います。
 
ch20-01.jpg◆ 実用的な明るさ ◆

Highモードで80ルーメン。 歩行で懐中電灯として使用するには十分な明るさですが、街路灯が無い真っ暗な道路で自転車用ライトとして使用するには、頼りない明るさです。

点滅させた状態で自転車を置いて前から見てみると、遠く離れても発光が十分に目立つので、クルマや歩行者への安全配慮としては、ちょっとした自転車専用ライトよりも認識されやすいほどなので、CP-9でも十分な明るさと言えます。

今どきの道路では街路灯が無い場所は少ないのですが、震災後の節電(計画停電とか)の影響で、幹線道路であっても街路灯を消灯している場所が多く見受けられます。
夜間走行に於いて、常に決まった場所を走行していて街路灯が点灯していれば良いのですが、私の場合は夜間に長距離を走る事があって街路灯が消灯されている区間が多く有ります。 私には LD-20(180ルーメン)が必要ですが、メインに使用するには明るすぎて対向車に迷惑をかけます。

私個人的にはCP-9単体では役不足ですが、使う人の環境に応じた役割で考えれば、街路灯がある道路で周囲に迷惑をかけずに使用できるのが GP-9 だと結論付けしたいと思えます。
 
ch20-06.jpg◆ 点滅機能の実用性 

説明が難しいので動画でやってみました。 ビデオカメラのピントが時々ズレてお見苦しい点はご容赦ください。 せっかくの機会、5種類のライトを並べてみました。

写真をクリックすると、動画をご覧いただけます。

左から、
 キャットアイ HL-EL135(150カンデラ)
 キャットアイ HL-EL520(1800カンデラ)
 ジェントス DC-105F(160ルーメン)
 フェニックス LD20(180ルーメン)
 ジェントス GP-9(80ルーメン)

一番右が GP-9 ですが、自転車専用に比べると圧倒的に点滅速度が速いのがお分かりいただけるかと思います。 最も速いのは LD20 で明るさも加えて目障りなレベル。 次いで GP-9、DC-105F となっています。

ch20-11.jpg蛇足ですが、懐中電灯の中には護身用に設計されている物も多々あります。 速い点滅は『目潰し』が目的と思われます。 動画の中で特に LD20 は眩しいばかりでなく点滅速度が圧倒的に速いです。 「こんなのが視界に入ったら、ヒキツケ起こしそうだ」という不快感のある光ですが、そもそも、それが目的のライトなのではないでしょうか(苦笑)

なお、ライトの先端に切欠があって尖っているのは、「ストライク・ベゼル」という武器の一種で、発祥かどうかは不明ですが、SureFire(シュアファイア社)のストライクベゼルが有名です。

閃光で目潰しをし、ストライクベゼルで殴る。。。 不運に暴漢に遭ったとしても、ストライクベゼルは危ない気がしますけど(苦笑)

ch20-02.jpg◆ バッテリーの寿命 ◆

GP-9 のランタイムは、Highモード点灯で12時間、Lowモード点灯で36時間、点滅で30時間とされています。
一概には言えませんが多くの場合、公称のランタイムは電池が底をついてすっかり暗くなってしまうまでの時間を示している様で、期待通りの明るさを維持するのは表示の半分程度と考えるのが無難です。

たとえ半分だったとしても、単3電池×2本の80ルーメンで、ここまでランタイムが長いのは非常に優秀だと思います。

GP-9 を今まで何度も点滅モードで使ってきましたが、電池が無くなってしまった事は一度もありませんでした。 公称で30時間だし、私はニッケル水素充電池(エボルタ)を毎回充電して使用している為、1ライドで電池が尽きる心配は要らないでしょう。

ch20-03.jpg最後に、スイッチの話。 テールのオレンジ色のスイッチをプッシュすると順番にモードが切り替わります。

初期状態(切) → High → 切 → Low → 切 → フラッシュ→ 初期(切) →・・・ となります。 消灯して1分ほどすると初期状態に戻りますが、一旦消灯してすぐに再開すると、それまで使用していた次のモードから始まってしまいます。 直前のモードで再スタートできるか、もしくは初期状態だと嬉しいのですが、このスイッチだけは面倒です。
(OFFからの半押しでモードを飛ばすという裏技はありますw)

コンパクトな躯体、適度な明るさ、照射の美しさ、単3電池の利便性、ランタイムの長さ、、、どれをとっても文句ナシなのですが、スイッチだけは使いにくい。 今は慣れてしまったので、気にならなくなりましたけど。。

この唯一の不便さも、実勢価格を知ると購買意欲がグッと上がるかと思います。

Amazon.co.jp にて本日の価格は1,980円(送料込)、価格は変動しており震災直前は1,500円を切っていました。 いずれにせよ、2,000円を切ってる時点で他社の同ランクの品よりコストパフォーマンスでは群を抜くと思います。

長く間のあいてしまったLEDライトの記事ですが、次ネタもありますので、またそのうちに(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← たかが懐中電灯にポチッとください(^^)
  ♪♪♪


コメント
この記事へのコメント
単純にゴードンさんのオススメランキング知りたいっす!
僕はフェニックスとキャットアイの2つで落ち着きました。
2011/08/29(月) 07:26:02 | Ryu | URL | [ 編集]

取り付け方法
これらのライトは、最初から「自転車用」として売っているものばかりではないと思うのですが、ハンドル等に取り付ける部品は、どういう風に選ぶというか買えば良いのでしょうか。
2011/08/29(月) 23:42:26 | スターチャンネル | URL | [ 編集]

☆ Ryuさん

オススメランキングですかぁ? この少ないネタで、ベスト・いくつくらい?
皆さんの使用環境が異なるから、私のオススメが必ずしも良いとは言い切れませんが。。

オススメ1位は、Fenix LD20 です。 とにかく明るいのが良い。 ランタイムが短いから電池交換が面倒ですが慣れれば問題なし。
LD20は190ルーメン(205とも言われます)ですが、「200ルーメン前後、単3×2本、コンパクトな躯体、比較的廉価」という条件で探すと・・

 ◎ iTP SA2 Eluma CREE R5(230ルーメン)
   (iTP SA2 Eluma CREE R2(190ルーメン))

 ◎ EagleTac P100A2 R2(205ルーメン)

 ◎ OLIGHT T25(210ルーメン)

このような製品があります。

使ったことは無いのでデータだけに依存した話ですが。。。
注目はiTPでして、使用されているLED球がR2からR5へ変わって230ルーメン、ここまで高性能で実勢3千円台。 これはイチオシだと思います。

EagleTacも注目のメーカー。“P20A2 MarkII CREE XM-L搭載 MAX 360ルーメン” なんていう凄いのもあります。

少し分野が変わりますが、“XENO E03 V2 CREE XM-L”という製品は、単3乾電池1本で139ルーメン(1本でこの明るさは凄い)というところへ、単3(公称1.5V)と同形状の14500Li-ion充電池(公称3.6V)を使用すると450ルーメンという驚異的な明るさになる物もあります。 化け物クラスですね~

話を戻しますが、節電が習慣化された環境下で街路灯に頼らず路面を明るく照射できる点で、200ルーメンクラスは1本は欲しいところです。

街路灯がある前提でしたら、記事にある GENTOS GP-9(80ルーメン)。 これは素晴らしいライトだと思います。 そこそこに明るくて電池切れの心配が全くなく躯体もコンパクト、価格もお手頃。 他の製品もいろいろと研究しましたが、これ以外に選択肢は無いかと思います。
キャットアイ等でも良いライトは多いですが、GP-9の価格を知ってしまったら、やっぱりGP-9かな~

結論が本文の範囲から出なくてすみません。 ちょっと視点を変えると面白いものもあるので、文末で予告した“次ネタ”へ続きます (^^)
 
2011/09/02(金) 08:06:16 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ スタさん

ご指摘のとおりこれは懐中電灯ですから、自転車に装着するには汎用のフォルダーが必要です。

一般的にはコレ
 ▽
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002ACNZLM/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&tag=roadyjp-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B002ACNZLM

私は持っていませんので使ったことはありませんが、軽量なライトだったら、これで十分かもしれません。

あとは自作。 前記事ネタに書いてあります
 http://roady.blog4.fc2.com/blog-entry-1249.html

んで、もっとコンパクトな台座を自作しましたが、それは次ネタで書かせていただきます。
 
2011/09/02(金) 08:06:56 | ゴードン | URL | [ 編集]

なるへそ、やっぱりフェニックス(今使ってるやつ)がいいですね。僕はエネループ使ってますし電池が長持ちするキャットアイと2つ取り付けてます。
っていうか最近、夜はほとんど走ったりしませんが。。。
2011/09/02(金) 09:15:22 | Ryu | URL | [ 編集]

☆ Ryuさん

2つ装着はグッドだと思います。 (私は3つ。ちょっと過剰w)

片方でしっかり照射して、片方はランタイムが長い物で補助的役割といったところでしょうか。
ランタイムの長いライトについて、記事の趣向としては「丸一日持続して極力明るいライト」のGP-9を押していますが、レンズや反射板のカットで無駄な照射をなくしたキャットも魅力的ですね(自分でも持ってます)

夜中も走るくらいのロングライドを近々に計画していますので、ますますライトが重要項目です(^^)
2011/09/04(日) 00:21:02 | ゴードン | URL | [ 編集]

大変サンコンになりますた
さすが夜のオトコ!ゴードンさん!

待望の直江津ライドを控え、問題となるのがナイトライド!

先日軽井沢往復時に、お気に入りだった中華150ルーメンライトが突然壊れ、
探しに探して入ったDIYショップでのショボイLEDライトで凄くコワイ思いをしました。

いろいろ調べて行くウチに、やはりゴードンさんのライト研究には脱帽です。
(多少いかがわしい香りがしますが…www)

でも信頼の置ける?方のレポは心にガツンと来ます。

早速LD20とGP-9購入しました。

これでとりあえず不安要素が減りましたよ!

でもLD20ってエネループ使っても良いんでしょうか?

またターボモード(アルカリ)で試走したら、45分くらいで光量がパツンと落ちましたが、そんなモンでしょうかね?
2011/09/09(金) 21:56:56 | けびーおったー | URL | [ 編集]

☆ けびーおったーさん

いかがわしいのは決して否定しませんが、夜の男じゃなくってさ、ナイトライダーと言ってほCぃな。。 んで、チャンネーみたいな響きの改名ですねぇ、ハハハ

とうとう直江津に行ってしまうんですか? ひょっとすると、前に言ってた『直江津・往復』ですか? きちんと照射するライトは必須ですね。

LD20 でのエネループ使用ですか。 私は同じニッケル水素充電池のエボルタを使用していますが、まったく問題ないです。
それはきっと、“LD20”の前モデルの“L2D”に関して、「密閉性の高い本体内に、ニッケル水素充電池から微量に放出される水素ガスの圧力で電子回路を破損する」というレポが多くあるからじゃないでしょうか。 それが事実であるかどうかは不明ですし、LD20でそれが解決されたかどうかは知りません。
それらのネット上の噂は不安材料ですが、気を取り直してLD20の英文の説明書を読むと、“Uses two 1.5V AA(Ni-MH,Alkaline)batteries”という記載があり、Ni-MH(=ニッケル水素充電池) がサポートさていることが伺え、少なくとも禁止はしていません。

LD20のランタイムについてはこれまた説明書の中では、ターボモード(180ルーメン)での「2時間16分」は、2500mAhのリチウム電池(たぶんEnergizer)を示しており、殆ど点灯しなくなるまでの時間を示してであろうと思います。
私が使っている充電式エボルタ(Ni-MH:2000mAhまたは1950mAh)で何度かやった限り、連続点灯で75分あたりから急に暗くなり85分で殆ど点かなくなるというものでした。 アルカリ乾電池では連続点灯を計測した事がありませんが、ニッケル水素よりは落ちるであろうと思います。

なお、公称電圧1.5Vのアルカリ乾電池(1.6Vから1.0Vまで常に降下)と、公称電圧1.2Vのニッケル水素充電池(1.4Vから1.2Vへ落ちてから最後まで1.2Vで安定する)との電圧差は、大抵のLEDライトは電圧を整えてくれるらしいので、それをユーザーが気にする必要はなさそうです(旧式なフィラメント球の懐中電灯では影響あり)

なお、私のLD20に限ったことかもしれませんが、暫く使っていると自転車の振動でスイッチ部が緩んできて正常点灯しなくなります。 この不具合が発覚したときは「Ni-MHの圧力で回路が壊れたか」と心配しましたが、何のこともなく、自分で簡単に締め直すことができました。 原因と対処法が分かれば問題ありませんが、自転車のように常時振動がかかる環境下での使用が想定されていない為だろうと思います。 それでもLD20は優秀なライトです。 これは、いずれレポさせていただきます。

LD20とGP-9の組み合わせ。 すごく良いと思いますヨ~
 
2011/09/09(金) 23:33:07 | ゴードン | URL | [ 編集]

あら?さらにスゴイ情報
This is a pen からはじまった僕の英語教育レベルでは、なかなか取説が理解不能だったので助かりました。

(中文の方が理解しやすかったりwww)

改めて見直しても特に充電池は禁止されていないようですね。

非常にレポためになりました。

こんなに詳しく書いてあるブログ(しかもコメントでwww)は無いですよ なかなか。


今晩から気を付けて行って来まっす!
2011/09/10(土) 10:16:31 | けびーおったー | URL | [ 編集]

☆ けびーおったーさん

今夜から直江津?
私もそろそろ300kmライドへ出かけようかなぁ~(マジ)
2011/09/10(土) 22:21:39 | ゴードン | URL | [ 編集]

待望の記事がようやく
ここのところ仕事が忙しくて他のブログへの巡回が疎かになり、
遅コメですみません。

ライト購入の際に、Part.4の記事アップを心待ちにしてましたが
待ちきれず「GP-8」(パトリオ8)を買ってしまいました。

GP-9に比べてGP-8はバッテリー寿命が短いのが難点ですが、
ロングナイトライドで無ければ大丈夫ですね。

さて、Part.5はいつになるんでしょうね~。(笑)
2011/09/13(火) 13:46:38 | なかこ~ | URL | [ 編集]

☆ なかこ~さん

んん? 遅コメなんて、このブログは関係ないっすよ~
大体にして、記事が遅いし。 ハハハ

んで、GP-8ですとっ!? いきなりPart.5の予告しやがったな、、、コノー・・

なんか、記事を書くのにのんびりしすぎてその間にもアイテムが増えたりして、GP-8もそうだし○ダルもそうだし。。 予告だけが立派ですが、気長にお付き合いくださいませw
 
2011/09/17(土) 02:20:31 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。