江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201709 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイヤ修理5本 総額105円 (2011/06/13(月) 16:12:34)
cf11-01.jpg先週のライドでは1年半ぶりのパンクで、チューブレスタイヤに大穴があきました。

新品に買い換えるのがベストですが、スポンサーがあって機材が供給されるプロの世界とは違い、機材は大切に、たとえ消耗品であっても寿命を迎えるまで使い切りたいのが我々アマチュアの世界なのではないかと思います。

という事で、 大穴があいたチューブレスタイヤを補修 する事にしました。 やってみてダメなら、そこで諦めて買い換えようと思います(--;

写真のタイヤは、ツバメ号に装着されているチューブレスタイヤ“FUSION-3”です。

先日のパンクの際に、チューブを突っ込んだ上で穴をアロンアルファで応急処置しました。 処置の直後は表面にアロンアルファがテカテカになっていましたが、その後200km走り、表面が削れて傷口が分かりにくくなった状態となっています。

見た目に表側は塞がっていますが、裏側にはきちんとした補修が必要です。

 
cf11-03.jpg補修はタイヤの裏側からチューブ用のパッチを当てる作業となります。 大きくて厚手のパッチと紙ヤスリは手元に有りましたが、ゴム糊の中身が蒸発して無くなっていました(ありがちですネw)

これに気付いたのが金曜の22時頃の事、こんな時間にやってる自転車屋さんなんか無いし、ホームセンターもダイソーもやってない。 唯一思いついたのが、自宅から5分ほどの24h営業・100均ローソンでした。

行ってみたらパンク補修セットが売ってました。 使えるなぁ、ローソン!

作業開始。 タイヤを外してみて、養生テープでタイヤ裏を応急に補修をしていたのを思い出しました。 チューブの圧力で養生テープの糊が残るほど圧着されていました。

大きな穴があくと、その穴からチューブがはみ出してしまいます。 今回は単なる気休めかもしれませんが、この程度の穴には養生テープって意外と役に立つ様です。
穴が酷い場合には、ウィダーインゼリーの銀紙を切って貼ると応急処置に役立つそうですヨ(私はまだやった事ありません)
 
cf11-02.jpgcf11-04.jpgcf11-05.jpg

cf11-09.jpg養生テープの糊を指で擦って剥がし、タイヤ裏面の穴の近辺の横方向の凸部はカッターで削り落して極力平らにします(必要以上に削らない方がいいです)

パッチと同じ範囲を紙ヤスリで削り、ゴム糊を塗ります。

ってか、、、普通のゴム糊(緑色のチューブ)と比べると、このゴム糊は揮発性が高く、ガソリンのニオイがして、ラリってしまいました(汗) 普通のゴム糊より速乾で3分くらいで乾くそうで、その点は便利かも。

パッチを張り付け、指でグイグイ押します。 説明書に「ハンマーで叩け」と書いてあったので、ゴムハンマーで叩きました。 パッチ補修って、そこまでやらんといけないのか?(笑)

cf11-10.jpg穴が拡がる感じも無いので、とりあえず大丈夫そうです。 穴の補修もそうですが、同時にリムとビードの圧着度合いも含め、あとは何日間かエアー抜けが無いかを気にしていればよさそうです。

ツバメ号のチューブレスタイヤ、補修の完了です。 このついでに、他の自転車のタイヤのメンテナンスといきたいと思います。(^^)v

私が普段乗ってるロードバイクのツバメ号とリタノフは玄関の中に保管しているのですが、他のクロスバイク2台(いずれもGiant Escape R3)はエレベーターホールに置いてあります。
建物内ではありますが風雨が吹き込む場所なためタイヤは風化しやすく、双方ともヒビ割れが始まっていました。
(そもそも、時期的に要交換だったりするのですが)

cf11-12.jpgでは、 アンジェリーナ号のタイヤ交換 といきます。

ここに装着されているタイヤは、現行モデルでは売っていないパナ製・VALIANT-Evo2です。

そういえばこのタイヤ、いつから使っているんだろう?と思い起こしてみると、その歴史は長い。

後輪(赤い方)は2008年2月にツバメ号を買ったときに装着されていたタイヤ(3ヵ月後に前タイヤ破損)で、2008年10月にゲットしたWH-R500に移植し、前輪に色違いのVALIANT-Evo2(黒い方)を入れて2×8sのリタノフを完成写真:完成した当時のリタノフ)、、、その後2010年10月にアンジェリーナ号に移植。 つまり、使い回しだったという事です(自爆)

cf11-13.jpgそのVALIANT-Evo2の表面にも細かいヒビが増えてきて、遂に剥離するようになってしまいました。 こうなったら、タイヤ交換する他にありません。

何とも、3年越しで3世代に継がれてきたタイヤ、、、使い回しの世界によくぞここまで持ったものだとパナレーサーを褒めたいです。 屋内保管だったら、もっと持ったんでしょうね。
それ以上に、普通に乗っててずっとパンク知らずだったのはスゴイかも。

タイヤを外してみて、、、元来パナレーサーはビードがキツキツな設計ですが、ここまで使いこむとビードが伸びてしまうのでしょうか、タイヤレバー無しでタイヤが外せちゃいました。

cf11-16.jpgcf11-18.jpgcf11-19.jpg

cf11-20.jpg青いのはWH-R500の純正リムフラップです。 3年以上も使用しているのにあまり凹んでいません。 なかなか優秀なリムフラップです。

チューブはタイヤに少々圧着してましたが、これでも装着時にシッカロールをまぶしてあったので、引っ張ると簡単に剥がれてチューブに損傷はありませんでした。

タイヤを買おうと思っていましたが、ちょっとだけ使用した Vittoria-TOPAZIO が有ったので、再びチューブにシッカロールをまぶして装着しました。

今まで使用していた VALIANT-Evo2 も他のチューブレスタイヤもアラミドビードなのに対し、Vittoria-TOPAZIO はワイヤービードです。 久々に頑丈なタイヤに触った気がしました、、、重いんだけどネ。。

これで、アンジェリーナ号のタイヤ交換は完了です。

cf11-21.jpgこの勢いで、 アダムセブン号のタイヤ交換 へ参ります。

アダムセブン号は2008年11月に息子用(当時小5)に購入した Giant Escape R3 ですが、これも2年半、建物内ながら風雨の影響を受け、タイヤは風化して細かなヒビが出てきました。 やはりタイヤ交換です。

緑色のは、R3の純正ホイール用のリムフラップです。 凹みが少々目立ってきており、そろそろ交換時期っぽいのですが、準備していなかったので、今回はそのまま使用する事にしました。

cf11-22.jpgcf11-25.jpgcf11-23.jpg

cf11-28.jpg購入してから一度もタイヤを外した事がありませんが、チューブはさほど圧着されておらず簡単に剥がれました。 状態も上々なのでそのまま使用する事とします。

R3のチューブは「28C・ロングバルブ」という珍しい規格です。 予備を1本持っていますが、なかなか売っていないし、他の自転車は皆23Cで兼用できません。 いずれ23Cで統一したいので、私にとって28Cは追加購入はしたくないサイズです。。

用意してあったタイヤは MAXXIS-DETONATOR(700×28C)で、アンジェリーナ号にもともと装着されていたタイヤと同じタイヤです。 なかなかパンクしにくい実績があり私のお気に入り。 他のR3オーナーの方が殆ど使用せず交換して新品同等で温存していたのをお譲りいただいていました。
 
cf12-02.jpgこれにてタイヤ交換(補修)・5連発終了。
有る物を使い、本日の出費はたったの105円 (ウソです、他の日に出費してますw)

多くの皆さんがMt.富士ヒルクライムにお出かけでしたが、私はあいにくエントリーに漏れてしまいました。
予報では芳しくない天気だったので自宅作業を主としており、このタイヤ交換は金曜の夜~土曜日にかけてのお話です。

屋内作業はまだまだ続きます。
日曜日は ツバメ号のブラケットカバー&バーテープ交換

ツバメ号の話は、次の記事で(^^) ツバメ号がニワトリ号に変身??

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ニワトリ号にポチッと。。
  


コメント
この記事へのコメント
28c
28cのチューブ、完全な新品が残っているかどうかは定かではありませんが、パッチ修理1ヶ所とかのものでしたら確実に余っています。(新品も1つや2つはあったかも?)

お使いのようでしたら葛西臨海公園にでも持っていきます。
2011/06/13(月) 19:57:36 | スターチャンネル | URL | [ 編集]

☆ スタさん

あはっ! ご親切に感謝&感謝です

現状装着されてる2本は元気だし、パンクしにくいタイヤにした上で予備用に未開封の新品が1本あります。
そのうち23Cにしてしまうので、28Cは不要になる向きです。

そのお気持ちだけ、たくさん頂戴いたします(^^)v ありがとうございました~
2011/06/13(月) 21:17:25 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。