江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cc04-01.jpg6月12日に開催の Mt.富士ヒルクライム  (Web)

開催は3ヵ月先ですが、エントリー開始は3月3日正午からでした。 坂道は速く走れない私ですが、Mt.富士ヒルクライムだけは絶対に走りたいレースです。

サイクリスト。 あの場には、行かなきゃいけない。

年初の目標にも掲げたほど、佐渡ロングライドと共に入れ込んでおりました。 昨年はエントリー開始後8時間で定員(5,000人?)に達したくらいの人気イベント。 本日は当然の如くPCの前で待機、正午からアクセスをしました。

しかし。 アクセスが集中しているらしく、10分経っても画面が始まらない。 ブラウザ・IEが遅いのかと思い少し速いと言われるFireFoxに切り替えたときは既に遅し。 アクセスの順番待ちで4500人超、待ち時間は50分くらい。 いかん、仕事のアポに間に合わなくなる。。

             仕方ないね  断念 
 
   あ ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ !!!
     悔 し い ぃ ぃ ぃ !!!
        走 り た か っ た !!!       グレてやるぅ

  2009年 1時間59分02秒77 (記事1記事2
  2010年 1時間37分18秒89 (記事1記事2記事3

2011年の目標は、90分を切る事でした。

200kmライドに出掛ける度、終盤の疲れ切った体で鎌倉の鶴岡八幡宮 → 建長寺 までの坂を頑張って登りました。

昨年のMt.富士HC以降。 依然として登坂は不得意であるが、バテバテとなり軽いギアでせかせかと回して誤魔化す事は圧倒的に減った。 昨年75kgあった体重は、ロングライドをやった上で飲食にも工夫(=我慢)をして71kgまで絞りました。 3ヵ月後には70kgを切るつもりで。

目標は甘くはないが、少なくとも昨年の自分よりは速いはずだ。

ゴタゴタ言っても仕方ない。 エントリー時の準備が甘かった自分が悪い。

いっその事、前のゼッケンをつけて出走しちゃう? いや、走る前からうどん券が切り取られているのは不自然だろうが(自爆)

という事で、Mt.富士HCは断念となりましたが、走りたい気持ちだけは消えていません。 トレーニングも減量も続けます。 もちろん、来年は同じ失敗をしないようにMt.富士HCにエントリーしますし、90分切りは目指します。

余ったエネルギーは、佐渡ロングライドで燃焼しまっせ~! うはは!!

cc04-02.jpgあらためて、 スポニチ佐渡ロングライド210
  2009年 11時間17分 ゼッケン0003
  2010年  9時間48分 ゼッケン0005

2011年。 目指すは 9時間切り これでパワー2倍となりましたw

現在は案内書が届いていますが、ゼッケンじゃないと言ってるこの“SDLR00002”が非常に気になります。 SDLRって何の略?って聞くまでもないし。 決済を終えて受付完了メールを受け取ったのが受付開始の2分後(手続き自体は2分切り)というくらいベストは尽くしたし、やっぱり1桁は欲しいねぃ。 

、、、だから、ゼッケンじゃないってハッキリ書いてあるっしょ。。 もう落ち着きましょう > 自分


では。 Mt.富士ヒルクライムの長蛇の受付をクリアして参戦となった同志の皆さま。 応援してます!

ゴール手前の3つ目のトンネルを過ぎたらたっぷりもがいてきてください。 来年は絶対に出ます!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←いい歳して昼間はけっこう凹んでました。 だからポチッとw

コメント
この記事へのコメント
残念でしたね~
そうそう佐渡にむけて前向きに~
私はエコクラに向かってホィールを物欲~しました
2011/03/04(金) 07:00:10 | 寝熊まさと | URL | [ 編集]

まだ諦めないで!
本当残念
とりあえずエントリー枠取っておこうと言うショップ何かもかなり多いはず
きっと、支払いしないで流れる枠も出ると予想されます
支払い期限は3/19です
20日、HPチェックしてみましょう。
2011/03/04(金) 08:25:46 | taka | URL | [ 編集]

残念でしたね。。。。。
折角リマインドのメールまで頂いたのに、あの時間帯はPCの前に居ることができず、流れに乗れませんでした。

サイクリストはあの場所に居なければなりませんか。
であれば、ゼッケンなしでも応援(伴走)に行きますかね。
2011/03/04(金) 10:30:56 | Muirwoods | URL | [ 編集]

☆ 寝熊まさとさん

おぉっ! キシリウムですね~!
シマノから脱皮できない私ですが、ヒルクライム向けにはカーボンホイールが欲しいッス。 あぁ、物欲、物欲。。 カーボンホイールはリタノフ向けw
2011/03/04(金) 12:42:58 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ takaさん

なるほど~! 「とりあえずエントリーだけしといて、出る事が決定したら入金」という人ってけっこう居るんですよね。 ガチで迷いなく出走しようとしている人にとっては迷惑行為ですね。 あ、でもね、エントリー順じゃなくて入金順じゃなかったっけ?(ズルい人は排除される仕組みw)

Funride主催のイベントですが、一昨年の東京エンデューロ(於:昭和記念公園)は希望者多数のため「2回開催」となった事があります(事実)
私事ですが、30年前の中学受験で3校受けて全部落ちた私。 一旦は地元中学校に入学しましたが、その後の7月に欠員が出て編入試験があり合格、結果的に第一志望校に入れた、、、という経験があります(すげぇ幸運なのだ)

大丈夫。 “Mt.富士ヒルクライム・Part.2”が開催されますヨ。(超楽観的)

6月19日。 あけときます(爆)
2011/03/04(金) 12:43:52 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Muirwoodsさん

直前ですみませんが、リマインダーを送らせていただきました。 ウッズさんなら本当に出そうだと思ったのですが、タイミングが悪かったみたいですw

あれだけ沢山のサイクリストが霊峰富士の五合目を一心に目指すと、一種独特の空気が生まれます。 聞こえるのは互いの息づかいだけ、皆が流す空気で追い風が吹いている錯覚に陥ります。
私には何かを感じる能力はありませんが、あそこだけは『気』を感じます。

で、マジメな話。
本コースは立入ができないので、スタート地点だけでも皆さんを応援に行こうかとも本気で思いました。 しかし、スタート地点にもあの独特な空気があります。 『結界』の中に入ってしまったら、出走出来ないことを何倍も悔み潰されそうなので、現場には近づかず大人しくしていたいと思います。
 
2011/03/04(金) 17:47:11 | ゴードン | URL | [ 編集]

残念無念…
ゴードンさんが参加できないとは…
今年は健闘を誓い合ってスタートしようと思ってただけにホントに残念です(泣)
自分は仕事そっちのけでエントリー合戦に参戦しなんとかエントリーに成功しましたんで蜂を背負って上ってきます。

次回はエントリー方法を再考して欲しいですね。
2011/03/04(金) 19:16:14 | かなぴん☆ | URL | [ 編集]

悔しさは来年に
あの時間帯はお昼休み中で食事をしていました。

会社のパソコン私用は裏で監視されている為個人使用不可。
携帯からも不可能だったのでどうしよう???

でも私はエントリー完了しました。

ゴードンさんのパワーを分けてもらい、15分切りを達成したいと思います。
2011/03/04(金) 21:47:04 | 暗示の帝王 | URL | [ 編集]

残念でしたね。
私は11時に業者さんから集金に来てくれと電話があり急いで出かけ何とか11時50分に戻ることが出来て12時00分5秒位にエントリーボタンをクリックしたんですけど500人待ちでしたが無事エントリーできました。
今年は消防団の行事で佐渡に行けないのでお会いすることはできませんが頑張って9時間を切ってきてください。
2011/03/05(土) 00:22:52 | ASHIGAL0001 | URL | [ 編集]

富士HC
申し込みできなかったお客様が、今回意外に多かったです。
ですので、当店で同じ測定区間を使って計測しようかなと思っています。
そこで、是非タイムを更新して下さい。
お天気が悪くても順延できますから、良いコンディションで楽しめると思いますので。
当ブログで、その時期になったらご案内いたします。

それとは別に奥多摩山登りを、5月の連休最終日に行います。
基本は輪行なのですが、自走も大歓迎です。
どうぞご参加ください。
しっかりとした佐渡の練習になると思いますので。
2011/03/07(月) 12:25:53 | LIGHT CYCLE 高橋 | URL | [ 編集]

平井のverveです。
お久しぶりです。私もエントリーできませんでした。
大会とは別に”ひとり富士ヒルクライム2011”を計画しております。あー残念。
2011/03/07(月) 13:57:32 | sparrow | URL | [ 編集]

☆ かなぴんさん

かなぴんさんは出場ですねっ! 昨年はメールのやりとりをして、かなぴんさんが走りたかったのは知っています(^^)、今年は出れてよかったねっ!
それにしても、速い蜂が揃ったもんだと思います。 同じチームの人の快挙は私の自慢にも励みにもなります。 ガツンとやっつけてきてください(^^)v 応援してまっせ~!
(プレッシャーかけまくるぞ、ハハハ)

私はかなぴんさんの様にスイスイと登れませんが、遅いヤツは遅いなりに、来年は自分の背の蜂を1秒でも早く5合目まで運びたいと今から張り切っています。
 
2011/03/07(月) 19:40:04 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ らすかるさん

おっ!出たな! 暗示の帝王。

らすかるさんのあの一言は、間違いなく今でも絶えることなく続いています。 調子の良い時に限定ですが、ちょっとした坂は平坦に見えちゃいますから、減速するわけにいかないのです。
あとね。 佐渡だって私は「9時間16分」って言った筈ですが、それをいとも簡単に『9時間切り』に修正させたのは誰だったかな? やんなきゃなんなくなったぢゃんか。。

まったくもぅ、アナタのお陰でこの1年はメチャメチャです。 このオッサンが何度も何度も200kmを走ってますし、単に走るだけでなくそれなりの目的を持っています。 こんなメチャメチャな時間を与えてくれて、感謝この上なし。

よって、暗示の帝王には75分切りを命じます。 命令なので、絶対にやってきてください。
 
2011/03/07(月) 19:40:50 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ASHIGAL0001さん

昨年は5合目でお会いしましたっけ~ 今年は私がNGなので残念。 私は本文に示すとおり、IEでのアクセスが遅れ10分以上のロス。 FFブラウザに変えたときは既に遅し。

そこで思ったのですが、いかなるゼッケン合戦をやっても、IEを使ってる時点で1番は取れないものだと認識しました。 てぇことは。 次回からIE以外のブラウザでやれば1番も夢でなくなる?? ウッシッシ

ところで、佐渡には出ないんですか? ASHIGAL0001さんほどに速く走れませんが、できれば9時間を切ってみたいと思います。 昨年の9時間48分だってかなり無理していますので、私にとっての9時間はかなり難関です。(実は困ってますw)
 
2011/03/07(月) 19:42:27 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ LIGHT CYCLEさん

一昨年は抽選だったのが「抽選もれ」を耳にしなかった、昨年は先着順だけどここまで接戦じゃなかった、、、と思って、甘く見ていました。 LIGHT CYCLEさんのお客様でもエントリー出来なかった方がいらっしゃるんですね(と書いてる傍から後述のsparrowさんも?)

そんな悩める富士山で、そんな素敵な催しをやってしまうんですか? しかも、天候を見ながらなんて考えることがスゴすぎです。 ライトサイクルの旗を5合目郵便局の前に掲げましょう~!(めちゃ乗り気w)
 
2011/03/07(月) 19:43:04 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ sparrowさん、ようこそ!

おぉぉ! sparrowさん!(HNはお初だけど、誰なのかすぐに分かりましたヨ♪)
今年はエントリー出来なかったんですか? 私も同じく。 昨年は走れたのに、すごーく残念でしたね。

“ひとり富士ヒルクライム2011”ですか。 是非是非やっちゃってください、せっかくですから3往復くらい(それとは別に、どっか走りましょ) ライトサイクルさんから素敵な提案もあるし。
私、“ひとり佐渡ロングライド”はよく開催しています。 見えるのは日本海でなくて江の島ですけど。。w
 
2011/03/07(月) 19:43:48 | ゴードン | URL | [ 編集]

富士の2倍 大弛峠
さらに、富士HCの2倍の距離と高度差の大弛峠に、今年もアタックします。
休みを入れると塩山から5時間も登りっぱなし。
6月にならないと、冬季閉鎖から開けないと言う凄さ。
ヒルクライムの王様コースです。
これもゴードンさんなら自走可能な距離ですけど。

デュラエースのリムが、あそこまで減る走りをするゴードンさん。
これからどうなって行くのか、本当にご活躍が楽しみです。
何時も応援していますので。
2011/03/08(火) 10:10:53 | LIGHT CYCLE 高橋 | URL | [ 編集]

☆ LIGHT CYCLEさん

噂に聞く大弛(おおだるみ)峠ですか、、、何も知らない私はR20の大垂水(おおたるみ)峠と勘違いしていました。 めっぽう坂に弱い私には有り得ないコースです、ご検討をお祈り申し上げます(すっかり他人事(笑))

冗談はさておき、峠に精通している人によると、富士山は初級コースとの事。 私には十分に難関なんですけどねー

デュラのホイールWH-7801SLについては、毎々のハブのメンテで最良のコンディションにしていただき、ありがとうございます。 雨の走行でボロボロになるまで擦り減ったリムも今回新調していただいた事でピカピカに一新した感じです。 簡素に考えれば新品を買った方が安いのですが、ここまで馴染んだホイールはますます大事な物となっています。

ツールドちば2010の雨&砂で散々だったツバメ号も、ここで傷が癒えて、完全な状態で冬眠から目覚めようとしています。 佐渡ロングライドに向けてまた面倒を見ていただけると嬉しいです。(^^)v
 
2011/03/08(火) 13:21:29 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。