江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
200811 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200812
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
護岸の赤キリンたち (2011/02/25(金) 02:46:05)
cb21-08.jpg2月下旬は国府津近くにある“曽我梅林”の梅の花が見ごろだそうです。
場所的には小田原の手前で往復200kmには若干満たない距離で、どっかにオプション(=いつもの帳尻合わせw)をつけるとか、少し遠回りするとかすれば200kmライドの完成となります。

、、、と思っていた2月20日(日)の事。

天気予報を見ると夕方から雨らしい。 また、数日前から風邪をひいており体調がイマイチ。 曽我梅林にも行きたいし前週に続けて走りたい気持ちはあるが、今日ばかりは無理があるので200kmのロングは断念。

コース変更をし、夕方までの横浜ポタに出掛ける事にしました。

今日のお題は
ベイブリッジをあらゆる角度から撮影せよ です。 最後には真上から撮影!?

まずは、ベイブリッジの足下となる大黒埠頭へ行こう!
cb21-09.jpg
 
cb21-10.jpg本文冒頭の写真は、大黒埠頭エリアへ渡るための大黒大橋(だいこくおおはし)です。
高低差が30mもあるという橋の頂上に達すると、チラリとしか見えていなかったベイブリッジが大きく姿を現します。

大黒埠頭へは2年前に( ̄ω ̄)さんと来ていますが、今日はさらに奥へ行くべく、ベイブリッジの下階層の一般道であるR357を狙ってみました。

首都高湾岸線の大黒埠頭ランプ進入路の横からR357が分岐しますが、標識を見てそこは125cc以下のバイクと軽車両は通行禁止である事が判明。 歩行者も自転車もNG。 そもそも自転車でベイブリッジを渡ったという話を聞いたことがないし。
類似した橋のレインボーブリッジの下層階の場合。 歩行者はOK。 自転車は押して歩く事さえも禁止されています。
 
cb21-11.jpg気を取り直して、ベイブリッジの麓のスカイウォーク(昨年9月閉館)の横へ移動。 クルマで走っても大きい橋だと十分に感じますが、改めて下から見上げると迫力モンです。
ベイブリッジ・シーン2

ベイブリッジの桁の間から見えるのが、オモチャの様な巨大オブジェ?

   赤 キ リ ン

首都高を走っててもよく見えます。 本当にキリンのような形をした、本牧埠頭に立ち並ぶ大型のクレーン群です。
ゆずの歌に 「赤いキリン」 というのがあるそうですが、私は歌自体あまり聞かないので、よく分かりません(失礼)
 
cb21-12.jpg
 
cb21-14.jpg私がベイブリッジを眺めているその横は、船が接岸できる様になっています。

何か事件のニオイがしそうなのは刑事モノの見過ぎかもしれませんが、海への転落防止なのか密航・密輸防止なのか(笑)、もしくは企業の私有地なのか等々、大抵は立入禁止です。

この大黒埠頭も例外ではなく、海が見える場所はかなり限定されてしまいます。 大黒埠頭では他に行く所がないので場所を移動。

下の写真は、ベイブリッジ・シーン3


大黒大橋から戻った所のUSS(中古車オークション会場)がある島から見たベイブリッジです。 天気が良かったら、赤キリンも含めてもっとクッキリと見えるのでしょう。

 
cb21-18.jpg

cb21-19.jpg次はみなとみらいへ移動、時刻は13時。

ここへ来る途中でも電光板で交通規制情報が掲示されていましたが、みなとみらいは「横浜国際女子マラソン」の開催で、午後から随所が通行止めとなります。 この区域もあと20分で通行が規制されてしまう様です。

先ほどの赤キリンとは関係ないですが、以前から“象の鼻”へ遊びに行きたかった私。 しかし、この交通規制では通り抜けもままならなくなるので、みなとみらいのポタは次の機会にするしかなさそうです。

cb21-22.jpgcb21-23.jpgcb21-25.jpg
cb21-26.jpgcb21-27.jpgcb21-30.jpg

cb21-33.jpg規制が敷かれたみなとみらいから逃げるようにして、元町まで来ました。
今日のお題はベイブリッジなので、その任務を遂行すべく港の見える丘公園方向へ進むことにします。
 
cb21-35.jpgcb21-36.jpgcb21-37.jpg

cb21-38.jpg港の見える丘公園へと登る坂は「谷戸坂(やとざか)」と言います。

この谷戸坂は過去に自転車で訪れた2回(記事1記事2)とも下った事しかなく、今回が初めての登りとなります。

登ってみると距離は長くありませんが、坂の中腹は斜度がキツく苦戦します。 自分が大変だから、歩いている人まで大変そうに見えてしまいます。

港の見える丘公園からのベイブリッジは過去にも撮影したので、今回はもう少し南西に向かった眺めの良い場所へ行きました。 この場所、ヨコハマの夜景の眺望スポットです(嬉)

赤キリンと共に、下の写真がベイブリッジ・シーン4
さらに真上から撮影したベイブリッジ・シーン5
 
cb21-39.jpg

cb21-41.jpg
 
cb21-42.jpgベイブリッジ・シーン5   ・・・真上からです(笑)

小高い丘を本牧の方へ降りると、そこは横浜国際女子マラソンで大盛況でした。 大通りが封鎖されて、もう選手が通過しているとの事。 ちょっと見学しちゃいましょう。
 
cb21-43.jpg

cb21-45.jpgcb21-46.jpgcb21-47.jpg

cb21-48.jpg選手通過。 自転車に乗ってないのにメッチャ速いわぁ、、、速き女子、カッコよすぎです! 感動。 脚は筋肉しかないみたい。

この場所は、少し先が第2折返し地点だそうです。 行って帰ってくる選手の両方を観戦できるオイシイ場所です。
(実は通りの向こう側へ行きたいけど、当分渡れないらしいw)

そうしてる間に、折り返した先頭グループが到来、周囲が湧き立ちます。 時計を掲げたクルマに続き、TV中継車。 ドキドキ。

cb21-50.jpgcb21-51.jpg

cb21-52.jpg風のように去っていった先頭グループ3人。 一瞬の出来事でした。

▼黄シャツ▼
 1位 尾崎好美選手(29)第一生命 2:23:56
▼赤シャツ▼
 2位 中里麗美選手(22)ダイハツ 2:24:29
▼橙シャツ▼
 3位 マリサ・バロス選手(30)ポルトガル 2:25:04
 
cb21-57.jpg自転車より速そうな先頭集団を見て、マラソンの通過待ちという長~い休憩を終えた後は、マラソンの後片付けで忙しい山下公園の前を通過、帰路へつきます。
 
cb21-59.jpg
 
cb21-60.jpgすぐれない体調で来た私。 帰路はゆっくり目のペースで東京へ。

六郷橋(多摩川)あたりで日没となり、都内の中心部へ着いた頃はすっかり真っ暗。

いつも200kmを走る時より時間も早く、雨の天気予報も降りそうにもないので、前から寄りたかった東京タワー経由で帰る事にしました。

いつもは赤々と光る東京タワーですが、今日は素敵なライトアップの日の様です。 キレイなイルミですが、もっと遅い時間(20~22時)はダイヤモンドヴェールというもっと綺麗なイルミらしいです(日によってイルミが変わります
 
cb21-65.jpg
 
cb21-69.jpg最後に、この話にはオチがありまして(汗)

Twitterで「雨なんか降りたければ降れ」などと書いたためか、東京タワーを離れた途端に本当に雨が降ってきて、日本橋あたりでは本降りに。

私、ビショビショになっちゃいました。 雨が降るという予報が出ているんだから、東京タワーでチンタラせずにさっさと帰宅すべきでした(大汗)

最後の最後が残念な横浜ポタ(いいえ、雨は平気です) 風邪で具合悪く走行を抑え、本日の走行距離は116kmでした。

次こそ、ロングライドに行くかなぁ~ もちろん、晴れた日にネ。


★マラソン関係者各位★
選手の写真が肖像権等で問題がありましたら即刻削除いたしますのでメールまたはコメント欄でお知らせください

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 「最後はやっぱり雨か」と思ったらポチッ!

コメント
この記事へのコメント
写真
私が写真の勉強をしていたときに印象的だった言葉があるのですが

一般の人は、いろいろなもの「を」撮る
プロは、いろいろ「と」撮る

というものです。

家族旅行とか友人と出掛けたとき、確かに普通は
あちこちで、様々な背景で写真を撮るのですが
その場所で「ただ1駒」しか撮らない。

でもプロは、1ヶ所で右から左から上から下からと
本当に様々な方向・ポジション・アングルで写真を撮っています。同一ポジション・同一アングルの場合も、露出を変更したりしていますし。

こんな風に撮ると、本当に楽しいです。
ベイブリッジのたくさんの写真を見ていて、そんなことを思い出しました。
2011/02/25(金) 06:57:28 | スターチャンネル | URL | [ 編集]

雨ネ申門さま
見事に雨を降らせたようですね。
横浜はよく行きますが、あんまりゆっくり景色を楽しむことがないので、こうやって写真を通じて改めて見直すと、「ほう、こんな景色もあったか」と感じますね。

11月以来200km走れてないので、明日は頑張ってみようと思います!
2011/02/25(金) 09:34:31 | Muirwoods | URL | [ 編集]

☆ スタさん

私も角度変えたりして何枚も撮りますヨ~
ただ、安物デジカメでシャッター押してるだけですから、露出云々は語れません。

私、学生時代は鉄道写真をやってました。 当時持っていた機材だと3.5コマ/秒なので、60~100km/hの動体の撮影だと理想の位置でシャッターを切れる保証がなく、鉄道に関しては一発勝負です。
後になって5コマ/秒をゲットしましたが、それでも動体には遅いかな。。

 ▼私の機材
 http://roady.blog4.fc2.com/blog-entry-441.html

被写体が動かない物だと、やっぱり露出やらで1枚だと不安ですネ。 特にコダクロームみたいな外式りバーサルだと、発色が良い反面、撮影後の誤魔化しが効かないし、露出は慎重になります。

その点、デジカメはコントラスト補正が容易だし、フィルム枚数も気にする必要がないです。 同じ場所でアングルを変えて何枚も撮影しちゃってますw

しかし、、、この記事の写真は天候が悪くて、発色がまるでダメ。 安カメラの宿命でしょうか。
雨でも気にせず撮影するのでカメラは消耗品、私のカメラは1万円でお釣りがきます(苦笑)

今度、写真の話でもしたいですねー
ライトサイクルの店長もかなりの写真好きですヨ。
 
2011/02/25(金) 18:39:00 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Muirwoodsさん

はぁ(汗) 「降りたきゃ降れ」って思ったら、本当に雨が降りました(笑) この記事の日は体調不良で200kmを中止しているので、明日こそ200kmライドに行こうと思っていますが、この雨で濡れてジャリジャリ言ってるリムの清掃とチェーンの清掃を今夜やらなきゃ、です。

横浜ってカメラを片手に走ってるだけで、いっぱいシャッターを押したくなります。 チンタラ走るので距離は伸びませんが、坂もあって楽しい街です。
 
2011/02/25(金) 18:39:36 | ゴードン | URL | [ 編集]

掲載の写真の1枚に
オープンカーのロールスロイスに
新郎新婦の写真がありましたが、
私も実際にそれをやった経験者ですw
馬車道にある結婚式場の車なのですが、
衣装の準備などランドマークタワーで行うので
花婿衣装のまま、あれで連行されますww

懐かしい写真をありがとうございます!

私も新しいデジカメが欲しい・・・。
今度記事にしようw
2011/02/26(土) 08:22:40 | shigemi | URL | [ 編集]

写真
機材、見ました~。
開放絞りの明るいレンズを取りそろえられていますねー。

あれ? これらのレンズを生かすデジタル一眼レフボディは、購入なさらないのでしょうか。
昨日、秋ヶ瀬公園で休憩していたら、鳥の撮影と思われる人がたくさん居ました。500㎜とかのレンズは見ているだけでワクワクしちゃいますねー。

写真関係のWebサイトを、URL欄に書いておきました。
もし良かったら、見てください。
2011/02/28(月) 07:55:40 | スターチャンネル | URL | [ 編集]

横浜ご訪問おつかれさまでしたw

ベイブリッジの近くで仕事をしているせいか、いろいろな角度で毎日見ていますが、こんなに興味を持ってみたことありませんですw
大黒大橋からはベイブリッジの眺めもいいですが、視界がいい日には、みなとみらいの高層ビル群の後ろに富士山がクッキリ見えますよ~
隠れた絶景ですかね~
一度みにきてくださ~い

勝手ながらリンクさせて貰いましたです。
今後とも( `・∀・´)ノヨロシク
2011/03/01(火) 23:25:04 | あんかーまん | URL | [ 編集]

☆ Shigemiさん

まずは! 嬉しいBabyの話、おめでとうございますっ!

私は、結婚してから7年も子供が授からず、Shigemiさんのところとかなり近い状況でした。 生活環境の違いはあってもその心境は多少なりとも理解できます。 いやぁ、本当によかったッス!

んで。 ロールスロイスに乗せられちゃったんですか? 同じ場所で?
運転手がうやうやしく立っていたから何事かと思って見物していたんですヨ、そしたら幸せいっぱいのカップルが現れてネ~(^^)

デジカメですが、、、
私の安物デジカメはキヤノンA495で、ヨドバシだと1万円でお釣りがきます。 もうちょっといいカメラが欲しいのですが、雨で撮影したりと年に1台ペースでカメラを壊すので、消耗品と考える他になく。。w
ケータイは防水に昇格しました(笑) そんな私の意見は参考になりませんね、ハハハ
 
2011/03/02(水) 02:35:25 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ スタさん

ズームレンズが多く出始めた時期に、単発レンズで頑張った結果がアレです。 レンズの本数ばっかり多くって、重くて大変です。
EDニッコール・180mm・F2.8はすごく良いレンズで宝物です。 あれらのレンズの為にはニコンの一眼レフが欲しいのですが、オカネなるものは全部自転車に行ってしまうし、どうせ雨で壊すから、コンパクトデジカメで十分かも。。

写真HP、拝見しました。
写真って、撮影する人の意図がハッキリ現れるものですね。 「こういうアングルがあるのか」って感心しちゃいました。
被写界深度を語るには、手動で絞り調整ができるカメラが欲しくなります。 コンパクトデジカメじゃ絶対に無理な技ですもんね。 あぁぁ、一眼欲しいッス(コメ内で話が一転しましたw)
 
2011/03/02(水) 02:45:31 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ あんかーまんさん、ようこそ!

ベイブリッジの近くでお仕事ですか。 なんだか羨ましいです。
そういう私はスカイツリーを見上げるような場所で仕事してますけど、錦糸町は雑多なイメージがする街だから、やっぱりヨコハマは雰囲気が良いです。

ここで教えていただいた「大黒大橋から見た、MM高層ビル+富士山」
良いネタのご提供をありがとうございました。 そんな素敵なロケーションがあるなら、狙いに行きますヨ~ 必ず撮影してまいります(きっぱり)

こちらこそ、次回リンク設定のときにリンクさせていただきます。 ありがとうございました。
 
2011/03/02(水) 02:50:59 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。