江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201709 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜道のローディ Part.1 (2010/12/22(水) 20:55:42)
pn2302.jpgライト! 前を照らしてピカピカと点滅するヤツ。 道具好きな私には、これはグッとくるアイテムです。 “ライトマニア”“光マニア”という方々から見れば到底足元にも及びませんが、ライトが大好きです。

ライト満載だと、夜道ライドならではの楽しみがあります。 特に国道15号でライトをピカピカさせて走るのがオモロイ。 楽しいばかりでなく、きちんとライトを点けることも事故防止策の1つです。

明るくて地面まで照射できればベストですが、自転車用ライトは可搬性&電池容量が問われるだけに、クルマのような大型の物は少なく、自車の存在アピール程度のレベルが多いようです。

ライトにはいろいろなタイプがありますが、ここでは“小型で電池使用のLED・点滅”に絞ってみました。 ハロゲンや充電式の大パワー品は省きます。 ってか、写真を見るかぎり“キャットアイ”しかありませんけどw

とりあえず、ライトの紹介からいきましょう。


pn2321.jpgキャットアイ HL-EL135
  電池なし実測 28g 電池付実測 74g カタログ値 94g
  (付属ブラケット重量 16g(H-34))
  150カンデラ 単3×2本
  点灯80時間 点滅320時間
  定価:2,730円  参考:実勢価格(Amazon)

LEDを3灯装備し、レンズと反射板が一体ではあるもののLEDごとに調整されているため、広い範囲を照射します。 暗闇で地面を照射する光量には到底およびませんが、市街地で点滅使用であれば、わりと目立ちます。

ボディがコンパクトで軽量、かつ廉価である点、万人にオススメできるライトだと思います。
私のところでは、アンジェリーナ号、アダムセブン号のクロスバイク用として2台各々で使用しています。

pn2319.jpgキャットアイ HL-EL010(ウノ)
  電池なし実測 33g 電池付実測 56g カタログ値 73g
  (付属ブラケット重量 16g(H-34))
  400カンデラ 単3×1本
  点灯15時間 点滅60時間
  定価:3,129円  参考:実勢価格(Amazon)

LEDを1灯装備で400カンデラ(HL-EL135の2~3倍)というのはだいぶ明るい感を受けますが、HL-EL010はほぼスポット照射(狭い範囲だけ集中的に照射)です。

HL-EL135と比較すると部分的にはたしかに明るいのですが、これも暗闇では役立つレベルではありません。 市街地ではHL-EL135のほうが目立つのではないかと思います。

ただし、単3電池1本という軽量かつコンパクトな躯体は魅力があります。 現在はいろいろなボディ色が販売されており、売れ線であることがうかがえます。

pn2317.jpgキャットアイ HL-EL450
  電池なし実測 49g 電池付実測 84g カタログ値 100g
  (付属ブラケット重量 10g(H-35))
  480カンデラ 単4×3本
  点灯(ハイ)30時間 点灯(ロー)60時間 点滅60時間
  定価:5,775円  参考:実勢価格(Amazon)

LEDを1灯装備で480カンデラ。 照射がわりと強くワイド。 HL-EL135とHL-EL010の良いところをあわせたようなライトです。 しかしこれも暗闇では役立つレベルではありません。

これも軽量かつコンパクトなのが良いです。 ブラケット装着部が左右に首を振る仕組みになっているのが便利ですが、長期使用していると振動でカタカタと音を立てて、少しチャチな感じがします。

pn2315.jpgキャットアイ HL-EL520
  電池なし実測 75g 電池付実測 167g カタログ値 185g
  (付属ブラケット重量 16g(H-34))
  1800カンデラ 単3×4本
  点灯60時間 点滅120時間
  定価:6,279円  参考:実勢価格(Amazon)

LEDを1灯装備で1800カンデラ。 照射も明るくワイド、 暗闇で地面を照射するにはまだ不足ですが、自転車での実使用レベルとして問題ないと思います。

単3×4本がズッシリくるのですが、この明るさがあればまぁ仕方ないだろうかと。 私にとっても、夜間走行ではお気に入りのライトです。

pn2310.jpgそんなにキャットアイが好きなのか? と言われそうですが、もともとキャットアイしか知らなかったもんで(汗)

何個も買った結果として知った事ですが、キャットアイのライトのヘッドライトはその殆どが同じブラケットで共有できて便利です。

写真の左“H-34(16g)”は上記に紹介した HL-EL135、HL-EL010、HL-EL520で共通して装備されているもので、HL-EL450を含むキャットアイの殆どのヘッドライトに使用できます(2通りのブラケットを兼用)。 写真の右“H-35(10g)”は HL-EL450 に同梱されていたもので、HL-EL135、HL-EL010を含む小型のライトに使用できます。

ブラケット“H-34”さえあれば、少なくともウチにあるキャットアイは全て使用できてしまいます。 バンド式というユニバーサルタイプなので、取付場所も自由度が高い。 なお、H-34はライト本体の付属品ですが、ブラケットだけで販売もされています。(Amazon

このような理由だけでも、複数の自転車を持っている人はキャットアイで揃える価値はあるかと思います。
 
pn2378.jpg

pn2379.jpgブラケット揃いのキャットアイですが、問題はその取付場所です。 特にリタノフは変態的な形状をしたハンドルなので、ライトを装着する場所がほんの少ししかありません。

よく見れば、そのほんの少しの場所に曲がって装着されているので、取付場所は皆無としか言いようがない。 いくらライトを持ってても、これじゃ意味がない。。

こんなお悩みをお持ちのアナタに? ミノウラ・スペースグリップ
実演販売だったらすぐに売れそうですネw(以前から持ってますが未使用) →アマゾン 

pn2380.jpgライト・メーター類をハンドル外に装着する小道具です。 一見便利なようですが、これ自体にも装着する為のスペースが必要で、ご覧のとおりステムの横にそんな広大な場所はありません(がっくり)

pn2381.jpg苦肉の策ですが、本体を90度ひねってステム下へ装着。 装着位置自体かなりカッコ悪いのですが、せめて目隠しにステムと同色のビニールテープでカモフラージュしてみました。

pn2383.jpg装着完了の図。

ハンドルの真下にライトが収まりました。 ワイヤーが邪魔なんですけど。。 下側に無理に押し込めば4灯も可能??

「こいつ、ライトを2つも装着して無駄じゃね?アホかっ!」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。 たしかに無駄かもしれないし、雑然としているかと思います。 しかし、夜道ライドが大好きな私にとっては、夜道の現実を考えるとそうも言ってられません。

クルマが気付かず幅寄せされたり、いきなりドアを開けたり、一時停止を出てきたりなど。 危ない要素へは近寄らないに限りますし、走らないのが一番ですが、それを言ってしまったら話は終わりです。

走る以上は、最大限の防衛策を敷く必要もあります。 眩しいライトはドライバーに少し迷惑かもしれませんが、事故の原因を持ち込むのは大いに迷惑な事です。
私とてドライバーの1人として自転車と事故は起こしたくないし、サイクリストとしてケガして痛い思いもしたくない。
 
pn2387.jpg

pn2305.jpg現状は、、、、LED×3灯

・・・バカな奴だと笑っちゃってください。 変態ですからw

すべてのライトが違う周期で点滅するので、1灯よりかなり目立つはずです。
後方だって、赤色×2灯+フィルレクター、さらにリュックに赤色×1灯(合計3灯)で、光を放ちます。

私一人でテンションが上がったところで、この記事はここで終わりです。

閃光を激しく放つ! 1ライドで電池が燃え尽きる!
GENTOS ドミネーター105 DC-105F 160ルーメン ほかw

詳細は Part.2 で。 では、また次回~!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ライトマニアの方、続きでもお待ちしております(笑) ついでにポチッとね
 

コメント
この記事へのコメント
|ω ̄)なんというか。。。
頭に鉢巻を巻いてそこに懐中電灯をさしているようにも見える
リタノフ号。。。

それはいいとして
ミノウラのものよりこちらのほうが
幅がなくても大丈夫かもしれません。。。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/00/item20251800001.html

さらに現在では
ステムやトップキャップに取り付ける
台座も数多くあるようです^^
一番ジャマにならないのは
ステムボルトに取り付ける台座がいいのかもしれませんが。。。

ライトフェチの本領発揮ですね(爆)
2010/12/22(水) 22:39:44 | rook | URL | [ 編集]

お久しぶりっす
ジテツーしてると明るいライトが重宝しますよね。
自分が最近購入したライトも明るくてイイですよ。
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=6182&forum=89&post_id=11438
ちょっとスポット配光ですが真っ暗な多摩湖CRでもしっかり照らしてくれます。
フルパワーだと2時間くらいしか持ちませんが通勤には充分です。
予備電池も持ってるし。

後方はリフレクター付きのバッグにヘルメット後部にもLED装着。
夜は目立ってナンボですよね!
2010/12/23(木) 01:45:29 | かなぴん☆ | URL | [ 編集]

この前買ったのが、最初に紹介されているEL135。
すっげぇ~!明るい~!と思っていたのですが、まだまだなのですね。
ちうか、今まで使っていたライトが、どれだけ暗かったのかと。。。

ステム下のアイデア、頂きます。
これは、すごい! 気がつかなかったなぁ。

でも、ワタシのは、ワイヤーだらけだからなぁ。
ライトがつくスペースを確保できるかなぁ。(^^;
2010/12/23(木) 14:38:02 | nabeo | URL | [ 編集]

おおお
ゴードンさんもグラムマニアだったんですね!!!!
私はもー最近グラムとかキロとか興味なくなりました
確かに軽いはメリットあり、いや、ネ申です(笑)
でも最近の興味は沈黙バトル(謎)
ふふー見てはいますよ(謎謎)
2010/12/23(木) 22:27:54 | taka | URL | [ 編集]

ありがとうございました
昨日は就寝中に起こしてしまってスミマセン。
お世話になりましたぁ
記事ネタ(新ライトなど)を早速見られて良かったです。
Part.2記事も楽しみにしてます
取り付け方法は是非参考にさせてください(^^)
2010/12/24(金) 02:12:41 | おたけび | URL | [ 編集]

☆ ( ̄ω ̄)さん

へぇ~
ミスターコントロール・ADP-3RC・コンピューター&ライトマウント。 これ、いいですね。 たしかに、ステム横の幅が狭い場所でも大丈夫そうです。
実は、リタノフのカーボンハンドルはメーターの取り付け場所さえやっとという感じです(今使ってるメーターはステムに着けています)

長距離やっているとフロントバッグを装着したくなります。 このライトマウント、欲しいなぁ~

って、( ̄ω ̄)さんのお勧めをいちいち聞いていると散財ですね(笑)
 
2010/12/26(日) 23:42:38 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ かなぴんさん

ほほ~っ!
iTP SA2 Eluma ですか。 私は知識が浅いのでどんなメーカーがあるのか大して知らないんですが、この『200ルーメン弱・単3×2』というクラスは自転車乗りにはツボかもしれません。

“GENTOS ドミネーター105 DC-105F(160ルーメン)”をこの記事の文末にチラリと書いてますが、Part.2はその類の話をアップするつもりです。 ジェントス以外にももう1本持ってますが、そっちはさらに明るくて、街灯がない道路で30km/hで問題なく運転できるくらいの照射力です。
かなぴんさんの“iTP SA2 Eluma”は190ルーメンですから、やっぱりそれくらいの明るさなのでしょう。

うーん、面白い世界です。 激しい閃光のライト。 ホント、事故りたくなかったら、目立ってナンボですネ。
 
2010/12/26(日) 23:45:05 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ nabeoさん

EL135はウチでも2本あるくらい、まずはコイツでしょう。 青白いライトがけっこう目立ちます。
もともとライトといえば、ママチャリについてるダイナモライトですから、それを考えたらLEDという時点で明るいです。

そうそう。 ナベちゃんは夜間走行自体が好きじゃないでしょ? 私は夜間走行自体が好きなのです。 んん、でもPart.2に出てくるライトを装備したら夜間走行が好きになるかも?

ライトを装着する場所や方法、しかもシンプルにするのは意外と難しいです。
 
2010/12/26(日) 23:47:32 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ takaさん

グラムマニアっていう輩がいるんですか。 それが私??
秤(はかり)を買いましょう。 きっと、何でも量りたくなりますぜ

謎ってなんですかぁ? コメント欄だと怖いので、物欲党新年会にいらしてくださいマセ~
(こっちゃ、謎じゃなくて、汗ですw)
 
2010/12/26(日) 23:48:12 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ おたけびさん

23日の柴又は楽しかったですねー 時間までに無事に帰宅できましたか?
つゆつゆさんの写真には爆笑しちゃいましたwww

新ライトの記事ネタ。 ちゃんと調べないとレポも出来ないですから~
しかし、取り付けは悩んでしまいます。 参考にならないかも。。汗
 
2010/12/26(日) 23:49:05 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわー
遂に買っちゃいました(笑)
物欲党のジャージ(ウインドブレーカー)も欲しくなっちゃいました♪

やっぱ、違いますねー(驚)
またご一緒させて下さい。

今年は色々とお世話になりました。
ゴードンさんと出会えたことで、僕の人生が大きく変わりました。
ありがとうございます!

遅ればせながら、ローディ人生のスタートです。

来年もよろしくお願いします!
2010/12/30(木) 21:06:16 | Muirwoods | URL | [ 編集]

☆ Muirwoodsさん

おおおおおっ!! 見ましたよ! サーヴェロ!!

ずいぶんとヤバイ自転車を買いましたね。 クロスでさえ無敵なのに、その上を行ってしまうなんて(大汗)

ここのところ、ロングライドの記事には毎々Muirwoodsさんを引き合いに書かせていただいていますが、私にとってもMuirwoodsさんに出会った事で自転車への臨み方が変わりました。

ジャージの件は別途DMさせていただきます。(^^)

こちらこそ、来年からもよろしくお願いいたします。 よいお年をお迎えください。
 
2010/12/31(金) 16:38:51 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。