江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201704 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201706
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22nmy01.jpg猛暑だというのに、また長距離に挑んできた? こいつ変態じゃないのか?

・・・という声が聞こえてきそうですが、9月5日(日)も200kmを目指して走ってきました。

いや、聞こえてきそうなのは、『こいつ、いつも記事を書くのに1週間かかってる』という声でしょうかw

くどい様ですが目指すは200km超。 走った満足感は格別です。

最初は4月に三浦半島をほぼ1周して190km。 その後は『信号だらけの道で距離をのばす』という思いのもと、三浦半島を1周で212km往復して211km東京湾1周で222km。 今回も200km超を目指してGo!なのデス。

自転車に乗ってて、100kmというのはキリの良い数字で、それなりに走った感が出てくるのが100kmでもあります。 そこで横浜。

22nmy02.jpg一般道の走行は、私の中では『横浜まで往復100km』を基本にしており、そこに行き先を付け足しています。

横浜へ行くにはできるだけクルマと関わらないルートとして、芝浦~品川埠頭~大井埠頭~昭和島~大師橋~多摩サイ~六郷橋~R15、というルートを使いますが、実は往復100kmに少し足りません。

東京~横浜を何度か行き来しているうちに、R15(第一京浜)は道幅も広く自転車にとっては走りやすい道であることが分かりました。 もともと往復100kmに少し足りないところが90kmほどに減ってしまいますが、これからこのルートで行ってみるかな。

そして今回。 横浜から先は三浦半島を1周して200kmと思って出発しました。

しかし、途中で気が変わった。 この無計画な行動が表題の『中途半端』を招く序章だったのです。 ドキドキ・・・

 
22nmy05.jpg横浜を通過後はこのまま横須賀を目指して時計回りに三浦半島を回りたい、というのが私がやりそうな行動パターン。 しかし、材木座海岸から三浦半島へ入って三浦半島を時計逆回りに行きたくなった。 勝手にもほどがある。

うへへ、地図も持ってないんですがw 前回三浦半島を1周した時のGoogleMapのルートマップが携帯電話に残っているから、それで十分だろう。

深く考える事もなく鎌倉まで来てしまいました。 鎌倉へは来週も走りに来る予定ですが、今日もせっかく来たんだからプチ観光しちゃいましょ(これも予定外だ)

22nmy06.jpg鶴岡八幡宮を海方向へ曲がらず直進。 少し進んだ所を曲がって小さな橋を渡るとすぐに情緒ある景色。 橋から見降ろすと鯉が泳いでました。

22nmy08.jpg小路を入って少し行ったところにお寺があります。 そこが報国寺(ほうこくじ)

境内に入り本堂の後ろに入ると、報国寺の特徴の1つである竹林があります。

まっすぐと天に向かって伸びている無数の太い竹は“見事”と言う言葉さえ及ばないほどに壮観。 竹の間から射し込む陽光が心を洗ってくれる気がします。
(たとえ心が洗われても、体が汗だくで汚い&臭いのだw)

非現実的な壮観な林を、物欲党ジャージにオシリピチピチのレーパンを穿いたオヤジがビンディングシューズをコツコツさせてよろよろと歩く姿が現実の姿。 さぞ滑稽だったでしょうね(爆)

22nmy09.jpg

22nmy11.jpg報国寺の竹林、本当に見事でした。

人が歩く場所は皆が竹に触るらしく、本来は緑色の竹が腕の位置だけが剥げて薄茶色にテカリをもっているのには、少し笑えました。 腕の高さだしw

しかし。 笑えないものが。

何本かの竹に名前が彫ってありました。 自分の名なのか、恋人の名なのか。 残念な景色だ。
お寺の柱に名前を彫るとか、TVでも社会問題として挙げられています。 互いの愛の誓いとかあるんでしょうけど、それは別の形で残してほしいな。 大切な人の名前が後世に恥さらしとして残るだけで、愉快に思う人は一人もいません。 竹に名前を彫ったり文化財に落書きをするのは絶対にやめて欲しいものです。(私、怒ってます)

22nmy14.jpg

22nmy15.jpg鶴岡八幡宮まで戻り、参道を南下。 鎌倉駅前を通過して海に出ます。

三浦半島に行く予定だった私ですが、急に江の島を見たくなってきました。 この無計画なき思いが自転車を西へ西へと走らせる事になりました。

そうだ。 三浦半島は今度行けばいいじゃんか(おいぃ!)

R134は若き頃(笑)からクルマで何度も走っているのでさほど不安はないけど、そういえば夏は渋滞するんだよね。。 実際来てみると、本当に渋滞しているし。。

22nmy17.jpg渋滞と言っても、クルマ社会に慣れた神奈川のドライバーさんでしょうか。 左側は二輪車がスイスイ通れるスペースが自然と開けられています。 二輪車のすり抜けは賛否両論ありますし慢心は事故のもとですが、ここは左を快適に抜けさせていただきました。 ありがとう。

左に海。 交差点がないから、信号以外に妨げるものが何もない。 時おり過ぎていく江ノ電を見ながらのライドは快適この上なし。

22nmy20.jpg

22nmy24.jpg江の島を過ぎると鵠沼海岸。 いつの間にか渋滞がなくなりました。

どのあたりから始まるか不明ですが、海岸線にはサイクルロードがあります。 ただし、スピードに乗って走っていると歩行者の迷惑になるので、あえてR134をクルマと共に進み続ける事にしました。

茅ヶ崎、平塚、、、、途中から西湘バイパスとなり自転車は走行不可となるため、大磯から内陸側のR1へ入ります。

22nmy25.jpgこの日はいつもの猛暑より多少楽なのか? それとも猛暑に慣れてしまったのか? こまめに水分補給さえしていれば乗り切れるものです。
急に具合悪くなった時のため常に鉄道に沿って走っており、一応輪行袋も持参しています。 着替えは持っていないので、レーパンで電車に乗る事になりますが(笑)

いつか箱根(彫刻の森)まで自転車で往復(確実に250km超)してやろうという計画はありますが、この日は渋滞と共に走る区間が多かったので時間もそう残されておらず、どこかで帰路へ向かわないといけない。

復路に切り替えるのに適度な距離として、江の島あたりから考えていた目的地は二宮駅でした。
(このアバウトな考えが最後の悲劇を招くとは・・)

22nmy26.jpg二宮にした理由はその走行距離ばかりでなく、駅からすぐの所にある“吾妻山公園”に来たかったからです。

吾妻山公園には展望台があり、太平洋から富士山までをグルリと一望できます。

こんな素敵な場所に行かない手はない。 しかし、この階段は自転車じゃ昇れないでしょ(笑) 自転車を置いて展望台まで歩いて行くか。

そこで目に触れた物がコレ。 閉園は17時。 なんですとっ!? 手元の時計は16時35分。 ひぇぇ、、、あと25分で閉園かいね? 急いで入ろう。

22nmy31.jpgいや待て。 落ち着け。

気が競ってゲートに近づきすぎた私ですが、少し後ろに下がってみると。。

『展望台まで往復30分。16:30以降の入園はご遠慮ください』 ですって。

これは普通の靴を履いた人の話でしょう。 ビンディングシューズでこの階段は倍の時間がかかるんでないの? 答えは決まった。

『また来るからな、吾妻山公園』 距離は100kmピッタリだから、もう帰るかなー

わざわざ二宮まで何しに来たんだかw

22nmy32.jpg多少迷いながら来た二宮ですが、帰路はほぼスムースにR134に戻れました。

西湘バイパスとの合流地点からはクルマが渋滞。 これっ! バイクや自転車の方が圧倒的に速いッス。

日中は猛暑でもやはり9月。 夕刻からは涼しくなって走りやすかったです。 日没時間も早くなっており、途中からライト点灯。 江の島へ戻った頃には周囲は真っ暗になっていました。

22nmy33.jpg江の島で小休止のあと、すっかり夜になったR134は涼しくて快適。 鎌倉を通過して横浜までノンストップで帰りました。 楽チン&楽チン。

22nmy35.jpg

22nmy34.jpg横浜から家まで50km弱ありますが、何度も自転車で来て気持ち的に慣れた場所なので、横浜の景色はホッとします。

横浜での1ショット。 Bar StarDust 素敵な場所だなぁ

もう少し早く帰れたら夜のみなとみらいをグルリと回りたかったです。

横浜からの帰路は“いつものR15”です。 ここを走れるのが嬉しくて、疲れも感じませんでした。

22nmy36.jpg六郷橋を渡って都内へ。

蒲田 ~ 品川 ~ 新橋 ~ 銀座 ~ 日本橋 ~ 神田 ~ 秋葉原 ~・・・江戸川区の自宅まで。

長くもアバウトな200kmの旅が終りました。

いや。 実はきちんと終わらなかったのです。 データはウソをつかない。

22nmy37.jpg 距離: 200km満たず194km 中途半端!
 帰宅: 24時を過ぎてた 中途半端!
 二宮: 閉園の直後だった 中途半端!
 疲労: あまり疲れてない 中途半端!


うぎゃぁっ! なにひとつ達成していないのかよ。。

三浦半島1周って言って出かけていったあの勢いはどうした? 行き先を変える事自体が中途半端の始まりだったなんて。 渋滞に遭ったとは言え、AVE.22.6km/h(MAX.53.9km/h)というのも、大したデータではない。

はい。 何も終わってません。

ガックリしたところで、このコースはもう1度最初からやり直すしかないデショ~

この落とし前は必ず。 目指せ! 吾妻山公園。 あれっ? そこを目指すと200kmに足りないんだってば(自爆) リベンジも中途半端な予感がする今日この頃でした。

中途半端&中途半端と言ってますが。。
二宮ライドはメッチャ楽しかったです。 非常に暑くてフレームがビショビショになるほど汗をかきましたが、バテる事もなく疲れ知らずで気持ちに余裕をもって1日を過ごしました。 報国寺の竹林で心が洗われ、最後の横浜の夜景も気分がよかった。 中途半端でいいから、またノンビリ行きたいな。

さ。 次の日曜日は『また鎌倉』です。 今度は人さまの計画に乗るだけの中途半端な男。 中途半端なしらす丼を食べに中途半端な鎌倉に行ってきまーす!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←こんな暑い日に出掛けた私に呆れたらポチッ!

コメント
この記事へのコメント
ゴードンさん中途半端にしては
すごいっすよ~
200弱走るのはすごいっすよ
2010/09/10(金) 07:03:52 | 寝熊まさと | URL | [ 編集]

200キロは中途半端!あまり疲れてないのが証拠デス。
10月9日に直江津300今年もチャレンジしようかと思ってます。
やりませんか?ヒルクライムもあるし確実に疲れて達成感があるのだけは補償しますよ!!!
格安温泉ホテル1泊して10日に糸魚川まで45キロ走って新幹線で帰ろうかと♪
2010/09/10(金) 11:08:30 | Ryu | URL | [ 編集]

ダメです!ちゃんと走らないと!
今度ミニベロでもんであげます!うしし
2010/09/10(金) 21:02:12 | Qたろう | URL | [ 編集]

う~みゅ、本当に行ってたんですね。
もう暑いとか寒いとかはゴードンさんに関係ないんじゃ?
箱根は俺も行ってみたいが…多分上れないっすw
2010/09/10(金) 21:04:02 | つゆつゆ | URL | [ 編集]

☆ 寝熊まさとさん

いやいや。。 時間制限を設けていないんで、景色を楽しみながらのんびり走ればそんなに大変じゃないッス

寝熊まさとさんも、ガツンと300kmほどお願いします。w
 
2010/09/11(土) 11:07:27 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Ryuさん

でたっ! 313km男!
うーん、、、200kmに対して194kmが中途半端ってのがこの記事なんですが、300kmに対して200kmが中途半端って意味ですねー
夏場は水分補給やらコンビニが不可欠で、好き好んで信号が多い市街地を選んで走ってるわけで、日に200kmチョイが限界です。 気候がよければ250km超を狙って、いずれは300kmやりたいです。 ・・ってか、必ずやります。

しかすぃ、、、10月9日はツールドちば2010で走ってます。 Ryuさん、お気をつけて直江津へいってらっしゃーい!w
 
2010/09/11(土) 11:08:31 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Qたろうさん

うへぇっ! ちゃんと走るなんでイヤだー 私はゆるゆるで良いのです。
カーボンのロードバイクだって、速く走る為じゃなくて、楽して走る為のものです。 大人ですから、ウッシッシ

あ! いつも言ってるはずですが、私は疲れたQさんが好きです。 Qさんは疲れ切るまで頑張ってください。 私は遠くから見ていますんで~ ・・イッヒッヒ
 
2010/09/11(土) 11:09:08 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ つゆつゆさん

そうそう。 意外にもヘコたれずに行ったんですよ。

R134経由の箱根・彫刻の森までの道を調べてみると、鎌倉で多少の起伏はあるものの小田原まではほとんど平坦です。 比較的厳しい坂といえば、復路の鶴岡八幡宮→北鎌倉の登坂の1か所だけです。 他に厳しい坂はナシ。

今回の経路を箱根の登坂の手前(小田原あたり)まで伸ばすと、プラス20kmほど。 起伏のない長距離にはうってつけでしょ~

つゆつゆさん、行っちゃってください。 私は自宅で応援してます(笑)
 
2010/09/11(土) 11:10:05 | ゴードン | URL | [ 編集]

暑い中お疲れ様です。
では、江ノ島は中途半端じゃない距離に修正しましょうか?
てか、マジで大磯まで延ばすかもしれません。
2010/09/11(土) 18:52:05 | masaking | URL | [ 編集]

☆ masakingさん

遅いコメレス、すみません~
なんと、この次の日に江の島に走りに行ってるし、まさその記事をアップしていません(笑)

一寸記事を書くのが面倒になったからやめようと思ったけど(そうやってアップしなかったネタが山ほどあります)、あまりにも楽しかったので、やっぱり遅れてでもアップします~ うん! 江の島は楽しかったぁ
 
2010/09/18(土) 01:16:00 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。