江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コラムスペーサー (2010/07/25(日) 14:03:22)
pn1726.jpg 結 婚 し よ う

・・・と富士山が言ったりしません。 富士山から贈られてきたリング。

正確にはMt.富士ヒルクライムを完走した証に後日郵送されてくる記念品です。
残念ながら指輪ではありません。 指が2本くらい入るか、女性だったら指の3本でも入りそうな品ですが、これはコラムスペーサーです。

ハイ。 今日はコラムスペーサーのお話。 nabeoさんブログの話題に被ります。w

このパーツ名を聞いて、「あぁ、あれね」という方は自転車乗りでも半分くらいかもしれません。 『そんなの知ってるよ』 という方には退屈な文です。 それでも読んでやろうという優しい方は続きをご覧くださいませ。
pn1727.jpgまず、コラムスペーサーって何だ?という方へ。

フロントフォーク(前輪を挟む二股の棒)をフレームのヘッドチューブ(Vellumと書いてある部分)へ差し込んでいる棒状の部分を“コラム”といいます。 コラムがヘッドチューブの上端より上に出た状態のところにステムとコラムスペーサーを外枠として被せ(コラム上端より2~5mmほど高いのがベスト)、トップキャップで上から加圧し、最後にステムを締めてハンドル固定となります。

ヘッドパーツにはベアリングが入っているため、トップキャップの程よい加圧でハンドルがスムースに回る仕組みです。 トップキャップの加圧が高すぎる(締めすぎる)とベアリングが回らなくなったり痛めたりなど要注意です。 緩すぎるとハンドル固定にガタつきが生じます。

一度やれば構造的に理解しやすい作業なのですが、力加減が難しいです。
私の場合、ツバメ号は掃除以外はプロショップにオマカセ。 リタノフは殆んど自分でやりますが、最初の数回はガタが出たりハンドルがキツかったりなど、いまくいきませんでした。
ヘッドキャップの締め加減は、アーレンキー(六角レンチ)の短い辺を強すぎない程度に締めるというイメージ。 長い辺で回すとてこ比が大きくてヘッドセットが壊れるかも。。。

私はお恥ずかしながら数々の失敗&犠牲の上に成り立っていますし、それもすべてが正しい作業かどうか不明です(汗) 機材を壊すリスクを負いたくないノーマルな方は、プロショップに任せる事を強くお勧めします。

この作業において、ステムとコラムスペーサーを被せる順番を任意に変えることで、ハンドルの高さを調整することができます。 (ステム交換によりハンドルの遠近を調整します)

ツバメ号は上部がニョキッと煙突のように出ています。 購入直後はステムがコラム最上部に装着されてましたが、ハンドル高を下げたらこうなっちゃいました。 コラムをカットすればこのカッコ悪い煙突は無くなりますが、どうも面倒でねぇ(苦笑)

pn0102.jpgこの悪趣味とも思えるゴールド色のコラムスペーサーは、過日のリタノフに装着していたもので、これこそ結婚指輪?? 色はともかく、コラムスペーサーにはそれぞれのサイズが有るのがお分かりかと思います。

大きめのヘッドパーツに交換してしまった現在はコラムスペーサーさえ入る隙間がありませんが、フロントフォーク等の組み合わせの上では仕方ないッス。

コラムスペーサー、いかがでしょうか(商人か?) これを交換するだけで、自転車のイメージが変わるかもしれません。

pn1725.jpgここで、冒頭の青いコラムスペーサー。
実はこれが2個目。 昨年もMt.富士ヒルクライムの完走の記念にお贈りいただきました。

やったせ! 富士ヒルクラ完走!! イェ~イ!!

・・・しかし。 Mt.富士ヒルクライムに参加した方なら、本当の意味がお分かりでしょう。

青いコラムスペーサーは、、、、
『完走はしたけど、90分を切れなかった』 という意味だ。

青いコラムスペーサーが2個ってことは、、、、『2年連続で90分を切れなかった』 を示します。

90分を切るとブロンズ。 75分を切るとシルバー。 65分を切るとゴールド。
私の昨年のタイムは119分台今年は22分縮めて97分台。 

青を3段重ねたら、けっこうカッコいいべ?  ・・・なぁんてフザケてる場合かっ! 既に宣言してます、努力した上で来年はブロンズを取りに行きますっ!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←90分なんてそう簡単には切れません。 来年のために今のうちにポチッと

コメント
この記事へのコメント
どう?
来年は銀を目指します!

ここいらで15分を切らないと成長が止まってると
思われかねませんからね。

ゴードンさんは青でw
2010/07/25(日) 15:41:02 | らすかる | URL | [ 編集]

☆ ゴードン

おいっ!
「ブロンズじゃなくてシルバー」って書くだろ、普通。。


『いくら何でも無理ですよぉぉ・・黄金の暗示をお願いします、らすかる師匠ぉ』ってセリフを用意していたのに。。
 
2010/07/25(日) 16:15:40 | ゴードン | URL | [ 編集]

ドラクエの王様風に読んでね
ブロンズではなくてシルバーを目指すのじゃ!

今のお主なら出来るはずじゃ!

その為には写真撮影を少し控え、自転車を漕ぐことに集中するのじゃ!
「30分を切ったら超軽量ホイールのLightWeightを買う」という
自己暗示(?)をかけるのじゃ!

さすれば再来年は間違いなくシルバーじゃ!!!

ではゆけ、ゴードンよ!
2010/07/27(火) 21:07:53 | 暗示の帝王 | URL | [ 編集]

☆ 暗示の帝王・○すかるさん

むむむ、、 キメラの翼を持参いたします
富士山5合目も秒殺ですな (^^)v

いま、とある事を練習していますが、ちゃんと身につけば8分は縮められるかも~ ウッシッシ
 

2010/07/30(金) 14:43:59 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。