江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイコンあれこれ (2010/04/29(木) 18:14:43)
pn1439.jpgサイコン
サイクルコンピュータの略ですが、こいつがあるからこそ自転車は走ってて楽しい。

主に、“いま自転車がどんな状態か” をマッチ箱よりも小さなボディ小さな液晶画面で教えてくれるもので、ここから得た情報によって、どう走ろうかを決めるわけです。

フライトデッキやGPS機能のある物は別の分野として、一般的に大半の人が装着しているサイコンが出力してくれるのは、主にこんなデータです。

 ◎ 速度 (現在速度、平均速度、最高速度)
 ◎ 距離 (走行距離、累積距離、距離カウントダウン)
 ◎ ケイデンス (現在ケイデンス、平均ケイデンス、最高ケイデンス、総回転数、ターゲットゾーン)
       ※ケイデンスとは、1分間にクランク(へダル)を回した回数をいいます
 ◎ ハートレート (現在心拍数、平均心拍数、最高心拍数、消費カロリー、ターゲットゾーン)
 ◎ 時間 (現在時刻、経過時間、累積時間)

昔は接触式の計測でしたが、今はスポークやクランクに装着した磁石をセンサーが感知して非接触で計測する物が主流。 センサーとサイコン本体はコードで繋がれたものと、ワイヤレスの物があり、機能的な要素を加えてお値段はまちまちです。 1,000円弱~数万円というところでしょうか。

冒頭の写真の5つは私のサイコンですが、芸がなくキャットアイばっかり。 キャットは安いから。。w
どんな物なのか、「これからサイコン買う」 という方の参考にでもなると嬉しいです。
pn1434.jpgまず、お手軽な物から。

ヤフオクで1,000円くらいだったかな。 ボタン1つで速度、距離、時刻を切り替えて見ることができます。 有線式で、センサーはフロントフォークに取り付けます。

レポート機能などは一切なく、現在の速度を知りたいという程度ならこれで十分。 お子様の自転車やママチャリに装着しても面白いかと思います。

センサーがチャチなのが難点。 時計になるゴムバンドが付いているのが、オチャメさんです。 ただしこの商品、キャットアイのHPを見ても商品にラインアップされておらず、ヤフオクでも見かけない。 もう絶版なのでしょうか?

pn1435.jpgCC-MC100W

フロントフォークにセンサーを取り付け、手軽にワイヤレス。 速度(現在速度・平均・最高)距離(走行距離・累計距離)、時間(時刻・走行時間)の最低限欲しい情報が表示されます。

現在速度をメインに大きく表示し、他のデータは切り替えながら見ることができ、シンプルで使い易いです。

定価6千円チョイのところ3,000~4,500円くらいで入手できます。 けっこう売れ線じゃないかな。

pn1436.jpgCC-RD200

ケイデンス計測を加えたのがこのモデルです。
コンパクトなボディで、本体そのものを押すと表示切替(=ボディ裏のボタンが反応)という点が使い易いのですが、これはワイヤレスではありません。

センサーは後輪側(チェーンステー)に取り付けるため、フレームを這う配線が必要。 センサーからの電波が混信しないという利点はありますが、本体が着脱可能な台座の接点が汚れてくるとメーターが反応しなくなる(半年~1年くらい)ので、多少のメンテを意識しておく必要がありそうです。 接点を乾布や綿棒で拭く程度の簡単な作業ですが、これが接点を伴う機械の宿命。 ワイヤレスが欲しい場合は CC-RD400DW が該当する様です。

速度表示以外はすべて切替という点は若干面倒ですが、コンパクトであること、スリープから復帰する操作が不要(←別途後述)な点は使いやすいサイコンです。


pn1437.jpgCC-TR300TW“V3”

現在のキャットアイでのトップモデル(だと思います)で、ツバメ号で使用しています。
全部で4系統が表示され、最も大きな表示は速度(現在速度、平均、最高)が表示され、2段目は心拍とケイデンスを別々に表示、3段目は時刻・消費カロリー・積算距離・走行時間・走行距離など7つの情報を1箇所で切替表示、、、その他にLAP機能など、、、非常に多機能です。 こんな小さなボディでスゴイ。

、、、が。 私には、V3は使いにくいッス。

ワイヤレスのサイコンの場合、走行していない時の電池の消耗を抑えるために一定時間反応がないとサイコンはスリープ状態になります。 それが、このV3はスリープまでが早すぎ。 少し休憩するとスリープになっていて、走り出していい加減経ってからスリープに気付いて慌ててオンにしたり。 気付かない自分が悪いのですが、走行距離が加算されないのはストレスです。

pn1440.jpg早めに入ってしまうスリープに加え、V3の最下段の表示がどうも馴染めません。 時刻と走行距離はすぐに知りたい情報ながら、小さな表示を7つも切り替えて情報を探していると運転に集中できないのです。

苦肉の策がこれ。 ヨドバシで1,050円で買った腕時計をステムに取り付け、サイコンは走行距離を表示させっぱなし。 こんなんアリかぁ~? しかし、腕時計作戦。 実際やってみると、笑っちゃうくらいに使いやすくなります。 雨で走る事が多い私。 5気圧防水ですヨ。w

私はステムに腕時計ですが、先日一緒に走ったnabeoさん曰く、シマノSTIのシフトワイヤーがクロスする点に腕時計を巻きつけると見やすいとか。 ナルホド。

pn1438.jpgCC-CD300DW

キャットアイでV3とV2cが出てから生産中止となったモデルですが、これは私のお気に入り。 現在はリタノフで使用しています。
心拍計測はありませんが、速度系・ケイデンス系がそれぞれ独立表示され、切り替えて見るデータは必要最小限な程度。 ワイヤレスでありながら、停車時にスリープへ入る時間もほどほど。 ボテッとして少々大きい点を除けば、特に不満がないサイコンです。

過去に一度壊れて修理に出しました。 直ったと思ったものの、最近になって時々速度(=距離)を計測しなくなる不具合が度々起こるようになりました。 キャットアイに診てもらったところ異常なしって。
時々現れるだけの故障は発見しずらいから、原因を特定するのは無理なのでしょうか。 本体とセンサーのどちらが具合い悪いのかも分からないので、仕方なく買い換えることにしました。

pn1441.jpg何を買うかって? コンポでシマノを選ぶのと同じ感覚で、機種構成に馴染んでいるためか、またまたキャットアイ。 ケイデンスを計測できてワイヤレスというのが希望な私。 心拍計測の機能は、有っても無くてもどっちでもいい。

V3、V2c、CC-RD400DW(前記CC-RD200をワイヤレスにしたような物)の3機種に自然に絞られます。 V3もV2cも使い勝手はほぼ同じでしょう、慣れればいいのか? CC-RD400DWはCC-RD200で経験してるように、表示切替が煩雑そう。

どうしよっかねぃ? ・・・そうだっ! オマエさんにはアレがあるではないか。

それは。  CC-CD300DW・再来! もう製造していませんが。。 

pn1443.jpg

pn1442.jpgへへへ  ありましたよ、ヤフオクで。

新品で7,600円(送料別)ってことは、割引は6割超えてる。 迷わず買っちゃいました。 絶版だから、できれば余分に何台か買い置きしたかった。w

ここへ来てわざわざ旧モデルに逆戻り?というご意見もあろうかと思いますが、どんな立派な機能であっても“慣れ”や“馴染み”に勝るものはありません。

ということで、リタノフは同じサイコンで継続、しかもお買い得。 めでたし&めでたしな私なのでした。

同時にハンディGPS。 大いに考え中です。 それはいずれかの機会に。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←サイコンの数にして自転車は何台あるんだ?って  そこはスルーしてポチッと。。


コメント
この記事へのコメント
CC-RD200
今でも、先行者君に使用しております。
文字盤が大きいのが見やすく、気に入っております。
私もキャットアイしか使ったことが無いのですが、ショップに行くと、ほとんど独占状態ですよね。キャットアイ。
そういえば、昔は接触式でした。友達がウィンカーやらバックライトやらをフル装備していた自転車を持っていたのですが、それにも付いていました。ワイヤーセンサーの物だったと思いますが・・・。
あ、GPSがあると、非常に便利です。
iphoneのアプリでナビを利用することが多いのですが、「ハテ、俺はどのルートを通ってたどり着いたのだろう」という事が多々あるのです(私だけ?)。で、後で情報をトレースする時に、GPSを使っています。
私が使っているのは、ユピテルの安いGPSなのですが、グーグルマップとデータ連係をさせて、結構重宝しております。
2010/04/30(金) 23:36:27 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

☆ 赤い金剛石さん

やっぱり何処へ行ってもキャット独占でしょうか。

そうそう、昔は非接触なんて無かったんです。 私は距離計だけでしたが、スポークのハブ寄りにセンサー金具を取り付けて、ハブに距離計を固定して、、、「タン・タン・タン・・・・」って回転毎に音がするんです。 音の間隔が短くなるとスピードを感じてしまったりして。 そんな古いのは知らないか、普通w

ナビは目下研究中。
ガーミンedge 705、ユピテル、SONY nv-u35の3機種が候補なんですが、バッテリー駆動とか、ルート引き込みとか、、、、これを書き出すと記事が1つ出来るくらい(笑)

ユピテル、見せてほC~です 「グーグルマップとデータ連携」の言葉に大いに興味アリアリ
 
2010/05/03(月) 06:36:23 | ゴードン | URL | [ 編集]

ユピテル
私が持っているのは、ASG-1というモデルでして、電源入れっぱなしにしておくと、距離がなぜか伸びるんです。2日間くらい電源付けっぱなしにしておくと、80kmくらい進んだことになっています(笑)。
あと、IPHONEにも似たようなものがあるんですが、今4つの出来ですね。IPHONEの「全力案内」というソフトウェアを使っているんですが、完全にナビです(凄い方向音痴なものでして)。
今週、来週と球蹴りしてしまうんですが、ワールドカップ直前だと、サッカーも中断期間になるので、お持ちできるかと思います。
あ、バッテリーは、エネループモバイルブースターがあれば、大丈夫かと。ユピテルにもIPHONEにも使えます。
2010/05/06(木) 22:53:08 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

ユピテル
私の知識が浅はかかも知れないんですが(マニュアルあまり読まずに使っちゃうので)、ユピテルの場合は、ルート引き込みについては、機能が無いと思います。あると便利なんですがねぇ。で、それを補うために、IPHONEのマップを使ったりするんですが、やはり今一つですね。
理想としては、ナビ+トレース機能+サイコンの機能でオールインワンだったら、買っちゃうんですけど。
2010/05/06(木) 23:03:58 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

☆ 赤い金剛石さん

これは! 貴重な情報、39です!
ルート引き込み&現在位置。 この2機能が必須で、これさえあれば十分でもあるわけです。
あとはログをとってくれるとさらに便利。 バッテリーは外部(乾電池がベスト)を併用して延々と持つもの(たとえば24時間以上)。 こんな感じです。

先日の三浦半島外周走破のときは、ケータイ(ドコモ・GPSなし)のアプリのGoogleMapにルート情報を取り込み、それを見ながら移動しました。 GPSが無い代わりに、アンテナの地点情報だけは拾うので、最大1kmの誤差を知りつつ概ねの位置は把握できるというもの。 ケータイの場合は予備電源があるので、意外と使えるのです。

GPS付きケータイがベストなのかなぁ。。

赤い金剛石さんの要望だと、、、ガーミンedge705 になっちゃうんじゃないですか? 私もそうかも(笑) 高いけどね。
 
2010/05/07(金) 11:25:19 | ゴードン | URL | [ 編集]

電源について
iPhoneもシャレにならないほど電気を食うわけで、外部電源として、
・エネループモバイルブースタ
・エネループスティックブースタ
の2種類を持っています。
前者は専用の充電器なんですが、後者はエネループ(単三)2本をつなげれば、USB電源として働くというものです。
GWに静岡から東京に行こうと画策したときに、「乾電池でも使用できるものを」ということで買ったのですが、途中でディレイラーハンガーが折れて旅行は未遂になってしまいました。(この時はエネループ10本持参し、iPhoneをフルに使うと一日8本相当消費しました)
香港から怪しい製品を試したりしたのですが、この2つがUSB電源の決定版だと思います。ケータイでももちろんコネクタがあれば問題なく動くと思います。
2010/05/08(土) 08:54:57 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

☆ 赤い金剛石さん

しつこく書きますが、電池は重要課題です。 コンビニでも入手可能な単3乾電池で代用できる点が大切な気がします。

同じ単3の形をしているものでも、いろいろな規格があるかと。
ざっと思い浮かぶだけでも
 ・マンガン
 ・アルカリ
 ・オキシライド
 ・エボルタ(使いきり)
 ・エボルタ(充電池)
 ・リチウムイオン
 ・エネループ
 ・その他、、、ニッケル水素とか銀電池とか単3であったっけ?

それぞれに、初期電圧の強弱、その持続性の良し悪しなど。 意外と使えないのがオキシライドだったり。。 特性を知る必要もありそう。

しばし研究してみようかな。。 ってか、この間、エボルタ充電池(単3/単4)を沢山買っちゃいました。 気に入ったポイントは「残量継ぎ足し充電がOK」という点。 1200回繰り返し使わなきゃ~!(笑)

エネループは持っていませんが、興味アリアリです。 モバイルはもうちょっと安くならないかな。。
 
2010/05/08(土) 17:36:26 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。