江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目指せ、三浦200km (2010/04/16(金) 08:36:24)
22mur04.jpg4月11日(日) 桜咲く多摩サイ。 天気がいいのが嬉しいッス。

行き先は三浦半島。 しかも、自転車で三浦半島を1周しようという壮大な計画。 いえ、言うことだけはイッチョマエってとこでしょうか。

江戸川区を出た者が三浦半島1周を自走で行くと200kmを上回ります。 私にとって200kmを超える走行といえば、昨年の佐渡ロングライドの210kmがそれに値します。 210kmは長いのですが、佐渡は信号が殆んどありません(そのかわり坂は多いけど)。

今回のコースは似たような距離ですが、信号が山ほどありストップ&ゴーが多く必然的に停止時間も多くなります。 つまり、これが成功すれば佐渡ロングライドにも自信がつくのでしょうか。

22mur08.jpgさて。 ここは比較的来慣れてきた横浜。 家から50km弱。

QたろうさんRyuさんが立てた計画に、つゆつゆさんと私をお誘いいただきました。
Ryuさんを除く3名は江戸川区の平井(ライトサイクルさん前)で待ち合わせ。 私よりさらに遠い浦和から自走してくるRyuさんは、この横浜から合流となりました。

待ち合わせ場所は、ランドマークの目下の「帆船・日本丸」の前。 途中でチョイとトラブルもあり、横浜まで3時間弱で遅れ気味でした。

Ryuさん。 お待たせいたしました~ 早速、三浦半島へGo!Go!
22mur09.jpg私が知ってる横浜って、山下公園方面から八景島へ抜ける道しか知りません。

目的地は遠いので、ここはナビ(Garmin)を装着したQたろうさんとRyuさんにオマカセ。

22mur11.jpg南下する為の国道16号線に向け、中心街はサッと抜けます。

ナビって凄いんだねぇ・・・ ヤバイ。 ナビが欲しくなってきた。。これ、私の悪い癖ですw

22mur13.jpg横浜から少し頑張った所が横須賀。

私の中では 『R16のトンネルが続くと横須賀』 っていうイメージです。 以前も自転車で来ましたが、2度目は景色のイメージが分かりやすくもあり、これから行く場所が遠い点を重ねて、横須賀まで遠くは感じませんでした。

22mur14.jpg


22mur15.jpg橋を渡ってすぐ左の公園へ行くと、軍艦が見える!

なんと! 潜水艦も何隻か見えます。 潜水艦を見るのは生まれて初めてだと思います。 つい、子供みたいに興奮いちゃいました。w メチャカッコいいねぃ~!

22mur17b.jpg横須賀から先を自転車で行くのは初めてです。

横須賀までは海らしい海という景色が意外と無いところ、大津漁港を過ぎてからはパ~ッと景色が開ける場所が増えてきます。

22mur23.jpg走水(はしりみず)の漁港。 この記事冒頭の写真の様に、多摩川の桜は薄ピンク。 それが、ここ走水では緑色混じりの葉桜でした。

一足早い新緑から、南へ南へ下ってきたことが実感できたひとときでした。

22mur25.jpg

22mur26.jpgこちらは日本初(1869年(明治2年))の洋式灯台があるという観音崎です。

今回の私は人様が立てた計画にくっついてきただけなので、ほとんど下調べをしていませんでした。 ここで三浦半島の南端なのか? いいえ、とんでもない勘違いです。

観音崎は三浦半島を半分ほど南下した場所で、東京湾に向けての、三浦半島の東端にあたります。 観音崎の位置は、この地図で見ていただければ一目瞭然かと思います。

22mur31.jpg観音崎から南下すると、JR横須賀線の最南端である久里浜となります。 いざとなったら輪行してグリーン車で帰ろうなんて考えていた私、ここから先は観念せざるを得ない地点です。
(イヒヒ、京急があるもんネ~♪)

ここはYRP野比駅の近く。 (YRP = 横須賀リサーチパーク)
つゆつゆさん、何ら変哲もない町の一角にカメラを向けてますが、、、、一体何があるんですか?

・・・尻こすり坂通り ・・・ そんなにオモロイか? そういう私も記事にしてますが。w

22mur35.jpg再び海岸線へ。 ここは、津久井浜~三浦海岸のあたりです。

オナカがへってきたからそろそろ何か食べよう~って少し頭がボケッとしてた頃、海岸でギョッとする景色が。 左の写真の砂浜に、何かが居る!

何じゃこら?(写真) カモメの大群!(それともウミネコ?) つい先日、菜の花の大群でやられた私、カモメ(ウミネコ?)も程々にしてほしいな。。 今日は何かの集会でしょうか?

22mur38.jpg

22mur46.jpg三浦海岸のメインらしき所を通過してさらに南下したところが下浦海岸。

うん! このゾーンへ来ると、三浦半島もだいぶ南へ来た事になります。
地図で確認

人っ気のない海岸と海のコントラストが良い。 砂浜で馬とバイクなんていう、優雅であり不思議な組み合わせの方々がいましたが、夏期には海水浴客でいっぱいになるんでしょうか?

22mur48.jpg三浦半島の南端の三崎港へ行ってまぐろを食べよう!という話や、三浦海岸付近でQたろうさんお勧めの海鮮料理の店があったのですが、三崎港へ行くには空腹に耐え切れないし、お勧めの海鮮料理のお店も見つからず断念。

ちょうど見つけた美味しそうなお店を見つけて、一同ランチへ! オナカへったぁぁぁ!

店主お勧めのセットメニュー(写真の寿司はその一部)は、とっても美味かったッス! 板前さんの腕がいいんでしょう。 そこへ元気の良い店主さま。 粗っぽく大きな声での声掛けが粋だなぁって思っていました。 しかすぃ、、楽しかったのは最初の5分だけ。w 食事中ずっとうるさくて会話に品がなくて、聞いてるこっちはイライラ(ほどほどにしてチョーダイ)。 料理は文句ナシに美味しかったのですが人様にお勧めしたくないので、お店の名前は出せません。 ごめんなさ~い!

22mur52.jpgここからさらに南下すると、金田港、城ヶ島(三崎港)、油壺、って続いて 「三浦半島・一周」 ってなるのですが、このペースで行くと帰宅が非常に遅くなる事や19時頃から雨の天気予報がある事もあり、城ヶ島方面を断念しショートカットする事としました。

・・・と同時に、つゆつゆさん輪行にてお帰りでございます。 疲労と体調不良が重なって、無理な続行はヤメるという大人の判断 それは大正解です。 京急・三崎口駅からの離脱でした。

食事中にビールを飲みたかったのを、自転車の運転があるからとガマンしてたのも大人の判断ですが、電車に乗ってからビールを飲んでた、しかも写真付メールで「1杯やってます」って、オツマミ付! これもまた大人の判断なのでしょうか??(猛爆) まー、楽しんで帰ってくれ、ヒャッヒャッ!

ここから先は三浦半島の西側なので太陽を浴びがら北上するライドに大いなる期待。 日没まではまだまだありますが、太陽が降り注ぐ海岸線はとっても気持ちよかったです。

22mur57.jpg三浦半島を北上する流れで、逗子マリーナへ。

過日の事。 昨年10月にはリタノフで横須賀へ、12月にはツバメ号で逗子へ来ました。 その時から、『横須賀~逗子を三浦半島回りで繋ぎたい』 と思っていました。

三崎港を通らなかった点では三浦半島を制覇した事にはなりませんが、今こうして逗子へ来ることで、私の中で2つのルートが繋がったわけです。 しかも自走で。

22mur58.jpgいつもの私なら、横須賀線・輪行って楽チンな方をとるのですが、今回は違いました。 こうなったら、雨が降ろうと最後まで自走で帰ってやるっ! けっこう決意固かったりして。w

逗子も過ぎて、ここは江ノ島が見える材木座海岸(かな?)

日没が近づいてるし、一所懸命に漕いで帰るぞ~っ! 自転車は楽しいッス。

22mur61.jpgR134を左折、鎌倉駅を通過して鶴岡八幡宮。 あとは横浜方面へ。

後半戦となると糖分が欠落してくるのでしょうか、自然と甘い物が欲しくなってきます。 そんなときはアイスクリーム。 Qたろうさんはコーラも(笑)

横浜市へ入ると、日没と共に雨の気配がしてきました。

22mur64.jpg22mur65.jpg22mur66.jpg


22mur68.jpg横浜からはRyuさんは別の方向へ。 Qたろうさんと2人だけの走行となりました。

比較的走りやすい国道15号を選択。 運よく雨は殆んど降りませんでしたが風が寒くてねぇぇ。。 向かい風ながらも巡航は25km/h~30km/hという、2人とも“M”モード全開。

品川を過ぎてからはわりと見慣れた景色。 田町、新橋を通過。 夜の銀座を自転車で通過するというのは初めてで、不思議な気分でした。 日本橋を通過して、秋葉原へ到着。

Qたろうさんと帰る方面が違うのでアキバでお別れです。 ここから単独走となります。 Qたろうさん、ありがとうございました~! お気をつけて!

22mur69.jpg独りになってから残り10kmほど。 都内に入ったあたりからずっと気になってた痛みがあってスローダウン。

いえいえ、筋肉が痛いとか脚が攣っただのは問題ない。 ただ、オシリが痛い~! 私には相性のいいサドル(スペシャ・トゥーペ)なので座り方が悪くて痛いというのでなく、『オシリが擦れて皮膚に激痛』なのデス(笑) 摩擦によるものですから、次回からは事前に軟膏つけとく、とかしないとネ。

佐渡ロングライド以外ではなかったセンチュリー(160km)超。 今回の移動距離は
 190.5km  速度Av:22.5km/h 速度Mx:46.9km/h ケイデンスav:82rpm となりました。

今回は、
 ○ 三浦半島・外周制覇 届かず(残り20~30kmくらい?)
 ○ 200km 突破に届かず

でした。 ん? なんだか目標未達ムード? ハイ。
未達だからこそ、次回は制覇しますよ。
 三浦半島・外周制覇 & 200kmトッパ! が目標だっ!

今回ご一緒いただいた、Qたろうさん、Ryuさん、つゆつゆさん、ありがとうございました。

今回得たものはペース配分です。 前半がゆっくり目だったので、後半になっても体調が良く余力をもってペースを上げることが出来ました。 やはり、ウォーミングアップが大事かな。 あとは、こまめに補給をしていたのも持続性アップに効果アリ。 少しばかり自信がつきました。

家を出てから帰宅するまで16時間もかかっていますが、数え切れない多数の信号があり、食事や観光で飽きずに楽しめたので、時間はあまり気にしていません。

あと1ヶ月で佐渡ロングライドの210kmですが、今回のペース配分に時間的要素を加えれば、何らかの形で生かすことが出来そうです。 三浦半島1周未達の190km。 楽しかったです~!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←どうせ次回は輪行帰宅でしょ、と思ったらポチッ!


コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした~☆
随分たってますケドお疲れ様でした~(笑
記事がナカナカでないので無事に帰れたのかしら?ってチョイ心配していました。
相変わらず詳細レポありがとうございます。
私なんかしばらくたったら細かい事とか忘れちゃうんで鮮度が命です^^;
また是非一緒にロング行きましょう♪
三浦半島外周制覇するならもうちょい前半のペースを早めるのと休憩時間短縮ですね!
その他少々長くなりますが。。。
ゴードンさん荷物多すぎっ!。。。肩凝らない?!
スキンズ試してガッテン!(しつこい。。。回し者か!)
GPSあると便利でいいですよ~
ちなみにガーミンほど高いのでなくても
http://www.yupiteru.co.jp/products/atlas/asg-cm11/index.html これはナビではなくGPSレシーバー!
http://www.sony.jp/nav-u/cycling/ なんかもいいかも♪
ちなみにブルベなどに使うなら高機能なガーミンでしょう!
2010/04/16(金) 14:47:32 | Ryu | URL | [ 編集]

お疲れっす
相変わらずの詳細なレポ、尊敬いたします。
俺も次回は三浦外周制覇にチャレンジしてみたいっす。
それにしても、前半から十分速いペースだったようなw
2010/04/16(金) 21:30:02 | つゆつゆ | URL | [ 編集]

お疲れ様でした!200は惜しかったですね、又の機会に
私はなんとか217キロ行きました、さすがに疲れました
何と、土日で347キロ走ってしまったので・・・
今度つゆつゆさんと、花見川CRー印旛沼一周計画中?
2010/04/16(金) 21:59:24 | Qたろう | URL | [ 編集]

☆ Ryuさん

お疲れさまでした。 記事のアップが遅いもんで、ハハハ

三浦半島一周には時間的に追いつかなかった感じでしたが、あと2時間くらい早く出ると楽々回れるかもしれない??
ペースについては、私は前半に飛ばして後半バテるという典型的なビギナーの走りだったのを今回で修正できた感じなので、休憩短縮が課題でしょうか。 でも、観光もしたいしねぇ(笑)

さてさて。 欲しい物が増えてしまった今回の三浦半島。

ナビについては、あれからすぐにTwitterに書いてみたら、Garmin Edge705(日本語版/英語版)、ATLAS ASG-CM11、SONY nav-u35、この3機種を皆さんが教えてくれました。 自分に何が必要なのか、かなり細かい部分で検討中です。
多機能なGarminは高いので、長時間(15時間フル使用を想定)にわたる電源供給が解決できればnav-u35になりそうです(USB給電は全機能が使えず、DCにPSP電源を供給すると大丈夫だとか、現在確認中w)
まぁ、ナビは急ぐわけでもないんですが、ロガーが壊れてしまったので、代わりを探さないと。。

SKINSも検討してますよ。 まぁ、体そのものを鍛えるのが最優先ですが、そうも言ってられないので、次に上野・御徒町あたりを歩いたときが買い頃かも??
 
2010/04/17(土) 07:03:16 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ つゆつゆさん

詳細なレポはいいんですが、記事のアップは遅いわ、皆さんのブログを回れないわで、あまりいい傾向でもないんだな。。 まー、仕事の流れから、週の前半は時間が取りにくいからといえばそれまでなんだけど(笑)

で、体調は大丈夫ですか? ビール飲んでたからさほど心配もしてないんですが、心拍が気になるところですなぁ。。

ペースについては、最後にQたろうさんと2人になってから、向かい風で速度維持するのが最もハードでした(笑) いかに人様の背後に入るか?というセコイ手段で切り抜けましたが、ハハハ
 
2010/04/17(土) 07:13:51 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Qたろうさん

アサイチから最後の最後までありがとうございました。
帰路の向かい風と言い、撮影大会?と言い、ほんと楽しかったですねっ!

信号だらけの一般道での200km達成にはあと一歩で、帰宅直前にあと10kmどっかを走って来ようかとも思ったのですが、これは別の機会の楽しみにとっておく事にしました。

それにしても、土日で347kmって、いったいどんな距離でしょ? ツールドちばの3日分を2日で走るようなもんですね。w
 
2010/04/17(土) 07:34:15 | ゴードン | URL | [ 編集]

しばらくです。
190.5km

お疲れ様でした。

当方最近は全然乗っておりません。

ここ2ヶ月お休み中。


スイムとランのみになってきちゃってます。

ほとんどスイマー。週3回してます。


銚子センチュリーはどうなっちゃうんでしょうか?

(笑)
2010/04/20(火) 07:38:01 | trueblue66 | URL | [ 編集]

☆ trueblue66さん

銚子センチュリーまではまだ3ヶ月あるじゃないッスか~ スイムとランで体力は十分についてるだろうしあとは漕ぐだけでしょ、問題ないっしょ

問題は私の方です。 佐渡まであと3週間チョイ。 それまで走り込む機会があまりない感じ。 それが終わると、6月にはMt.富士ヒルクラです。 体重落として臨みたいのに、もう間に合わない感じです(大汗)

『人間、諦めが肝心』を素でいってるのを実感します、ハハハ
 
2010/04/21(水) 04:13:56 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。