江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルテグラのFD (2010/02/05(金) 23:58:27)
pn1190.jpg超廉価なナンチャッテ・ロードなリタノフというのは、このブログにご訪問いただいてる皆さまには聞き飽きた言葉です。 そんなリタノフも、改造し続けて3年。

パーツを換える度にその差をハッキリと体感できるのが面白くて、リタノフの改造はまだまだ続きます。(^^)v 改造の多くは2巡目ですが、今回の照準は~・・・フロントディレイラー!
(以下、FD)

一旦は改造をして105のFD(FD-5600)が装着されていますが、FDに関わるパーツとして、STI(ST-5600G)とフロントチェーンホイール(FC-R700)である事から、ここもアルテグラ化して変速性能のアップを狙う事にしました。

pn1191.jpg今回ゲットしたのは、FD-6600G。 アルテグラSLのFDです。

コンポの中でFD自体が安価なので、金銭的には比較的容易に入手できる物です。 しかし、貧乏人であるゆえ右から左へとポンポン買える身分ではないし、一方で改造を趣味としている以上は、何かを妥協して出来るだけ安く手に入れるとか不要になった物はヤフオクに出品するとかの工夫が必要です。

『欲しい物が決まっていて何かを妥協する』 というのにはヤフオク購入という方法を使っており、『新品・箱&取説なし』『完成車外し・未使用で装着キズあり』『中古で使用浅』などはありがたい存在です。

毎日のように電車の中でケータイでヤフオクを見続けて、やっと辿り着きました。 この FD-6600G は中古で使用浅とうもの。 チェーンガイドにチェーンの擦れ傷がありますが、完動品でキレイな品でした。 ラッキ~!

まだリタノフには装着していませんが、手元に3つほどFDが並んだので、この機会に検証してみました。

pn1192.jpgまずは機器の自己紹介から。(^^) いっそ、名前つけようか?

写真左 ~ アンジェリーナ号のフロントがトリプル→ダブルとなった機会に超廉価でヤフオクで落札した、FD-R440 です。 フラットバー用・2×8s対応のもので、シフターのてこ比の違いから105やアルテグラ等のSTI仕様とは互換性がありません。

写真中 ~ ヤフオクを見ててえらく安かったので悪戯?で入札したらそのまま落札してしまった、FD-5600 です。 105ブラック、2×10s仕様、新品です。 ただ、バンド径が34.8mmでリタノフには合わない点を見落としたので、インストール先がありません。
せっかく超廉価で入手しましたが、後日出品してしまう予定です。 そもそも、何故入札したのか、意味不明な自分(苦笑)

写真右 ~ 今回ゲットした FD-6600G で、アルテグラSLグレード、2×10s仕様です。 主役だけど紹介文が短い。。

pn1196.jpg上記では FD-R440 のてこ比が違うため他と互換性が無い事を書きました。
並べてみると、いちばん左の FD-R440 だけワイヤー取付部の長さが異なるのが一目瞭然。(^^)



pn1193.jpgついやってみたくなるのが、重量比べ。

驚いたことに、重さとグレードが逆転しています。 写真では105とアルテグラが同じ重さを指していますが、秤に置くタイミング?では、アルテグラが105gを指すほど。 つまり、アルテグラSLが一番重いみたいです。
(※ 105のバンド径は34.8mmで、他は31.8mmで同一条件ではありません)



pn1195.jpgこれはチェーンガイドの形状の違い。 パッと見で長さが違う点はわかりますが、さらに気になるのがチェーンガイドの幅です。 8s用の FD-R440 は別として、同じ2×10s用で105とアルテグラではチェーンガイドの幅が違う点です。 アルテグラの方が狭いのがお分かりでしょうか?

シマノ互換表を見ると、STIレバーに対してこんな組み合わせがあります。
  ◎ ST-6600 → FD-6600   ○ ST-6600 → FD-5600
  ◎ ST-5600 → FD-5600   × ST-5600 → FD-6600

アルテグラ同士、105同志では問題ないのは当たり前として、繊細な動きを要求するアルテグラのFDを105のSTIで操作するのは無理がある、という事でしょうか。 ネット上のどこかで、ST-5600 + FD-6600 ではチェーンが擦れやすくて使い心地が悪かったという話も聞いた事があります。 FDは安いだけに、FDだけ先にグレードアップしてしまうという点は要注意だという事でしょう。

アルテグラSLのFDを眺めているのはこの辺にしといて、次回は取付といきたいと思います。 今もまだ眺めていますが(笑)

・・てか、さらなる問題点はアンジェリーナ号。 フロントチェーンホイールを トリプル → ダブル と改造していながら、FDは依然としてトリプル用が装着されたまま。 調整もままならない状態で時折チェーン落ちを起します。
ダブル用の FD-R440 は随分と長期間眺めていただけどころか、奥深くしまいこんでいたという事を付け加えておきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←2箇所やんなきゃならない私にポチッと。。


コメント
この記事へのコメント
78狙いっす
何故か105で新車を組んだ私なのに手元に66アルテのSTI←SLじゃない方っす
見た目がデュラエースに見える方なので78の変速機狙いです
66SLで総て統一出来るといいですね
2010/02/07(日) 08:33:51 | 寝熊まさと | URL | [ 編集]

☆ 寝熊まさとさん

ありゃっ! ブログが更新されてるでないかぃ~(^^)
スペシャの完成、待ってましたぜ。

66アルテのSTIの入手には随分と難儀していた様ですが、STIさえ何とかなればもうOKですね。

私の場合は、66も66G(SL)もどっちでもいい感じで、しまいにゃR700まで混ざる始末。 同シリーズのアルテグラであればそれでいいかなって、けっこうアバウトです。

なんだか、78系にうずいてしまいますが。。
2010/02/07(日) 17:17:21 | ゴードン | URL | [ 編集]

デュラのフロントディレーラー落札っす
因みにアルテ君のフロントディレーラーはいくらで落札でしたか?
おいらは4000円で落札と相成りました
2010/02/07(日) 20:51:38 | 寝熊まさと | URL | [ 編集]

☆ 寝熊まさとさん

FD-6600Gはヤフオクで2,880円でした。 ネットショップで純な新品が3,900円で買える事は知っていたのですが、ここは節約を肝に命じるつもりで中古を狙いました。

ただ、程度の良い物を限定で探したので、時間は随分とかかりました。  電車の中などは毎日のようにケータイでヤフオクと睨めっこ。

FDはアルテ以上はライバルが多いです。 ただし、直付やバンド径34.8mmは不人気。 31.8mmに人気が集中する傾向でした。 105は少し様子を見れば良い商品がゴロゴロしてますね~
2010/02/08(月) 02:54:40 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。