江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201704 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201706
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
峠はゆっくりと登ろう・YO (2010/01/16(土) 23:22:10)
pn1118.jpg1月11日(月・祝) 成人式の歳などはとうの昔に過ぎてしまった面々は、bugaluさんakiさん(記事前編)(記事後編)寝熊まさとさん、かなぴんさん、そして私。 成人の日はまだ先という若さのいっくん、たね君。 (7名)

今回の企画は、日の出ヒルクライムで使用されている梅ノ木峠を裏側の林道から自転車で登ろうというもので、いっくんとたね君が主催で行われました。 このふたり、私の半分未満の歳なんですが~・・ま、いいか。

さて、11日の記事を4日以上経った今書いてる? 記事を書くのが遅いのは日常茶飯事ではありますが、この4日間、不覚にも風邪でダウンしておりました。 自転車のお陰で風邪をひきにくくなった私ですが、それでも久々にキツイ風邪でした。
一緒に行った方の記事を読んでいただけると分かりますが、私の服装が、皆がドンビキするほどの薄着でして(笑)、梅ノ木峠を汗かいて登ったはいいが、下りでは激しく冷えてしまい、しまいにゃ風邪ひいた次第です。

仕事はしてましたが、夜はほぼダウン状態。 だいぶ治ったのでチョイ復活です。(^^)

遅ればせながら、11日の様子をレポさせていただきます。
pn1122.jpg朝の10時45分に、青梅線・河辺(かべ)駅前に待ち合わせ。

先に書いたように、主催は若き少年達!(言い方が古いなw) 正確には高校2年ですな。 こっちゃ昭和40年とか言ってるのに、平成生まれかよ。。 そんな若きいっくんとたね君、寒空の中を颯爽と現れたのです。

例によって口数の多い物欲党ですから、集合場所でオシャベリタイム(すぐに走らないのは普通の事ですw)。
いっくんが記念撮影をしようと小さな三脚を取り出したのですが、そのとき一同 「まさか!三脚を?」 と驚いてました。 この発言が後半に異変を起すことになります。

こんなオシャベリタイムを終えて出発です。 道順の方はちゃんと調べていてくれて、先頭を牽くのはMTBに乗るたね君。 巡航速度は35km/hを超えています。 ブロックタイヤのMTBに乗るたね君、ロードバイク達を鬼牽きですが、、、こりゃ速いなぁぁぁ

pn1124.jpg前半からこんなハイペースで大丈夫かぁ?って思ったところで休憩。 たね君、やっぱり汗ダクでした(爆) そういう、一切手を抜かないガンバリが好きだなぁ~ また牽いてね(笑)

まずは補給。 走るのを忘れ、再びオシャベリを始める我々。

いっくんのロードバイクには驚きました。 ホイール以外はすべてDura-Ace。 彼のブログの時系列を追って見れば分かりますが、いきなりデュラではありません。 オカネを貯めながら可能な改造を重ねて徐々にグレードアップしてきたので、いろんなコンポーネントの特性を知って行ってきた結果なのです。 デュラの価値ってのが体感できてるんでしょうね~ シアワセを感じるロードバイクです。

pn1126.jpgあれっ? 巨匠、何やってんですか?

セルフの巨匠:akiさんが、たね君の自転車だけではなくシューズまで交換して、MTBを駆る図。 いい大人がメッチャ楽しそうですけど、ハハハ

私はMTBの事は何にも知らないのですが、たね君のMTBもかなりの装備だそうです。 ロードを牽いてしまう走りもスゴイけど。 ひとしきり遊んだところで、山へ行きましょう~

pn1129.jpg
ココが目的地の梅ノ木峠へ登る林道、日の出ヒルクライムの裏側からの道だそうです。

ガイジンの前に行くと『大人しい人』になってしまう人が居るように、山へ行くと私は大人しいのです。 皆さまにはサッサと先に行っていただき、私はのんびりと。 ・・・嘘です。 一所懸命に走ってるのですが、やっぱり追いつかないなぁ~

pn1128.jpgツバメ号では動画撮影したのですが、アップロード先のYoutubeの制限である10分を超えていたのでアップ出来ませんでした。
もしも、苦手な動画編集が上手くいったらここに記載します。 期待度低いですw

コーナーを曲がれど曲がれど終わらない坂。 次のカーブが見上げるような場所に有ったり、なかなかすごいコースです。
登り続けると、路面に雪が残っている場所が出始め、周囲の木が減ってきて空が見えることが多くなると、間もなく頂上です。 というか、先に着いた方々が話す笑い声が聞こえてきたのが頂上間近の証かな(笑)

pn1130.jpg

pn1133.jpgやっと着いた~ 梅ノ木峠! 遅くても達成感はたっぷりとありました。

私より先に着いた人は4人なんですが、頂上にはローディが5人?? しかも皆さんフツーに喋ってますが、ここで増えた人物は、『ヤンさん』で、私は初対面。 チューブラー仕様のTREKでしたが、なんと~!日の出HCで表彰台に乗った方ですって! すげー! どうやら、この日は和田峠を登ってからこの梅ノ木峠は表側から2度目の登頂だそうで、その後も別の峠へ去っていきました。 次元が違うぞぉ~ でも、記念撮影は一緒にしましょ。

pn1134.jpgあれっ? 巨匠! 何やってんですかっ? Part-2

しっかりとした腰つきでカメラを操るのは紛れもなく我らが巨匠:akiさんですが、少し腰が流れているのがいっくん、、、さっきは三脚を持っていた筈だけど、どうした?

「セルフに三脚は要らん!」 と、巨匠も遂に弟子をとるときが来たのか。 もしかして、世代交代??

巨匠の時代も終わりなのでしょうか?
一応、念のためですので(何の為だ?)、巨匠のご活躍を懐かしむ事にします。

セルフの巨匠 in 東京エンデューロ
セルフの巨匠 in 山中湖
セルフの巨匠 in 道志みち (bugaluさん記事より)
セルフの巨匠 in 道志みち(KNさん、克明にとらえる)
セルフの巨匠 in 荒川 全盛期
セルフの巨匠 in 下総 大失態の図 (苦情レポ) (弁明レポ)
セルフの巨匠を語る
セルフの巨匠を真似る
pn1136.jpg梅ノ木峠ですっかり楽しんだまでは良かったのですが、とにかく寒いのです。 もともと寒いところへ汗をかいてるし。
この時になってMt.富士HCを思い出しました。 登りは一所懸命に漕いで下りは体を動かさずに風を切るだけで死ぬほど寒いって。 だから、Mt.富士HCでは、下山用の防寒着を頂上に届けておいてくれる。 そして、今回は防寒着なし。

実際のところ。 メッチャ寒かったです。 平地になってからは体を温めるためにひたすら漕ぐ。 それでも寒いまま、武蔵五日市の駅前に着きました。

pn1137.jpg武蔵五日市駅の向かいには“やまねこ亭”というお店で、サイクリストの前では有名だそうです。 お店正面の右側には自転車用のラックが有り、サイクリストが来る前提で構えててくれているのでしょうか。

ランチタイムが終わる直前にいきなり7人の団体で押しかけて申しわけないッス。 お店は快く入れていただきましたが、この人数分のランチを用意するのがギリギリだったそうです。 私はキーマカレーを注文。

pn1140.jpgやまねこ亭でも話に花が咲きすっかり休止モード。 寒い中を運転するよりは快楽をとろうと、この日の走行距離はわずか25kmほど。

bugaluさんと寝熊まさとさんと私の3名。 皆さんと別れ、自転車は解体して輪行袋へ入れそのまま改札へGo!

あ、こら! bugalu-M師匠、ツバメ号を蹴らないでくださいよー

電車に乗った後は、寝熊まさとさんのマシンガントークを楽しみながら帰路へ向かいました。

新年早々、楽しかったです。 企画してくれたいっくん&たね君。 ありがとう~!
また一緒に走りましょう。 ・・・暖かくなってからね(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←暖をもたらすポチッ! とお願いしまーす。 やっぱり冬は寒い~

コメント
この記事へのコメント
具合はどうでしょうか?
さすがのゴードンさんもあの薄着では寒かったようですね。
冬の峠は上りと下りの温度差が大きくてウェア選択が難しいッス。

せっかく輪行してきたのに走行距離25キロはもったいなかったですね~
もうちょっと走ればよかったかな?
でも寒さにみんなメゲてたんでしょうがないかな~
春が待ち遠しい(^^♪

ところでついに始めてみましたよ。
例のモノ。続くかな~?

2010/01/17(日) 00:39:44 | かなぴん☆ | URL | [ 編集]

☆ かなぴんさん

薄着には慣れてるんですが、ホーント、下りは寒かったです。 分かっていたのにあまりにも軽装で油断しました。 25kmがやっとのところでした。
それより喋りが面白くてね~また走る機会は沢山ありそうだし、そんときはまた喋り中心でしょうか、ハハハ

例のモノ!? URLをクリックしたら新ブログにビックリ! 遂にいきましたねっ!
2010/01/17(日) 15:41:23 | ゴードン | URL | [ 編集]

ども!

先日は、お疲れ様でした。
風邪でダウンとは、らしくないですね(笑

後半の「aki特集」有難うございます。ぶへ!

こんな並べる程有るんですね、自分でもびっくり・・これでけ皆さんの前でアホさらしてるんだ。。
ま、喜んで頂いているようなんで満足ですが(満足って・・爆)

また、春近くなったら是非「登り」に行きましょう!!

2010/01/17(日) 20:16:43 | aki | URL | [ 編集]

あのメチャ寒い日にスネを出して登っちゃうなんて尊敬いたしやす。
ワタクシもここ2週間くらいで復活しましたが、冬用レーパンの下にはヒートテックのタイツで完全防備です。
2010/01/17(日) 21:48:59 | つゆつゆ | URL | [ 編集]

梅野木峠、お疲れ様でした。
結構寒い日でしたが、すねだしには恐れ入りました。

あのう、表彰台の件ですが、あくまでも第2組でして…恥ずかしくってあまり口にしてないんです…

普通の自転車好きのオジサンなのであおったりしないでくださいね。

また、走りましょう!
2010/01/17(日) 22:41:03 | やん | URL | [ 編集]

☆ akiさん

巨匠特集、組ませていただきました。 重要事項ですからね~w
(実はエンデューロの記事に書いちゃったんですがw)

輪行して待ち合わせて、そこから走って遊んで帰ってくる、再び輪行。
そういうのが面白くて、次はどこに行こうかと。 あまり気負わないアバウトな計画がいいですね~ 登りは苦手ですが、和田峠・ヤビツにデビューさせてくださいマセ~(って、bugalu-M師匠がぁ)
2010/01/18(月) 00:49:05 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ つゆつゆさん

スネを出して~・・というか、7分丈のレーパンしか持ってないんです。 長いのはどーも好きになれなくて、買う意思すらない。。 今回も、寒さを感じていたのは上半身だけで、脚は、他の方を視覚的に寒くさせてただけです(笑)

ヒートテックは手放せないですね。 買い足そうかな~

で、つゆつゆさん、次の登坂は是非!
2010/01/18(月) 00:53:50 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ やんさん、ようこそ!

スネ出しは、前コメのように、自分では脚は寒くないので(笑)
しかし、上半身がかなり寒かったのは、山に対しての認識が甘すぎた素人らしき失敗です。 次は防寒着を持参します(上半身だけw)

表彰台・・・第2組って言っても、カテゴリ中で表彰ですから「上位の一握り」である事には変わりありません。 やっぱりスゴイのだな~
私は坂は苦手です。 でも好きです(笑) またお会いしたときもお手柔らかにお願いしますね~(^^)
2010/01/18(月) 00:58:33 | ゴードン | URL | [ 編集]

遅れましたが・・・
こんばんわ! コメントが遅くなり、申し訳ございません!

11日はありがとうございました!

また、お疲れ様でした!!

風邪は大丈夫ですか・・・??

また、僕とたねも、企画いたしますので、よろしくお願いいたします!!

11日はありがとうございました!!
2010/01/18(月) 21:32:20 | いっくん | URL | [ 編集]

ん~。
スネは寒くなかったんスか!

ってコトは、冬用の厚めのジャージがあれば、
大丈夫ってぇコトですねぇ。
やはりゴードンさんは凄い・・・。

2月は和田でエエですかぁ?
2010/01/18(月) 22:41:41 | bugalu-M | URL | [ 編集]

☆ いっくん

ほーんと、楽しい企画をありがとうでした! いっくんと走る機会がなかなかなかったので、嬉しかったです。

多摩サイに行ったときなどは、お世話してくださいマセ~w アルテ仕様のリタノフで行こうかな♪
2010/01/19(火) 15:32:49 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ bugalu-M師匠

ウッヒャ~ 2月に和田峠?
んなん、行くわけないッスよ~ また風邪ひくんですか、私?w

路面が白くなってる部分を見た時だけは来た事を後悔したほどです。 凍結はコワイ。。

7分丈パンツで十分だと豪語したはいいですが、長いレーパンを持っていないだけです、ハハハ もっとも、買う予定もありませんが(爆)
上半身の厚着か、もしくは汗かいたら着替えるのがベストでしょうか。 普段から厚着していないから、このへんはテキトーに。 風邪ひいてもあまり懲りていない私でした。。
 
2010/01/19(火) 15:38:39 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! コメントが遅れ、申し訳ございません!

ありがとうございました!! 僕も、2010年最初の峠を、皆様と一緒に走れ、すごく楽しく、嬉しかったです!!

多摩サイの際はよろしくお願いいたします!!

アルテ仕様のゴードン号もいいですね~♪♪
2010/01/29(金) 22:58:49 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

いっくんのデュラ仕様には圧倒的軍配ですね。(^^)

アルテ仕様も、残すところFD、CS、WHだけになりましたが、FDは間もないです。 CSは105のキラキラが好きなんで、たぶんこのまま。

問題はWHです。
実は貯金していますが、リタノフのリアのエンドの形状がちょっと変で、WH-6700が入るのかどうか? どのみち、今はチューブレスタイヤが安いので、早く欲しいです(あと何ヶ月かかるのやら・・・)
2010/01/31(日) 03:06:41 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! コメントが遅れ、申し訳ありません!

ありがとうございますm(__)m 79に移行し、結構特価でした。。 79とは1万円位値段が違いますよね・・

ただ、デザイン、性能は78がいいです・・・

アルテ仕様もFD,CS,WHですか!! CSは、確かに、105のきらきら、いいですよね!

アルテだとちょっとくすんだ感じですからね・・

WH・・ 確かに、リタノフや、僕のrb2もそうですが、エンド幅が変ですよね・・ 135mm・・

ロードのホイルは130mmが主流ですし・・

難しいですね・・

僕も、今年中に、ホイルをFULCRUM Racing1 2Way Fitにしたいです♪♪
2010/02/07(日) 20:08:34 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

FULCRUM Racing1 2Way Fitかぁ、すげぇな~

エンド幅は135mmにOLD:130mmのホイールを無理矢理入れてながらあまり気にしていなかったのですが、以前ショップでフレーム修正してもらったにも関わらず、またセンターがズレてきました(パッと見は分からないけど、真剣に目を凝らすと分かる程度)

やっぱり、両端に2.5mmのワッシャーを噛ますとか必要なのかな。 それに、リタノフはリアのエンド部の形状が変なんです。 デュラWH-7801を履かせようとしてもちゃんと入らないのに、何故かWH-R500は入ってる(笑)
WH-6700を買うつもりで貯金中ですが、リタノフに入らなかったらショックです。(苦笑)

さっきアップした記事ネタですが、遂にFDがアルテSLになりました。 残すところ、CS、WHだけ。
しっかしま、アルテグラの変速は感動モノです。 フロントをインナーからアウターへ変速するのが楽しいです。 いっくんはデュラでしょ? もっとスゴイんでしょうね、ハハハ
2010/02/08(月) 02:39:35 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんにちわ! コメントが遅れ、申し訳ありません! 最初はショップに格安で売っていただける予定だったDURA-ACEのディープリムのリアホイルですが、先客が・・

そしてしばらくディープをあきらめきれず、MAVICの組み合わせも計画しましたが、やはり、回転性能などを見て、FURCLUMのレーシング1が良さそうなので、レーシング1をガンバッテ購入しようと思っています♪

以前フレームを修正してもらってんですね・・ ですが、またセンターがずれてきたんですか・・ 汗

デュラのホイルは入らず、R500は入るのって・・・ 

確かに、新たに買う、WH-6700が入らなかったらショックですよね・・・ 涙

FDがアルテSLになりましたか!! やはり、上級グレードになると変速性能や、剛性も上がるのでいいですよね♪

残すのは、CSとWHだけですね♪

変速性能が上がると、変速するのも楽しくなりますよね!

でも、79Di2は凄いですよね!

ワイヤーと違い、ガチャガチャ言って変速しないので♪♪ 変速するにも、力が要らず、1クリックで変速しますし、変速時のショックがほとんどないので、「え?今変速したんですか?」って位ですよね!!

ショップで試乗させてもらった時は凄い感動でした!!
2010/02/13(土) 14:56:50 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

デュラのホイールをゲットしそびれたんですか。 こういうのはタイミングや運がありますから、それが欲しいと本気で願っていれば、そのうちに相手の方から来ますよ。 コンポはすっかりデュラだから、早くそうなるといいですね。 ん? それとも、フルクラム・1でしょうか。(^^)

センターのズレは元々あったところをある程度まで修正してもらったのですが、「ズレてるんじゃないか?」っていう予備知識を持って見た結果です。 エンド幅135mmのところへOLD130mmという根本的な原因を取り除いていなかったので、修正しても再び歪んだのでしょうか。 いえ、憶測ですけどね。

・・・今のリタノフはエンド幅130mmだし~・・・イッヒッヒ(でも買いませんよ・笑)

WH-6700+TUBELESS は本当にやりたいと思ってますが、入らなかったら入らなかったで方法は考えるので、問題ありません(かなり問題あるだろ・笑)

2010/02/13(土) 23:40:54 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! コメントが遅れ、申し訳ございません!

そうなんです・・ 僕も、そのショップに内金を少しでも入れておけばよかったのですが・・

入れてなかったので、もう売れてしまっていました・・

確かに・・ 強く願っていれば、そのうちありそうですね・・

ホイルは、レーシング1が欲しいですね!

ですが、もう少し他のホイルも探してみようかと思っています♪♪

センターのずれは、ある程度まで修正したんですね。。

確かに・・ OLD135mmに130mmを入れると多少はありそうですね・・

ですが、今のリタノフは130mm! ロードホイル入れられますね!!

WH-6700+TUBELESS化、がんばってください!!

僕もがんばります(^^♪
2010/02/20(土) 18:42:54 | いっくん | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。