江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cm09-01.jpgcm09-02.jpgcm09-03.jpg

cm09-04.jpg

cm09-08.jpg

cm09-10.jpg

いきなり写真だらけですが~ 12月11日(金)にサイクルモード(幕張)へ行ってきました。

今回も試乗車用にヘルメット持参ですが、自転車に乗って暴れるよりは落ち着いてじっくりと見たかったです。 特に見たかったのは、マイクロシフト(ダイヤコンペ)とかチューブレスタイヤ。

ではこの続き、写真を中心に自分が回ったブースで印象に残ったところをレポさせていただきます。


cm09-v5.jpgcm09-v6.jpgcm09-v7.jpg

cm09-v2.jpg

cm09-v3.jpg

cm09-v4.jpg

cm09-v1.jpgいつも面倒をみていただいてるライトサイクルさんのブース。

やっぱりVellumですねー 私のVerveというのは滅多に出て来なくて多分ユーザーも少ないのでしょう。 そういう多発しない傾向って好きです。w

今回からデビューしてきたのは、microSHIFT ARSIS が標準装備のCKT。 色合いを合わせられるのがグッド。
試乗車として出してもらったので、何周か乗ってみました。 何とも軽い!軽い! 軽すぎて馴染めないくらいマジにスムースです。 力強さではVellumの方が良いと思いますが、軽いのが好みの方は、CKTは乗ってみる価値アリです。 このあたりは好みで左右される部分でしょうね。 自転車の特徴を体感できて面白いです。



cm09-m2.jpgcm09-m1.jpgcm09-m4.jpg

cm09-m3.jpgダイヤコンペ(ヨシガイ)のブース。 ここにズラリと並んでいるのが“GRAN COMPE ZERO(グランコンペ・ゼロ)”で、私のツバメ号についてるmicroSHIFT ARSIS とほぼ同じ品だと思います。

microSHIFT ARSIS のブラケット上部にプラ製の窓があって、インジケーターと思ったらただ“10S”とだけ書いてあるのを、物欲党の仲間の一部では笑いネタにされていますが、グランコンペも同じく、“10S”とだけ書いてあります。

なんでそんなダサい事をするのか、失礼を承知で直に聞いてみました。 もともとはここにシフトインジケーターを表示させる予定っだったところ、製品化の直前にシマノのパテントに抵触することが分かって、形だけ残ってしまったそうです。

microSHIFT ARSIS のシャープな使用感は慣れるとヤメられないくらい快適なんですが、この“10S”は恥ずかしいからヤメてほしいな~ マッタク。。
なお、ここでカタログをゲットした事により、正確な価格が分かりました。 グランコンペですが、兼用レバーが左右で39,800円。 RDが15,000円。 FDが7,500円。 レバーとFDはデュラより若干安いくらいの設定ですが、RD(カーボン製プレートでカッコいい)はデュラより高いです。 微妙な価格設定です。w



cm09-k4.jpgcm09-k1.jpgcm09-k2.jpg

cm09-k3.jpgKHSのブース。 ここに来たのは、希少な“マイクロシフトの変速機装備”のロードバイクがあるからです。 あった、あった。 この“Flite550”というモデルがマイクロシフト装備でした。 2×10Sの自転車で一部カーボンを使用している割に、お値段は完成車で147千円(税込)というのは安い感じがします。 このマイクロシフトはアルシスではなく、廉価グレードの様です。

しげしげと見ていたら乗せてもらえる事になり、試乗コースにお借りしました。

ん? この自転車、けっこう乗りやすいです。 少し硬めな全体像ですが、マイクロシフトの動きも良くて9.8kgという割には軽快です。
しかし、ブレーキのタッチが甘い感じだったのが気に入らない。 見てみると“TEKTRO F-320”とありました。 ネットで調べてみたのですが単独売りでは見当たらず、逆にKHSの自転車が検索ヒットしました。 珍しいのかな? あとは、ハンドルが肩幅と合わず狭かったです。

改造好きな私としたら、肩幅に合ったカーボンハンドルに交換、キャリパーを105に交換したら、けっこういい自転車に仕上がる気がします。 ってか、変に乗り比べたり、質の良いブレーキに慣れたりしていなければ、まず不満はないコスパに優れた自転車だと素に思います。 欲しいなぁw



cm09-i1.jpgcm09-i2.jpgcm09-i3.jpg

cm09-i4.jpgIRCのブース。 もともとここへ来るつもりでした。

記事にもしたばかりですが、チューブレスタイヤ着脱の実演講習をやってるとの事。 なんと! マンツーマンで教えて貰っちゃいました。 ラッキー!

IRCの方は、ものすごく手際よく着脱をやってしまいます。 自分にも簡単に出来るような気がするほど。
私の作業には少々誤解があった様で、教えてもらった上で着脱を詳しく説明した資料も頂いてきました。
 
着脱の悩みさえクリアできれば、やっぱりチューブレスは良い。 ちゃんと理解できたら後日記事にしたいなって思います。




cm09-s1.jpgcm09-s2.jpgcm09-s4.jpg

cm09-s3.jpgシマノのブース。
かなり広いスペースですが、その一部は昨年と同様に変速機体験のコーナーです。

7979系電動Dura-Aceに加え、6700系アルテグラがラインアップされています。 電動デュラには賛否両論の意見がありますし、第一にお値段が半端なく高い。 それでも私は好きです。

電動デュラの大きな特長はオートトリム機能。 リア変速に連動してFDが少しずつズレてFDにチェーンが擦れるのを機械が調整してくれるという便利モノ。 普段はFDのトリムは手動でやってるわけです。。

奥の方へ行ったら、パフォーマンス機を見つけました。 FDが連動している様子を動画でご覧ください(クリック)



cm09-x2.jpgcm09-x4.jpgcm09-x3.jpg

cm09-x1.jpgインターマックスのブース。
いろいろと目を惹く自転車が多いのはインタマならではですが、2番目の写真の“KHARMA(カルマ)”のクランクを見て、あれっ?と思いました。 カルマってフルネームでは「カルマ105」で、コンポはシマノ105です。 105に限定しなきゃいいのにっていつも思っていたところ、ココにあるのは「カルマ・アルテグラ」です。 67アルテなんですねー 売れ線な感じがします。

今度からは今中大介氏のトークを聞くゾーンが出来たのが面白いです。 けっこう注目浴びてました。



cm09-b2.jpgcm09-b4.jpgcm09-b3.jpg

cm09-b1.jpgBMCの日本総代理店のフタバ商店のブース。

私はBMCを見たくてブースに寄ったのですが、何やら横からガタガタと機械が壊れたような音。 これ(左の写真)は、ある比較実験をしているのですが、向かって左が“museeuw(ムセウ)”のフラックスファイバー+カーボン融合のフレーム、右が普通のカーボンフレーム。
オモリをくくりつけられた自転車がガタガタと揺らされ、拷問としか思えないようなテスト。

「おーぃ、自転車が可哀想だ、やめてくれぇ~」と叫びたくなる様子は、、、、こちらの動画で(クリック)ご覧ください。
「カーボンフレームで拷問に遭いたいのか!?フラックスなら大丈夫だよ」 と問いかけられているようです。w



cm09-n2.jpgSKINSのブース。 私、 ここで拷問を受けました。

SKINSのパワーソックスを履いた人にDHバーが装着されたTTマシンをローラー台で漕いで試してもうらうパフォーマンスです。 もちろん、お客さんがパフォーマンスをやらされるのです。

これは1kmのタイム計測のスプリントです。 コワッ!
TTマシンの前方にはモニターがあり、現在速度と1kmの進行度合いが表示されています。 それだけならそんなに頑張る人は居ないでしょ。

cm09-n1.jpg横に2人の男女が居て、放送の如く「解説&コメント」を入れてきます。 一見、選手になった気分にさせられ、誰もが例外なくヘトヘトになります。 どんな解説&コメントかは、動画で聞いてみてください(クリック) 動画の方は私ではなく、見ず知らずの方です。w

そして私もやりました。 そして、左のエコバッグがゲットした賞品です。

すごいでしょ!! 私って速い。 

・・・・・大嘘です。 参加者は全員貰えます(爆)

実はこのTTマシンをやる前に、別のブースにて試乗車で脚を温めてから行くという姑息な事をやってます。 1分20秒を切るとベスト5入りしますが、私は1分27秒でした。 おまけに、自転車を降りたら、立ってられないくらい脚がガタガタでした。 ダメだな、、、オッサンが張り切ってサ。w

うへぇぇ~ もう2度とやんねぇっ! うそ、エムにはたまらんぞ



cm09-a1.jpgcm09-a3.jpgcm09-a4.jpg

cm09-a2.jpgアンカー(ブリヂストン)のブース。 会場の奥の方に広~いスペースを使ってました。 アンカーは派手ではないけど、日本人としては安心な存在ですよね。

ディスカッションのパフォーマンスをやってるのが、ツールドちばのMCをやってる“つぐみさん”を見たいから行きました。 ツールドちばStage-2でゴールしてダラダラしている時、つぐみさんのマイクパフォーマンスを3時間ほど聞いていましたが、喋り・ツッコミの間合いが面白くてねぇ~ アンカーのブースでも、ツッコミを飛ばしてて面白かったです。

会場に4時間ほど居たのでザバスのプレゼンを2回聞きました。 えーっと、、、「運動中のエネルギー補給」と「運動後の体づくり」がキーワードですよね。 ちゃんと覚えました。 ザバスのホエイプロテイン100、買ってみようかな~

こんな風に最後に笑いをもらって、帰ることにしました。 楽しかった~



cm09-11.jpg最後にオマケ。 ダミアーノ・クネゴ選手。

他にもいろんなブースを見たし写真もいっぱい撮りました。 リタノフの改造コンプリート用にこんな品はどうかと思ったり(買ってませんよw)

夕方から4時間ほどでしたが、たっぷりと堪能してサイクルモードを終えました。 あ、実際は今日までやってますから、まだ行ってない方は是非行ってみてくださいね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←サイクルモードに行った方、行ってみたい方はポチッと~


コメント
この記事へのコメント
同じ日に行ってたみたいですね。

ウチはチャリには目もくれず(一応は見たけどさ)、どちらかと言うとパーツや身につけるもの系(シューズ等)が中心でした。

それにしてもSKINSのブースで汗流してたんだ!
お疲れさんです(笑)
2009/12/13(日) 12:36:14 | mayu | URL | [ 編集]

残念!!
自分は時間を見つけてはひたすら試乗をしておりました。(汗)
おかげで13時すぎから21時ごろまでイベントを堪能できました。

ライトサイクルのブースは時間を見つけてはお邪魔しましたが、
とうとうゴードンさんを見かけることは出来ませんでした、残念。
しかし、スタッフの方がご存知だったことがびっくりでした。(笑)

自分のサイクルモード日記は後日ブログにUPしようと思います。
2009/12/14(月) 00:26:55 | tsuneyan | URL | [ 編集]

やっぱり行くべきだったか・・・
こんにちは
この日は雨だったのと、次の日エンデューロだったんで
辞めちゃいました~

でも楽しそうですね!
いきゃ~良かったかな~
2009/12/14(月) 16:59:03 | けろり~な | URL | [ 編集]

☆ mayuさん

おわっ! 同時に行ってたんですかぃ?
mayuさんを見れば一発で分かったはずだけど、同じエリアに居なかったのかな~・・ 私はチャリばっかり見てたんで、会わないわけですね。

多摩サイに行ったときは「走ってるけど~」ってメールするくらいなのに、サイクルモードのときも「幕張に居るぞ」のメールの1本もすりゃよかったッス。 そうしたら大王にも会えただろうに、残念。

SKINSのブースはマジで拷問でした。 この年齢にして、準備運動しなかったらヤバそうだから、自転車を運転してからというのは正解でしょ?w
 
2009/12/16(水) 02:52:17 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ tsuneyanさん

記事、見ましたよ~
8時間も居たんですか? 私の2倍ぢゃないっすかー(驚)
んで、ひたすら試乗とは、かなり体力を消耗したんじゃない?

tsuneyanさんの事はライトサイクルさんでも言ってました。 タイミングが合わないのと、あまり試乗してない私と、試乗しまくりのtsuneyanさんとで会えるはずもないか(笑)

ライトサイクルさんのスタッフの方。 社長と紺スーツを着た女性ですよね?
時々ライトサイクルさんに寄っては、Vellumのコンディション見てくれだの(清掃以外は一切いじらず完全オマカセなので)、アレが欲しいだの、かなり入り浸ってますから、仕事の邪魔してるくらい(笑) プロ意識が強い信頼できる社長だから、私はすっかり寄りかかってます。
 
2009/12/16(水) 03:11:49 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ けろり~なさん

ハイ。 行きゃ~よかったよ、ホント。
まして、11日の金曜日ってレディースは無料なんです。 けろちゃん、行くべしでしょ。

ところで、12日は東京エンデューロだんですか?
私は記事で予告する時間が無かったんですが、13日の東京エンデューロに行ってきました。 日がズレてるから会える筈もないけど、この11~13日のサイクリスト達の流れって、サイクルモード → エンデューロなんでしょうか?w
2009/12/16(水) 03:17:49 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。