江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pn0880.jpgリタノフに、ULTEGRA-SLのSTI

先日の物欲党走行会の帰路の渋滞での事。
助手席にいた( ̄ω ̄)さんと話をしているうちにULTEGRA-SLを譲っていただける事となり、ちゃっかりと格安でゲットしました。

写真では古いブラケット(ゴム部)が装着されてますが、交換用ブラケットまで付けていただき、本体のキズも少ない。 とってもお得な気分でした。 スペシャルサンクス。

pn0900.jpg最近では習慣化している重量の計測。

ULTEGRA-SLといえばULTEGRAの軽量版なのですが、105と比べてみれば、なおさら差は開くこととなり、この計測では44g軽い事が分かります。
この小振りなパーツにしては、重量差は意外とあります。

軽いに越したことはないのですが、機能的な差はどんなものか?

105とアルテの差はさほど無いという意見を聞いたことがあります。 装着後に実際に運転してみたところ、予想以上に体感的に違いました。

感想は後述しますが、まずは装着作業のレポから書かせていただきます。
pn0875.jpg前述のように、( ̄ω ̄)さんと話したのがきっかけでアルテSLとなったのですが、もともと、こんなすぐにアルテグラSL(またはアルテグラ)という予定でもありませんでした。

つい先日の記事でカーボンハンドル換装の際にOGKのバーテープを巻いており、ツバメ号でも証明済みの様にとにかくこのバーテープは汚れないし耐久性も優れています。

自分的には1~2年は使うつもりで安上がりな点を気に入っていたのに、わずか数週間でバーテープを剥がしてしまうなんて、精神衛生上よろしくない。 ハッキリ言って、勿体無さすぎる。 資源の無駄使い&罰当たりな行為。

pn0876.jpgでも、アルテSLのSTIは装着したいので、バーテープは剥がすしかないのです。
・・・って、何故かとっても丁寧に剥がし始める私。

pn0877.jpgテープ本体も破れないようにそっと剥がす私。

何を考えているかお分かりかと。 そうです。 ケチケチ作戦~・・・バーテープの再利用です。 セコイ! バーテープなんか新しいのを使えと言われても私は嫌です。

1,500円としないバーテープですが、誰が何と言おうと2度使ってやるっ!

心をこめてゆっくりと、、、、破かずに剥がしました。 一見上手くいったように見えますが、もともと強く引っ張りながら装着したので、端はベロベロ。 真っ直ぐな状態さえ保ってられないほど痛んでます。 きっと使えないでしょうけど、後でやってみてダメだったら買えばいいぢゃん。

pn0885.jpgすべて剥がし終えてSTIも外しました。 バーテープの両面テープ痕が残っており、もともとコ汚いハンドルがますます汚い。

でもね。 両面テープ痕のベトベトも次にバーテープを貼り直す際には強靭な粘着力となる期待があり、意図的に清掃はしませんでした。 ケチにはケチなりの理由があるんだな。

pn0899.jpgケチケチ作戦はバーテープだけではありません。

以前からやってますが、ブレーキ&シフトのインナーケーブルも再利用、ウッシッシ。 ただ、端っこは再カットしないと使えないので、『リアに使用していたものをフロントに使用し、リアに新品を使う』 という方法をとっています。

いちいち全部新品に替えるなんて、貧乏人には愚かな行為だ。

そのブレーキ用ワイヤーに新アイテム。(商品名:ユネックス・オクタゴン)
走行性能には関係ありませんが、トップチューブとワイヤーが干渉するのを防ぐ物で、タバコを輪切りにしたよりも小さいゴム製品です。

pn0888.jpg今回、何となく気にしていたのがセットをする順番。

以前105のSTIをセットアップした時はワイヤー類を全部セットしてからバーテープを巻きました。

今回はその順番を変えてみました。 ブレーキワイヤーだけをセットしてから(シフトをセットせずに)バーテープを巻くと、、、ジャマなワイヤーが無く、作業が非常にやりやすかったです。

作業に慣れた方には、もしかしたら“当たり前”の順番かもしれません。 6700系アルテからはシフトも巻き込むから、これは6600系までの話です。


pn0889.jpgケチケチ作戦へのメインとなる作業の“バーテープ再生”です。

小心者の私は作業に自信が無かったので新しいバーテープを買いに行ったのですが、運良く品切れでした(笑) もしも同一品が売っていたら無駄なお金を使うところでした。 品切れに感謝。

真のケチケチ作戦ではなかったのですが、否応なしにバーテープ再生を強いられたわけで、真剣に頑張るしかなくなりました。 今さら買うのも面倒だし。 

もともと付いていた両面テープを剥がし、新たに両面テープを貼ります。 少し幅広の両面テープなので慎重に中心を合わせます。 クルクル回ってるわ、歪んでるわで、貼りにくいの何のって。

ガンバレ > 自分

pn0897.jpgpn0898.jpgpn0895.jpg

pn0896.jpgこれにて出来上がり~!

きちんと引っ張れば、バーテープはそれなりに再利用できます。 自分が想像していたよりはちゃんと巻けました。

ただ、それは自分の想定以上だったというだけで上手くいったという意味ではありません。
ブラケット部がキレイに仕上がりませんでした。 一旦伸びてしまったバーテープはハンドルバーにグルグル巻いてるうちは何とかなりますが、直線を構成する部分では少したるんでしまいます。

・・・というか、最も大きな原因は・・・巻き方が下手なのです。 話はそれまで?(ギャハ)

pn0893.jpg105からULTEGRA-SLに換えた感想を。

44gの差を体感できたら凄いんだけど、私には全く分かりませんでした。 分かったら凄いんだけど、やはり私は一般ピーポーです。 分かるわけがないw

体感的に変わったのは、変速のシャープさが増した点です。

105だとヌルッっていうのが、アルテだとカチカチッっていう感じに変わりました。

あとは、フロントの変速、特にインナーからアウターに変速するときが、スムースになったように思えました。 ただし、これはギアの設定位置にもよるので一概にシフターの性能とも言い切れないかもしれません。

同じ種類の話で、先日ヘッドパーツ交換をしたときにライトサイクルさんがキャリパーの調整をしてくれました。 それによって、ブレーキの片効きが大幅になくなったのと今回のSTI交換がほぼ同時期なので、アルテのSTIによってブレーキが向上したような気さえします。 人間の感触ってアテにならないもんですね。

最後に、現在のコンポ構成をおさらいしてみます。
(シマノ記号で)

   ST: アルテグラSL(ST-6600G)
   FD: 105(FD-5600)
   RD: アルテグラ(RD-6600)
   FC: Truvativ Elita 53-39T
   BR: アルテグラ(BR-6600)
   CS: 105(CS-5600)12-25T
   CN: Dura-Ace(CN-7801)
   WH: WH-R500

アルテグラ化を狙ってるのがFCとFD。
FC(クランクセット)でFC-6650/FC-6650Gでコンパクト化したいのですが予算がかかりすぎ。。。
FD(フロントディレイラー)をFD-6600で何らかの効果が得られるか?予算的に小さい範囲なので是非やってみたいです。
CS(カセット)は105の見た目キラキラが非常に気に入っているのでアルテグラ化する気はなし。

ん? 何よりもアルテグラ化が望ましいのはWH(ホイール)ではないだろうか? WH-6700チューブレス仕様なんて、最高です。

改造の事を考えると、楽しいですね~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ちょっとはロードバイクらしくなったって思っていただけたらポチッ!

コメント
この記事へのコメント
>105だとヌルッっていうのが、アルテだとカチカチッ

ANCHORが105でLOOKがSL+DURAですが全然違いますよね~
2009/11/25(水) 06:30:38 | きもけん | URL | [ 編集]

|ω ̄)はい。。。
買っちゃって下さい♪
( ̄ω ̄)67ホイール♪

で。。。
おれはチューブレスしか使わねーぜ!!!的な
チューブレス王に^^

それにしても…
かなりのとこまで来たのでは?
これでFDをアルテに変えて
つるしで売ってる状態と考えるとかなりのお値段なのではないでしょか^^

あっ。。。
( ̄ω ̄)つるしならバーテープはキレイに巻けてますが(爆)
2009/11/25(水) 08:45:56 | rook | URL | [ 編集]

ケチケチ大作戦?
私も得意です!^^
バーテープの再利用?日常茶飯事です。

もう一つ言うとケーブルの端を半田付けもします。
するとあら便利!再利用時切らないで使えます。^^

私もチューブレス計画中です!

2009/11/25(水) 21:44:24 | Bicicleta | URL | [ 編集]

Di2化はいつ頃の予定でしょうか?
2009/11/26(木) 01:02:09 | bugalu | URL | [ 編集]

おはようございます
やっぱ、105とアルテって全然違うでしょ、ケベルで67に変えて別物になったから、あの差は凄い!
レスポンスが良いよね!

それとさ、アブちゃんにF75パーツの移植が終わったらアブちゃんの改造を終わりにしようと思ってるんだ。
2009/11/26(木) 09:11:32 | マサ | URL | [ 編集]

ああ・・・
いいなぁ~ε=(・ρ・*)

いったいどこまでいっちゃうのか(笑)
ホイール変えたら変えたで・・・

(-m-)ぷぷっ
2009/11/27(金) 01:07:58 | うっきぃ | URL | [ 編集]

☆ きもけんさん

デュラですか~
105→アルテSLでは、正直あまり期待していなかったのに(だったら何故換えた?w)、意外や意外、違いがありました。 これがデュラだったらどんだけ違うんでしょうか? お値段自体がかなり違いますし(笑)

いま気になってるのが、同一コンポできっちり揃えるとそれなりに相乗効果があるのかどうか?です。 私の場合だと、すべてをアルテグラで統一するとヨイのかなって思いまして、ちょいと次の記事ネタだったりします。
2009/11/28(土) 02:13:13 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ( ̄ω ̄)さん

目指せ! チューブレス王!
・・・んなわけないでしょ~・・ 今はユッチンソンがかなり安いからそんな考え方も浮かぶんですが、、、、でも67ホイール欲しいなぁ。。

それはそうと、大層な物をお安く頂戴しまして感謝&感謝です。 しかも、こんなに効果があったとは~!
FDもアルテっていうのはどうしたもんか? 次の記事ネタです。

・・・小学生の頃、プラモデルを筆塗りでキレイに塗装できる友達がいまして、私はそこまで出来ないので仕方なくスプレー缶でやってました。 不甲斐ない!
バーテープが上手くいかないと、そのプラモの苦い思いが再来するのデス。 なぁんか、悔しいんですよね。 いい歳したオッサン。 バーテープ貼りは上手くならないと気が済まないです。 心ではメラメラときてます。
んでね。バーテープは編集で色をつけやすいように白にしときました。
2009/11/28(土) 02:22:57 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Bicicletaさん

おぉっ! バーテープ再利用ですか。 勇気出るなぁ~!
再利用出来たときの喜びは、新品をタダで貰うより何倍も嬉しいです。 何よりも達成感があります、ハハハ

それと、ケーブルの半田付け!? これもナイスこの上なしです。
数日前にネットの何処かのサイトでケーブルの半田付けを見たばっかりです。

そして昨日。 ホームセンターでステンレス用の半田を買ってきました(イェーイ)
私も挑戦しますよっ! しかし、今までやった事あるのは「鉛+ヤニ」です。 この半田にはヤニがなく、フラックスが云々と、、、、さっぱり意味不明。

この安易な行動によって、大量のデッドストックが。
先日購入したばかりの「シフター用インナーキャップ100個入り」がただでさえ一生涯に使い切るかどうか自信なかったのに、これじゃ孫の代まで現物相続できそうですよ~(爆)

で。 チューブレスはいつ?
もしかしたら、リタノフ+チューブレスの世界初の座が手に入るかも??
Bicicletaさんが世界初なんて! ドキドキしてきましたよぉ~! ワクワク!
2009/11/28(土) 02:38:38 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ bugaluさん

電ぢゅら?? 私が雨雲にお帰りいただく呪文を覚えると“お天気マスター”として収入を得る事ができますので、そうなったら物欲党の皆さまに電ぢゅらを差し上げたいと思っています。
現在は雨雲を呼べるだけですので、お天気マスターになるまでまであと150年ほどお待ちください。

さておき。 ホビーライダーの私にはアルテが最高峰だと思ってますが、たまーにデュラが欲しくなります。 その理由は「リタノフに変態的な改造を施したい」の1点に尽きます。 カーボンハンドルあたりがその姿ですが、だんだん我慢できなくなってるのがヤバイ兆候です。

“Di2”の意味が分からず、メールで教えていただいてありがとうございました、アハッ
 
2009/11/28(土) 02:52:34 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ マサ隊長

えぇぇっ? アブちゃんの改造を終わりに? そりゃ聞き捨てならないなぁっ(爆)
いっその事、アブちゃんにスーパーレコードとか、ディスクホイールとか、いっちゃってください。

67アルテはどう? 66との互換を犠牲にしただけに、フルに換装するとかなりの効果がありそうだにゃ。

ツバメ号に67のクランクセットを入れて外した66をリタノフに移植しようと思ったら、ツバメ号のシフター(マイクロシフト)は66とは相性良くても、67はチェーンリングの相互間が違うからダメっぽい。 そうなるとSTIから全部ってなってしまうから、67には踏み込めないんです。 残念だー・・
 
2009/11/28(土) 02:59:46 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ うっきぃさん

いったいどこまでって、、、どこかで区切りをつけたいんですが、なかなかオワリが無くてねぇ。。

記事では67アルテのホイールとか書いてますが、本心はディープリムのホイールが欲しいのです。 「すげぇロードバイクだと思ったらリタノフだった」なんて、見た目に変態的になれば満足度は高いです。

そもそも、ディープリム(カーボンホイール)だったらツバメ号に履かせて、貧脚を機材でカバーするという姑息な手を使って、そのまま富士HCに行きたいです。w

現実的には、予算でアウトですな。(話、終わっちゃったw)
 
2009/11/28(土) 03:09:14 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんは!
そう言えばさ、私のSTI、67とFD105でしょ、RD79、チェーン79、スプロケアルテ、クランクR600、この状態でも全く問題ないのだ。
今注文してる67クランクにするときFDは必ず67にしないと駄目だとのことだよ。
2009/11/28(土) 16:41:57 | マサ | URL | [ 編集]

☆ マサ隊長

そそ。 そうなんヨ。
今、まさにその記事を書いてるところなんだけどさ。

ST-6700は、旧78,66,56系コンポとは、チェーンリングのアウターとインナーの設置幅が違うんだって。 だから、STIやFDのワイヤーの引きしろが違うらしい。 よって旧との互換性はない。
チェーンラインの整合性が成り立つっていう前向きな理由から互換性を犠牲にしてるらしいんだけど。

でも、FDはSTIに連動して換えなくて大丈夫だったの? 互換性は無いはずだけど。。

あ、そうか~! 多少のワイヤー引きの幅は手動トリムで調整すりゃいいだろうから、マサさ隊長ならそれくらい簡単に出来るわな、納得(笑) 今、左手が忙しいんじゃない? ハハハ
 
2009/11/28(土) 17:49:05 | ゴードン | URL | [ 編集]

バーテープ再生
こんばんは。
私も、一週間でバーテープを歯がしたことがあります(私の場合はSTIの位置が今ひとつだったので、移動するためだったんですが)。
裏の両面テープの粘着力が弱まって、結局、100均で両面テープを補強したんですが、交換時に剥がれず難儀した事があります。
私も、アルテグラを使っているんですが、レスポンスがカチカチ決まるので使い始めはびっくりしました。もう慣れてしまいましたが。
2009/11/29(日) 22:54:13 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

☆ 赤い金剛石さん

まいどです。(^^)
ホダカ号はあれからいかがですか? 私は軽量化に走らないと記事には書きつつ、密かに少しずつ軽量化を狙っています。w

1週間でバーテープを剥がすなんて~! さぞかし身を削る思いだったでしょう。
しかし、それを如何に無駄なく使用するかが、「してやったり」という金銭的な枠を大きく超えた満足感があります。(内緒ですよ)

アルテグラのカチカチ決まるレスポンスはそのうちに慣れてしまうのでしょうか? せっかく廉価な自転車から得た感触が薄くなるなんて、なんだか寂しいような気がします。
 
2009/11/30(月) 03:55:53 | ゴードン | URL | [ 編集]

ホダカ号
ホダカ号は、実は未だに4400を使っているんです。
日々の通勤に使っているのですが、十分満足しているはずなんですが・・・。
もう一台のほうが、アルテグラでして、かなり差があります。
中古の5600が入手出来たので、ホダカ号も近々10速化しようかな、と・・・。
2009/12/02(水) 23:16:17 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

☆ 赤い金剛石さん

44系というとティアグラですか?
ロード用コンポとしてはきっちり動くと思いますが、アルテとはそんなに差があるのでしょうか。 お値段の差もかなり?(笑)

んで、ホダカ号を10s化ですか。
やっちゃってください、先々が楽しみですね~

あと、ちょっとした提案なのですが、『変態的な改造』はいかがですか?

私に例えると 『リタノフにカーボンハンドル』とかいう有り得ない組み合わせ。w
一見は宝の持ち腐れっぽいのですが、効果をハッキリと体感できるのがリタノフの楽しみ。

というわけで、ホダカ号は変態的にいきましょう~
(持ち主が誰か、を忘れかけてる私w)
2009/12/05(土) 03:16:27 | ゴードン | URL | [ 編集]

そうですそうです。旧ティアグラです。
そうですそうです。旧ティアグラです。
今のホダカ号が、旧ティアグラ(STI)+アルテグラ+旧105という、「オークションで安く買えた物をテキトーにつけた」という組み合わせでして・・・。
4400と6700の違いはかなりでした。
4400でも充分なんですが(もともとが2200でしたし)、レスポンスと、クリック感ですかね。
最初は、反応が早すぎる感がありました。
ホダカ号は、変態的に、と行きたいんですが、お財布の方が・・・。
今考えているのは、塗装なんです。
輪行で、塗装が剥げてきたので、そろそろ塗ってやろうかね、と・・・。
そうそう、リタノフと言えば、総武線の某駅前にオレンジ色のオリジナルのリタノフがたまに駐輪しているので、気になって気になってしかたがないんですよね。
2009/12/05(土) 10:26:03 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

☆ 赤い金剛石さん

4400と6700(←ってぇニューアルテ?)の違いですか。 記事で構成がハッキリ分かる部分を探しているのですが、どうも芝浦の食堂だとか谷中だとか、面白い写真につかまってしまいます。w

総武線の某駅前にオレンジのリタノフでしょうか? どこ?どこ?
私、完璧に総武線ライダーですし、当然定期券もあるし。 ローカルに亀戸とか?

んで、塗装。 私も手を出したいところですが、スプレーを噴ける場所が無くてねぇ。 やっぱり塗装をやってこそ“男”だと言えるでしょ。 やりたいなぁ、塗装。
2009/12/08(火) 20:38:03 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。