江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pn0736.jpgこのブログでは呪文の様に書いていますが、リタノフは完成車で14,500円という超破格、ヤフオク出品者からは「キズ有り」と言われながら何処にもキズがついていない新車でした。 3×7sでママチャリ並みの値段。 安すぎ。

リタノフ。 正しくは Re:turn off FD-700(リターンオフ) という自転車で、原形は一応フラットロードでした。 改造をしまくった今ではすっかり原形をとどめていません。 残すはヘッドパーツとシートクランプだけ。

このリタノフは元は何キロあったんだろう? ネット上では“約12kg”と書かれており、『リタノフの神』 のサイトによると後継のRD-701は12.2kg。 私のは前モデル(FD-700/RD-700)なので、きっと12kgはゆうに超えていたのでしょう。

pn0737.jpg改造しまくった後ですが、改めて重量を測ることにしました。

一般ピープルである私の家には大型の計測器なんかある筈がないので、リタノフを抱えて体重計に乗り、そこから自分の体重を引くという原始的な方法。
一応、他のロードバイクと同じ様に、何も装着しない&ペダルなし、という状態でやってみると、リタノフの重量は、、、

  8.9kg  おぉっ!9kgを切ったぞ

同条件でのツバメ号は7.2kgだから、あと1.7kgでツバメ号に迫る勢いですが、オーダーされたフルカーボン車に軽さで勝てる筈がないだろ。

これでも、『よくぞ3kgも減量したもんだ』 って一瞬は満足しました。

しかし、普段を考えると、リタノフはズッシリと重いのです。 8.9kgとは、ライトやボトルケージ等の装飾品をすっかり外した状態です。 どんだけ重い物を載せているんだろうか?

せっかくの機会ですから、外した物をかき集めて重さを測ってみました。
下皿(フリスビー(笑))の重量は引いてます~装飾品の重量 1,941g

うぎゃぁっ! 2キロですよ、2キロ! こりゃズッシリ。

下皿の重さは引いて計測してますが、1,941gというのは予想を遥かに超えてました。
ここにはボトルは計測されていないので、600mlボトルを満タンで2本搭載すると推定でプラス1.4kgほど? ボトル2本満載で12.3kgかぁ、、、リタノフの元の重さみたいなものかな。

pn0739.jpg1,941gを広げるとこの通り。

まず必需品から。 どうにも外しようにないのが、ペダルとライト。
SPDペダルは322g。 ヘッドライトやテールライト等のLEDが3つもあります。 本体以上に中身の電池が重いかも。

しかし、通勤の帰路を考えるとLEDは捨てきれないのです。
真っ暗な道路なら点滅LEDが1つでも目立つし、到来するクルマのライトもこっちから発見しやすい。 しかし、私の通勤路は夜でも中途半端に明るい大通り(蔵前橋通り/錦糸町→小岩)なので、かなり目立つようにしないとクルマから見落とされます。 実はこの他にリュックにもテールライトを付けています。 いささか神経質っぽいですが、事故防止には仕方ないかな。

pn0741.jpg大きさで目立つのが、プロファイルデザイン製のアクアラック。

リタノフはトップチューブがスローピングなので三角形が小さい。 ボトル1本がやっとの状態なので、不本意ではありますが、ボトルはシートポスト頼りになります。

しかし、コイツだけで224gとは、アルミハンドル並みの重さです。

pn0742.jpgそのアクアラックに常に鎮座しているのがツールボックス。

コイツが最も重く、549gもあります。 予備チューブや簡易工具などが入ってますが、段差を通るたびにガシャガシャとうるさいので、出来るだけ物をビッシリと詰め込むようにしてます。

大抵のアクシデントに対して自己修理できますが、ひきかえに重量がありすぎて困ります。 アクアラックと合計で773gってのは異常値っぽい。。

pn0743.jpgリタノフはオシリが重いんだなっていう話を上塗りするのが、サドル+シートポスト。 あわせて486g。 ここにアクアラックとツールボックスを足すと、オシリ部分だけで1kgを超えてるのが明らかになります。

この白いサドルは私の大のお気に入りであるスペシャのトゥーペ。 ハードな乗り心地ばかりでなく軽量サドル。 サドルの重さは測っていませんが200gは切ってるかと(155g?)。 つまり、シートポストだけで約300gという計算です。

余談ですが、リタノフに乗ってる状態で、シートポストはクランプ上方に23cmほど出ています。 これに合うシートポストは33cm~35cmくらいが適合ですが、カーボンシートポストだと190~230gくらいをヤフオク等でよく見かけます。
・・・』カーボンシートポストに換えちゃう?』 ってよく思いますが、たった100gに数千円~1万円超を投じるのは正直迷います。

同時に考えるのはハンドルのカーボン化。

ハンドルバーに関しては、安直に軽量化と言うよりは、振動吸収性を考えたい部分で、相性さえよければ走りも変わります。 ツバメ号に乗ってて楽チンなのはフレームやフォーク以外にハンドルの要素の大きいように思えます。

kestrel.jpgしかし、素人の私がいくら語っても知識はショボイ。 だったら、物は試しです。 世間では物欲とも言われますが(笑)

リタノフに納品待ち。 カーボンハンドル

現在のドロップハンドル(アルミ)は275gですが、このケストレル(KESTREL)は176gですって(マイナス199g) バークランプ径が現在と同じ26mm仕様だったし色もリタノフに合ってる。 
お試しのつもりで失敗も回避できる様、ヤフオクで中古。 フルカーボンなのか、アルミ混合なのかは未確認です。 それも気にするほどになく安かったです。 買うばかりでなく、お財布の穴埋めの為にブルホーン(プロファイル・エアウィング)とか出品しちゃいました。w

早くカーボンハンドル、届かないかな~♪ リタノフ改造は楽しすぎます。(^^)v

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←終わり無きリタノフ改造に、ポチッ!

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ! お久しぶりです!!

8.9kgは結構軽いですね~♪

元の重さから言うとかなりの減量です!!

僕も昨日、クランクをFC-5650からFC-7800に交換してもらいましたが、交換してからの重量は測っていませんが、交換前だと9kgでした。。

交換してどれくらい軽くなっているかかなり楽しみです♪

また、コンポ系は終わりましたが、次はホイルやハンドル、ステム、シートポスト、フォークなどの性能面のカスタムはしていきたいです!

あとはできればサイコンをGARMIN EDGE705を・・・ 汗

やはりカスタムは、自転車についての勉強にもなります♪♪

楽しいですよね!!
2009/11/04(水) 22:27:38 | いっくん | URL | [ 編集]

こんばんは。

リタノフが8kg台?しかもカーボンハンドル?
ゴードンさんも『神』の領域になりつつありますね。
私のリタノフはまだ最大の課題『カーボンフォーク化』が残っております。
安くて価値の無いバイクでも、何なのでしょうね?この楽しさ!このトキメキ!
お互い、リタノフと出逢えた事はラッキーですね!
私もまたリタノフ君に手を加えたいと思っておりますよ!^^
2009/11/04(水) 22:35:36 | Bicicleta | URL | [ 編集]

☆ いっくん

デュラなんて、スゴイね~! 最高グレードじゃないですか!
105のFCからデュラへの変貌した効果はどうですか? さぞかし・・・ウッシッシ

今のリタノフですが、フロントが53-39Tで私の脚力にはかなり厳しいのです。 よって、コンパクト化を狙っているんですが、PCD:130mmで50Tというチェーンリングは単体でありますが、10s用は高い。 よって、フォローテック化を併用しつつ、FC-5650かFC-6750(ニューアルテ)が候補です。 しかし、デュラはとても無理(笑)

コンポ系が終わったいっくんは、次はホイール、ハンドル、ステム、シートポスト、フォーク等という事でしたが、私もホイール、ステム、シートポストが課題です。

次の記事はカーボンハンドルの話ですが、私は『リタノフにこんな物を付けちゃってるのか』という変態的な組み合わせが好きです。 その観点から、いずれはリタノフもディープリムに換えたいです。 後輪だけでもディープリムがいいなぁ~
2009/11/06(金) 01:46:11 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Bicicletaさん

いえいえ、リタノフ神はもっとハイレベルです。 重量をきっちり計測して、オールペイント。 自転車への信念さえも感じます。 リタノフだけで3台いじってますから、神と呼ばれるには相応しいです。(私、メールで連絡をとったことありますw)
2chの「5万円以下の素敵なロード」というスレッドでは有り難くも新スレッドが立つ度に、参考サイトとしてリタノフ神の数段下に列挙していただいてますけど、、それはそれで嬉しいです。

さて、Bicicletaさん。 そろそろ、リタノフをカーボンフォーク化ですか。 塗装までやってるBicicletaさんですから、カーボンフォーク化は簡単な作業かと思います。

言わずと分かってる事ですが、驚くほどに効果を体感できる筈ですので強くお勧めします。

ほんと、リタノフに出会えてよかったです。 これ以上面白い自転車があるんでしょうか(笑)
2009/11/06(金) 10:59:54 | ゴードン | URL | [ 編集]

はじめまして
赤い金剛石と申します。
以前から御サイトを拝見しております。
私も、ホダカというマイナーロードバイクに乗っておりまして、リタノフの記事には非常に関心をもっておりました。
また、お邪魔させていただきます。
2009/11/07(土) 10:45:38 | 赤い金剛石 | URL | [ 編集]

こんばんわ! ありがとうございます!!

ただ、今回78を購入してきましたが、何れ新しいフレーム(おそらくカーボンフレームになると思いますが・・)購入した際に78をつけるということも考えつつ購入しましたが・・

問題が出てしまいました・・

現在の自転車のフレームだと大体が直付ですよね・・?

白龍号だと、現在付いているのはバンド式・・

バンド式もつけれないことはないと思いますが、如何したらいいんでしょう・・・?

すごく悩みどこです・・・ 汗

また、インプレッションなのですが、まだ交換してから走れていないので、詳しくはわからないですが、変速性能やクランクの剛性など上がったような感じがします♪

53-39Tは結構キツイですね・・・

アウターが53は結構・・

僕が購入したのは50-39Tで、105のコンパクトのインナーは34なので、5枚増えました。。

ホローテック化で105か67アルテ! いいですね♪

ロードだと残る課題はホイルをフロントがMAVIC KSYLIUM ELITE BLACKでリアも同じくMAVICで、COSMIC CARBONE SLを狙ってます♪

ハンドル、ステム、シートポストはDedaかPROのVibeでそろえたいと思っています♪

フロントフォークは・・ まだ未定です・・・

ゴードンさんもホイルとハンドル、ステム、シートポストなんですね!!

ゴードン号にカーボンハンドル! いいですね!! 

次にはディープリムのホイル♪ かなりすごいです!!

僕もやはりリアだけディープがいいです!!
2009/11/07(土) 19:25:45 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ 赤い金剛石さん、ようこそ!

ホダカは大きめのスポーツサイクルの店で何度か見かけてます。
リタノフよりはずっとメジャーなロードバイクだと思います。

赤い金剛石さんのブログを拝見しました。 なんとまぁフレーム以外は全部換えてしまったあたり、ものすごく同感するものがあります。
私は時々誤った改造をしては手直しをしたりしているので、このブログは改造の参考にはならないかもしれませんが、またこれからも遊びにいらしてください。 私も赤い金剛石さんのブログをゆっくり拝見させていただきます。
2009/11/08(日) 01:06:59 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ いっくん

やっぱり、デュラは次のフレームを考えての事なんですね。
私も、リタノフのパーツは次のちゃんとしたフレームを読んでの上ですが、どうもリタノフを手放す感覚がなくて、最近ではリタノフとパーツのギャップ自体を楽しむようになってきました。 リタノフが壊れたらまたリタノフを買ったりしてね(ウソですが)

直付けとはFDの事ですか? バンド式とはどっちが多いんでしょう? バンド式のフレームに直付けは当然無理ですが、直付けのフレームにバンド式って付けられるのかな?(不明です)
でも、リタノフは勿論バンド式だし、ツバメ号もバンド式です。 私は直付けの自転車を知らないのです。。 シートチューブの形状にもよるんでしょうね?

もっとも、コンポの中でもFDはそんなに高くないし、もし次の自転車が不適合だったら、その時に初めて考えるしかないでしょ、、たぶん。

私の53-39Tはキツイです。 いっくんのFC-7800は50-39Tですよね。 アウターがコンパクトなのが羨ましいです。

今付いているクランクセットのPCD(チェーンリングのネジ間で描く円の直径)が130mmで、そのPCD、シマノのコンパクトは110mmです。 そこで、他メーカーをよく探すとPCD130mmで50Tというのが売られています。 具体的にはスギノ(シマノ9sとカンパ10sに対応)とFSA(シマノ10sに対応)
現在のクランクセットはよく調べると9s用なのですが10sのチェーンがほぼ問題なく使えています。(理論上、逆は無理らしいです) よって、スギノでもFSAでもいいんですが、チェーンリング1枚に6~7千円はちょっと迷ってしまって。。

しかし、デュラの50-39Tと同じ組み合わせも悪くないし、個人的には50-34Tが欲しいし、迷うところです、ハハハ
2009/11/08(日) 01:29:08 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 実は、そうなんです。。 次期フレームにはDURAを。 白龍号のフレームが問題なく持っていればまた105に戻す予定です!

やはりカスタムが楽しくなってくると、パーツの性能や元の自転車とのギャップが知りたくなってきますよね!!

直付はFDのことです♪ 実は欲しい次期フレームが、SPECIALIZED S-WORKS Tarmac SL3なのですが、こちらも直付です・・

ほかのフレームでも大概が直付で、どうすればいいか・・・ と思ってます・・

ツバメ号はバンド式なんですね!!

確かに・・ コンポの中でも、FDは一番安い部品ですからね!

ゴードンさんの言うとおり、その時に考えるか、またはその前に揃えてしまうかどちらかですね♪

53-39はかなりきついですね・・ 

僕のはアウターが105の時から変わらず50に設定しました。。 いきなり変えると膝を壊すことになるので・・

PCD130mmで50って売ってるんですか!

スギノやFSAで売ってるんですね。。

ただ、チェーンリング、1枚で6~7千円はちょっと迷いますね・・

ただ、クランクを変えるか、アウターのチェーンリングを変えるか悩みますね・・・・
2009/11/08(日) 21:24:49 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

前段コメと同じ話の繰り返しですみませんが、チェーンリングに6~7千円を出すくらいなら定価25千円のFC-6750(Newアルテ)を買った方がずっといいかなって。 BBも買わないといけませんが、NewアルテになってからBB系統がものすごく安くなりました。w

ツバメ号 FC-6650G(アルテSL) → FC-6750(Newアルテ)
リタノフ Truvativ → FC-6650G(アルテSL)

たぶん、こんな構成にするのが自分なりにシックリいくんじゃないかと。
ただ、自転車は見た目も大事。 正直、旧アルテはカッコいいけど、Newアルテの中空のクランクはボッテリしててカッコよさを感じないんですよ。 今までよりもモノは良いんだろうけど、購買意欲イマイチです(笑)

本当は電動シフターが欲しい。 しかし電動デュラは高すぎる。 そのうちに電動アルテが出ると勝手に思い込んでるんですが~・・・所詮は希望的観測です。

リアの変速をやっててギア位置が端っこにあるとFDにチェーンがガシガシと当たるでしょ。 気になる場合は少しFDを変速してあげればいいんですが、シフトミスするとその勢いで意思に反してインナーに落ちてしまいます。
これが電動だと、トリム機能でリアに連動してFDが少しずつズレるからFDにチェーンが当たることが無くなる! 多段ギアのお悩みが一発で解決。 これでライドが素晴らしく快適になるんじゃないかって。

ついでに。 フロントをインナーに落とす時も、リアを2~3速シフトアップして逃がしながらフロント変速しないと、フロントのチェーン落ちを誘いますが、これも電動ならきっと、シフト作業がシンプルになるんじゃないかと。

昨年のサイクルモードで電動デュラで遊びましたが、今年のサイクルモードが楽しみ。
・・・って、電動アルテなんて、ウワサさえなさそうですけど(自爆) 単に「電動デュラを安くしてほしい」だけ? ハハハ

直付FDの事。 使える物なのに見捨てなければならないという 『資源の無駄、金銭の無駄』 というのは極力抑えたいところですが、こればかりはどうしようもない気がします。
フレームをすぐ買う環境でなければ、その間にはフレームの仕様が変わったり、別のフレームが欲しくなったり、いろんな変化がありますよね。

それと、コンポの互換性。
例えば前段にあるNewアルテに例えると、STI+FD+BRの組み合わせは、66アルテと67アルテでは基本的に互換性が無いのです。 67のSTIと66のBRはB互換(A互換=完全互換)だけど、66のSTIに67のBRは壊れるからダメ、FDはてもともとこ比に互換なし、意外にもRDは完全互換、、、なんか複雑ですけど。w

FDってレバーに対して互換性が意外と保てないもので、別の例ではフラットバー用(ラピッド)とSTIではまったく互換がないとか、3s用だの2s用だの、商品構成が複雑です。

デュラに関しては私は知識ゼロなので一概には言えませんが、今後の発展の中では、「FDは互換性の犠牲になる」というケースもあるので、時にはバッサリと諦める必要もあるかも。 コンポの中では最も安いパーツであるのが、せめてもの救いかもしれません。。
・・・説得力ないか(笑)
2009/11/09(月) 15:29:53 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに・・ チェーンリング1枚に6~7千円をかけるのであれば、やはりゴードンさんの言うとおり、クランクを購入すると思います。。

もし、FC-6750を購入した際は、67ULTEGRAはツバメ号に、SLはゴードン号に移植なんですね。。

確かに! 新しいアルテのクランクをツバメ号にインストールはいいですね!

ただ、ゴードンさんの言うとおり、自転車は性能だけでなく、見た目も結構重要ですよね・・

旧アルテはシンプルでかっこいいですが、NewULTEGRAは何となくゴツいです。。

電動DURA-ACE 7970・・ 確かにこれはすごいですよね!

電子制御なので、チェーン落ちの心配がないですし、もたつきもないです。。

僕も自転車屋さんで試乗しましたが、ワイヤーと違い、ギアチェンジの時に力が要らないという点と、ショックがないところですね!

ただ・・・ 値段が張るのがネックですね・・

電動アルテ、出てほしいですね!

直付FDですが、ゴードンさんの言うとおり、「資源の無駄、金銭の無駄」だけは押さえたいです。。

その時までにSPECIALIZED S-WORKS Tarmac SL3が欲しいとも限らないですし・・ ほかのフレームも欲しくなると思いますからね・・

また、コンポの互換性も、7900 DURA-ACE、6700 ULTEGRAに変わってから結構変わりました・・・

細かいところでは、チェーンも79のチェーンで78コンポで使えないことはないですが、変速性能が落ちるなどと聞きました。。

また、STI+FD+RDの基本コンポでも互換性が・・

互換性、さらに複雑になりましたね・・・ 汗
2009/11/11(水) 21:47:31 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

SPECIALIZED S-WORKS Tarmac SL3
っていうのはずいぶんとカッコいいですね~

 http://www.specialized.com/ja/ja/bc/SBCBkModel.jsp?spid=45875

フレームで39万円ですか。 ぶっ飛んでしまいそうなお値段ですね。 いや、この手の値段は見慣れてしまってるかも(笑)

これって、どこかで乗ってみましたか?
乗ったことがなかったら、サイクルモードとかで試乗車あるといいですね。

サイクルモードでの試乗車ですが、私は Cervelo R3 に驚かされました。 値段どころかグレードも知らずに、余っていた試乗車に何とな~く跨り運転してみたら、『思ったままにコーナーリング』という乗り味で感動しました。 78デュラ仕様でしたが、すごく欲しくなりました。

メーカーブースに返却するときに“R3”って教わったんですが、お値段はフレームセットで409,500円。 スラムレッド完成車で756,000円ですって。 乗り味も感動ですが、値段も感動しちゃいました(苦笑) フレーム価格帯でいえば、いっくんのスペシャと近似してませんか? 目のつけどころは、このあたりでしょうか。(^^)

現実はリタノフをいじってるのが楽しいですが(笑)
2009/11/14(土) 02:17:23 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! そうなんです♪ 大人になったら購入したいフレームが、SPECIALIZED S-WORKS Tarmac SL3です。。 カッコよく、性能も確かなのですが・・・

値段がフレームセットだけで39万という目が飛び出てしまいそうな値段です・・・・

実はまだ乗ったことがないんです・・・

サイクルモードか、どこかで乗れたらと思っています♪

Cerveroもフレーム形状がエアロが多くカッコイイですが・・

値段が高いですよね・・・

フレームで40万だと、ゴードンさんの言うとおり、スペシャターマックと似てますね!

大人になったらフルカーボンフレームは乗りたいです(*^_^*)

自転車いじりも楽しいですよね♪♪

あと、最近いっくん号のリアディレーラー(SORA 3300 RD-3300-GS)の調子が悪くなってきたみたいです・・・ なるしまでもY'sでも調整してもらったのですが、すごく調子が悪いです・・

これは・・ ディレーラーの故障または寿命なのでしょうか・・・?
2009/11/14(土) 18:42:55 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

ディレイラーの不具合ですか。 機械モノは使っていればいずれ壊れちゃいます。

その不具合の原因は何でしょう? 可動部が磨耗して要・部品交換とか、グリス等の潤滑剤が汚れたり流れてしまったとか?

RDなどは転倒などの衝撃が原因でなければ、分解清掃をすれば直る可能性は大だと思います。 デュラのRDなら分解方法が載った本を持ってますが、SORAだと分かりません。。。

ただ、これをショップに分解清掃として出すと、それなりの費用がかかります。
それがデュラやアルテなら機材自体が高額だから費用をかけてまでもメンテナンスに出す意味はあるのですが、廉価パーツだと買い直した方が安い事も多々あります。 SORAが悪いという意味では決してなく、また、廉価だから直せないのではなく、機材入手の方が簡単だしお得かもしれないという意味。。

そのあたりの費用的な見極めが必要かもしれないですね。

高額な機材はメンテナンスをしながら長持ちさせる、、、という意味も含まれていますから。

最後に話がそれますが、私のデュラのホイール。
リム破損によりスポーク交換も必要となり、かかった費用は、WH-6700の前後が買えるくらいの値段になってしまいました。 非常に高い金額でしたが、少し前にハブをオーバーホールして、おまけに玉当たりがついてきて非常に調子が良い状態で、どうしてもホイールを維持したかった結果です。
こんな風に、本体価格以外に維持費(今回は修理代w)がかかる事も予算化させる必要があるのかもしれません。
(素人のくせに偉そうにすみません)
2009/11/18(水) 21:11:47 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 返信が遅れてしまい、申し訳ありません!

そうですよね・・・ 機械はやはり機械。 使っていると壊れてきますよね・・

不具合は・・・ Y'sやなるしまでも調整してもらいましたが、変速はしますが、入りが悪いんです・・ (確か5速から6速のあたりです)

いっくん号にSORAを移す時にも少しですが、洗浄はしましたが・・

また、プーリーなども走っているときに飛んでしまい、新しく交換もしましたが・・・

やはり、潤滑剤などが汚れてしまったのもあるかもしれないです・・

もう一度洗浄してみようと思います。。

確かに・・ 自分でできれば自分でしますが、やはり限界がありますよね・・

ショップに出すとそれなりにかかりますし・・

廉価パーツだとゴードンさんの言うとおり、購入したほうが安上がりということもありますね♪

ちょっと検討します・・

高額な機材だと長持ちさせないと駄目ですからね・・・

デュラのホイル、リムが破損してしまったんですか・・・ スポークの交換も必須で、67のホイルが買える値段とは・・・ 

自転車は、ゴードンさんの言うとおり、本体価格以外にも、維持費なども発生するのでお金がかかりますよね・・・ 

維持費も予算に入れておかないと駄目ですね・・・

あと、話が変わりますが、ゴードンさんは、潤滑剤は何を使っていますか??

僕は、今月、フィニッシュラインから出ているものを購入する予定なのですが・・・
(DRYタイプのものかセラミックWAXタイプのものかどちらかの予定です♪)
2009/11/21(土) 17:50:31 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

まず大事な話。。
私がいっくんのコメント文を誤解して捉えてるだけならいいんですが。
(誤解だったら、マジすみません)

洗浄=パーツクリーナーだったらの話ですが、ディレイラーの汚れた油をパーツクリーナーで洗浄するのは「アウト」です。 パーツクリーナーの脱脂効果により潤滑剤やグリスを分解してしまうので、機器が動かなくなっちゃいます。 内部の汚れは分解清掃してグリスアップする他にないかと。。 表面の汚れでしたら、可動部やスプリング部にパーツクリーナーが直接かからないように注意が必要です。

また、プーリー部にパーツクリーナーを使用するとしたら、チェーンは直噴で良しとしても、プーリーはウェスにクリーナーを塗布して表面をキレイにする程度かな。
以前の私ですが、リタノフの旧ディレイラー(7sの頃)のプーリー部に直接パーツクリーナーをかけてましたが、我ながら恐ろしい事をしていたかと。。 ベアリング部のグリスがなくなっちゃったかも(笑) どうりで動きが悪いわけだったと、今だから思います。

同じく、ハブにパーツクリーナーもアウト。 さすがにコレはやった事ないですが、カセットスプロケットを洗浄する時は、ロックリング部からハブ内部へ流れ込まないように注意しています。

・・・って書きましたが、「そんなの知ってるよ」でしたらソレでいいです。 以前の私が無知だった話ですから。w お騒がせしました。

ところで、SORAの変速の悪さですが、シフトアップする時にもたつくとしたら、シフトワイヤーを緩めた時の戻りの悪さの表れですから、原因は、、、RDの反発するバネがスムースに動いてない(汚れや磨耗)かと(またはSTIの反発が原因?)。 シフトアップ&ダウン共にもたつくとしたら、アウターワイヤーにフリクション(砂、汚れ、過度な曲がり)が原因だったりするかと。
私が改造をやってる経験で得た感触ですから、完全に正しいかどうかは不明である事を書き加えておきます。

最後に、私が使ってる潤滑剤は。。。
 ▼記事▼
 http://roady.blog4.fc2.com/blog-entry-1010.html

上記の古い記事の中で、チェーン等の潤滑にはVT-08(現在はVT-09が出てます)を使い、アウターワイヤー内の潤滑にはチタンスプレー、ネジ等の固着防止にはデュラのグリス、、、こんなのを使ってます。
2009/11/21(土) 21:59:17 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに・・・ 内部はすべて分解して洗浄して、グリスアップしないと駄目ですよね・・・ 僕、勘違いしていましたよ・・ ディレーラー自体にクリーナーをかけてしまってました・・ 汗

動きが悪くなった原因、これかもしれないです・・・

または、ゴードンさんの言うとおり、RDの反発するバネが原因か、フリクションが原因かもしれないです・・

また、ハブにパーツクリーナーも、前までかけてしまってました・・・ スプロケット洗浄時にも、最初はスプロケット表面、その次にハブという順番でやってしまってました・・ 

それをしてはいけないというと事がわかり、今思うと恐ろしいです・・

潤滑剤ですが、ありがとうございます!! 今現在僕が使っているのは、KUREから出ているスーパーチェーンルブですが、やはりあまり良くないです・・・ 粘度が高く、持続はしますが・・・

やはりイマイチです・・・

やはりねじの固着や摩耗防止はDURAのグリスですよね!! 

僕も、白龍号に、STIをインストールするときにDURAのグリス購入しました!!
2009/11/22(日) 23:23:05 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

ありゃぁ~ そうだったんですか。 SORAはデュラやアルテに比べれば価格こそ廉価ですが、ちゃんとしたロード系パーツだから,、1年や2年でヘタるわけないだろうと思って、失礼を覚悟で書いてみたんです。
グリスや潤滑油をキレイに流すのがパーツクリーナーの役割ですから、それによってグリスとかが流失しちゃってなければいいんですが。。

だからと言って壊れてしまったわけではないので、悲観することもないです。 うまい具合にグリスが残ってるかもしれないし、グリスが流失してしまってもその部位を丁寧に拭き取ったのでなければ意外と残ってるかもしれません。

ただ、今後の為にグリスアップは早めにやったほうがいいかもしれないです。
自分で分解できるのであればそれでいいし、ショップに相談してみるのもいいかも。 できるだけお金かからない方向でやりたいですね。
2009/11/23(月) 13:28:59 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ!コメントが遅れ、申し訳ございません!

そうなんですよ・・・ まだかけてはいけないということを知らず・・・ かけてしまったので・・

結構内部までやってしまいましたが、その後フッ素系潤滑スプレーをかけたような気がしますが・・

それでは全く駄目ですよね・・・

ですが、ゴードンさんの言うとおり、今後のためにもグリスアップはしておいたほうがいいですね・・

分解するのはちょっと不安なので、一度ショップに相談してみようと思います♪

また、話が変わりますが、ゴードンさんは冬物ウエアはどのようなものを持っていますか??

僕はこの2年間、一着も持っていないので、今月購入に踏み切り、現在あさひのネットにて注文中です。。

注文したのは、ウィザード製のジャージとタイツとグローブです。 そして、アイウエアも新調しようと思い、OGKのビナート3を注文しました♪
2009/11/26(木) 22:11:40 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

汚れを落とす為の『クリーナー』だとダメですが、潤滑スプレーなら大丈夫っぽいのかな。 ただ、フッ素系潤滑スプレーがどういう物なのか知らないので正しい答えは分かりません(ゴメン)

いっくんが書かれたように、まずはショップに聞いてみるっていうものでしょうか。 SORAはちゃんとしたロード機材ですから、簡単に諦める物ではないと思います。 メンテナンス費が機材の価格を超えた時が残念ながら諦め時かな。

冬物ウェアですか~
つい先日グローブの記事を書きましたが、私は冬物ウェアは少ないです。 長袖ジャージは1着だけ。 長いレーパンは好きでないので、膝だけ隠れる7分丈のレーパンが1本。 あとは、ユニクロのヒートテックのアンダーウェア(黒)を併用して寒くないようにしています。
私は他の人よりも薄着ですから、あまり参考にならないかも?w

OGKのビナート3は素敵ですね。 スペアレンズがついてるでしょ。 スモーク+クリア+色付きの3枚。 “3”はイエローで“3R”はオレンジ。
OGKビナート3は自分なりによく研究しましたが、そのままOGKが気に入って、私はビナート5を使ってます。(^^) “5”もレンズ3枚です。 けっこうヨイです。

ただし、ビナート5は本番用。 普段は1,000円くらいのサングラス&クリアミラーグラスを使ってます。
2009/11/28(土) 02:06:03 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! そうなんですよね・・・ クリーナーだと汚れや油を落とすものなので、駄目ですが、潤滑スプレーだと大丈夫なのでしょうか・・・

一度ショップに相談してみようと思います♪

もし、オバーホールが本体価格を超えたときは・・ どうしましょう・・・ 汗

今、中古で3300SORAは売っているのでしょうか・・・

2年越しでやっと冬物です・・・ このかたずっとスポーツ店で買ってもらったものを着用してきましたが、DURA化も終わり、白龍号のカスタムはあとホイル(MAVIC フロントがKSYLIUM ELITEでリアがCOSMIC CARBONE SLを予定しています)とハンドル、ステム(昨日なるしまにてVibe 7S限定カラーを取り置き)とシートポスト、フロントフォークとなったので、購入に踏み切りました!

その他だと、サイコンで、GARMIN EDGE705もできれば・・・と思っています♪

ユニクロのヒートテックはいいですよね!!

サイクリストだけでなく、他のスポーツをしている人でも使えますからね!!

僕はいつも学校行くときに着用してます♪

実は、ヒートテックは夏場でも結構重宝しました♪

僕、汗っかきなのですが、汗には水分のほか塩分も含まれているので、夏場でも体が冷えてしまいます。

ですが、このヒートテックだと、水分を熱に換えるので、体が冷えるのを防いでくれるので、夏場でも重宝しました(*^^)v

また、アイウエアですが、スペアレンズ付いてます♪ スモークとクリアとイエローです!

グレードが上になると色つきだと多少変わるんですね!!

僕もOGKは好きです! ヘルメットでかなり好きになりましたよ♪

アイウエアとヘルメットはOGKでそろえていきたいと思います!

ゴードンさんはビナート5を使っているのですか! いいですね~♪

アイウエアはいいものになるとスペアレンズが付いているのでいいですよね♪♪

商品到着が楽しみです(^^♪
2009/11/29(日) 21:21:35 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

3300SORAってRDの事ですか? うーん、、どうなんでしょ?
それは、整備代金が本体価格を超えた場合ですよね?

今のSORAは34系ですから、入手は難しいのではないかな? 34系なら簡単かと。

この際ですから、白龍号のRDをいっくん号に移植するというのも手かとも思います。 そして、白龍号をグレードアップすれば、一石二鳥です。

ただ、RDにデュラを狙うのはお金がかかりすぎですから、気をつけましょう~ 我々にはULTRGRAで十二分だったりします。w(何を選ぶかは本人次第w)
私も本心はデュラ狙いながら、現実はアルテ派~ ホビーライダーですから。

参考までに定価ベースですが
 RD-3400-SS 3,037 SORA
 RD-4500-SS 4,086 TIAGRA
 RD-5600-SS 5,559 105
 RD-6600-SS 7,676 ULTEGRA
 RD-6600G-SS 7,967 ULTEGRA-SL
 RD-7800-SS 13,015 DURA-ACE

ヤフオクだと、完成車外しの中古未使用なんていうのが安く出ています。 いっくんの年齢ではヤフオクに参加できないので、お父様に相談するのを強くお勧めします。
 
OGKですが、わりとコストパフォーマンスの良いメーカーだと思います。
ヘルメットもバカみたいに高くないし(それなりに高いけど)、アイウェアも高いメーカーの半値です。 UVカットさえちゃんとしれてば十分な気もします。

そうそう、私が通うショップで面白い話を聞きました。
以下記載はウケウリです。

アイウェアを選ぶ点では、自転車用に設計されているかどうかのチェックが重要だそうです。
『自転車用の設計』とは何を意味するのか?

まず、上目使いで競技するのは、自転車とスピードスケートだけ。
他のスポーツは顔を正面に向けるけど、この2競技は目線が違うって。 ナルホド~

それから、自転車特有なのは、、、
トンネル等で急に暗くなる事があって、いきなり暗闇を迎える事。
競技時間長く、朝~昼~夕(夜)のすべての環境の明るさがある事。

佐渡ロングライド(210km)などでは、本当にこんな環境で、1つのアイウェアでは充足出来ません。
その点「長い競技時間」に関してはビナートはレンズを交換できるのが嬉しいです。 だからビナートはお気に入り!

自転車用のアイウェアって、奥深いですね~
 
2009/11/30(月) 03:20:21 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ!コメントが遅れ、申し訳ございません!

3300SORAはRDです♪ すみません! 型番(RD-3300-GS)と記載しておくべきでした・・・

ですよね・・・ 本体価格を超えた場合ですからね・・

なるしまで、RDのオバーホール、いくらだか忘れてしまいましたが・・・

近いうちに見積もりをしてもらおうと思います、、

3300だともうマイナーチェンジの前の製品なので、中古でも入手は厳しそうですね・・・

3400であれば、すぐ手に入りますが・・・ 汗

確かに! 白龍号も、DURA-ACE 7800になっているので、今まで使っていた105が余っています。。(現在白龍号はDURA78ですが、何れ新フレームを購入した際には、その新フレームにDURA78を、白龍号は105に戻す予定です。)

実は、少し考えたんですよね・・ いっくん号の10s化を・・・

ただ、7sというのをなくしたくない・・というのもありましたが・・

今回ばかりは考えますね・・・

一度SORAのRDを見積もりしてもらい、考えたいと思います。。

ヤフオクも考えどころですね・・!

またOGKは、ゴードンさんの言うとおり、コストパフォーマンスは、いいですよね!

そんなに高いというわけでもないですし・・・

ヘルメットも、性能とデザインもいいですよね!

アイウエアも確かに、UVカットがされていればいいですよね!

アイウエア選びは凄く慎重になりますね・・・

「自転車用」というのが重要なキーワードですね。

上目遣いで競技するのは、自転車とスピードスケートだけなんですよね。。

確かに、他のスポーツでは正面ですが、この2種目は、少しでも風の抵抗を下げるためにも、姿勢を低くしなければいけないので、目線が違うんですよね。。。

また、自転車では、レースもですが、普段のライドでも、急に暗闇になったり、ゴードンさんの言うとおり、長距離、長時間のライド、レースでのすべての環境の明るさがあることですよね。。

確かに・・ ロングライドやレースでは、一つのアイウエアでは足りないですよね。。

ビナートは、レンズ交換できるのでいいですよね!

僕も気に入りましたよ!!
2009/12/03(木) 22:12:24 | いっくん | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。