江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009荒川ハーフセンチュリー (2009/10/06(火) 23:44:21)
pn0616a.jpg10月4日は東京サイクリング協会(TCA)主催の荒川ハーフセンチュリーに行ってきました。

サブタイトルが『第21回都民スポレクふれあい大会』とついており、その参加費は2,000円。 都民・協会員は1,000円。
自転車イベントといえば、大抵は日に5,000~8,000円が相場で、料金なりにきちんとした物もあれば単に高いだけのイベントもアリアリ。 そんな中で驚異的な安さだと思います。

今回も私はスタッフ参加。 TCAのイベントでスタッフ参加すると色んな事を教えてもらえるから、これはヤメられません。

pn0618.jpg受付等は経験の長い方々が受け持っています。 さも余裕っぽくやってますが、裏方はこの通りけっこう忙しいのデス。 私は手を出せるほど中身を把握できていないので、見てるだけで申しわけないッス。

私は最終走者の追走スタッフ。 立哨スタッフを少しでも多く欲しいという協会の意向を知りつつ 『自転車に乗ってお手伝いしたい』 という、ペイペイのくせに仕事を選ぶという生意気な発言を快く受けていただきました。 44歳の私でも、ココでは子供扱いなのがちょっと嬉しいです、エヘッ

TCAの名札・名刺を渡され、予備チューブ、サコッシュを持って準備完了です。
これも用意していただいていたので私は楽々。 感心してる場合じゃありませんが、見習う事が多いです。

pn0621.jpg私はJCA(日本サイクリング協会)のジャージを持っておらず、また前回のスタッフ用フラッグ私が壊してしまったので、JCAの文字入りテープウェストバッグに貼って臨時にスタッフっぽく装備。 これって偽装?

時間になり開会式を終えたあとは、名物ともなった会長のストレッチ体操。

言葉の端々に『おめぇ』が入る、いつもの物怖じ(ものおじ)のないべらんめぃ調の喋り方が心地よい。 朝日に向かってみんなで同じ体操をするのは、すごく爽快です。

得した気分の体操を終えたあとは、いよいよスタートです。
pn0623.jpg

pn0624.jpg8時半にスタートラインに整列。 ゼッケン順に5名ずつ1分おきにスタート。
毎々の事ですが、荒川CRには歩行者も沢山いるので、危険を避けて自転車は出来るだけ単独走行で安全を重視しています。

スタートの合図は、名物ハーモニカ、、、、じゃない?  アリャ

あのぅ、、会長。 スタート合図はハーモニカじゃないんですか?
『なに言ってんだオメ。ホラガイだよ』 と会長がおっしゃったかどうか? キキマシタ

pn0625.jpgpn0626.jpgpn0627.jpg

pn0622.jpgスタートシーン。
緊張してる方もいるし、最初からリラックスしちゃってる方もいます。

※モロ顔出しの方はモザイクを入れましたが、たとえサングラスでもカンベンという方はメールでお知らせください。 写真に工夫するか削除しますので。。

ハーフ(80km)は113名で制限時間5時間、クォーター(40km)は15名で制限時間3時間。 私はハーフの追走スタッフなので、113名の方が出て行った後に、TCAでは毎々お世話になっている先輩サイクリスト“コルナゴの騎士・Sammyさん”と共にスタートです。

pn0634.jpgSammyさんの愛車はCOLNAGO CRISTALLO。 カーボンフレームに向日葵(ひまわり)の柄という超オシャレな自転車である事から、私は“サンフラワー号”と名付けてしまってます。 いえ、ブログに書くのは初めてだし、ご本人もまさかそんな名前がついてるなんて思いもしないでしょう。

・・・ところが。 今回はサンフラワー号ではナカッタ。 鉄下駄?の練習車と聞きましたが、これはジオスのシクロクロス仕様。 ワイヤー類はトップチューブの上、カンチブレーキ。 そしてブロックタイヤ。 荒川の土手を縦横無尽に走り回るつもりでしょうか?(笑)

参加者の方の中にもシクロクロス用の自転車がいましたが、、、Sammyさんの自転車、ましてジオス。 コレを見ると、無性に欲しくなってしまう私は単なる『欲しがり野郎』です。 欲しいなぁぁ、、、クレクレタコラかよ(古っ!)

pn0629.jpg話はコースへ戻ります。 天気が良いせいか、サイクルロード(正確には災害時物資輸送路?)には自転車だけでなく、野球をしたり見たりしてる方々、歩行者が溢れています。 TCA行事に参加する方々はマナーがしっかりしたサイクリストが多いですが、それでも今日は特に気をつけたい環境です。

改めてハーフのコース紹介。 私はデータを取らなかったので、リンク先TCA作成のALPSLAB地図をご参照ください。

下流側の右岸(西岸)の大島小松川公園(=UFO広場?)を出発して北上。 25km地点・笹目橋で折り返し右岸を南下、35km地点・鹿浜橋で左岸(東岸)へ渡り、56kmの中洲南端で折り返し北上します。 67kmの堀切橋で右岸へ戻り、79kmの右岸南端の新砂リバーステーションまで延々と南下、折り返して北上、82km(83km)の大島小松川公園でゴールとなります。

pn0633.jpgこの記事も既に後半となってから改めて走者のメンバー紹介です。
物欲党からは、私よりも高い降水確率を誇る雨仙人のつゆつゆさん。 300km走破を達成したRyuさん。 そして異チームではありますが物欲党へ片足を突っ込んでるKNさん。 KNさんはエントリーしていなかったので、スタート地点でお見送りをしその後は四ツ木橋まで併走していただきました。

この写真。 最終走者追走の私には45km地点となる、南下の堀切橋。 JCAジャージはお世話になっているOH!さんですが、既に折り返して来た「67km通過」の速い方の通過チェックをしているところです。 22kmも差がついているんですね・・

つゆつゆさん、Ryuさんのお2人は、最初の折り返しとなる笹目橋(25km)の何キロも手前で快調なペースのところをすれ違いました(推測5km差)が、私は18km/hで走行中の最終走者の前後を走っていたので、この堀切(往路45km地点/復路67km地点)とこの先の折り返しとなる中州南端(56km)のどこかですれ違うはず。 というか、堀切を出たらすぐにすれ違いそう。

どこですれ違うか? 白い物欲党ジャージ? ・・どこで? ・・・どこで?

pn0635.jpg・・・2人いました。 中洲南端(56km)のエイドステーション。

あのぅ、、、今まで何やってたんですか? どうやら1時間も休憩してるらしい(爆)
私もそんな行動をとった事があるので気持ちは分かりますが、そろそろ行きましょう。 何でかって、いつの間にか物欲党の3人が最終走者になっちゃってますよっ!

あれ? 私は一応スタッフですから、2人がノンビリなんですが(←本当は速いんだけどねぇ)、こういう時にお揃いのジャージだと3人がのんびりしていてSammyさんだけが付き添ってる様に見えてしまうんです。

pn0636.jpg

走れば速いこのお2人。 最終走者の方はすぐに抜いたので、私とSammyさんとはお別れ。 先ほどから“最終走者(18km/h)”と書いてますが、こちらも2人でのんびり喋りながら運転しておりこれは自己ペースで良く、反面速度が全く変わらず安定しており、しかも休憩は短め。 コンスタントの見本のような走りなのです。

pn0638.jpg最終走者の方と共に、最後の折り返しである79kmの右岸南端の新砂リバーステーションに到着すると、、、、また居た、物欲党!(笑)

結局、同じ方々に2度抜かれ、そのままゴールへ。 物欲党ジャージ3名とSammyさんが最後のゴールとなりました、、、とさ。

・・・・あ~・・結局3名とカウントされた様です(爆) 実際仲間ですから、それもヨシ。w

pn0641.jpgTCAのK専務理事がニヤリと笑いながら 『はい、ご苦労さん』 と私に手渡したのは完走証。 はい、たしかにコースを完走しましたが、スタッフが完走証を貰うイベントが何処にあるんでしょ?(猛爆)

5時間制限のハーフセンチュリーをどれくらいの時間で走破したかは、つゆつゆさんのブログRyuさんのブログでご覧くださいませ。

色々と書きましたが、今回は(も)すごく楽しかったです。 KNさんのお見送り付き、最後にはつゆつゆさん、Ryuさんと共に走れました。

見守っていただいた参加者の皆さま、最初から最後までご指導をいただいたTCAの役員・スタッフの皆さま、走りながらご指導いただいたSammyさん、最後に洒落て笑っていただいたK専務理事。 皆さま、またこれからもよろしくお願いいたします。

pn0628.jpg最後にオマケ。 自転車館。

こちらはお見送りいただいたKNさんのFELT君。 今回は一緒に走れませんでしたが、次回ロングライドでご一緒願います。

pn0630.jpgこちらは前回のMt.FUJIエコサイクリングでデンマーク大使と共に走ったOH!さんのピナレロ。 あの時もっとも取材したかった自転車ですがチャンスなく、今回は見逃しませんでした。

このロードバイク。 随所に改造が施されています。 残念?ながらSPDペダルでして、先日はSPD-Rっていう見た事のないビンディングペダルを装着していました。

pn0632.jpgブレーキはDura-Ace。
今のデュラよりもヘビーデューティな感じがします。

pn0631.jpgシフターもDura-Ace。 しかも9速。 7800系デュラからしか知らない私には、グッと目を引く存在。 次回お会いしたときにもっと詳しく見せてくださいね。

別の自転車の話ですが、スタート前には7速のデュラを見ました。 旧来の品々って大切に使えば耐久性は抜群なんだろうなって思います。

pn0639.jpgいきなり趣向が変わりますが、TCA所有のリアカー。
中州のエイドステーションはクルマで入れないので、自転車にリアカーを接続した物資輸送しています。 人力で組まれたイベントというのに惹かれます。

台上部の柵は蝶番があって折り畳むことが出来ます。 なかなか重宝しそうで、個人的にはBBQ物資輸送にリアカーが欲しいッス。


ハーフセンチュリーを終えたあとは、物欲党3名で私が行きつけのライトサイクルさんへお付き合いいただきました。

pn0640.jpg行くなり見せられたVellum。 ツバメ号の上位ランク車ですが、サドルバッグを外すと6kgを割る重量。 競技規定の重さを下回りますが、店長の考え方では 「我々はレースをするのでなく、自転車を楽しむもの」 快適な自転車作りが第一だと。 しかし、このタイヤは1本25千円するとか(驚)

実は私、別件で買い物の目的があり、この日はすっかり自分の物欲を満たしてきました。
次の日曜日からはツール・ド・ちば2009。 楽チンして走るグッズをゲットです。 それは別の記事で。(^^)

今回も長文。 最後までお付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←不本意な完走証を褒めて、ポチッと

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
久しぶりにコメントします。

つるちば、今年も参加されるんですね。
ワタシ、どこでどう間違ったかいきなりスタッフとして参加する事になりました。
もし、見かけたらお声かけくださいませ~

お互い楽しみましょうね♪
2009/10/07(水) 00:27:23 | とぉ | URL | [ 編集]

☆ とぉさん オヒサです~!

ツールドちばのスタッフですか。 ピンクの水玉ジャージ、素敵ですねっ!

私はツールドちばのスタッフに立候補出来ないかって常々思っていたのですが、5月の佐渡があまりにも情けない結果だったので、もう少しロングライドに慣れてからにしようと思い、また、今年からは完全に独りでどこまで走り込めるのかをやってみたくて、立候補をヤメちゃいました。
・・そもそも私ごときが立候補したところで採用になるかどうか?(笑)

TCAだとこうして先輩から手取り足取り指導していただけるので、まずは学習です。

あぁ、それにしてもジャージが素敵です。 とぉさん、お声をかけてくださいね~
2009/10/07(水) 01:06:06 | ゴードン | URL | [ 編集]

お疲れ様でした~☆
 無事完走できてよかったです。
が、メカトラブルも無しであのタイムはやり過ぎたかな^^;(反省)
八チマークのジャージの印象が遅いチームにならないように来年は頑張らないと!
つる千葉2日間頑張ってください。
私も物欲メンバー、でぶりんさん、ユーさん参加予定で埼玉のお山へ行くつもりです^^
天気は今回は大丈夫そう??
2009/10/07(水) 06:57:24 | Ryu | URL | [ 編集]

お疲れ様でした
スタート前のバックヤード(受付裏)の会話が楽しかったです。
TCAの方々も楽しんで運営しているのが伝わってきました。

ところで予備チューブが出動する機会はあったのでしょうか?
ゴードンさんの場合、パンク修理だけでなく一通りの整備までもれなく付いてきそうです。

> 物欲党へ片足を突っ込んでるKNさん。

両足突っ込めないのは財布の中身に物欲が負けているからですよ。(笑
2009/10/07(水) 14:30:02 | KN | URL | [ 編集]

はい。反省しております。来春は真面目にAコース140キロやります。もしくは80キロをママチャリで走るか。
今週のツルちばも楽しみだ~。3日間とも最終でゴールしてたりして(。。)
2009/10/07(水) 15:46:54 | つゆつゆ | URL | [ 編集]

お疲れ様です
楽しんでいますね。こちらも参加をしようと思ったのですが、なかなかできないものです。来年出ようかな。
2009/10/08(木) 06:54:48 | Supple | URL | [ 編集]

☆ Ryuさん

ハーフセンチュリーではお疲れ様でした。 少し遊びながらの走りもなかなか面白かったです。 まさか中州に居るとは思ってませんでしたが。w
蜂マークのジャージが遅いというのは私がそこら中で証明していますので今さら手遅れではありますが、徐々にスピードアップしていきましょう。 スピードアップせずとも休憩を短くするだけで効果大ですけどね、ハハハ

次の連休は埼玉に登坂しに行くんですね。 私はノンビリとツールドちばを走ってきます~
2009/10/08(木) 21:08:28 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ KNさん

突発のお見送りをありがとうでした。 四ツ木橋からは順調に帰れましたか?

バックヤードの会話とは、、、予備チューブを持っていなかった方にチューブをいくらで買ってもらうか?という会話ですか?(笑) あのチューブには前回からのエピソードがありまして、リム高のあるホイールの方が意外と多かったので今回からはロングバルブにしよう、という事でわざわざ買ってきた予備チューブなのです。 実際に前回はバルブ長が足りなくて困ったケースもありました。
きちんと自前で持っている方との差があってはいけないので予備チューブは有料としてるのですが、ちゃんと値段を決めていなかったので(損せず儲からない程度)

今回はパンクした方を見かけませんでした。 実際は別の場所で1名いたそうですが、予備チューブは出動せず。 うっかり自宅に持ち帰ってしまったので、返しに行かないと(汗)
2009/10/08(木) 21:14:54 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ つゆつゆさん

おっ! 反省ですか。 その反省は明後日からのツールドちば2009でガツンと出していただきます。 とりあえず私は2日目&3日目ですので、1日目は頑張ってくださいマセ。

2日目の夜は何して遊びましょうか? まずは2日目はサッサとゴールして自転車を片付けてアルコール大会でしょか?(爆)

80kmママチャリですが、、、つゆつゆさんもママチャリ改造やってみますか? かなり楽しいです。
2009/10/08(木) 21:19:26 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Suppleさん

Mt.FUJIエコサイ以来ですねっ!
Suppleさんと別れた直後がエライ事だったんですから。。汗

来年というか、半年後に行われるセンチュリーライド(距離3パターンで最大146km)は毎年『5月4日』って決まってます。 まずは5月4日あけてみてください。

まさか、、、、Suppleさん。 物欲党ジャージを買って最終走者をもう1人増やすなんて事はないですよね?(爆)
2009/10/08(木) 21:25:03 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。