江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201709 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pn0290.jpgアンジェリーナ号・・・Giant Escape R3

ジャイアントのクロスバイクで、完成車の実勢価格は5万円前後。 廉価なパーツを集めたにしては非常に仕上がりが良く、コストパフォーマンスは最高だと思います。 とりあえずスポーツ自転車が欲しいという人がいたら、このR3か、できればR2をおススメしたいところです。

前の記事からの続きですが、アンジェリーナ号を漕ぐ時にチェーンの音が気になるようになって、この音と同時に、フロントチェーンホイール (=クランクセット/以下、FCと略します) のあたりで、チェーンと擦れる 『ジャラジャラ』 とした違和感のある感触が強くなってきました。 漕いでても快適ではなくイライラするほどです。

R3に装着のFCは3枚のアルミ板を固定しただけの物でロード用FCのようなチェーンリング交換は出来ないタイプ。 リタノフに標準装備されていたFCと同じような構造で、お世辞にも高級感などありません。 クランクと共にツヤがなくなってきたあたり、風化が早いパーツなのでしょう。

チェーン交換は必須として、チェーン交換するには長さを合わせる必要があり、この際だから、FCも交換してしまう事にしました。

pn0285.jpgシマノ・SORA FC-3450 50-34T
   PCD:110mm クランク長:165mm

コンパクトドライブ(ダブル)で、クランク長は私(身長174cm)以外の家族3人を想定しています。

BBはSM-FC6601。 アルテグラですが、これはツバメ号のBBの動きが悪くなった時に外したものを捨てずに持っており(セコイ!)、今回は試しに装着してみて、後日新しくBBを買おうと思っています。

さぁ、記事の続きは、交換作業の様子です。
私、何らかの初の作業をする際にはいろんなブログを参考にさせていただいてます。 生意気ですが、私もそんな風に人様に役に立ちたい。 ってことで、順を追って作業日記っぽく書きます。
『こんなの聞くまでもないや』 という作業に慣れた方には退屈ですので、読み飛ばしてください(笑) でも、読んでいただいて、『やり方が違うだろ、このボケ』 の突っ込みをいただけても嬉しいかな~
pn0292.jpg最初はFCを自由にしてやる作業から。(^^)

チェーンカッターでチェーンを切り、ペダルを外します。
ペダルを外すには、6mm六角レンチまたは15mmスパナのいずれかを使用します。
・・・何度も書いてますが、ペダルは 左が逆ネジ です。


pn0293.jpgこのFCの付け根は、四角錐(しかくすい)の形状をしたスクエアテーパーというタイプです。
その他に、カンパ版スクエアテーパーオクタリング(8セレーション、他に10,12セレーション)、インテグレーテッド(ホローテックⅡ)などがあります。
なお、ママチャリ(リタノフも!)はカップ&コーンという方式です。
工具自体は安価

このスクエアテーパーの場合は、最初に見えてる6角レンチを緩めますがサイズは8mm。 私は工具オタクですから、8mmヘクスレンチくらいは持ってましたけど、普通こんな太いのは6角レンチセットにも入ってないので、別途用意が必要です。


pn0296.jpgスクエアテーパーの場合は、FCはBB軸に対して圧入されていますので、これを引っこ抜く作業が必要です。

それなりのトルクで圧入されているので、ネジを外して引っ張っただけでは外れるはずがなく、コッタレス抜き工具:TL-FC10 と14mm相当のスパナが必要になります。

この工具は二重構造になってて、外周ネジをFCネジ部に固定させてから内周ネジを押し出して圧入を解除する仕組み。 うまく文にできませんが、よく考えられた工具だなって思います。
似たような名前で『コッタレス抜きアダプター:TL-FC15』も持ってますが使う場面に行き当たってません。


pn0297.jpgFCと左クランクが抜けて、ホッと一息。(^^)


pn0299.jpgBB(ボトムブラケット:軸の事です)を抜く作業。

フレーム本体側である円筒状のBBシェルに両側からネジ状に固定されており、回して抜きます。

スクエアテーパーの場合は、専用工具:カートリッジタイプBB用アダプター戻し工具(TL-UN74-S)+32mmスパナが必要となります。

先端だけ買えば良いという点では “TL-UN74-S” や安く上がるりますが、同時に32mmのレンチが必要になります。
私はたまたま大型モンキーを持ってるからOKでしたが、わざわざ32mmレンチを入手するのは高くつきます。 その場合は“TL-UN74-S”でなくて、他メーカー製で柄と一体になった工具の方がいいかもしれません。


pn0300.jpgここまで案じて大型モンキーを当てながら回そうと思ったら、装着が緩かったみたいで手で回すだけで簡単に外れちゃいました。 右も左も簡単に外れたあたり、、、、モンキー要らないぢゃん(苦笑)

ここで再び重要キーワードが。 ペダルとは逆に、、、
BB着脱工具は、右が逆ネジ です。
ただし、JIS規格・ISO規格(68mm)やオーバーサイズ(73mm)は左が正ねじ・右が逆ネジですが、
イタリアン(70mm)は双方とも正ネジ方向です。


pn0303.jpg正ネジ、逆ネジがそんなに重要なのか? やってみりゃ分かるだろうが? というご意見もあるかもしれませんが、自転車の様に自然環境の中で風化して固着してしまったネジを外すのに 『余計に締めて事態を悪化させた、しまいには工具でケガした』 という危機がよくあります。 だから重要なんですねぇ(個人的意見)

BBシェルをパーツクリーナーでキレイにした後は、ネジ部にグリスを塗ったBB(ホローテックⅡ)を右から先に挿入します。 何故右が先なのかは不明、とにかくそう決まってるそうです。w


pn0304.jpg専用工具、再び登場。 専用工具をよくつかう作業だこと。。

ホローテックⅡを着脱する為の“TL-FC32” です。
1本で1,000円としない工具です。 この記事で少し後に出てくるクランク取付用の小さなプラ工具“TL-FC16”が同時に必要です。

たった80円チョイのTL-FC16が無い為に作業が完了しない、という自体を起こしますので、“TL-FC32”と“TL-FC16”セットで考えるのが妥当かと。 他社製工具でセットになってるのがあったかと思います。

なお、BBを装着する作業は、私は工具でやってしまったのですが、これは手で締める程度で良いとも聞いたことがあるのですが、どちらなのでしょうか? 詳しい方がいらしたら教えていただけますか?


pn0308.jpgホローテックⅡの両方を装着したあとは、いよいよFCの装着です。
大物の装着って、いつもドキドキ・・

クランクセットの付け根にグリス、シャフト先端の内部にもグリスをつけましょう(最初はグリス付いてます)


pn0311.jpgFCをしっかりと入れた後は、反対側のクランクにグリスを塗って(最初は付いてます)、クランクが正反対になる様に位置を合わせます。 位置はピッタリ合ってないと入らないので、ミスはありません。

この記事で既出の工具“TL-FC16”を使って中心部を先に締めます。 知ってる方に質問ですが、これって手で締めるだけで良いのでしょうか? 工具で締める場所もないし。。。

その後、クランク側面の2箇所を六角レンチで交互に数回に分けて締めます。

pn0321.jpg締める際に大事なのは、この“はずれ防止プレート”
最初はこの様に、プラ製のプレートが出っ張ってます。


pn0322.jpg出っ張ったプレートをこの様に引っ込めてから六角レンチを締めます。
最初はこのプレートを収め忘れて1日走っちゃいましたが、これを忘れるとクランクが外れてしまうので、危なかったです。


pn0313.jpgFCを装着した後はチェーン。
現在10s仕様のリタノフが8sだったときに買っておいた秘蔵?のチェーン。 いや、買ったはいいけど使う必要がなくなっただけだろ?

ロードバイクには銀色のチェーン! そんなお約束事は何処にもありませんが、これはマイ・ルールです。 8s向けにはこの“CN-HG91”がグッド。

通常チェーンは少し長めに売られているので、カットが必要です。 元の48Tより新しい50Tの方がチェーンを多く必要とするので、無駄なくチェーンを換えるためにはFC交換を急ぐ必要がありました。

とりあえず、4駒(2組)をカットし、チェーン切れ対策に予備コネクトピンと共に携帯工具に封入しておきました。


pn0317.jpg最後の作業は、フロントディレイラー(以下FD)の調整です。 今までは3sだったところ、今度は2sになりました。

今まで使用していたFDは 『フラットバー・トリプル用』 で、今回の作業ではFDの可動範囲を狭める調整をして動くようにしてあります。 トリプル用FDでダブルを兼ねることが出来るという話を聞いたことがありますが、FDは幾らもしない部品でありながら意外と繊細な物です。

したがって、『フラットバー・ダブル用(リア8s向け)』 という事で、“FD-R440” を手配して到着待ちです。 それは今後の作業で。

蛇足ですが、フラットバー用FD(トリガーシフター)とロード用FD(STI)では、FDの引きしろが異なる為、互換性はありません。 以前、リタノフが8s(トリガーシフター)だった時に、105コンポのFD-5600を装着したら、頻繁にチェーン落ちしていました。 FDは軽視できないですね~・・


pn0319.jpgこうして作業はほぼ完了。

これらが外したパーツ類です。 (外したFCの裏側

けっこう錆が発生してくたびれてしまった様子ですが、2年間ご苦労様でした。

私の改造欲の毒牙にかかってるアンジェリーナ号ですが、交換が必要なパーツが出始めてる事を“もっともらしい理由”として、改造はまだまだ続きます。

長文を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←淡々とした長文でお疲れのついでにポチッとお願いしまーす!(試練と思ってw)

コメント
この記事へのコメント
|ω ̄)う~ん。。。
いいと思いますが…

ヘッドキャップと同じで
基本はガタつきを抑えるものと認識しておりまして、回らなくなるところが軸受けの
限界と考えれば手で十分では?

何か工具で締めるとすぐにナメそうな
樹脂パーツですし^^;
微妙に脱落防止にも貢献してるかもですが
スプロケみたいなロックリングっぽければ
締め付けすぎて軸受け(ベアリング)のカバーというかスリーブというかを破損しかねないので。。。

ホローテック2の利点のイージーメンテナンスをホントに実現するならなぜ
6角レンチタイプにしなかったのか
若干某○マノ社の黒さを感じますが…
樹脂なので6角だとさらにナメやすいってことで納得するしかないようです。。。
( ̄ω ̄;)あんなの付属品でつければいいのに…(汗)

…もちろん3rdパーティ製品では
アルミ版もあり(爆)

ちなみに前回のレスで
奥方様用新車発言は当方は
奥方様が車止めに突入したとは一言も書いておりませぬ(爆)
使用頻度から奥方様用新車を購入するのが
家内安全、夫婦円満、妥当な選択であろうという考えから書き込み致しました♪
( ̄ω ̄)…てことで。。。
ゴードンさんの自爆?(爆)
2009/08/03(月) 05:48:45 | rook | URL | [ 編集]

☆ ( ̄ω ̄)さん

妻車止め自爆事件は本人の名誉の為に隠し通しますが(←命名しちまった・爆)、低速な割に損傷が大きかったかもしれません。 ただ今Fフォークを模索中ですが、結果的に性能アップします。 第2のリタノフになるかも??

さて、本題ですが。。
自転車の専用工具の多さには閉口します。
1~2台の改造をする工具の費用は、ショップに工賃を支払うのと変わりないです。 いや、失敗のロスや安全性を考えたら、信頼のおけるプロショップに依頼するのがベストです。
でも、オク購入した物を持ち込むほど無神経になれないから、工具は仕方ないですね。(^^;

今は、コラムをカットするガイド器具とスタファン圧入工具が欲しいんですが、『一生のうち、あと何回使うんだょ?』 って感じがしないでもないです。
借りるのではなく欲しいのだから、困ったもんです(笑)
2009/08/07(金) 16:31:43 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! やはり、銀色パーツはいいですね~♪ SORAは、ロード系コンポでは下のグレードでも、やはりシマノ製。 性能はいいですよね!!

3400SORAからは、クランクもホロテクになって、カッコよさも3300とは比べ物になりません!!

3300も、ちょっと昔な感じになってしまいますが、それもいいですね♪

SORA 3300 7s仕様は、続けられるところまでは続けていきたいです♪

自転車って、新しいものもいいですが、こういう古き良きものもあり、それをこだわりを持つというのもすごく楽しいです!

僕は、ゴードンさんと同じく、コンポは銀色パーツが好きなので、間もなく78もなくなりつつあるので、なんとか今年~来年中にはSTI,クランク、ブレーキセット、スプロケは揃えてきたいです!!
2009/08/15(土) 18:53:53 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

SORAを何らかの形で導入するのはこのチェーンホイールが初めてです。 いっくんの言う通り、SORAはロード系コンポでは廉価なグレードです。 でも、SORAはとっても良いです。

今まで色々な改造をやってきました。
ハンドル形状やシフターの様に形自体が違う物を別として、チェーンホイールの様にほぼ同じ形の物を換装するという改造の中では、今回の換装はかなり効果が大きかったです。 チェーンも同時に換えたのも効果を増したのかな、驚くほど漕ぎ心地がアップしちゃいました。

以前、『全く改造していないリタノフと乗り比べてみたい』と書きました。
『昔はこうだった』という記憶はありますが、いかんせんリタノフは1台しかないので、ハッキリするほどに比べようがありません。

その点、R3は同サイズで2台あるので、その場で乗り比べる事ができます。
SORAのチェーンホイール1つで、笑いが止まらないです、ホント。 ツバメ号に付けてるアルテSL(最初から乗り味が良い)より、こっちのSORAの変貌ぶりの方がよっぽど愉快です。

不幸にも先日、アンジェリーナ号のフロントフォークを痛めてしまったので、いずれ交換が必要です。
今、カーボンフォークを探しているところですが、、、、これも、どうなっちゃうか楽しみです。(^^)
2009/08/20(木) 02:13:46 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに! SORAは、シマノでは廉価ですが、すごくいいコンポです♪

TIAGRAや105などのSTIの形状とは違う形状で、結構使いやすいです♪

また、今回の改造では、チェーンホイルで、たしかに、乗り味や性能が変わるものですよね♪

フルノーマルの同じ自転車と、改造した同じ自転車と乗り比べると、かなり違うというのが分かりますよね!

カーボンフォークですか!!良いですね♪

僕も、何れは、交換したいですね・・・
2009/08/22(土) 17:29:12 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

ウチにある700Cの自転車(ロード/クロス)で、ロード系じゃないチェーンホイールは息子のアダムセブン号のみとなりました。 同じR3でありながらアンジェリーナ号との性能差が大きいのですが、どうやらチェーン伸び&落ちない錆が原因の様です。 とりあえず新しいチェーンを購入してこれから交換しますが、これで少しは良くなる事に期待です。

まだ記事にしていませんが、アンジェリーナ号はカーボンフォークになりました。
もともとカーボンフォークにしようという贅沢な考えは無かったのですが、Fフォークが壊れてブレーキが片効きなので放置も出来ず、かと言って同じ鉄フォークを買うのも無駄なので、必然的にカーボンフォークです。

換えてみると、、、やっぱりヨイですね~(^^)
2009/08/26(水) 01:27:38 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! ロード系ではないチェーンホイルは息子さんのアダムセブン号ですか。。

確かに、同じR3でも、パーツを買えるとかなり変わりますよね!

チェーンの伸びやサビは結構性能に左右しますよね・・

アンジェリーナ号はカーボンフォークですか!!

やはりアルミフレームにカーボンフォークをインストールだとかなり違いますよね!!

いっくん号も、白龍号のフォーク交換時にカーボン化したいですね♪

また、僕のブログのコメント欄で、今までURLが載せられないようになっていましたが、載せられるようになりました!!

宜しくお願い致します♪m(__)m
2009/08/27(木) 19:33:13 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

R3はあの低価格にして、よく出来た自転車だとつくづく感心します。 同じ廉価自転車でも、リタノフに比べると出来がいいです。

アダムセブン号(青)もちゃんと整備すればいい走りするでしょう。 チェーンを注文して届いたので、交換後に期待です。(^^)

そう言いつつも、間もなくアップする次の記事は、アンジェリーナ号の改造(フロントフォーク交換)です。 やっぱ、ロード部品は良いですね~
2009/08/28(金) 16:40:24 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに!! 価格は安いですが、すごく良い自転車ですよね!!

僕のいっくん号のノーマルから比べるといいですよ!

自転車って、フレームがちゃんとしたフレームであれば、パーツ交換するとかなり変わりますよね!!

アンジェリーナ号、交換しましたね!!

かっこいいですね~♪

カーボンフォーク・・ いっくん号にも入れたいです♪
2009/08/30(日) 18:14:19 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

いっくん号もリタノフも、元はR3以上に低価格だと思うので、ある意味妥当で良い買い物だったと思います。
あの頃のネットでのインプレ等で『あと1~2万円出してR3を買った方がいい』って誰かが書いてた記憶があります。

ただし、私もいっくんも共通して、もともとロードバイクの姿をしている物をすっかり改造した点では、元が安かった分だけお買い得だったと思います。

おまけに、低廉なパーツとの差を知る事が出来た点では、お互いにすんごくいい買い物をしたもんだとつくづく思います。(^^) よかったね、いっくん。(私も)

まぁ、ここまで改造をする人は珍しいわけで、普通の人(笑)にお勧めするとしたら、私はエスケープR2です。 カーボンフォーク+トリガーシフターにしてお買い得です。 記事には既出ですが、私の兄のヘンリー号はR2です。

なんか、ジャイアントの回し者みたいになってきました(笑)
2009/09/02(水) 16:08:36 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! コメントが遅れてしまい、申し訳ございません!

確かに! rb-2もリタノフも、元はR3以上に低価格。

確かに、あの頃にはもう1~2万出してR3を買った方がいいっていうことを書いてありましたね!!

ただ、こう安いものをどんどんとグレードアップしていくというのは、パーツの性能の差や、自転車について知ることが出来るので、良かったです♪

確かに、普通の人に勧めるとしたら、僕もR2ですね♪

カーボンフォークでトリガーシフタ―はお買い得ですね♪♪
2009/09/07(月) 21:50:22 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

いっくんもお勧めはエスケープR2ですか。
価格の割によく出来た自転車だと思います。

身の回りで『自転車やってみたいんだけど』という人がいると、まずは価格の話になります。
ロードバイクをお勧めするとなるとやはり15万円超となってしまいますが、値段に驚かれてしまいます。 過去に自分が驚いたのと同じです。w

それ以下のロードバイクが悪いという意味では決してないし、現に自分が愛用しているリタノフは元々が低価格です。
ただ、リタノフやR3での経験上得た、『これくらいのパーツで組まれてれば満足度があって、部分的にアップグレードもしやすいであろう』というラインがあります。

完全な独断ですが
 ・アルミフレーム+カーボンフォーク
 ・STIならば下ハンから操作できる物(ティアグラ以上)

SORA自体はよいコンポだと思うのですが、ブラケットからしかシフト操作出来ない点が、ドロップハンドルの良さを半減させてる気がしちゃいます。 であれば、後にハンドルだけ換えて簡単にSTI化出来るフラットロードというのもアリです。(厳密にはFDの交換も必要ですけど)

そこで、どんな自転車があるか~?
・・という話ですが、私が好きなGIOSで見てみました。 ジャイでもそうですが、性能や価格を見ても、何となくスタンダード(標準)と思えるのがGIOSなんです。
見易い一覧表はココ
  ▼
  ttp://www.chari-u.com/subgios.htm (コメ欄の文字制限から、httpのhを消しています)
  ttp://www.chari-u.com/subcross.htm#gioscross

この中でドロップハンドル(STI)だとこの2車種。

  http://www.chari-u.com/gios07/7allite07gios.htm
    アルライト(AL LITE) 定価120,750円
  http://www.chari-u.com/gios07/6aerolite07gios.htm
    エアロライト(AERO LITE) 定価149,100円

アルライトとエアロライトの大きな違いはシートステーがアルミかカーボンかの違いです

フラットロードだとこの2車種

  http://www.chari-u.com/gios07/20cantare08.html
    カンターレ(CANTARE) 定価99,750円
  http://www.chari-u.com/gios07/19ultimo08.html
    ウルティモ(ULTIMO) 定価129,150円

フレームの材質までは不明ですが、シートステーがカーボンなのがウルティモです。
これらフラットロードはSTIでない分だけ価格が安いのかなと思いますが、キャリパーブレーキである点が嬉しいです。

正直、私はカンターレが欲しいですねぇ(半マジ)
これで通勤したら楽しいだろうなぁ~って思います。
2009/09/09(水) 18:53:14 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! コメントが遅れてしまい、申し訳ございません! 

そうですね~♪ MTBの良さとロードの良さを兼ね備えたクロスバイクであれば、R2はいいですよね♪

この後に改造するにも、しやすいと思います!!

カーボンフォークという点がすごく良いですよね♪

GIOS! GIOSも結構いい自転車いっぱいありますよね♪

GIOSと言ったらブルーのフレーム!

青色のフレームはGIOSがきれいです♪

僕も、通学&ダートを走る用にMTBで、SPECIALIZEDのP1 All Mountainが欲しいです♪

スペシャ、色使いがうまいです♪

ロードでも、高いですが、同じくスペシャのS-WORKSのTarmacに乗ってみたい!と思ってます♪

来年あたりにMTB購入したいですね~♪
2009/09/13(日) 21:25:46 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

スペシャの P1 All Mountain を見てみました。
こりゃー素敵なMTBですね。 MTBの相場自体を知りませんが、7万円というのがグッとくる値段ですね(どう、グッとくるのやら(笑))
でも、これ以上家に自転車を置く場所が無くてねぇ、、それが悩みです。

S-WORKS Tarmac というのは、これまた随分と高額なロードですね。 ここまで来ると高い理由が分かりません。w サイクルモードでサーヴェロ・R3に乗ってみましたが、すごく取り回しが楽でした。 しかし、値段を見てビックリ。 フレームセットで409,500円、スラムレッド完成車で756,000円だって。 私には勿体無い自転車かも(笑)

やっぱり、安いロードバイクいじりを楽しもうかなぁ
MTBは当分ムリ~
2009/09/16(水) 00:41:51 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! コメントが遅れてしまい申し訳ございません!

このバイクは、僕の友達の行きつけの自転車屋さんにも勧められました!! 同じくスペシャのロックホッパーだと手が届かないですし・・・

ちょうどいい値段なので、来年購入したいと考えてます♪

確かに・・ S-WORKSモデルとなるとかなり高いですよね・・ MTBでもS-WORKSのモデルの完成車となると80万位行ってしまいますし・・

候補で考えてるS-WORKS Tarmac SL3もフレームだけで39万ですからね・・

大人にならないと無理ですね・・・
2009/09/21(月) 20:21:59 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

大人になったら買えそう~という感覚が笑えます。(^^)

私の経験上ですが、学生でアルバイトをやってるとか、就職して独身(しかも給料がチョイと良い)のあたりが、最も趣味にお金を投じる事が出来る頃です。
いっくんはそのゾーンに近いわけです。 とっても楽しみですね~ 誰よりも高級車を沢山持ってたりして、ハハハ

その先になると、収入がそれなりになったとしても、殆んど生活費にいってしまいますからなかなか買えなくなります。 「クルマを買うよりは安いだろ」という無理な理論の元で自転車を買うんですけどね。 その証拠に、私はクルマにお金をかけないのでボロ車です。w
2009/09/23(水) 02:00:38 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! コメントが遅れてしまい申し訳ございません!

確かに・・ 学生でアルバイトをしていたり(現在していますが・・)また、就職して独身生活をしている時が一番いいんですよね・・

その先結婚して家庭を持つとそういうわけにいかなくなってしまうんですよね・・

僕は車も自転車も両方好きなので、困ります・・

頑張ります・・・
2009/09/26(土) 20:03:20 | いっくん | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。