江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車で富士山を登るぞっ (2009/06/06(土) 03:08:23)
pn0129.jpg高校以来、大人になってから自転車を始めたのは2年半前の事。
太ってしまってこのまま中年になるのは嫌だっ!という思いのもと、マラソン(5km)の練習に買った安い自転車に跨ってから、自転車熱に火がついてしまいました。
数ヵ月後には42kmのイベントに出てみました。 『自転車で100km以上走る奴は何者だ?』 なんて思ってた私ですが、お陰様で先日は210km走れました。

最近は何故か、向かい風と嬉しい。 何故か、登り坂に来ると楽しい。
、、、、お前はか !?       いえ、ドMです

まぁ、辛いコースの楽しさを少しだけ知ってしまったのですが、ここで6月7日は
Mt.富士ヒルクライム  完走できるかどうかは、やってみないとわかりません。

富士スバルラインからクルマをシャットアウトして自転車専用で行われるMt.富士ヒルクライムは早朝スタート。 そのため前日のうちに受付を完了させる事になります。

pn0136.jpg前日に富士山に行くなら、その前日も登坂を楽しもうと思い、自宅から相模湖駅まで輪行、相模湖→山中湖までの“道志みち”の登坂計画を考えました。 その話に乗ってくれたのがbugaluM師匠。 同時に物欲党の皆で道志みちを走ろうという楽しい話になりました。

そこでジャージ。 道志みちでは物欲党ジャージを着てくる人が多そうだから私も物欲党ジャージ。 左上の黒×赤ジャージはヒルクライムで着よう。 こうしてジャージを選ぶのも楽しい。

それにしても、私には前日の物欲党・走行会がメインってなってないかぃ?(笑)
明日(6/6)は物欲党・道志みちツアーだ! 明後日(6/7)はヒルクライム。

張り切っていたのはいいけど、数日前から天気予報が怪しいんだったょ。。
pn0137.jpg『雨予報』の為、物欲党・道志みち走行会は中止。

うーん、非常に残念なんだけど、雨が降るかもしれない山越えツアーを強行しなかったbugalu師匠の判断はさすがだ。 bugalu師匠は単独なら行っちゃう人(笑)なんだけど、ここは安全な方法を選んだんですね。
じゃ、次回、天気のいい時にみんなで道志みちに行きましょう。

予定が変わったところで、この物欲党ジャージ以外の諸々は冒頭の黒×赤ジャージを含め、既に宿泊先に宅配で送ってしまったのです。

元々の予定では、私が道志みちの山伏峠を登頂?して富士山まで自転車で走って受付を済ませ、山中湖に戻ってホテルで一人くつろぎ、夜遅くに妻&子供のクルマが到着する予定だった。 それもあって、一部の荷物は先行して山中湖のホテルに送っておいたのです。

予定が変わったところで、物欲党ジャージで富士山を登りたくなっちゃったなぁ~ (^^)

はい。 富士山は白×銀の物欲党ジャージで7:25の第6スタート ゼッケン:6536 です。
走行状態(ゴールタイム?)は http://cycle.powertag.jp からケータイでタイムリーに分かるそうです。

pn0131.jpgレースは、富士北麓公園をスタートし、標高2,305mの富士山五合目まで。
距離:25km(計測24km)、標高差:1,270m(計測1,255m)、勾配:平均5.2%、最大7.8%

スタート地点も標高と早朝という要素があり、半袖では無理。 よって、アームウォーマーとレッグウォーマーを準備。 暑ければめくればいいわけで。。 あとは半袖アンダーウエアと念のためウィンドブレーカーかな。

問題はゴール地点の標高が2350mだという事。 6月でも気温は1桁程度で、帰路は漕がなくてもスピードが出るところに、体をあまり動かさない分だけメチャメチャ寒いそうです。

pn0132.jpg主催者によれば、帰路=ダウンヒルの防寒着は必須で、スタート前に預けて5合目のゴール地点に置いておいてくれるそうで、アリガタイです。

何を用意しようか?と思ったら、冬の早朝に走るくらいの格好かな? もともと私は他の人いり薄着だけど、これで足りるだろうか?

長袖ジャージ、ユニクロのヒートテック、ウィンドブレーカー、長グローブ、耳当て(笑) シューズカバーもないと辛いですね。
これで寒さはしのげるでしょうか? いっそ、スキーウェアー? まぁ、何とかなるでしょ。 たぶん。

pn0135.jpg防寒とは関係ありませんが、これは自転車イベント必需品でしょう。 佐渡ロングライド210でも大いに役立った雨カッパ。

佐渡で使った時の感想ですが、上半身のストレッチをやったらいきなり脇が破けました(笑) 150kmほど走ったあたりで肩の一部が破けてきました。 2箇所破けましたが、210km走ったゴールの時点では上半身は殆んど濡れてる感じがしませんでした。

こんな破けちゃって大丈夫なの?

これは、ダイソーで105円 まったく問題ないと思います。 105円でこーんなに役立って大満足。 どう考えても使い捨てです。 雨後に乾かしてたたんで片付ける手間が省ける点も含め、数千円もする自転車用カッパを買うのが馬鹿馬鹿しくなるほど。 まぁ、雨が降らなきゃいいわけですから、2着もあれば当分は大丈夫でしょう。 皆さまにもお勧めです。 105円持ってダイソー行って買いましょう。

ついつい衣装紹介記事?になっちゃいました。

では、明日の夕方から富士山に行ってきまーす!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←明日の雨が私の呪文が原因だと思ったらポチッ!
検索タグ: 6thmt富士ヒルクライム

コメント
この記事へのコメント
晴天祈願
どうやら当日は天気が回復しそうですね!

佐渡に引き続き2大会連続で雨では不憫なので、晴れるように私が晴天祈祷をしておきました(^^v

雨仙人改め晴仙人よりv-278
2009/06/06(土) 13:55:31 | tsuyutsuyu | URL | [ 編集]

明日は
天気予報よさそうじゃないですか?

しかし、山の天気は変わりやすい・・・っていうからね。
これで雨降ったら、雨男の本領発揮ですな。(汗)

あと防寒対策ですが、自分ならそれらに加えて口元を覆うマスクを持っていきます。
防寒が目的であって、新型インフル対策とかじゃないですよwww
2009/06/06(土) 18:09:58 | つねやん | URL | [ 編集]

やっぱり雨でしたね。。。笑


と、日中は晴れましたね、蒸し暑いほどに。
楽しんできてくださいね~
2009/06/07(日) 01:23:17 | ひろ | URL | [ 編集]

ダウンヒル。
身体が資本です。

寒さ対策はきっちりと。

大会がんばってください。
2009/06/07(日) 04:38:42 | trueblue66 | URL | [ 編集]

Fuji HC
GANBARE(ローマ字読みで)がんばれのローマ字の並びすきなんですよね。えいごぽいですよね。
また、結果、見に来ます。
2009/06/07(日) 07:05:27 | Supple | URL | [ 編集]

みなさま、コメント&応援、ありがとうございます

富士山は雲1つない快晴です
間もなくスタート。ヒルクライム、いってきま~す!
2009/06/07(日) 07:20:35 | ゴードン | URL | [ 編集]

|ω ̄)お疲れ様でした。。。
来年は一気に順位を上げてトップ…
( ̄ω ̄;)…350くらい?でしょか。。。

大丈夫ですよ。。。
bugalu師匠と共に毎週峠は走りまくれば^^
2009/06/07(日) 16:21:02 | rook | URL | [ 編集]

島と山を攻略されて
ゴードンさん、久し振りにお邪魔します。島や山と次々に制覇され、おおいに楽しんでおられますね!貴殿の卓越したセンスから醸し出す文書は、拝見しながら思わず笑ってしまうので、極力会社では読まないように気を付けておりますv-42。今度、生ゴードンさんにお会いした時にもたっぷりとお話しをお聞かせ下さい。次回の荒川ハーフセンチュリーでスタッフご一緒して最後尾リベンジしたいと思っております。チャンスがあれば、よろしくお付き合い下さいませ。つくば耐も安全に完走し、楽しまれる事を願っております。
2009/06/10(水) 20:07:21 | Sammy | URL | [ 編集]

☆ 雨仙人・tsuyutsuyuさん♪

Mt.富士HCは、お陰さまで快晴でした。 っていうか、レース中だけ雲ひとつない快晴だったんで、私もそろそろ『雨雲にお帰りいただく呪文』をマスターし始めたかと?(笑)

佐渡については、お互いに晴れるように願いましょう。 生贄(いけにえ)でも捧げましょうか。
黒魔術?? エコエコアザラク・・・古っ!
2009/06/11(木) 02:22:31 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ つねやんさん

佐渡で雨に苦しんだ同志としては、やはり晴れてほしいわけです。 お陰様で快晴でしたけど(^^)

実際に走った感想は次の記事に書きましたが、登りは汗ダク、下りは底冷えする、って感じでした。
ただ、前述のように天気が良かったのでそれほど大袈裟な防寒対策は要りませんでした。 よって、耳当ては不要、マスク系も不要みたいです。

ただ、盲点が。 登りで汗をかいたシャツが寒さを招きます。 インナーを交換する事が必須な気がしましたねー
2009/06/11(木) 02:29:47 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ひろさん

んもぅ~ 3人連続で雨のコメントですか(猛爆)

たしかに前日の雨には困っちゃいました。 正直、ヒルクライム本番よりも前日の物欲党走行会の方が楽しみだったりします、ホント。 雨で中止を余儀なくされちゃいましたので、こっちは要・リベンジです。

そのときは、ひろさんも是非~!
2009/06/11(木) 02:33:12 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ trueblue66さん

寒さ対策。 特に汗で湿ったシャツが厳しいですね。
次の記事にもあるように大会は快晴でしたが、過去大会では雨だった事もあってその時は非常に寒かったそうです。 5合目と言っても標高2,000mを超えてますからねー

でも、感覚的には冬に走るのと同じ準備でいいかもね(^^)
2009/06/11(木) 02:36:21 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Suppleさん

ローマ字の応援、ありがとうございました。w
スタート直前に読んでいたので、しっかり受け止めさせていただきました~

んで、結果。 初のHCがそう簡単にうまくいくはずもなく(苦笑)、たくさん勉強しました。 すごく楽しかったです。

2009/06/11(木) 03:55:19 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ( ̄ω ̄)さん

ん? ここで戴いているコメントは、レース結果をご覧いただいた上ですねー?

 768位 1:59:02.77

この768位というのが、何人のうちの768位なのかが不明なのです。 768人中の768位だとしたら?

来年の為にも、bugalu師匠と山に行った方がいいと思ってますが、( ̄ω ̄)さん、ご一緒にいかがですか?(ウッシッシ)

2009/06/11(木) 04:02:02 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Sammyさん

卓越なんて、、、生まれて初めて言われました。
・・・真に受けちゃいけないですね(自爆)

学生以来、この年齢になって自転車を始めて2年半ですが、ずーっと『お初』の繰り返しでした。 ロングライドも徐々に距離を伸ばしてきましたし、サーキットやヒルクライムも、まずは経験するところからです。
各イベントに出て分かりましたが、自転車イベントって、肩をぶつけ合う様なバトル的な本気モードのレースを除けば、多くのイベントは敷居は低いものですね。 出なきゃ損な気さえします。

そこで、私が恵まれてると実感するのは、その都度気軽に教えてくれる人がいる事です。 所詮、私は駆け出しの素人ですから、教えてもらえる事は、何事にも換え難い価値があります。

・・・という事で、沢山学ばせていただいた東京センチュリーライドでしたが、その再来で、ハーフセンチュリーは最後尾スタッフとして是非ともSammyさんについて行きたいです。(^^)v

その他にも、ご一緒させてくださいね。
2009/06/11(木) 14:57:23 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。