江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN8388.jpg4月12日(日)のお話で、19日に開催のバイシクルライドのスタッフの走行会。 すでに開催日になっちゃいましたが、記事は下書きのまま。。
仕事やらで、ここまで遅くなってしまいました・汗

皆様にご心配おかけした背中の痛みも今はもう大丈夫です。
ただ、1週間前はまだ油断出来ない状態でした。 本来は背筋重視で漕ぎたい自転車(ツバメ号・リタノフ)はヤメにして、小さなフレーム&フラットバーのアンジェリーナ号で参上。 上半身に負担をかけない様に、ほぼ足漕ぎだけで頑張ってきました。
アンジェリーナ号は、即席で軽い改造です。

フレームにボトルケージが付いているだけのアンジェリーナ号。 普段は中3の娘が乗ってますが、独りで遠方に行く事は皆無なのでメンテ用品はまったく掲載されていません。
今回に限ってはSPDペダルを装備、フレームにはエアポンプ、シートポストに2本用ボトルケージを装着して工具箱とボトルを装備しました。

例によって朝はプルデンシャルタワー前に集合でした。
またまた数十名の自転車乗りで、誘導員の事前走行だけで1イベントかと思うくらいの大所帯です。(^^)

ここは勝どき橋過去に2度も走ったおかげでコースはほぼ暗記出来ており、その点は気楽です。
今回は参加者の方々を誘導するにあたって、車道を走る区間と歩道を走る区間をきっちり覚える事にしました。

ただし、車道&歩道の区分はあくまでもスムースは誘導への目安です。

“バイシクルライド2009in東京”では参加者の方々の中には車道走行に慣れた人が多数いる一方で、家族連れ、子供も (噂では補助車輪付きのキッズも?) いるとの事。 よって、その方々がいかに安全に快適に走れるか、というのがポイントです。

DSCN8394.jpg参加者の方々はグループ走行に縛られず途中の寄り道&観光も可能だし、ゴールに帰還せずそのまま離脱しても構わないという、自由な走行イベントです。 誘導員は、参加者の方々の走行を制限することは無いし、監視でもありません。
 (出迎える立場をわきまえて、命令調な誘導は禁止だとの事です(笑))

こうした考えのもと、今回の試走会では誘導の方法が課題となりました。

誘導員は一定グループの先頭と後続に1台ずつ付くのですが、信号でグループが切れてしまうのをどう対処しようか? 信号が変わりそうだったら早めに停まるべきか?

そう思っていたところに、明確な提言をもらう事ができました。

DSCN8396.jpg『信号はあるがままに守る。青なら通過。黄色&赤は停車。歩道では歩道の信号、車道では車道の信号。後続車が切れても無用に待たない』 というのが大原則。

車道走行中に歩行者用の信号が点滅し数秒後に車道の信号が変わるのが予想されても、それを予測してスピードダウンするのではなく、車道の信号が青のうちは通過し、後続グループは必要以上に気にしない、という指示内容です。

後続グループはそこで千切れてしまいますが、信号で停止した時点で、後にいる誘導員が先頭に入れば何ら問題はないわけです。

一方、無理にグループ化をすると、青信号なのに先頭が停車をしてしまう事で、青だから進行しようと思っている後続車の流れを乱して追突事故を招いてしまう、また、交差点の先で停まる必要のない場所で停まって待機しなければいけない、という難点が生まれます。

DSCN8398.jpgその点、この方法は走行に無理が無く、ハンドサインと声掛けを併用すれば、ゆとりを持った走りができます。

うーん!なるほど! ナイスな采配です。

信号がある道路でロードバイクが5台繋がるだけでも厳しいのに、今回は信号が多いとないで20台ずつでお子さんもいるとなると無理が生じます。 皆が安全に楽しく走るには、このやり方はすごく良いと思いました。

DSCN8402.jpgコースの終盤には皇居横のパレスサイクリング。 ここは自転車だけの場所で、この開放感がたまらないです。(^^)v

パレスサイクリングを後に、桜田門、霞ヶ関を通過し、赤坂のプルデンシャルタワーへ帰着。 3回目の試走会は円滑に終了しました。

プルデンシャルタワーの広場での最後のミーティングでは皆が円座になり、コースで感じた事の意見交換などがありました。 スキルの高い方々と共に走り、話すと、認識の改善や発見があって、すごく勉強になります。 ボランティアの事務局の方々においては、要所要所を調べ尽くしたコース図を作成したりなど、頭が下がる思いです。 毎々お疲れ様です。

では次回の19日。 楽しく走りましょう。

DSCN8418.jpg最後におまけ。

試走会の帰りはカレーと決めていた私(笑) 前回ご一緒させていただいた皆さんはお休みでしたので、独りで神保町へ行ってきました。 そこまでしてカレーを食べなきゃいかんのかぁ?

んでね。 これはインドカレー。 辛さは3段階で選べるのですが、てっぺんの激辛は避けて大辛にしときました。
ていうか、インドカレーというとルーは小皿が普通ですよね。 このお店ではナーンをセットにすると小皿ですが、「カレーライス」と注文すると、日本のカレーと同じ盛り方! さらに“大盛り”ってしたら、凄い事になっちゃいました。w ケータイの大きさと比べていただくと、ルーの多さがお分かりいただけるかと思います。

量そのものはヨシとして、最後はルーに飽きてしまいました。w
インドカレーのルーは適量で。 本日の教訓でした、ハハハ


この日の走行距離は69km。 上半身をかばって脚漕ぎだけでのこの距離は物凄く疲れてしまって、帰宅したらヘロヘロでした。

この1週間、やはりロードバイクは我慢&我慢。

これからツバメ号でデビュー?です。 いっちょ、皆さんと心をこめて頑張ってきま~す!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←復帰に一発、ポチッとお願いしまーす!
検索タグ: バイシクルライド2009in東京brt


コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました!!
今回は大変いい機会を与えていただきありがとうございました!! お手伝いになったとはとても思えませんが、非常に楽しく参加させていただくことができました。またの機会を楽しみにしています。と、お礼が遅れてごめんなさい! これからもよろしくです。
2009/04/21(火) 19:21:56 | Q8 | URL | [ 編集]

僕も
リターンオフフレームが同じ自転車に乗っています^^
僕も10s化果たしたばかりですが、お互い頑張りましょう^^
よろしければブログに遊びに来てください^^
また来ますb
2009/04/21(火) 20:01:47 | CR48ローディ | URL | [ 編集]

☆ Q8監督さま

御礼なんて、これは私が申し上げるべき事です。

日曜日のバイシクルライドにはボランティア参加をいただき、ありがとうございました。 私がブログに書いたことにご理解頂けたのが嬉しく、また、共に出来てよかったです。(^^)

こういったイベントもそうですが、TMRさんのところにお邪魔したときは、またよろしくお願いいたします。(^^)
2009/04/22(水) 20:21:41 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ CR48ローディーさん、ようこそ!

CR48ローディーさんのブログは存じ上げてましたよ(^^) 通りがかりのリタノフと走ったといういう記事も拝見していました。

私、正直言って他メーカーの自転車には疎いのですが、CR48という自転車を改造されているんですか? 見たところ、、、塗装も?

改造って楽しいですよね。 私も10s化が達成したときはすごく嬉しかったですし、ますますリタノフが好きになりました。
改造話など時々書いてますので、また遊びにいらしてくださいね。(^^)
2009/04/22(水) 20:26:40 | ゴードン | URL | [ 編集]

ご連絡。
千葉のサイクリング協会に入会しました。

銚子センチュリーは優先的にエントリーできるみたいです。

7月の今年最大のイベント目指して調整中です。

2009/04/23(木) 06:13:01 | trueblue66 | URL | [ 編集]

ナン。
ナンは好きです。

粉もナン専用が最近市販されていますね。

わたくしは自分で捏ねていただいております。

カレーなくてもけっこういけちゃいます。(笑)
2009/04/23(木) 06:14:59 | trueblue66 | URL | [ 編集]

☆ trueblue66さん

おぉっ! CCAさんに入会ですね!
銚子センチュリーランって7月19日でしたっけ。 昨年同様、私も出走するつもりですので、よろしくお願いいたします。(^^)v
私はTCA(東京サイクリング協会)所属ですので、参加費がちょっとだけ安いみたいです。

カレーのナーンって、自分で捏ねて作れるんですか? すげー・・
私が捏ねたら、手垢で黒いナーンが出来てしまいそうです。w
2009/04/23(木) 12:51:08 | ゴードン | URL | [ 編集]

ナン。
フライパンでホットケーキ感覚で簡単に作れます。ただ違うのがこねてから1時間くらい寝かすことですかね、、。(発酵させます。)待ち時間が"プチ本格的"でけっこういい感じです。
2009/04/27(月) 06:04:11 | trueblue66 | URL | [ 編集]

☆ trueblue66さん

パンとか焼いた事ありません。
というか、料理がまったくできません(きっぱり)w

うちにホームベーカリーの機械があって、放っておくと食パンが出来上がるものですが、作ってるのを見てるとイーストが入ってからしばらく放置してるみたいです。
食パンと、ホットケーキやナーンとは違うのかもしれませんが、寝かすというのは大事なんでしょうか?

・・・書けば書くほど、自分が訳分からなくなってきました(恥)
2009/04/30(木) 16:50:38 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。