江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201709 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパルタンなリタノフ (2009/04/15(水) 17:30:01)
DSCN8350.jpg過日、「寝違え」とう間抜けな失態から背中を痛めてしまい、その節はご心配のコメントをいただいりメールをいただいたりと、本当にありがとうございました。
実は、背中だけでなく、左腕まで痛い始末でした。 腕の方は背中(肉離れ)の影響というよりは運動しなかった事に起因している様で、今は背中の痛みは殆どなく左腕が少し痛いだけの状態です。 その左腕は自然と治るみたいです。

治療にあたってくれてる先生なんか、私が毎日自転車に乗ってるものだと思ってたみたいです。 え?乗っても大丈夫だったんかぃ?(笑) でも痛かったからねぇ・・
やはり、佐渡ロングライドとMt.富士ヒルクライムでは万全な状態で臨みたいので、ちゃんと治癒させなきゃ。 ロードバイク(ツバメ号・リタノフ)の前傾状態は背や腕への負担が大きいため、乗りたいのを我慢して自粛していました。

背中はほぼ大丈夫そうだし、残るは運動不足からくる左腕の僅かな痛みだけ。
よって、回復へ向けて無理のない運動として、11日(土)から自転車を再開しました。
ve-rtnf2.jpg最初は軽くリタノフ。 ドロップ化したリタノフには、実質的に初の乗車です。

走りだすと・・・あれ? リタノフって前傾がめちゃキツイぞ!
『最初は軽くリタノフ』 というのはとんだ認識違いでした。

まず、自転車のサイズの違いですが、ツバメ号は540mm、リタノフは460mmです。 装着されているステムは、ツバメ号:110mm、リタノフ:60mmです。 数値だけ見ると13cmも違うことになります。 明らかにリタノフは小さいし、子供向け?w でも、トップチューブの換算値の違いもあるので、実測でやってみます。

私は自転車のサイズの正しい測り方を知らないのですが、目立つところで測るとこんな違いがありました。

 シートポスト ~ ハンドルクランプ   ツバメ号が2cm長い(遠い)

 サドル先端 ~ ブラケット   ツバメ号が4cm長い(遠い)

リタノフはもともとフラットバーとして売られていたものです(FR-700ベース)。
ドロップやブルホーンの様に前にせり出すハンドルにするとサイズ概念が変わることは大いにありますが、この様に実装して比較すると意外とサイズの差が縮まってしまうものです、不思議。 リタノフは手持ちのステムにより60mm→90mmとする事も出来るので、実際に乗ってみてリタノフが小さく感じれば、ステム交換を考えていました。

しかし、そこにもう1つの要素があったのです。 それはハンドル高。
 (ドロップの深さはほぼ同じ、形状とリーチは異なる)

 地面 ~ ハンドル高  リタノフが3cm低い!

DSCN7211.jpgハンドル高:3cmというのは違いすぎかもしれませんし、ポジションという理論は無視しちゃってますが、似たような自転車を作っても面白くないし(笑)

これねぇ、、、
実際に乗ってみると、リタノフはかなりスパルタンな感じがするんですヨ。

今まで乗っていなかった要素も多少ありますが、跨った感覚では、リタノフの方がハンドルを遠く感じてしまうほど、乗車姿勢がキツイ。

ついでですが、後輪のスプロケットは双方とも10sで12-25Tという同じ構成ですが、フロントチェーンリングは、ツバメ号は50-34Tコンパクトに対し、リタノフは53-39Tという 『お前さんに踏めるのかぃ?』 という厳しい物。 重量だって5kgくらいリタノフが重いです。

うーん。 リタノフでキツイ練習して、ツバメ号で本番に臨む。 こりゃ面白いッス!

DSCN8376.jpgそして11日(土)、リタノフで向かった先は江戸川サイクルロードを柴又方面へ。 スパルタンなリタノフでは痛い腕への負担が大きく、運転は少し辛かったです。 

楽しかったけど無理は禁物なので、距離は短めに。 帰宅したら走行距離は9kmでした。

さて。 問題なのが、次の日の12日(日)です。 この日は元々入っていた予定が、19日(日)開催の“バイシクルライド2009in東京”の試走会(3回目)です。

この試走会では本番と同じコースを走るのですが、開催地のプルデンシャルタワー(永田町・赤坂)まで、家からの往復を含めると軽く60kmを超えます。 今の私には背&腕の負担が大きいドロップハンドルは、ツバメ号であろうとリタノフであろうと、正直厳しい。

4月12日(日)。 本来は背筋重視で漕ぎたい自転車(ツバメ号・リタノフ)はヤメにして、小さなフレーム&フラットバーのアンジェリーナ号で参上。 上半身に負担をかけない様に、ほぼ足漕ぎだけで頑張ってきました。 詳しくは、次の記事で書かせていただきます。(^^)v

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←復帰に一発、ポチッとお願いしまーす!


コメント
この記事へのコメント
スパルタン化の次の工程は?
何だか読んでても、まだ痛そうですよ。
ホントに無理は禁物ですよ~。

・・・リタノフのスパルタン化の次の工程は、固定ギア化でしょうか。
素晴らしく鍛えられそうな気がします!
2009/04/15(水) 21:51:49 | bugalu | URL | [ 編集]

確かに…まだ痛そうですね。
痛いときには無理しない!
そういえば、Bicycle Ride今度の日曜日ですね
私の副題「ゴードンさんを探せ」
主催者側と参加者側で立場が違いますが、お互い楽しみましょう!
2009/04/15(水) 22:52:12 | すんだ | URL | [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/16(木) 07:48:02 |  | URL | [ 編集]

|ω ̄)解消する為には。。。
フロントフォークを買いましょう♪(爆)

コラム残が少ないように見えますし^^

( ̄ω ̄;)まあステムの向きを変えて
ハンドルを上向きにしてSTIもずらすってことでも多少解消出来そうですが。。。

もしくは。。。
( ̄ω ̄)♪フレームごと新調して。。。(爆)
2009/04/17(金) 08:13:30 | rook | URL | [ 編集]

カッコいいですね!
お久しぶりです!

リタノフ号ついに最終形態?になりましたね~^^サイズが小さいのですか~、自分にはピッタリのサイズですね~^^

後今後のリタノフ号のパーツ構成は105ですか?一部アルテですか?

もし105でしたら全てアルテまでグレードアップしますか?

2009/04/17(金) 15:46:21 | ピスト男 | URL | [ 編集]

☆ bugaluさん

固定化ですかぁ・・・!
このスパルタンな奴を、いっそハンドル高を上げるとか、、、ソフト志向にしたいくらいなのに(笑)
ってか、このフレームじゃ無理ですよね。 簡易シングル化のハブは見たことありますけど~

背中はもう大丈夫ですが、昨夜、また寝違えて、首をやっつけてしまいました(自爆) でも、首は慣れてる?ので、明日のイベント走行には行きますぜ~♪
2009/04/19(日) 02:35:13 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ すんださん

明日はお会いできますね~! クレドですか。(^^)

んで。 私を探す目印は~ 赤いTシャツです。
同じシャツを着た人は200人くらいいると思いますが(笑)
・・・ってか、顔知ってますもんね、ギャハ
2009/04/19(日) 02:37:16 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ rookさん

コラム残は1cmチョイしかありません。 もともとこのサイズですけどね。
元々の状態は、コラムスペーサーが下の方にあって、長いステムが上を向いていたところにフラットバー。 それだけでかなりハンドル高が違うもんですね。

フロントフォークは腐食して抜けないんです・汗
フロントフォークを換える時はフレームも同時のつもりですが、このリタノフってフォークがメチャ重い仕様なので、フォーク交換してカーボンハンドルにしたら、かなり乗り心地が変わるんでしょうねー・・ やってみたい気もしますけど・・・w yarimasen
2009/04/19(日) 02:47:32 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ピスト男さん

最終形態といえばその通りで、形だけはこれで完成です。 ただ、中身はエンドレスかもしれません(笑)

ピスト男さんが予測されたように、全コンポを105以上にしたいです。 そうなると、残るはクランクセットとキャリパーブレーキです。
理想としたら、ツバメ号にデュラを導入して、リタノフをアルテ化するというのもいいのですが、予算が追いつきません(笑)
フレームと純正パーツの全てが粗悪だっただけに、『パーツを1つ換えると走りがガラリと変わる』という体感を出来るのが楽しくて仕方なく病み付きになってしまいますが、そのフレームも寿命が見えてきました。

次にフレームを導入するとしたら、たぶんアルミフレームです。
10速は譲るつもり無いので、やっぱり105で構成するのがベストなんじゃないかなって思ってる次第です。

RDにアルテが入ってますが、これは『105と価格差があまり無かったから』だけの理由です、ハハハ

内心ですが、ツバメ号にデュラ。 外したアルテ+microSHIFTをリタノフ(または後継フレーム)へ、という考えもありますが、いかんせん、デュラは簡単には買えません。w
2009/04/19(日) 03:31:06 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんは
今度、ケベルとアブちゃんで別物に仕上げるためにいろいろと面白い事をしていきますよ。
ちょっとお手本にさせてもらいますだ~
2009/04/23(木) 21:16:36 | マサ | URL | [ 編集]

☆ マサさん

間もなくケベル君がやってきますね~!
徐々にデュラ導入との事で、嬉しいっすね。

んで、、お手本になるような事なんてあるんかいな?w ツバメ号は一切自分ではいじらずショップ任せだからいいとして、リタノフはご存知の通りB級改造だから、参考にならないですよぉ、、w
2009/04/25(土) 06:49:06 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。