江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リタノフが遂に10S・STI化 (2009/03/30(月) 21:51:01)
DSCN8321.jpg背中の肉離れについては、皆さまからは温かい言葉をいただき、心より感謝です! ありがとうございました。(^^)
皆さまからも助言いただいたように、これからある自転車イベントに万全な状態で参加できるよう、今は本気で治すように治療をし、自転車には乗らず大人しくしており、お陰さまで意外と早く回復しております。
自転車の復帰も間もないと思いますので、またよろしくお願いいたします。

今は過激な運動をしてはならない私のところへ、待ちに待ったドロップハンドルが届きました。 ジャジャーン!

“PRO” LT アナトミック ハンドルバー (定価3,566円/購入3,381円) 驚くほど安いでしょっ!

DSCN8329.jpgリタノフはつい先日、105のスプロケット(CS-5600/12-25T)とアルテグラのRD(RD-6600)を導入し、ブルホーンバーへ無段階バーコンを装着して10速化しましたが、せっかくのアルテグラRDでもあるので、もともと予定に無かった 『ドロップ+STI』 とすることにしました。

そこでヤフオクで入手したユーズドの105・STI(ST-5600)に、今回購入したドロハン。 ついでに、チェーンはデュラエース(CN-7801)です。

ブログの所々に書いていますが、リタノフは元々は3×7sで完成車で14,500円(新車キズあり)というとてつもない廉価チャリで、改造に改造を重ね、現在はフレーム以外に、フロントフォーク、シートクランプだけが元々の部品で、殆ど原型を留めていません。

この記事の続き。 リタノフのドロップ化の実際の作業です。
DSCN8327.jpgSTIを装着しただけでなく、何故かこんな姿に。 これは補助レバー。
ブルホーンバーでは逆方向に引くレバーが必要で、本来ならばオポジットレバーを装着するところ、バーコン併用のためこうしてバーの中間でも設置できるレバーが必要となっていました。 これ、何故か3セットも持ってます。w

しかし、所詮は補助レバー。 写真のように取付けるがの本来の使用方法で、バーのセンター部に装着します。

リタノフは通勤用かつ街乗り用と考えているので、常に前傾姿勢をとらずに済むようにと思いました。 しかし、実際にこうして装着してみるとワイヤーの取り回しが複雑になりそうです。 “物は試し”というレベルで、ここは見るだけ見てみて却下です(笑)

いえね、、、今は背中が痛いもんだから 『背中が楽なようにしたい』 という安易な発想が浮かんでしまうのです。 よく考えてみりゃ背中が治るまではスポーツ系自転車には乗らないつもり。 背中さえ治れば補助レバーも必要としないだろ。 よって、要らないものは装着しないッス。

DSCN8332.jpg補助レバーはヤメにして、装着作業開始です。

作業の前に、今までのブルホーンバーに乗せて大きさ比べ。 見た目にはほぼ同じポジションですが、握るポイントをメジャーで測ると、ほんの少しだけポジションが近くなります。

現在、60mmの短いステムが装着されていますが、実際に使用してみてからポジションが近すぎる様であれば、90mmのステムに交換する事にします。(ステムの過去記事

DSCN8336.jpg組み上げて間もない今は少し心苦しいのですが、ブルホーンバーのバーテープを剥し、分解にかかります。
バーテープを剥がすとバーの表面の両面テープが残って、見た目に汚いです。 ここは、スキー板・滑走面用のワックスリムーバー(シーサーバー)を使用すると一発でキレイになります。 ご参考までに。。

DSCN8340.jpgブレーキ系のワイヤーはハンドルバーへテープで止め、シフト系のワイヤーはSTIの真横からダウンチューブへ空中?を通ります。

インナーワイヤーの位置を調整して動作確認をしてみます。 問題なくシフトも動くようになったので、バーテープを巻く前に少しだけ外へ出して運転してみました。

こっ、これはぁぁ・・・!

  今までのリタノフには有り得ない クィックレスポンス !!

STIに慣れた方には普通の事なんでしょうし、ツバメ号でも普通の事。 でも、リタノフの世界では革命レベルです。 

こんなに素晴しい感触があるのに、どうして今までやらなかったんだろう?
これ、面白すぎ!! 笑いが止まらないッス~!

お手柄はアルテグラのRDなのか?105のSTIなのか? 

少し落ち着きましょう。 これは動作確認の為の試乗です。 試乗というよりは、息子が近所に行くのに付き合っただけです。 このまま調子に乗って運転してると背中を痛めてしまうので、乗るのはこれでヤメです。

DSCN8344.jpg最後に、バーテープ巻き作業です。

実は私。 ドロップハンドルへのバーテープ巻きは初めての作業です。

正確には高校生の時にランドナーのバーテープは数回やった事ありますが、当時の布テープとはまるで違うので、実質的に初体験です。 ドキドキ。

どこかで教わったのですが、初めてのバーテープ巻きのコツは。。。
 『次回もあると思って、気楽にやれ』 だそうです。

ウヒャ! それは失敗しても気にするなって意味かぃな? ワハハ!

絶対に上手く巻いてやるっ! 見てろよぉ~! (恥ずかしいから見ないでちょ)

DSCN8348.jpgできたぞ! 自分的には上出来ッス!

しかすぃ。 わざと写していない部分に反省点があります。w

(1) バーエンドのハミダシが少なかったので、キャップを巻き込みにくい
(2) STI部の右内側にちょっとだけバーの地が見える
(3) 選んだ色がよろしくない、センスない (また言われちゃうよ・汗)

DSCN8349.jpgいろいろと難点はありますし、先日予告した、シフト位置を把握する為の“インジケーターユニット”がまだ納品されないので、後日取付となります。

インジケーター部分を除き、リタノフのドロップ化はこれで完成です。

改造自体は完成と思っていませんが、リタノフに装着されている各部品を記載いたします。

ホイール: WH-R500
タイヤ: パナレーサー・Valliant EVO2 700×23C
チューブ: パナレーサー・R'Air
クランクセット: TRUVATIVE 170mm 53-39T
BB: 不明(社外品)
フロントディレイラー: FD-5600(105)
スプロケット: CS-5600 12-25T(105)
リアディレイラー: RD-6600-SS (ULTEGRA)
チェーン: CN-7801 (Dura-Ace)
ハンドルバー: PRO LT アナトミック
ステム: ディズナ 60mm
レバー: ST-5600(105)
ブレーキキャリパー台座: 不明(社外品)
ブレーキシューケース: BR-6600(ULTEGRA))
サドル: スペシャライズドToupe 130mm
シートポスト: 不明(社外品)
ペダル: PD-M324

DSCN8352.jpg

DSCN8351.jpg正直、つい最近までリタノフをドロップ化する予定もなく、『アルテグラのリアディレイラーを生かしたい』 という思いから始まりました。

ほんの少し試乗した感じでは、リタノフが革命的な変貌をした気がします。 しかし、今は自分の体を考え、本格始動は背中が治癒してからにしたいと思います。

ともあれ、リタノフ・ドロップ化、10S・STI化が完成しました。 次の改造は、シフト・インジケーター装着です。(^^)v


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←怪我は早く治しまーす! 乗れないバカにポチッとくださーぃ(^^)

コメント
この記事へのコメント
取り付け手順書
あれ? 確か、ワイヤーは太鼓じゃない方の先端を切り取らないと
取り付けられなかったような?

取り付け方法が詳しく書いてあるサイトがありました。
//blogs.yahoo.co.jp/full_aluminium/26799620.html

2009/03/30(月) 23:16:52 | らすかる | URL | [ 編集]

遂にっ!

いやぁ、それにしても手を入れ続けていますね。
リタノフのトップチューブの文字"chaos"が全てを見越したかのように目に焼きついて離れません。。。笑
2009/03/31(火) 00:49:52 | ひろ | URL | [ 編集]

☆ らすかるさん

情報ありがとうございます。 インジケーターユニットの事ですよね(^^)

はい、その通りです。 ツバメ号ではショップでそうやって取り付けて貰ってますが、このインジケーターユニットの長さ分だけアウターをカットする必要があります。
らすかるさんがお気付きの点(太鼓と逆側をカット)については、私はユーズドのSTIを購入している関係で、アウター無しで納品されました。 たしか、純正のアウターは太鼓側(文字が書いてある方)には専用グリスが封入されていて、そのために太鼓側のアウターをカットしてはいけないんですよね。 これは仕方ないので、汎用のアウターにチタンスプレーを封入して対応しています。

いかんせん、この記事の作業をやって時点では現物が届いていませんでした。 作業が終わった半日後に現物が届いたので、あと少し待てばよかったです、ハハハ

この記事の作業においては、すべてのワイヤーがブルホーンよりも短く済んでいるのでワイヤーを交換せずにそのままカットして使いましたが、インジケーターユニットの装着時には、中身のビーズの穴が小さくて、新品のワイヤーでないと通らないらしいです。 他にも理由があって、その時だけはワイヤーは新品を使用します。

数日後くらいに作業しますので、レポしますね。(^^)
2009/03/31(火) 00:54:56 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ひろさん

カオス(chaos)でしょうか。
これ、もともと貼られているステッカーです。 あまりにも目立つ“Re:turn off”のステッカーは初期に剥がしてしまいました。 廉価・低品質なナンチャッテ・ロードの代名詞とも言われていましたから。
でも、ここまで改造を施し、フレーム修正まで行ってきたのであれば、ステッカーは剥さなければよかったです。 売ってないかなぁ、リタノフのステッカー・・

“カオス”ですが、無秩序という意味ですよね。 ネットで調べていくと、混沌という意味も。 完全に規則性のない“ランダム”よりはルールはある様です。(^^)

うーん、、、たしかにひろさんが言われるように、“カオス”がこの自転車の姿を一言で表しているかの様です。
今まで気にもしていませんでしたが、リタノフを見る度にカオスの文字を読んでしまいそうです(笑)
2009/03/31(火) 03:45:01 | ゴードン | URL | [ 編集]

|ω ̄)どうせなら…
カッティングシートで切り文字を作るとか。。。
( ̄ω ̄)はい ステカとかのプロッターで♪

実際はプロッターにそこまでお金をかけるのも、もったいないので…
お安く作ってくれるとこを探す♪
( ̄ω ̄)…的な

そしてインデックスが要らない方法が一つ。。。
( ̄ω ̄)シマノ・フライトデッキ(爆)

配線が結構シビアなくせに微妙に使いずらいとか、ボタンを押し間違えるとか、フリーズからオートで復帰しないとか。。。
いろいろあるようですが^^;

797電動がデビューすれば
すべて連動するまともなモノがリリースされる!!!
( ̄ω ̄;)…かもしれない(爆)

シマノもユーザーにサービスする意味で
ホイールのスポークを1本マグネットにするとかすればいいのに。。。
( ̄ω ̄)砂鉄収集スポークとか(爆)

それとスモールパーツで
STIのキャップをアルテグラに替えてみるってのはいかがでしょ^^;
2009/03/31(火) 08:40:18 | rook | URL | [ 編集]

☆ rookさん

ダウンチューブ用のリタノフのロゴが欲しいッス。 売ってないかな?
リタノフのロゴは元々クリアなステッカーに印刷されただけの物ですが、正確な原版見本が入手出来るならカッティングシートで作成するというのもアリでしょうね。 ただでさえ廉価ブランドですから、その偽物というのはキツイものがあります(笑) だったらノッペラボウのままでいいかな~

まさか、他ブランドのシールを貼るなんてやるわけないし~
よって、105のSTIにアルテのキャップは、、、悲しすぎます。(^^;

フライトデッキですか。 リタノフに? ウヒャ! 贅沢すぎます。
インジケーターユニットでビーズの動きをしげしげと見つめているチープ感が楽しいでしょ♪

ところで。
バーテープについて|ω ̄)さんからツッコミが入るだろうと確信していたのですが、これでオッケーなのでしょうか? とっても不安。(^^;
巻き方はけっこう失敗してます。 ビギナーなので、そこはノーリアクションで(自爆)
2009/03/31(火) 13:09:40 | ゴードン | URL | [ 編集]

|ω ̄)どうせなら。。。
Return offではなく
Return aceとか(爆)
一号機とか某あの方のように
一号車とかをカッティングしーとで…
( ̄ω ̄;)もしくは一番星とか…あっち系で(爆)

バーテープに関しましては。。。
( ̄ω ̄)はい スルーしました(爆)
スプラッシュは比較的簡単なほうではないかと思うのですが…
つなぎ目がわかりずらいので^^

カラーに関しては。。。
( ̄ω ̄;)…



…次の方。。。
感想をお願い致します(爆)
2009/03/31(火) 17:37:11 | rook | URL | [ 編集]

おめでとうございます!
リタノフ号、ついにドロハン+STI化おめでとうございます!!

これで元々3×7から2×10にパワーアップしさらにドロハンとSTI!!

まさしく最強レーサー誕生ですね!!

ちなみに自分は貯金中でまだパーツも取り付けてませんw

リタノフ号最強化おめでとうございます!!

今度はどちらをパワーアップする予定ですか?
2009/03/31(火) 21:04:04 | ピスト男 | URL | [ 編集]

こんばんわ! 参考だなんて・・ ありがとうございます!! 

完成おめでとうございます! ハンドルはPROのLTアナトミックにしたんですね!!

バーテープも黄色に青がチョコっと入っていていいですねぇ♪♪
スプラッシュは、僕もかつて使っていました!!黒地に灰色がチョコっと・・。 笑

改造もまだファイナルではないですかぁ・・。 後々に・・ 笑

また、今回ウィザードのサドル注文しましたが、バーテープは白で、サドルも白! フレームも白なので、タイヤも何れ白にしたいですね!! 笑 フレーム、バーテープ、サドル、タイヤともに白! 統一感が出ますね♪
2009/03/31(火) 21:04:17 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ |ω ̄)さん

バーテープの話、、、、スルーしちゃいましたね(爆)

バーテープだのロゴではなく、この際、ボディのペイントといきたいところです。(殆どウソ)
子供の頃住んでた家には庭先があったので、プラモ等のスプレー塗装くらいは誰にも迷惑かけずにできました。 このリタノフでしたら淡色ですから、塗装表面だけ軽く削り落として下地塗装の手を省いて、別の色を上塗りしてしまうという超手抜きが出来そうですけど、、、マンション暮らしでは作業場が無くて困ります。
それとも、、、筆塗り??(爆)

リタノフのステッカー、、、本当に何処かにないですかねぇ。。。
本気で欲しかったら中国へ行けという結論に達しそうです、ハハハ
2009/04/01(水) 02:38:11 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ピスト男さん

最強かどうかは不明ですが(笑)そう言っていただけると正直嬉しいです。

3×7を2×10にしたことで、掛け算では21→20でダウンっぽいですが(笑)、10sで刻めるのは、かなり走りが変わりますし、STI化については背中が治癒してから本格的に乗るのが楽しみです。 12kgクラスの重量ボディは直しようがありませんが、練習には最適かと思っています。

ピスト男さんの自転車も楽しみです~(^^)
2009/04/01(水) 02:49:14 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ いっくん

この記事は、『廉価自転車のドロップ化』では先駆者のいっくんのことを思いながら書いていました。(本当ですよ)
ドロップが2台あってもねぇ?って思っていましたが、結局行き着く所はココなんですね。

でね、これは決してファイナルではありません。 まだまだ続きます。

実際に作業をしてみて、ベースが廉価である為の難点が露見してきました。 その1つがワイヤーの微調整です。
今までのフラットバーではブレーキ、シフト共に、ハンドル側にアジャスター(アウター長の調整)がついていましたが、STIにはその機能がありません。
ブレーキ調整はキャリパー本体ですればいいし、RDも本体にアジャスターがあります。 しかし、FDはアジャスターが無いのです。 よって、調整が出来ません。
ツバメ号にはダウンチューブのアウター受けにアジャスターが装着されているのでOKですが、リタノフはチャチなアウター受けがあるだけでアジャスター装着は到底無理です。 ジャグワイヤーという会社から『ロケットアジャスター』という便利な物があるので、近々に装着して調整可能にするつもりです。 この点、いっくんのRB2はどうなっていますか?

あとは、あくまでも希望ですが、やはりクランク回りを変えたいですね。。。
現在53-39Tですが、これは話の流れから入手した中古品です。 中古品自体は問題ないとしても、この私にはアウター53Tを踏むのは厳しいです。 コンパクトドライブで50-34Tにした方が自分に合ってるかと思っています。
実際に交換する予定はありませんが、いずれそうしたいかなぁ。。。

やりだすとキリがない世界ですが、こういうの、すごく楽しいですね。
2009/04/01(水) 03:09:32 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんにちわ! ありがとうございます! 

確かに、僕も、ドロップ化をしてそして白龍号が手に入り・・ドロップの自転車が2台になってしまいましたが、よくよく考えたら、ドロップの方が楽ということも気づきましたし・・。

ゴードンさんの言うとおり、終着点はやはりここなんですね!

また、ファイナルではなく、まだまだ続くのですね!

確かに・・ ワイヤーの微調整がリタノフとrb2ではキツイですね・・。 白龍号にはゴードンさんのツバメ号と同じく、ダウンチューブのアウター受けにアジャスターがセットされていましたが、いっくん号にはされていませんでした。。

また、いっくん号とゴードン号のフレームはおそらく同じものなので、いっくん号にも、アジャスターの装着はやはり無理です。。

微調整は、今のところ、いっくん号では不可能でした・・。 

「ロケットアジャスター」知ってますよ♪♪ あさひでワイヤーコーナーを見ていたところ、STI側につけるアジャスターなんですよね! 僕も最初は付けようと思っていましたが・・ まだ検討中です。。

また、あとはクランク周りですか。。、 現在はアウターが53でインナーが39のクランクなんですね。。 そこで、コンパクトに換装予定なんですね。。

自転車は、ゴードンさんの言うとおり、いざ改造を始めるとキリがないですが、こういうのすごく楽しいです! 

僕も実を言うと、いざ使えるような年になったら、DURA-ACE使ってみたいです! ただ、1コ前の世代の7800です♪なぜ7800系DURAが良いかというと、性能ももちろんのこと、デザインがすごく良いです。。 79系にはないデザインです。。 今の105やULTEGRAでも金属面をふんだんに出しているので、すごく好きです! ただ、新しい79系、性能も上がり、軽くもなりましたが、デザインが・・ 78系みたいに金属面が少なくなってしまったので・・。 

なので僕は、中古でも良いので、必要不可欠な、STI、F,Rディレーラー、F,Rキャリパー、クランクは一つ一つ揃えて行って、いざ使う時が来たときにインストールしてみたいです!! これはすごく夢ですね♪ また、ホイルはMAVICのキシリウムエリートで・・ フレームもあこがれのがあり、buleのRC8です♪♪

やはり、ゴードンさんの言うとおり、本当にきりがないです。。 ただ、すごく楽しい世界です! 
2009/04/02(木) 18:07:24 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

ドロップハンドルでしたら、ザッと考えただけで5通りくらい持ち方が変えられますから、つくづく良く出来た品だと思います。
ただ、リタノフでは『普通な状態』を避けていた傾向があったのですが、STIの魅力には、ついつい負けてしまったわけです。ハハハ

ワイヤーの微調整は、今までのフラットバーではシフター(ラピッドファイヤ)自体にアジャスターが付いていたし、バーコンでは元々無段階ですからアジャスターは不要(笑)でした。

今回STIを装着した事によりフロントだけは微調整が出来ないのが困った点です。
リアのギアが端っこ(1速または10速)にあるときに、FDにチェーンが微妙に当たると思いますが、あの当たり具合こそ微調整が必要なんじゃないかなって思うわけです。 ツバメ号や白龍号のようにダウンチューブにアジャスターがあれば走りながら調整する事も可能なので非常に便利ですよね。 よって、フロント用だけはロケットアジャスターを(STI横に)装着しようと思っています。

DURA-ACEですか。 私も欲しいです。

リタノフには105やアルテグラを新たに入手して装着してしまいましたが、よーく考えてみたら、ツバメ号にDURA-ACEを導入して、外したULTEGRA-SL系をリタノフに装着すりゃ無駄がなかったなって、今さらになって気付きました。w
・・・という事で、現在ツバメ号にULTEGRA-SLのクランクセット(FC-6650G)が装着されているのをDURA-ACE(FC-7800)に交換しちゃって、外した物をリタノフにしればコンパクトドライブで完成か。
・・・なんて考えましたが、DURA-ACE(FC-7800)は4万円もしますので、きっと無理なんでしょうねぇ・・・あくまでも理想論ってことでオワリかも(苦笑) 現実的には105のクランクセットをリタノフへ、ってなるでしょう。 性能的に105で十分な気もしますしね。

そんな風に迷っているうちに78系デュラが品切れになっちゃいそうです(汗)
2009/04/03(金) 13:18:00 | ゴードン | URL | [ 編集]

私がブログをサボっているあいだに
背中の肉離れって・・・
どんなんだ?想像しただけで死にそうです。
しかもロードバイクを激走させるには
一番大事な筋肉じゃないですかぁ~

無理しないでくださいね。。
2009/04/04(土) 16:49:00 | yos | URL | [ 編集]

こんにちわ! 確かに、ドロップハンドルは、いろいろと持ち方に通りがありますよね!! なので、「つかれにくい」というのも挙げられ、すごく魅力的です!! 

僕も、いっくん号時代のときは、やはり、ドロップ化が先と思って進めていたところ、別のロードにも目が行き、見てみるとSTIとなるもがあり・・ すごく便利な部品だなぁ~♪ と思いあさひへ! すると当時まではSORA3300系の7s用STIが売っており、速検討! 笑 やはり僕もSTIの魅力に負けてしまいました・・・ いざ誕生日プレゼントで買ってもらいつけてみると便利さが身にしみて分かりましたよ♪ ただ、自分の技量不足で、インナーワイヤーをかなり無駄にしてしまいましたが・・・。 苦笑

ワイヤーの微調整。 確かに、今までゴードン号に付いていた、ラピッドファイヤだとラピッドファイヤ自身にアジャスターがついていましたし、また、10s化したときにブルホーン化したときには無段階のバーコンでしたし・・。 

STIとなると、ツバメ号や白龍号にはダウンチューブにアジャスターが付いていますが、ゴードン号やいっくん号にはダウンチューブにアジャスターが付いていないのと、またつけられないですからね・・・ そうなるとフロントの調整は不可能ですからね・・ でも、ロケットアジャスターをフロント側につけると、調整が可能になり、便利ですよね♪♪

DURA-ACE! やはり78系です♪ ただ、すごく高い品ですよね・・ 性能は僕ではもったいないですが、すごくあこがれのパーツ! 確かに、DURA78のパーツの中でも一際高いパーツがSTIとクランクですよね。。 新品となると今は79系が出たのでだいぶ安くはなったと思いますが、やはり30000円から40000円は掛ってしまいますからね・・・。

僕もできれば中古で良いので、集めていきたいです・・ 一つ一つ、STI、F,Rディレーラー&キャリパーとクランクを・・・。 汗

ただ、中古でも、やはり高いですね・・ 汗STIでも、安くて20000円以上です。。  
2009/04/04(土) 17:24:00 | いっくん | URL | [ 編集]

こんばんは
完成おめでとう!

やりだすと早いゴードンさんだけのことはあるね!
私も自転車にもうじき乗れるようになるから、そろそろ始めたいと思ってます!
アブちゃんが出来上がったら、荒川に持ち込みますぜ!
そのときは宜しく!
2009/04/05(日) 00:31:41 | マサ | URL | [ 編集]

☆ yosさん

オヒサですねぇ~! しばし更新してないって思ってたら、3月から復活されてたんですねっ(^^)

書かれた通り、自転車では脚より背筋で漕いでるようなものですから、背中を痛めるのはアウトです。

お陰さまでだいぶ良くなりました。
娘のクロスバイクには乗ってますが、完治を目指してロードはガマン中です。(^^)
2009/04/05(日) 12:43:39 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ いっくん

7s用STIというのは、今となっては珍しいです。 

私が以前自転車をやってた中高生の頃はスポーツサイクルでも5sや6sが普通でしたが、復帰した2年前はママチャリ(外装変速)で6s、ロードでは8s~10sで、時代が変わったのを痛感しました。
ヤフオクでは9sのデュラを見かけるくらいだから、やっぱり10sはスゴイ事ですよね。

『自分の技量不足で、インナーワイヤーをかなり無駄に・・』といういっくんの言葉には、私も強く同感します。
ワイヤーは消耗品とはいえ何年も使えるものですが、私は何本葬ったことやら?w
私の場合はチューブかな。 最近でこそ殆どパンクしませんが、一時はパンクばかり。 装着の技量が足りない上、タイヤの選択が悪かったんです。 パンクしやすいタイヤって誰も教えてくれませんが、こういうのは経験して知っていくんでしょう。 その点、私たちはブログを通して情報交換できてるから、本当にブログやっててよかったです。(^^)

さて、クランクセットをどうするか?です。
現状ではちゃんと機能してるわけですから、ゆっくり考えようかと思っています。

たとえば、ヤフオク。
こまめに見ていると時々掘出し物が見つかります。 先日は105のユーズドを落札しましたが、同時にアルテのSTI新品が22,000円(即決)でありました。 こういうのはほんの僅かな時間で落札されてしまいます。 また、一旦装着して外した『中古だけど実質的に新品』で、箱や取説ナシで安いとか。 見てるだけでも楽しいです。 商品を受け取った後に評価するという習慣もあるので、変な物を掴まされることは滅多にありません。 下手な中古ショップよりよほどいいです。

いっくんには是非お勧めしたい仕組みですが、残念ながらヤフオクは18歳以上しか利用できないです。 ここは18歳になるまで待つのもひとつですが、落札の際にお父様にご理解・ご協力をお願いするという手もあります。(やったことありますか?)
人様に家庭に首を突っ込むのは行き過ぎですが(笑)、今後のためにもお父様へのご相談をお勧めしちゃいます。(^^)
2009/04/05(日) 13:52:57 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ マサさん

アブちゃんを荒川に持ち込みでっか~ KUOTAじゃなくて?(笑)
そしたら、私はリタノフでしょーか。 自分で言うのも何ですが、既に原型リタノフとは全く違う乗り物です(自慢かょw) 『ロードバイクの重い奴』っていう点では、アブちゃんと同じコンセプトでしょう。

私も早く背中を治しますぜ~
2009/04/05(日) 13:58:19 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんにちわ! 確かに・・ 一時は、まだ売っていましたが、もう今となるとヤフオクでもあまり出回らないような部品になってしまいました・・・。 

僕の団地のローディンさんも、かつてメインだった(今はセカンド)ロードがあるのですが、すごく年代が感じられるクロモリのロードで、ギアもフロントはシングルでリアは5速というかなり年代物!! すごいです♪ 今では、このロードのギア数を超えるママチャリがありますからね・・・。  そう考えると今の10sなんてすごいですよね。。 カンパなんて、11sですからね・・。

ワイヤーはあの時はすごく無駄にしてしまいました・・ 引っ張りが足りなくて、引っ張りすぎてぼろぼろになってしまったり・・。 そして新しく買ってもまた同じことをしてしまったり・・

でも、こういうのも経験が大事なんですよね!! 

ゴードンさんの言うとおり、ブログをやっていて良かったです!! ブログがなかったら、結構悩んでいたかもしれません・・。

確かに! ヤフオクだと、すごく安く掘り出し物があったりと結構いいですよね!! ただ、年齢制限があり、18歳以上なので、まだ使えないです・・ また、即決でないと変えないということもあるので・・。 オークションはやはり難しいですよね・・。 

ですが、もしサイクリーにいいものが無い場合、父に相談してヤフオクを利用するのもいいですね♪ 

いえいえ! アドバイスありがとうございます!! なるべくはサイクリーを利用したり、18歳まで待つようにはしますが、もし利用するときは、相談して使ってみようと思います!!
2009/04/05(日) 17:39:44 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

古い規格になると、ヤフオクでもだんだん出なくなるんでしょうか。
規格こそ古くないけど、販売ルートの都合上、私のサドル(スペシャ・トゥーペ)が国内販売されなくなった様で、最近ヤフオクからもネタが減りつつあります。 気に入ってるサドルだからもう1つくらい取っておきたい気分です。(無駄?)

それにしても、リア5速のロードを所有してる方ってすごいですね。 今や手に入らないでしょ。 私が乗っていたBSユーラシア(5速または6速)も滅多に見ないですが、この間どこかの本で新車がありましたよ。 すげービックリでした。 当時(30年前)7~8万円だったユーラシアが30万円だったかな? プレミアがついたというより、物価の変遷なんでしょうか。

今では8速以上が普通ですから、10年くらいしたら7速もお値打ち物かもね。 リタノフやドッペルギャンガーが20万円くらいしたりして(笑)アリエネー・・・

ワイヤーですが、私も作業の失敗の他にシフター組換えなどで何本も葬りました(笑)
葬ったとは言っても無駄はいけないので、リア用に使用していた物はフロントで再利用する、なんていうセコイ事をしています。 お金が余ってるわけじゃないから、素人の我々には当然の行為だと思いますが(笑) その都度犠牲になるのがワイヤー先端につける「インナーエンドキャップ」です。 潰すことで役割を果たす物なので、必然的に作業の度に新しい物を使用する事になります。
ただ、このキャップ。 ワイヤーのセットには付属してるけど、ワイヤー単体(デュラ)にはキャップが付いていませんよね。
以前キャップだけで(10個くらい?)買った物も遂に在庫がなくなってしまいました。

で、これを買いに行ったら、10個で120円のところ、シマノ製『100個入りで294円』というのを見つけました。 いやぁぁ、、どっちにするか迷いましたよ、マジで。

んで結局、『100個入りで294円』を買ってしまいました。 考えてみれば10s化した事でこれ以上ランクアップする機会も少ないわけで、100個もあったら一生かかっても使いきれないかもしれないです。 自分で笑ってしまいましたヨ~ ドーシヨ??w
2009/04/09(木) 17:31:41 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに。。かなり年代物になるとヤフオクや中古ショップでも出回らなくなってしまいますからね・・・。 

スペシャのトゥーペ国内販売しなくなってしまったのですか・・・。 

確かに!! リア5速のロードを所有している知り合いの人はすごいです!! その人も言っていましたよ!!「7sじゃまだ多い方だよ~」って 笑 

リタノフやRB2が20万円・・ その金額になったらすごいですよね♪ 笑

今では全然見ないですよね・・ 5sとか6sとか・・ ママチャリでも「5s」は見たことないです!! 笑

ワイヤーってやはり扱いが難しいですよね・・ ケバが出てしまうと、すごく良くないですし・・・ 僕もしたことありますよ!! R側で使ったものをF側で・・・ ワイヤーも原材料の価格が高騰しているのもあり、高いですからね・・・

確かに・・ エンドキャップは一回使ってしまうと終わってしまいますよね・・

確か、デュラのワイヤー単体にはエンドキャップ付いていたような気がします・・・? 確かではないです・・ 

確かに迷いますね・・ 10個120円で、100個294円・・ 金額や量数から行くと、100個入りの方が・・・  笑
2009/04/09(木) 21:58:17 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

うわわわ! いっくんが言われるとおり、デュラのワイヤーにはエンドキャップが1個ずつ付いています。 最近だけでも何度も開封してるのに酷い勘違いです。 大ボケで失礼いたしました(大汗)

ワイヤーを外すときはエンドキャップ部を切り落とすのと、少しズレた部分のディレイラー締付部とでほつれてしまうので、同じ場所に2度使うのは割と困難です。 それを想定して先端を長めにとるのもワイヤーが邪魔だし。 やはり使い捨てと割り切るしかないのかな?

次の記事にある10s用インジケーターですが、ビーズ状の部品にインナーを通すわけですが、これが古いワイヤーだと先端が広がってしまって通しにくいわけです。 そこを頑張って古いワイヤーを使用するのが次の記事の主旨なんですけどね(笑)
たとえ消耗品でも、最後まで大事に使いたいものです。
2009/04/10(金) 02:13:10 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! いえいえ! 僕も確かではなかったので・・・ ありがとうございます!!


確かに・・ ワイヤーの再利用は、ちょっと難しいところがありますよね・・・ ゴードンさんの言うとおり、同じ場所で使うのはちょっと困難ですね・・ また、あまりにもほつれたワイヤーだと、ケバで怪我してしまったりすることがありますからね・・・(作業中に親指か人差し指に・・ 刺してしまいました・・)

インジケーター。。 確かに、ビーズが中に入っており、変速をするとそのビーズが動くんですよね!! でも、古いワイヤーだと、入りにくいですよね・・・

確かに! 消耗品でも、最後の最後まで大事に使いたいですね・・ 今は原材料が高騰しているのもあるので・・・ 一本二本買うのも大変になってしまいました・・(DURA-ACEだと確か300円位・・?) 
2009/04/10(金) 21:03:46 | いっくん | URL | [ 編集]

こんばんは。
昨日はご訪問&コメありがとうございました。リタノフ改乗りのBicicletaです。

上の記事でステッカーについての事が書いてありますが、僕の場合、A4の光沢ステッカー用紙(耐候性)にネットで探したロゴをインクジェットプリンターで印刷して貼りました。(カッティング文字だとワックスが詰まるし、剥がす時面倒なので...)

従って、どんなロゴ、どんなサイズでも製作可能です。

但し、最初は『文字パクリ偽者自転車』になる後ろめたさがあり、無地で乗っていましたが、自転車屋のおやじの『イタリアのDedacciaiはフレームメーカーだからそれを貼りなよー』の一言でその日の内に行動に移しました。『自分はパクっているのでは無く、イタリア製フレームメーカーの宣伝をしてるのだ』という都合の良い解釈をして...
2009/04/10(金) 23:47:46 | Bicicleta | URL | [ 編集]

☆ いっくん

ワイヤーを指にグサリ・・・! なんか痛そうですね。(--;
この間私もグサリとやりました(笑) さほど血は出ないけど、痛いんだよね。。

改造好きな者には、細かな怪我はつきものです。 子供の頃からカッターや工具で散々怪我をしてきたので、さすがに懲りて使い方は気をつけてますが、、、、フロントチェーンリングで手をガリッとやるくらいの軽い怪我は時々やります。

ワイヤーですが、お店によって値段が違います。 一例としてデュラのシフター。 とある有名ショップでは400円を超えてい(430円?)たんですが、同じ品番の品がヨドバシ(秋葉原6F)では270円でした。 私の場合は自分の会社で買ったOA機器で還元されたポイントを使ってるので、もともと安いところを、最近はお金を払ったことが無いです(爆) ポイントは個別事情としても、この価格差は何!?って感じです。w

この160円の差のためにわざわざ行く場所でもないですし、血眼(ちまなこ)になって探す物でもありませんが、それでも「ついで」であればお得感は十分にあるでしょう。
ずっと使用するパーツについては値段だけでなくショップの質も重要課題ですが、自分でいじる部分の消耗品に関しては販売価格チェックも大事かもしれませんね。
2009/04/11(土) 03:30:57 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ Bicicletaさん、ようこそ!

昨日はお邪魔するなり、コメントをさせていただいてしまいましたが、Bicicletaさんのリタノフには驚きました。 パーツもそうですが、ボディを塗装してしまうというのはグッときました。(^^)

ステッカーのアドバイス、ありがとうございました。(^^)
Re:turnoffと書いてあるのが嫌で迷わず剥がしてしまったのですが、今となっては殺風景でつまらないです。 かと言っても、Bicicletaさんが書かれたのと同じく、他ブランドを貼るのは後ろめたさを感じるわけで、いまだに空席のままです。 パクリでなく宣伝をしてあげているという感性はヨイですね。

私が今考えているのは、あの部分をグラデーション柄のカッティングシート(←売ってれば?)を貼るとか、デザイン柄のステッカーか、、といったところですが、グッと来る物に出会っていないので、しばしゆっくり考えてみます。

Bicicletaさんのブログ、また遊びに伺わせていただきます。
こちらにもいらしてくださいね!
2009/04/11(土) 03:54:29 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! そうなんですよね・・ 血はあまり出ないですが、血が出ない分痛いんですよね・・・(T_T)

確かに・・ 改造が好きな人や工作、DIYが好きな人には、けがが付き物になってしまいますよね・・・ 僕も小学生のころ、家で工作をしていてカッターで(どう言う切り方していたか分かりませんが・・・ 笑)太ももの内側切ったことあります・・・

また、自転車だと、ゴードンさんと同じく、フロントチェーンリングに手を・・・

ワイヤー。。 確かにお店によって変わりますよね・・・ 僕がよく利用するお店でも、一番高いのはY'sで、一番安いのはなるしまでした。。 なので、あさひは一番中間?な位置にいますね♪♪

シフトワイヤーの値段の差すごいですね! 有名ショップでは400円くらいで、ヨドバシ秋葉原では、270円とは・・・
確かにこの価格の差は何っ!?? ですね・・・ 笑

確かに!僕も、この経験ありました。。 父とサイクリング中、いっくん号リアタイヤがパンクし、チューブも白龍号のサドルバックに入っていたスペアも使い物にならず・・ 安いなるしままで買いに行ってこようと思いましたが、父に止められ、一番近いあさひへ。。 チューブは高かったですが、最後あさひにて空気を入れてもらう時に、チューブがねじれていたみたいで・・ それを直してくれたので・・ それがわからずに規定まで入れていたら・・ またパンクだったかもしれません・・。 

お金では得しなくても、無駄にならずよかったです!! 

ゴードンさんの言うとおり、消耗品は、価格も大事ですが、ショップの質も大事ですね。。 また、自分でいじる部分の消耗品の価格のチェックもチェック大切ですね!! 
2009/04/11(土) 22:15:25 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

ヒャハハ、いろんな怪我してるんですね、お互いに。(^^;
気をつけましょう、、、と言ってもまたスプロケで怪我するんでしょうけど(笑)

タイヤの装着については、チューブがねじれているとかリムに挟まってるとか、私もやりました。 パンクしてチューブ交換してポンプで加圧した途端にまたパンクなんて、今では笑えますが当時の現場ではイライラの絶頂でした、ハハハ

そのあたりは、自分のミスの積み重ねや、専門家や仲間のアドバイスというのが大事ですね。 いや、安売り情報も大事かも(笑)

まだ先の話ですが、リタノフが本当に使えなくなった時の事。 想定できるのはフロントフォークの不具合だと予想できます。
その時はフレーム+Fフォークさえあればコンポ系は買わずに移植すれば無駄がありません。 ただ、そのフレームをどうやって入手するか?です。 ヤフオクでついついクリック(入札)してしまいそうになるくらい安く入手できますが、正直、コラム(Fフォーク)とBBは自分では自信がありません。 やっぱりここはプロショップに相談なのかな?って、思いは様々です。
あぁ、、フレームが欲しいッス(もちろん安くね(笑))
2009/04/15(水) 02:35:35 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに・・ やはり、工作や趣味って怪我が付いてきますよね・・・

気をつけます!!

タイヤの装着ってやっぱりなれないと難しいですよね・・・ 僕も、チューブがねじれていたみたいで、そのまま空気を入れて、しばらくしたらパン!とすごい大きい音で・・ イヤホンをしていてもわかるくらいの音でびっくりしました・・・。

でも、ゴードンさんの言うとおり、こういう失敗を積み重ねて、上達していくんですよね!! 

リタノフが使えなくなってしまったとき・・ 僕もたぶんゴードンさんと同じケースになりそうです・・ 確かに、Fフォークの不具合が一番ありそうです・・。 こうなった時は、ゴードンさんの言うとおり、フレームとFフォークがあればあとはコンポ系を移植すればOKですが・・ 確かに・・ フレームの入手ですよね・・・  僕も、コラムやBB、フロントディレーラーは自信がないです・・・。 こうなったときはやっぱりプロですかね・・・。 

2009/04/18(土) 21:59:27 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

うかつにいじれない部分として、Fフォーク+コラム、BBあたりですが。。
ヤフオクとかで見てると

 フレーム + フロントフォーク

という組み合わせは沢山あります。 BB組なんていううまい組み合わせはありませんけどね。w
フロントフォーク付きを買ってBBだけ頑張ろうかとも思うのですが、コラムが長いままの物だと結局カットしないと使えないわけで、困ったもんです。
リタノフにしても、完成車を崩していっただけですから、楽だったわけで。。

今までやってきた様に失敗覚悟で頑張るという手もありますが、ここまでパーツを揃え始めて『また失敗からスタート』というのも自転車が勿体無い気がします。

リタノフはパーツ交換をしてフレーム修正までしてるので、初期のリタノフから考えたら質が上がっています(←手前味噌ですけど)
改造は止める気は全くないですが、それでもこれからはやっぱり、ちゃんとした自転車に乗りたいです。 大好きな自転車ですから~
いっくんもそんな感じですよね、きっと。(^^)
2009/04/19(日) 03:03:10 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに・・・ あまり手が出せない部部はFフォーク&コラム、BBですよね・・・。

でも、大概フレーム販売は、Fフォークとセットですが、やっぱりコラムカットは必須でした・・。 

BBも、ホロテクⅡだと、楽なように感じますが・・・ オクタリンクや四角軸はちょっと・・・。

確かに・・ 一か八か失敗覚悟で頑張るというのもありますが、ゴードンさんの言うとおり、自転車がもったいないです・・。

リタノフ、パーツ交換をしてフレームも修正しているので、ゴードンさんの言うとおり、純正よりは質が上がっていますね♪♪ 僕も修正やグレードアップはできるだけ続けていきたいです!! 僕も大好きな自転車なので!!

でも、いっくん号は、コンポ系はもう換えないと思います。。  ハンドルやステム、シートポスト、サドル、Fフォークなどは分かりません・・・ 笑

ただ、白龍号は、前にも書きましたが、7800DURA-ACE(STI、前後ディレーラー、前後ブレーキセット、クランク、スプロケ、チェーン、BB(TOKENですが・・・ 笑))にアップグレードしてみたいです♪♪ 
2009/04/19(日) 19:13:45 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

白龍号にデュラですかぁ! そりゃカッコいいッス。

デュラは、ちょっと頑張ればトップレーサーと同じ物が手に入るというのが魅力です。 車のようなモータースポーツだとン千万円出しても走る場所が無いくらいですが、こういった楽しみは自転車ならではですね。

リタノフにデュラという有り得ない組み合わせも面白いですが、まずは『全部105以上』でいきたいです。 残るはクランクセットとブレーキ。 パーツとしては高い部分だけ残ってしまいました、ハハハ
2009/04/22(水) 20:17:50 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! そうなんです・・・ 白龍号にDURA-ACE7800を考えています!!

マイナーチェンジをして、7900になりましたが、なんだか「シマノらしさ」というものがなくなってしまったように感じてしまうんです・・

どういうことかというと・・・「STIの計上がカンパみたいになった」「各パーツの金属面が少なくなった!(黒い部分が増えた)」

こういう点もあり、なんだかマイナーチェンジした7900DURA-ACEは受け付けないというか・・・ 

ただ、魅力的な部分もありますよね! 電動シフトとか・・ 軽量化したとか・・ 

でも、僕はやっぱり7800系DURA-ACEが好きです!!

確かに!ゴードンさんの言うとおり、 DURA-ACEとなると、トップレーサーが使っているものと同じもの! 車などのモータースポーツだと、かなりかかってしまいますが、こういうことが楽しめるのは自転車ならではですよね!!

リタノフにDURA! あのリタノフの神・・といわれている方が実行しましたよね!! 写真を見ましたが、すごいです。。 フレームカラーも、どこかの高級車のように見えます♪♪

でも、やっぱりDURAにしても、軽量化は難しかったみたいですね・・ フレームが重いみたいで、8.6kgだったそうです。。

でも、リタノフに105以上のコンポ! すごく良いですね~♪ 

僕もですよ! いっくん号も、いっくん号の本体価格よりも、パーツが上回ってしまいました・・・ 笑 
2009/04/23(木) 20:17:37 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

78系デュラはいいですね~
いっくんが言われるように、シマノらしさが良い。
105からグレードアップしていくとなると、78系だとある程度互換があるものの、79系だと互換性が薄い様です。 だから尚更78系でしょうね。

リタノフ神。
残念ながら盗難に遭ってしまってますが、この機器構成は凄いものがありますね。
長い間、サイトが更新されていませんが、今はどうしているのでしょうか。。

前回のコメレスでは、リタノフは全部105以上で残るはクランクセットとブレーキと書きました。

そこで、ブレーキ。 アルテグラBR-6600をゲットしました。(^^)v

少しずつグレードアップしている為、105とアルテの混合で何とも中途半端なのですが(笑)、いっそ『全部アルテグラ』を狙えばよかったです。 値段が張るSTIが105ですから簡単にはいかないでしょうけど。。

アルテのブレーキは、ヤフオクで 『完成車取外し・未使用』 を安く入手。 商品はまだ届きませんが、GW中に装着できそうです。

いっくんが105のブレーキを付けたときのレポが印象的でしたが、アルテのブレーキって、何か劇的な変化があるんでしょうかねー 実際はツバメ号でアルテSLを使ってるから、今のリタノフとの差は何となく感じますが、やはりリタノフにアルテを装着するのがすごく楽しみです。
2009/04/25(土) 06:40:27 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 78DURAは本当にいいですし、すごく好きです!!

やっぱり、「シマノらしさ」というものがあります。。

今までのシマノのパーツだと、金属面が多く出ていましたが、79DURAになってから樹脂などの黒い部分が増えてしまったように思います・・。

また、ゴードンさんの言うとおり、105からのアップグレードなので、やはり互換性が薄い79DURAだときついですからね・・・(交換パーツも、恐らく前後ディレーラー→STI→前後ブレーキ→(ここからは25歳を超えてからの交換の予定ですが・・)→チェーン→スプロケ→BB(TOKEN製)→クランクで行けたら良いです♪)

また、なぜクランク、BB、チェーン、スプロケの交換が25歳を超えてからかというと・・・

スプロケとクランクは歯があり、今使っているのは、成長期に高付加をかけないコンパクトクランクとジュニア歯形のスプロケ。

なるしまの店長さんも言っていましたが、成長期のときには、この組み合わせで使っていた方がいいとのことなので・・・。

25歳までは成長期と言われるので、25歳、超えるまではクランク、BB、チェーン、スプロケは現在のままだと思います。。



リタノフの神。 確かに残念ながら、初代の愛車は盗難にあってしまいました・・ ですが、サイトを見ても、すごい構成だと思います!! ホイルもMAVICのキシリとか・・ でもやっぱりすごいのはDURA-ACEという組み合わせですよね。。

確かに、今、長い間更新がされていないようですが・・ どうしているんでしょう・・?

リタノフ用のブレーキで、ULTEGRAをゲットしましたか!!

良いですね♪ リタノフの神の方のサイトを見てのULTEGRAのブレーキのレポが載っていましたが、DURA78と比べて、ULTEGRAはON&OFFデジタル制御付きのような機械的な感じですが、DURA-ACE7800はアナログ制御のような感じらしいです。。

でもどっちもしっかり止まる安心感はあったようです♪

ツバメ号で、ULTEGRA SLのブレーキを使っているんですか!! でも、やはり、リタノフで使うのが楽しみですよね!! 

また、話が変わりますが・・ 「12時間耐久つくば」ちょっと気になります!! すっごくハードですが、楽しそうです♪♪ ちなみにレース参加費はどれくらいなのでしょうか??
2009/04/25(土) 19:56:00 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

アルテグラのスプロケにジュニアモデルがありますが、それって、トップギア部を省いて負荷の高い運動による成長の妨げを回避するっていうものですよね。
とは言え、私だって、トップの12Tなんて滅多に使いませんけどね。 せいぜい下りで加速するという遊び程度にしか。w
私こそジュニアモデルの構成の方が便利っぽいです。

まぁ、どのみち、コンパクトクランクは現代では『標準』です。 ジュニア向けロード・チェーンリング48Tなんていうのがあったら、リアは普通に12-25Tとか使えるんでしょうけどねー・・・って素人的な考え方ですけど。w

デュラとアルテのブレーキの違いって、メディアによって書いてることが違うんです。

とあるメディアでは、基本構成は同じで、ワイヤーへの反発の強度を無段階調整できるのがデュラで2通り出来るのがアルテだと。
とあるメディアでは、効き自体が違うとか。 当然デュラの方が効きが良いわけですが、だからと言って派手にガツンと効くというものではないそうで。。 そもそも、ロードバイクのブレーキはガツンと効かせる目的じゃないから。。

うーん、、アルテSLの良さは実際に使ってるから分かります。 わりと強い制動かけても素直に反応してくれるし、、、本気モードでレバーを握ると、ジャックナイフ(←後輪が天を仰ぐ事ね)しちゃいます。
下ハン持ちで握りすぎると危ないッス・笑

アルテSLでも十分満足していますが、デュラだとどう変わるんでしょうね?

まぁ、無い物を考えても仕方ない、、、リタノフにアルテというのが現実化するのでそっちが楽しみです。
いっくんもお分かりのように、実に2年越しでした。 いかんせん、廉価(粗悪)なパーツの感触がこの身に染み付いてますから、105やアルテの高性能ぶりを人一倍楽しめるかな。 いっくんもそうでしょ(笑)
私はますますリタノフが好きです。(^^)

つくば12耐ですが、参加費は1チーム4万円を人数で割ります。 最大で5名。
4人だったら10,000円だし、5人だったら8,000円という事になります。 物欲党BBSを見てみてくださいね。
2009/04/26(日) 00:39:20 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! そうなんですよ♪ ゴードンさんの言うとおり、アルテのジュニアモデルのスプロケは、トップ部分を除いた部分の高付加なトレーニングを避けるパーツみたいです。。

またなるしまの店長さんだと、成長期では、クランクもコンパクトを推奨ということも言っていました。

トップの12は、過去、7s時代では使っていました。。 やっぱり重いですね・・ 笑

でも、僕も10sにしてから、アウターは追い風、加速、維持、下り坂以外は使っていません。。 

確かに。。 今の時代では、大概の完成車にはコンパクトクランクと標準クランクの選択肢がありますよね! 


ブレーキでは・・ 

アルテのブレーキとデュラのブレーキは、メディアによって書き方が違うとは・・ 

でも、どちらにせよゴードンさんの言うとおり、しっかり止まるということですよね♪

確かに。。 僕も105を使っていますが、基本はしっかり止まってくれる安心感があります! ただ、効きすぎるとやっぱり後輪が浮いたりしますね・・。


また、リタノフもいっくん号より先輩でもう2年! 最初はかなりひどい自転車で、ゴードンさんの言うとおりリタノフ、rb2の純正パーツの感触が分かっていますからね・・。 105やアルテなどの上級グレードの良さを人一倍体感できますよね!

僕もですよ♪ もう、いっくん号もノーマル当時は、GIANT他の初心者・入門者用のロードよりはるかに悪かったので・・ 徐々にアップしていくとその交換したパーツの悪さが分かりましたよ!! SORAに換えたらよくなったというのが走っていて体感できました♪♪

でも、最初は「失敗した・・」と思いましたが、後々、こういう風に上級グレードのコンポやパーツの良さが体感できるので良いですよね♪

また、徐々に良くしていくという楽しみもありますし!!

またつくば12時間耐久。 1チーム5人までなのですね♪

すごく楽しそうです♪♪
2009/04/28(火) 20:39:56 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

10sのスプロケで8~10速あたりを使う事がどれだけあるか?って、いつも疑問に思っています。w いっくんが言うとおり、下りや追い風でしょうか。
あ、でもね。 次の記事ですが、昨日は相模湖~道志村を走ったんです。 帰路は大半が下り坂でしたが、何度か9・10速に入りました。 他力本願的な下り加速ですから、実力ではありませんが、その時だけはフロントが50Tじゃなくて52Tだとか、リアが12Tじゃなくて11Tだったら、さらに使えたのに、、、って思いました。 こんな機会は滅多にないですけどネ。

それはさておき、アルテのブレーキ。
まだリタノフに装着していないんです。 連休中に装着しようと思いますが、とっても楽しみです。

連休後半は東京センチュリーライドですね。
私はスタッフ参加(132kmコースの最終走者の追走)ですが、名簿でいっくんの参加を確認しました。(^^)
お会いできるのが楽しみです~!
2009/04/30(木) 16:58:19 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 確かに・・ 僕も普段使うのは今まで7sだったので、フロントはアウターでリアは7s。 8~10sは余り使うことがありません。。 無理してフルアウターにすると良くないですからね・・。 自分に合ったギア比で平地は漕ぐようにしています。。

昨日は相模湖に行ったんですか!! 

峠・・ 僕は最近全く行けていないのでちょっとヤバいです・・ 汗 

やはり下り坂だと、アウターに入りますよね! 確かに。。 下り坂だと、なんだか物足りない感があったり・・ 笑 でも平地だとちょうどいい。。 面白いです(^^♪

アルテのブレーキ、連休中に装着予定ですか!! なんだか僕も楽しみになってきましたよ♪♪

ブレーキの調整。。 やはり、SORAから105にかえたらうんと変わりました!! ケーブルを引くのが楽になりましたよ♪♪

いよいよ来週月曜日に迫りました!東京センチュリーライド♪ ゴードンさんは今年はスタッフ参加なんですね!! あ!名簿と言えば、今年はとしくんこと父も参加になりました♪♪ 短い42kmですが、目一杯楽しみたいと思います!!

僕もお会いできるのが楽しみです!!(^_-)-☆ 
2009/04/30(木) 19:32:49 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

キャリパーのSORA→105での変化はいっくんの記事で読みました。 やはり105以上は安定が良いのでしょうか。

そうそう。 東京センチュリーライドは来週の月曜日です。
天気予報では曇りの様です。 もっとも走りやすいコンディションかもしれません。
いっくんの他にお父様のお名前も確認済みですよ~(^^)
2009/05/02(土) 02:06:42 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! ブレーキでは、SORA3300から105への変化はすごかったです。。 取り付けてそして最初に乗ったのが峠ですからね・・ 笑

効果はすごかったです。 やはりブレーキ系だと105以上が安定良さそうです。。

また、いよいよ明後日は東京センチュリーライドですね!! また参加できることともっと嬉しいのがとしくんと参加できること!

ゴードンさんの言うとおり、天気も晴れではなく曇りの予報なので最も走りやすいコンディションですね♪ ただ、雨は降ってほしくないです・・・

僕の父の名前も確認済みですか~♪♪

よろしくお願いいたします!!

また、当日、早い時間になってしまいますが、出発した際は一報入れますね!!(^_-)-☆

あと、今年も反射板とベルは必須でしょうか・・・?
2009/05/02(土) 20:10:32 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

105は安定が良かったって事ですね。

私の今のリタノフのキャリパーは、、、

後付のデュアルピボットのキャリパー(メーカー不明)
アルテBR-6600のシューケース・・・トーイン調整可能
デュラのシュー(アルテ共通部品?)C55-R2


これだけでも、元のブレーキよりかなり違います。
実は、目立って不満は無いのですが、やっぱり、上位グレードの効きはどんなものか知りたいです。 他のブログでも105に換えたら良かったって読んだ事ありますし。

東京センチュリーライドですが、今年は参加者ではないので大会要綱は読んでいませんが、公道イベントですから、『ヘッドライト、リア反射板、ベル』は装着してきてくださいね~ あとは、いっくんのロードなら、普通の装備(前後ブレーキ等)は問題ないです。
余談ですが、東京のサイクリング協会では車検はありません。 しかし、千葉(銚子センチュリーラン)では車検があります。 車検が行われる大会とそうでない大会があるから、要注意です。(^^)
2009/05/02(土) 23:34:56 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! 105は安定がよかったです♪

ちょうど中間くらいのグレードですからね・・。

また、ゴードン号のキャリパーもちょっと変えているんですよね! 本体はメーカー不明ですが、シューケースがアルテでシューがデュラでも結構違いますよね!!

確かに。。 僕も、上位グレードの性能というのを感じてみたいです!!

また、いよいよ明日ですね!! 

確かに公道のイベントですからね・・ 必要ですよね!!

今日、いっくん号は折りたたみの反射板と警音器を付け、白龍号は去年もセンチュリーで使った反射板と警音器(パフパフホーン)をつけました!! 笑

ロードじゃないような音ですよね・・ パフパフ~って・・ 爆

また、銚子のセンチュリーだと車検があるんですね・・ こういうのもチェックが必要ですね!!

明日はよろしくお願いいたします!!m(__)m
2009/05/03(日) 19:02:07 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

東京センチュリーライド、お疲れさまでした。(^^)

105は中間じゃなくて、十分な上位グレードだと思いますよ~
アルテで逸脱した世界。 デュラはさらに次元が違うみたいな(笑)

いっくんもこうしてパーツ価値(=金銭感覚)がすっかりローディですね。(爆)

東京センチュリーライドで白龍号を見たら、もうすっかり105仕様ですからねぇ~
私、リタノフのアルテのキャリパーは、取り付けたものの、最後の調整をやってません。 白龍号を見たら刺激を受けて、早くやんなきゃって思いました、ハハハ
2009/05/06(水) 00:43:29 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんにちわ! 東京センチュリーライドお疲れ様でした!

楽しかったです♪

また、ゴードンさんの言うとおり、105は、上位ですね。。

でも、上位グレードの良いところと、下位グレードの良いところといいバランスが保っているように思います!! 

なので、一番扱いやすいグレードでは・・?と思います♪

SORAから始まり、105。そしてDURAに換える・・?!  始まりと言えば、いっくん号のおかげもあります!!

このおかげもあり、コンポの良さが身にしみてわかるんですよね♪♪

105仕様。。 やっと完成しました!! 

ゴードン号にも、アルテのブレーキ取り付けしたんですよね♪♪ 

また、ゴードンさんに質問なのですが・・・コンポ(STI,前後ディレーラー,前後ブレーキセット,クランク,BB,スプロケ)のみをオバーホールに出すことって可能なのでしょうか・・・?? 

もしできるとしたら、いつかは出してみたいです♪♪(*^_^*)
2009/05/06(水) 12:16:03 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

リタノフへアルテグラのブレーキを装着したものの、シューの位置とトーイン(リムへの接地角度)の調整がまだです。 おまけに連休後半の雨天なので乗る事も出来ずテンション上がらず、作業が完成していません。(笑)
どんだけ性能アップしてるんでしょうかねぇ、、次の土日には作業が完成するかもしれません(あやふやだぁw)

コンポのオーバーホールですか。
多分、プロショップだったら多分やってくれるでしょうけど、問題はそれに見合う工賃です。
工賃はショップによって異なるので一概には言えませんが、105のパーツの値段を考えると、メンテの工賃がパーツの代金に達するケースも考えられます。 ←あくまでも推測ですから実際にやってみないと不明ですけどネ。

では、新品に買い換えるのが良いのかと言うとそうでもありません。 ハブやペダルの様のな回転系のパーツにはベアリングが含まれていて、おろしたての新品よりも、ある程度使用した物をしっかりメンテナンスする方が玉当たりが良くてベストコンディションを導き出す場合もあります。

実経験から言うと、私のペダル(105)の話。

プロショップで『デュラのペダルが欲しい、今の105は回転が鈍くてねぇ・・・』と生意気を言ったら、ショップ曰く『メンテ次第だよ』と。
よく見ると、使用を重ねてガタが来ていました。 そこで分解清掃(実演)をしてもらったら、店頭に並んでいる新品デュラよりも劇的に回転性能が良くなって驚いた事があります。 本当に有り得ることか?、105がデュラを超えた瞬間には本当にビビりました。 面白いくらいにペダルがクルクルと回るのです。 これは玉当たりが出てきた証でもあって、新品には無い使用感です。 まぁ、これはショップの腕が良かったからですけどね(笑)

つい先日は、デュラのホイール(WH-7801SL)のハブに小さなガタが来たのでショップでオーバーホールしてもらいましたが、『分解でベアリングの玉当たりが多少ズレるから、1000kmくらい走ると絶好調になるよ』 と言われています。 たしかに今、すごい絶好調です。

話が長くなっちゃいましたが、こういった分解清掃は、自分でやるのが自転車乗りの楽しみかもしれません。
プロショップに依頼するのが確実なのは言うまでもありませんので、自分でやるのは勇気要るし、それなりのリスクも伴いますけどね。。

私もベアリング系のメンテが自分で出来るようになりたいです。
そうなるには、、要らなくなったホイールやペダルを分解清掃してみるのも、ひとつの手かもしれません。 捨てるはずが、すごい調子良くなったら儲けモノです。(^^)

長くなったついでに余談(受け売り)ですが、、、
メンテをしていないホイールが異様なくらいにクルクルと快調に回る事があります。 それって、玉当たりが良くなったのではなく、要メンテの直前の危険信号である場合があるそうです。 ホイールの左右にガタが無い事をチェックする必要があり、少しでもガタがあったら、壊れる前に要オーバーホールだそうです。 
なお、R500は構造がシンプルでメンテ工賃もさほど高くないそうです。(ショップによりますが)
2009/05/07(木) 13:58:07 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんにちは、まーくんです

背中の筋肉痛大変だったんですね
ドロップハンドル、届いてよかったな
と思いました
値段もだいぶ安いし、
こういうのあると便利だな
自転車の写真もかっこいいです
またきます
2009/06/09(火) 15:07:11 | まーくん(レンタルサーバー研究者) | URL | [ 編集]

☆ まーくん(さん)、ようこそ!

もともとドロップ化する気がなかったのですが、突然欲しくなりました。 結局、ロードバイクはこの形(ドロップ+STI)になってしまうんでしょうね。

アナトミックでリーチ等が気に入った物の中で最安値のものを探しました。
でも、105やアルテグラを装備していると、低廉なリタノフとのギャップを楽しむ様になってて、実はカーボンハンドルが欲しいです。

まだまだ改造は続きますので、また遊びにいらしてくださいね。(^^)
2009/06/11(木) 14:44:30 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。