江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN8308.jpg何かと組み合わさると威力を発揮するのに、単独では何の役にも立たない物ってよくあります。

STIレバーもまさにソレでしょうか。 先日購入してから部屋の隅に単体で置いてあるだけ。 自転車に取り付けなきゃただのアルミとゴムの塊です。
・・・なぁんて事はない。 これ、カシャカシャといじってるだけで結構楽しい。 これも一種のエアー自転車ですよ。 オマエは暇人かっ!?

STIはデュアルコントロールレバー(ブレーキとシフトが一体化)のシマノ独自の呼び名ですが、ロードバイクでは標準的な物です。 これだけ標準でありながら、私はこうして手にするのは初めてなのです。

DSCN8306.jpgツバメ号に装着されているのはmicroSHIFT ARSIS(マイクロシフト・アルシス)という品。 品数から言ったらレア物だと自分では思っていますが、見た目にはSTIにそっくりです。

STI(左/ST-5600)はシフトアップが黒いレバーでシフトダウンがブレーキレバーと同一というのに対し、アルシスは上側の小さい黒レバーがシフトアップ、大きめの黒レバーがシフトダウン、ブレーキレバーは独立となっており、機構が異なります。

DSCN8307.jpgアルシスを丸1年使用していて率直な感想。

シフトアップ時に使用する小さなレバーはとってもストロークが短くてシャープです。 サイクルモードで触った電動シフトST-7970もこんな感触だったかな。 ただし、このレバーの短さが問題。 ブラケットから操作する分には非常に快適ですが、下ハンからの操作では指が届かないッス! 最近は指が慣れてきたので不自由してませんが、最初は厳しかったなぁ・・w

今回で、このスタンダードなSTIを経験できるのが凄く楽しみです。 今までは人様の自転車か試乗車でしか使ったことがなく、『下ハンからでもシフトアップしやすいけど、ストロークが長いな』っていう感想を持っていましたけど、やっぱり標準の物には慣れたいし、是非とも手にしたいです。

このSTIのインストール先はリタノフです。

それにしてもデスヨ。 ハンドルが無いと話ならんのです。 某ネットで購入したのですが、休日に発注すると返事が来るのが平日に入ってから。 やっと在庫確認のメールが来て即送金しても、1日経ってやっと在庫手配で3~4日かかるって。 何度も買い物してるからそれくらい知っていますが、私のドロハンは今どこにあるのでしょうか?

 イライライラ・・・   早く来い~ ドロハン。 

そんなイラつく程、すげぇハンドルなのか? インストール先はリタノフですよ。 高いはずがない。w
pro-hun1.jpgハイ、 買ったのはコレです。 シマノPRO製。

これが 3,381円。 ウン万円もするカーボンハンドルもありますが、真剣に探せば2千円台だってあるかもしれませんが、一応これでも形に拘ってみました。 そこに説得力のある理論なんぞありませんが、気に入った品ということでネ。

シマノPRO LT アナトミック ハンドルバー 定価3,566円
 (サイズ:420(芯-芯)、リーチ:82、ドロップ:142、クランプ径:26.0、重量:275g)

丸ハンではなく、アナトミックが欲しかった。 しかもショートリーチ。 本当は太いクランプが良いのですが、持ってるステムがみんな26なので仕方ない。 カーボンハンドルにしたい場合にはステムごと交換って事ですね。

リタノフにはあまりお金をかけないようにいきたいので(十分かけてる?)、特に欲しい逸品がなければお値段優先です。

nittohun.jpgついでに、候補に挙がっていた別の品を。 こちらは

日東 ニートMod153-STI
 (サイズ:420(芯-芯)、リーチ:80、ドロップ:131、クランプ径:26.0、重量:305g)

この日東のバーは日本人向けの設計な上にSTI装着位置まで書いてある(親切だねっ)、シマノPRO・LT アナトミックとほぼ同一価格で、正直迷いました。

pro-hun1.jpgこちらは、プロファイルデザイン Hammerです。 ドロップ:142、リーチ:82とほぼ同サイズ。 単にプロファイルデザインというブランドが好きだからという理由だけです。w ただし、お値段は4,410円で、他より少し高い。

今さら私が言うのも何ですが、たかだか1,000円とナメてはいけません。
1,000円で何ができるか? バーテープが買えます、デュラのインナーワイヤーが3本買ってお釣りきます、ちょっと足せばチューブが買えます。 スゴイですねぇ~

7800物欲ネタでダラダラと書いたこの記事の最後の締めくくりはコレです。 1,000円でお釣りがくる逸品。

この記事を上から読まれた方には、写真の対比から 『バットかよ』 って思ったかもしれません。 タバコの半分サイズで、実装状態ではこの記事内3枚目の写真のアルシスの右にチラリと写っています。

 “DuraAce インジケーターユニット” お値段は800円チョイ。

ツバメ号では、納車時にショップ(ライトサイクルさん)がプレゼントしてくれたのですが、右シフターのアウターワイヤの間に装着しておくと、ギアが何速に入ってるかが一目で分かる便利モノです。
普通には売っておらず、シマノスモールパーツの一部でST-7800の部品として売っています。 デュラですが、10sであればアルテグラでも105でも問題なく使えます。 また、9s用もあります。(8s用は無いみたい)

人様にお勧めするのはいいのですが、私自身がリタノフ用に購入するのを忘れてました。
やばっ、急いで買わねば~! ドロハンもまだかなぁ・・・ブツブツ・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←落ち着いて待ちなさい、というお言葉の代わりにポチッとお願いします。

コメント
この記事へのコメント
|ω ̄)どうせなので。。。
サイコンもシマノにしてはいかがでしょ?
シフトインジケーターは不要になります♪
でさらに。。。
( ̄ω ̄)サイクリンクとか。。。
♪某ガーミンとか(; ̄ω ̄)

いやいや、ここまで来たらガーミンなんて
ぬるいです。。。
小型ハンドキャリーPCを(爆)
2009/03/25(水) 08:42:21 | rook | URL | [ 編集]

☆ |ω ̄)さん

STI見るとフライトデッキって書いてあるから、それさえあれば大幅機能アップ間違いナシですね! よっしゃ! フライトデッキを買おう! ついでにGPSも。

・・・なぁんて、そんなにコロリと騙されるわけないっしょ~
|ω ̄)さんの攻撃には慣れてますんで、、、イッヒッヒ

あんまり高級パーツを付けてしまうと、リタノフらしさが損なわれるし~w
2009/03/25(水) 11:30:13 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんびにえんすなもの
インジケーター便利ですよねv-10
私もアルテグラですが別売りしてたのをつけてます。
無くてもいいけど、あると便利なものってこういう物のことを言うのでしょう。
2009/03/25(水) 22:48:50 | らすかる | URL | [ 編集]

☆ らすかるさん

らすかるさんもアルテグラにインジケーターを装着してるんですか?
いや、私のはシマノでもないのに装着しちゃってますけど(笑)

ケイデンスを一定にしていれば今何速かなんて気にする必要はないという意見もある様ですが、私は小心者ですから今何速に入ってるか気になって仕方ないです。w かと言って、いちいちスプロケを見るのも危ないし。。
記事の自転車(リタノフ)は通勤用なので、信号でのストップ&ゴーが多い中、『何速の状態で信号スタートするか(=停止させる時に何速に落とすか)』が結構重要です。 普通は1or2速スタートですが、ダッシュしたい時は3速から立ち漕ぎスタートなんてパターンもアリです、ギャハ
2009/03/26(木) 11:41:07 | ゴードン | URL | [ 編集]

こんばんわ! いえいえ・・ 先輩だなんて・・ ゴードンさんのゴードン号をいじっている時から結構教わっていたので・・。 ゴードンさんは「先生」ですよ♪♪

あと、いよいよゴードン号も10s化ファイナルですね!! STIは僕が使っているのと同じの105(ST-5600)ですね♪ 

そして、ドロップ化! すごいです!! 

ドロップ形状もアナトミック形状を注文したのですね♪♪

また、私事ですが、前ゴードンさんに勧めていただきました、ウィザードのサドル、注文しました!! ただ、在庫があれば1週間くらいで来るそうですが、なければ連絡するとのことでした。。 昨日は部活帰りにあさひに寄り、あさひの店長さんとしばしサドルのことについて教えていただきましたよ♪

サドルってすご~く奥が深い部品ですね~♪

話を聞くと、店長さんが自分に合ったサドルを見つけるまでに結構サドルを買ったそうで・・。 でもサドルを買うだけでなく、ポジションをしっかり出せば痛くなくなるということも教えていただきましたよ!!

すごく奥が深い部品です♪ サドルは・・!

もしこのサドルが良かったらいっくん号に乗る父の為にも、使用感想を聞いたりして、何れいっくん号にも・・・?? まだ分かりませんが・・。 笑

そして今回購入に踏み切ったのも、臨時収入もありましたが、いっくん号に付いているサドルが、恥ずかしながら団地の廃車置場から許可をもらって、廃車のMTBルックから頂いたものです。。 さすがに古く、ボロボロで座りづらく、痛いので、一旦いっくん号の純正に・・

自転車の部品で、体に触れる部品選びって本当に難しいです・・。
2009/03/28(土) 18:58:13 | いっくん | URL | [ 編集]

☆ いっくん

いっくんの改造をかなり参考にさせていただきまして、今回はアナトミックバーでドロップ化しました。
次の記事で間もなくアップしますので、検証と厳しいチェックをお願いしますね(笑)

でね、、改造はファイナルではありませんよ~・・・
あまり書いてませんし、ずっと先の話ですが、コンパクトドライブに変えるところまでは目的に入ってます♪

ウィザードのサドルを注文したんですね!
後ほどいっくんのブログへ訪問させていただきまーす!
2009/03/30(月) 21:16:37 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。