江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC8174s.jpg『変速・カチカチ Part1』に続きPart2は、過日10s化したリタノフのお話です。

リタノフのシフトを10s対応にするには、手持ちの機器ではバーコン(無段階)しかなく、また、対応しているハンドル径の関係もあって、必然的にブルホーンバー+バーコンとなりました。

バーコン(バーエンドコントローラ)はブルホーンバー先端に装着するシフターですが、このダイヤコンペ製のバーコンはインデックス(ギアの刻み)のない無段階式です。

このシフター自体は以前の7sでも使っており、また今回の10sでも問題なく使うことができ、変速の環境を選ばないところがとっても便利です。

DSCN8175.jpg・・とまぁ、そういう環境化で実際に自転車通勤で使ってみました。

10sものギアを無段階シフターで刻むのは如何にも細かいので、インデックス機能があるシフターが望ましいです。 それも慣れてくると、指先の勘だけでピッタリとシフトする事が出来るようになるのが不思議ですけどね。。

一方、せっかくアルテグラのRディレイラーを装着したのに、無段階バーコンではアルテグラRDの性能が全く生かされていない気もして、ついつい、貧乏心が揺らいでしまうのです。w

そこで。 現状のリタノフの10s環境でインデックス機能を持たせるには、この3通りの選択肢がある事が分かっています。

 ○ 10s用トリガーシフター シマノSL-R770 (定価12,894円)
 ○ 10S用バーコン シマノSL-BS78 (定価8,293円)
 ○ STIレバー シマノ ST-6600(定価31,546円) ST-5600(定価26,562円)

DSCN8263.jpgウヒャ! どれをとっても高いッス!! 敢えてST-7801(デュラのSTI)だけは高すぎるから外してみたけど、どうしようかねぃ。。 なぁんて迷ってる間に、一番選びそうになかったSTIという道を選択してしまった私。

  買ってしまいました。 105のSTIレバー“BR-5600”

買ったというよりは、ヤフオクでユーズドの物を落札してきたのですが、掲載通りに少しキズがある程度で上々の品でした。 これで12,400円(送料等別)はいい線でしょうか。

いい線とは言っても、リタノフの新車14,500円に近い(汗) リタノフとレバーが同じ値段??

この先、どうするか? 実はワイヤーも買ってないし、まずはこれ以上出来るだけお金かからない方法でいってみよう。
DSCN8258.jpg蛇足ですが、前スレッドのアンジェリーナ号なんか、『ある物』ばかりを使ったから殆どお金がかかってません。 グリップ1組とシフトワイヤー1本(旧リアをフロントに持ってくるというチープ技・炸裂!)だけで1,100円チョイですよ~

モノは試し。 使ってないブルホーンバーに装着してみました。

 げっ! カッコ悪い! ありえない形だなぁ

DSCN8261.jpgこの際、形はいいとして、機能的にはどうなんだろう?

装着したのはブルホーン先のクィッって上を向いた部分で、ブレーキ&シフト操作するには意外と手前を持たないと無理っぽい。

実際にブルホーンバーを使用してる感じでは先端あたりを持ってるから、この“お試し装着”の時点でNGな気がします。 ハハハ

DSCN8259.jpgSTIの場合、シフトは真横に出ます。
シフトワイヤーをバーに這わせたい人もあるしバーコンだと基本的にバーに這わせる構造になりますが、私はシフトワイヤーが横に出るのが好きです。 バーに巻き込まない分、ワイヤーの取り回しがかえって楽な気がします。

DSCN8260.jpgブレーキは予想はしてたけど、やっぱりダメ。 写真のように試しにアウターワイヤーを挿してみると、ピョコッって真上に出ちゃいます。 これがドロップハンドルならバーに沿って配置できるわけですね。

DSCN8265.jpgこの写真はツバメ号。 STI(シマノ)ではなくmicroSHIFT製のデュアルコントロールレバーですが、シマノとほぼ同じ形をしています。 当然ながらしっくりといく形をしています。

もはや、STIを使いたいのなら、ドロップハンドル以外に選択肢はないのか。

つい最近の記事で、『リタノフに、ドロップ化の予定は無い』 ってはっきりと書きましたが、ここでアッサリと撤回しちゃいます(汗)

正直、リタノフはフラットバーで遊びたかったのですが、10s化した時点でこの方向性になる運命だったのです、きっと。

リタノフ。 ドロップ化いたします。 アナトミックでね

『変速・カチカチ Part3』 はリタノフ・ドロップ化となります。(^^) 通販にてドロハン待ち・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ドロップ化でリタノフはロードバイクっぽく見えるでしょうか?(見える!の1票を~)



コメント
この記事へのコメント
参考になります。
もうほとんどメカニックブログですね。

メカニックの項目あればポチッとしたい気分です。(笑)

お疲れ様です。
2009/03/24(火) 06:22:09 | trueblue66 | URL | [ 編集]

☆ trueblue66さん

メカニックだなんて、、、ポリポリ(^^;
あくまでも素人ですし、プロから見ると『えぇ?普通こんな事しないヨ』っていう常識外れな事を結構やってるみたいです。
(ってプロの方から言われました・笑)

・・・ですから、失敗談として参考にしていただけるのが、このブログの正しい使い方です(爆)

次はドロップ化・失敗談だと思います。(^^)v
2009/03/24(火) 13:57:15 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。