江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sadomap1.jpg2009 スポニチ佐渡ロングライド210が新潟県・佐渡島で開催されます。
日程は5月17日。

佐渡ロングライドへは初めてエントリーしました。 210km、130km、100km、40kmの4コースのうち最長の210kmにしました。 左図(クリックすると拡大)にして、佐渡島の外周を1周するコースです。

佐渡ロングライドは今年で4回目だそうで、同じく今年で4回目を迎えるツール・ド・ちばと同じ年歴でしょうか。

昨年、無事に(運よくか?)走破できたツールドちば2008の距離は389km。 3日かけて房総半島を走るもので、1日平均130km。 3日連日というハードルは、考え方を変えれば『130km走る毎に十分な睡眠がとれる』 というもの。 その他に、房総センチュリーライド(160km)銚子センチュリーライド(160km)など。

そして、今回は未踏の210kmとなったわけです。

正直、完走する自信はありません。 そんな長距離、走った事ないわけですから。。w
でも、自信ないからこそチャレンジする楽しみなので、厳しいほど制覇した喜びはデカイ。

ではこの210km
平らな210kmなのか?坂だらけの210kmなのか?海風はどれくらいキツイのか?
コース断面図は、こんな感じです。
    ↓
sadomap2.jpg

標高自体は最高でも140mほどですが、それが2回。 100mクラスがプラス2回。 ただ、終盤にmax11%の登坂と、max15%の登坂があるのが罠でもあるのかな?
山だらけではないでしょうけど、それなりに坂が沢山あるようです。

一種の恐怖でもあって楽しみでもあるのが、上記の地図の55km過ぎに書かれている『Z坂』です。 佐渡ロングライドのブログ記事やレポを読んでるとよく見かけます。 少し離れて見ると山肌にZ字型に描かれた道路、登り切ると絶景という場所だそうで、Z坂に行きたいから佐渡に行くという気持ちも多々あります。 Z坂、登りたいなぁ~

Z坂 → (地図)(参考記事

練習も当然ですが、これから色々と準備せねば。 電車で行くつもりなので、輪行袋も買わないといけません。 こんな準備をしながら4ヶ月楽しみたいと思います。

DSCN7690.jpg楽しみの1つがゼッケン。

何だか、ゼッケン・コレクターになってますけど、ここに佐渡のゼッケンが加わるわけで~♪
どうせ集めるなら、若い番号が欲しい。 この中では、昨年5月10日の“TOKYOセンチュリーライド”の時の、2,200人のうち“0012”をゲットしたのが最も小さい数字です。

佐渡ロングライドは定員3,000人だそうです。 これもすごい大イベントです。

今回は気合い入ってましたよ。
1月21日に受付開始ということで、ネットの受付コーナーで直前の23:59からページをリロード連打し、日付が変わったと同時に受付開始を確認。 マッハで必要事項を入力してカード決済。 「受付ました」のメールが返送されてきたのが0:01。 ここまで手が早く動いたのがは、高校生の頃に流行ったハイパーオリンピック以来じゃないかな(古っ!)

聞くところによると、ゼッケンは1001が先頭らしいです。 できたら、1009番以内をゲットしたいところですが、そもそも先着順だとは何処にも書いてないし、いつ分かるのかも不明。

やるだけの事はやったから、これでヨシ。

あれぇ? ゼッケンを取得したら目的達成か? 走りはどうするんだ?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ゼッケンなんかどうでもいいと思った方はポチッとお願いします。(^^)
検索タグ: 佐渡ロングライド2009sd

コメント
この記事へのコメント
登りもキツイでしょうけど、
海風が向い風になったら、
相当キツイでしょうね。
とは言え、ゴードンさんは、
荒川の強烈な向い風で鍛えているから、
きっと大丈夫デスね!!!
(ワタシなら、向い風になったら反対側へ走りたい・・・)
2009/01/25(日) 08:56:29 | bugalu | URL | [ 編集]

☆ bugaluさん

そうなんですヨ~
佐渡ロングライドは殆ど(全部?)が海沿いなので、海風がスゴイんじゃないかって思っています。

今日は江戸川CRを走ってきましたが、向い風にはだいぶ慣れてきました、むしろ楽しいです。w
ですが、海風はほとんど経験がないんです。 海風の向い風だったら? 激しい横風だったら? なんて、オソロシイですぃ。。 おまけに登坂にも慣れていませんから、生ぬるい環境下で慣らしてきた私には、すべてが洗礼なんじゃないかなってビビります。

大丈夫なんて、ひとつもないですよぉ(大汗)
2009/01/25(日) 17:38:19 | ゴードン | URL | [ 編集]

申し込まれたんですね~
いつかは行きたいと思いますが、今年はちょっと。。。

輪行袋、オーストリッチでよければお貸ししましょうか?
(って、ゴードンさんの物欲を邪魔するつもりはありませんが。笑)
2009/01/25(日) 23:03:44 | ひろ | URL | [ 編集]

どもども!。ゴードンさんのブログまめですね。文章力といい尊敬です。そして楽しく読ませてもらっています。2007年に佐渡ロング参加しました。ゼッケン1409でした。一番の注意は5月の佐渡は雨が多い時期です。第1、2回大会はかなりの雨でした。昨年3回は晴れたようですが…。なにより雨対策。そして雨の長距離なのでパンク対策。私の参加した2回大会はとにかく寒かったのを記憶しています。寒くて休めないのです。防寒の準備を完璧に…。登坂は前半のZ坂より180km以降からの坂が大変です。道幅がないんです。15%くらいの脇道が延々と続く感じです。180kまでいかに体力を残しておけるかが課題です。ゴードンさんのレベルなら問題ないと思いますが…。宿泊は何泊予定ですか?時間内完走は問題ないと思いますが、あまり時間を掛けるとフェリーの時間がなくなり当日は帰れなくなりますので要注意です。雨でも景色のいい気持ちのいい大会でした。毎年参加したいのですが同時期に東京-糸魚川ファストラン(昨年参加しました)群馬遊水地ふれあいトライアスロン大会(今年どちらか検討中)とかぶっているので見送っています。佐渡トライアスロンが9月にあるのでそちらでの参加を計画中です。私のあいまいな記憶でよければなんでも聞いてください。佐渡の方々の暖かい応援がほんとに力になるいい大会です。
2009/01/25(日) 23:20:37 | かもねぎ | URL | [ 編集]

☆ ひろさん

電車で行くから輪行袋は必須ですよね~
お貸しいただけるなんて、ご好意に感謝!!

お察しの通りの物欲(笑)ですが、今後の行動範囲をグッと広げるために、輪行袋は今回の佐渡を機に購入いたします。

ですが、どの輪行袋がいいのやら? サドルが下になるタイプなのかRDが下になるタイプなのか、可搬性やスペース占有を考えたら、一応、コレが候補です。(お値段も)

http://www.ostrich-az.com/catalog-p14-rinkou02.html#5
(ロード220輪行袋/定価7,035円)

同じくオーストリッチ製。 エンド金具が付いてこの値段はお買得かなぁ~

前後輪外すのはいいとして、できればサドルの位置を変えずにスッポリ入るのがいいんですが(これが第1条件?)、この袋が出来るのかどうか?不明。

ひろさんはどんな袋をお使いですか?
サドルを下げずに入る??
2009/01/26(月) 12:08:32 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ かもねぎさん

貴重な情報、ありがとうございました!

雨天対策どころか防寒対策ですか。 終盤180km以降の坂、しかも道幅が狭いというのは、こりゃ物凄い試練です。 私なんか160km超にも坂にも慣れていませんから、洗礼どころか地獄を見る気もしちゃいます(大汗)

日程については、2日しかとっていません。 前日入りして車検を受け、イベント終了後そのまま帰京するつもりです。 どっかの旅行会社で「佐渡ロングライドエクスプレス」っていう専用列車が出るとか。 実際はどうなってるのかちゃんと調べていないので、調べてみて良かったら使ってみようかと思います。 いずれにせよ、帰りのフェリーには間に合わせたいものです。 これこそ、本当の足切りですからね~・・w

私の実力なんて、皆さんの足下にも及びません。 やっぱり経験の少なさでしょうか。 今は向い風に慣れる練習をしていますが、超ロングライドや登坂の練習は間に合わないかと思います。 まだまだ学ぶことが沢山ありますし、もっと経験を積みたいです。 佐渡の210kmは私にはまだ早いかもしれないですが、もう申し込んでしまったので(笑)

トライアスロンと重なってるという事で佐渡ロングライドへはご一緒出来ないのが残念ですが、お互いに頑張って自転車を楽しみたいですね。

情報、走りとも、これからもいろいろと教えてください。

佐渡の方々からいただける声援も今から楽しみにしています。
ツールドちばも、声援いただけてこそ楽しみ100倍ですからね~
2009/01/26(月) 15:07:38 | ゴードン | URL | [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/27(火) 01:03:19 |  | URL | [ 編集]

お世話になります。
佐渡は何時間で一回りするのでしょうか?

もし10時間ですと平均25kmくらいでなければ辿り着けなそうですね。。。

休憩時間を考えますと、、。

けっこうというかかなりなレベル高い大会ですね。
2009/01/27(火) 05:22:21 | trueblue66 | URL | [ 編集]

超速FIVEがお勧めです
輪行バックはがさばるかも知れませんが前輪のみ外して使うタイプです
私の自転車ではサドル下げずに入りました
2009/01/27(火) 21:29:07 | 寝熊まさと | URL | [ 編集]

こんにちわ
ゴードンさん今度は佐渡行かれるんですか!!
知り合いが佐渡の人で一回行った事ありますけど、坂が結構多い様な感じがしました。
その時は自転車に興味を持っていなかったので自転車目線で考えてませんでしたけど・・・  季節はいい時期かもしれませんね! でも210kmは半端ないですね!!
風も強いのかな? ^^;
2009/01/28(水) 17:27:00 | ホノ | URL | [ 編集]

うへぇ~!
こんにちは!

うわぁ~!佐渡行かれるんですね!!
随分スケールのデカイイベント参加で正直もの凄く羨ましいです。

宿泊費や、交通費を考えるとチョイ自分には厳しいような・・
でも思い切って、エントリーしちゃおうかしら??
って、それ以前に完走出来ないでしょうけど・・笑

頑張ってくださいね!!



2009/01/28(水) 23:35:00 | aki | URL | [ 編集]

☆ trueblue66さん

ひょぇ~! 210kmもの起伏あるコースをav.25km/hってーのは、私には無理でしょーw いかんせん、こんな長距離を走った事がないので、完走する事が課題です。

で、実際に走った人の記録を見ると、10時間チョイという人もいるみたいです。 やっぱり、休憩を短めにキビキビ走ってるっぽいです。

trueblue66さんが書かれたように、かなりレベルが高いかと思います。
ヘタレな私には余裕なんて一切無いと思いますが、、競技のつもりで真剣に臨みたいって思っています。

2009/01/30(金) 01:29:09 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ 寝熊まさとさん

『超速FIVE』って何?って思ってネットで調べたら、前輪だけ外すタイプでした。
 http://www.ostrich-az.com/catalog-p15-rinkou03.html#9
実際使った人の感想を見てると評判いいですね。 デカイ!って思いましたが、縦置きにすれば変わりないみたいだし~

実は、小さく畳む覚悟でロード220を買っちゃいました(笑)

 http://www.ostrich-az.com/catalog-p14-rinkou02.html#5
どうやらサドルを下げずに使えるみたいですが、実際にやってみないと分かりません。

まだ支払ったばかりなので、来週くらいには届くみたいです。
・・・物欲党ですから(笑)
数日後には超速FIVEも買ったりして、、、ウソです。w
2009/01/30(金) 01:39:47 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ホノさん

佐渡に行ったことがあるんですか~ 私は初めてです。

私にしても自転車はまだ2年の事です。 過去には自転車の事など考えずにクルマで通った場所が沢山あります。
そういう場所も、自転車からだと景色がまるで違います。

次は何処に行こうかな~・・って感じです。(^^)

210km、本当に半端な距離でないと思います。
風はどうなんでしょう。 海沿いだから横風が強いのでしょうか(不明) 横風はコワイですね~汗
2009/01/30(金) 01:58:24 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ akiさん

ぶへぇ~ 佐渡行きますよん♪
いえいえ、交通費や宿泊費が辛いのは私とて正直、キビシーです。w
それに、見知らぬ地に独りで行って、出来るかどうか分からない長距離で届かない目標を達成できたら、自分の中で何かが変わるかもしれません。

スケールのでかいイベントですと、『ツールドおきなわ』とか、いずれは『ホノルルセンチュリーライド』とか、行ってみたいです。(^^) きっと行けないと思いますけど・・
2009/01/30(金) 02:27:52 | ゴードン | URL | [ 編集]

おつかれさま~♪
一日で200kmオーバーはかなりキツイと思うけど、走り切ったらほんとの意味で自信が付くね!
それだけの距離を走り切るには、体の負担が凄いだろうから、弱点の克服&強化が必要になりそうだね。
私も今ジムに通いながら体の弱点を治しながら泳ぎを覚えようと頑張ってるよ!
病気の進行が予想より遅いから頑張る気になってるんだけどね。
私は今年からトレーニングを中心にして、来年からトライアスロンをやろうと思ってる。
完全に路線が変わったけど、お互いガンバローゼ!
2009/01/30(金) 22:42:47 | マサ | URL | [ 編集]

☆ マサさん

お~っ!! トライアスロン!! とらいあすろん!!
遂にそのゾーンに突入っすかぃ! やったねっ!!

路線違いというか、私はスイムが駄目です。
無謀にも高波時にサーフィンをして溺れかかった2回の記憶がプール以外では精神的なパニックとなります。 それに、この間プールで頑張って泳いでみてもせいぜい300mが精一杯。 トライアスロンの1.5km~3.8kmは私には到底無理(苦笑) まともに泳げる人が羨ましいッス。。。

しっかし、マサさんのトレーニングへの気力は大したもんです。 病気の進行を遅らせてるのも、マサさん自身の力だって確信しています。

常に上を目指す40代のオヤジ同士、共に頑張っちゃいましょ! 自転車は楽しいね。
2009/02/01(日) 02:20:49 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。