江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201709 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リタノフ・ブレーキ交換 (2008/12/29(月) 17:19:06)
DSCN7354.jpgジテツウの愛車、リタノフ。
キャリパー台座のリリースレバー(P字型のレバー)が錆びて動かなくなってきたので、要交換。 もともとが安価な部品で構成された自転車だけに、耐久性が低いのは仕方ない。 むしろ、2年近くもよく持ち堪えたものだと感心するほどです。

とりあえず~・・某所で安価で手に入れたユーズドのキャリパー台座。 メーカー不明です(笑) ヤフオクで見るとティアグラが新品で4千円チョイで買えるのですが、リタノフは安くロードバイクを楽しむみたいな目的ですから、あまりお金をかけたくない。
それでも、デュアルピボットのキャリパーで、手にしてみると割としっかりした作りです。

DSCN7348.jpg本文から少し外れますが、キャリパーブレーキについて。

『デュアルピボットって何だろね?』 って考えてみました。 ネットで検索しても意外と書いてなくて~・・ 当ブログをご訪問の方にはお分かりのように、私、自転車ビギナーですから、調べないと分かりません。 調べた結果はコレ。 認識誤りがあったらご指摘くださいネ。

ピボット(pivot)とは軸を意味し、デュアルピボットは軸(芯)が2本ある事。 左上の写真はツバメ号のブレーキですが、同じくデュアルピボット。 ワイヤーを引く力点から支点までの長さがある為、強い制動がかけやすい。  ママチャリのブレーキはシングルピボットで、軸が1本。 デュアルの方が機構が複雑なため、重量面で不利(価格も高い)という点もあり、軽量化にはシングルが優勢とか。 双方の利点を考慮して、制動を必要とするフロントはデュアル、リアはシングルというロードバイクも一部にはある様です。

勉強のために何箇所か調べたら、こんな感じでした。

では、リタノフのキャリパー台座交換といきましょう~!
DSCN7352.jpg最初に、買ってきたキャリパー台座のお掃除から。(^^)

ユーズドですから、汚れたっぷり。w パーツクリーナーでサッと汚れを落としましょう。 ・・・と困ったことが。 何やらガムテープを貼ってたみたいで、剥すと糊が固着しちゃってます。

これね、、、パーツクリーナー(脱脂スプレー)では全く落ちないんです。 かえって固まってしまうみたいで具合悪い。 ガムテープの糊面が固着して困った経験ってお持ちの方は多いんじゃないでしょうか?

DSCN7353.jpgこの記事、脱線するのが2回目ですが、、便利モノなのでご紹介します。

このスプレーは“シーサーバー”(Conquest製)と言って、スキー板の滑走面のワックスを落とす薬剤で、ガムテープ糊は簡単に剥がれますし、クリーナーで落ちない頑固な汚れも簡単に落とせます。

私、もともとスキー板のメンテなど自分でやっていたので持ってますが、『これ便利そうだな』って思った方は、スキーショップに行くと売ってます。 商品カテゴリは「ワックスリムーバー」だと思いますが、私はConquest製しか使ったことがないので、ホルメンコール等で同等なのかどうかは不明です。
また、自転車パーツへの悪影響やグリスへの悪影響などは不明です。 デリケートなスキー滑走面に使用する製品だから大抵は平気だとは思いますが、、、念のため、直接ぶっかけずにペーパーウェスやタオルなどを介することをお勧めします。
 ~本題に戻ります~

DSCN7356.jpgこちらがリタノフから取り外したキャリパー台座。

超安い自転車なのにデフォルトでデュアルピボットを使ってるのは一種の驚きですが、アルミ表面の腐食とネジ部の錆が酷いです。
リリースレバーもガタガタで、早く交換せい~という状態。 今まで2年近く、ご苦労様でした。

DSCN7357.jpg写真の手前がこれから装着するブレーキ。 後方が外した物。 表面のツヤがまるで違います。

こんな安物でも、過去には105のブレーキシューに交換しており、交換後は制動はさほど悪くない状態でした。
ただし、磨耗がかなり来ており、シューはスリップサイン?が出ている状態。 シューも交換しなきゃ・です。

DSCN7360.jpg買ってきたのが、Dura-Aceのシュー。 105(旧モデル:BR-5501)の舟と互換性があるので、シューだけ換えればヨシ。 値段も殆ど変わりなし。

DSCN7366.jpg今回気付いたのは、細部ではありますが、ネジの形状が違いました。 105は+ネジで、デュラは六角ネジ。 ネジ山のピッチは同じなので、迷わず六角ネジを使用しました。

舟は105のまま、デュラのシューを装着。
左が交換後、右が交換前。 比べるとかなり減っていた事がわかります。

DSCN7437m.jpgシューを整備したら、本体へ取付といきましょ。

まず、前輪側。 やってみて初めて分かることですが、タイヤにスレスレです。 干渉する心配はないけど、殆ど隙間がないぞ。
ロードバイクは泥除けを付けない設計だから隙間が無いのも分かるけど、あまりにもギリギリ。 シューの取付穴も上方めいっぱいでリムに当たるくらい。
1点だけ問題発生。 片方のシューがリムに対して水平でない。 これは追々使ってみて、制動に問題がある様なら要改善かも。 ブレーキは大事な部分ですから。

DSCN7441.jpg次は後輪。 ありゃ、こっちも問題発生。

タイヤとの隙間は十分にあるけど、シートスティとブレーキシューが干渉してます。 ワイヤーを外してると広がり切ってぶつかるという小さな問題ですが、気になるので、取付ネジに厚めのワッシャを噛ませて調整。 シューはリムに平行なので問題ナシ。

作業中にワイヤーがほつれてしまったので、これは後日新品に交換しよう。 たしか、デュラのワイヤーを持ってたはず。

こうして、少々の課題を残しつつ、ブレーキ交換作業は完了です。

リタノフの改造は、フレーム以外には残すところ、フロントフォークとシートクランプのみ。 これらは交換予定ないし、特にフロントフォークは自分で出来るものではなさそうなのでパス。

リタノフ。 すっかり原型をとどめてません。 改造は楽しいですね~(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←そろそろフレーム買ったら? と思ったらポチッと! 買いませんけど。w


コメント
この記事へのコメント
こんばんわ! やはり自転車用ですか・・ 確かに、その方がいいですよね・・ 今日もカインズに行ったときに、ヘルメットを見ましたが・・・。 やはり大人用でも4980円したので高かったです!!

その時に思ったのが子ども用! 笑 前に友達とトイザラスに行ったときに子ども用でも、結構デザインの良いヘルメット見つけたんですよ!! 被ってみたのですが、見事かぶれました♪♪ 6歳用でしたが・・ 笑

父も言ってました。。 子ども用でも良いと・・  自転車用でも、子ども用になってしますが、これがいいかもしれません♪♪

ツールドちば! 中学生の方のママチャリ! お揃いのTシャツに黒いドカヘル! 確かにゴードンさんの言うとおり、カッコいいですよね♪ 

また、ゴードン号ブレーキ交換ですか!! すごく良いです♪ 僕も残すのは、サドル(純正は現在白龍号で使用しています)、シートポスト、フォークのみとなりました。。
2008/12/29(月) 18:37:37 | いっくん | URL | [ 編集]

こんばんわ~^^

キャリパーブレーキですか~
自分のピストの後ろはシマノ製の(グレードは不明ですが)キャリパーブレーキでシューはアルテグラ使ってますw

後、この前に行きつけのプロショップに久しぶりに行ったときに、
「お前、前ブレーキも付けろよ!もし今度会ったら自転車見てやんないからな!!」と怒鳴りつけられました、、、、

やはりピストも前後ブレーキを付けないといけないんですね、、

気をつけなくては!と思い、今度行ったときに前ブレーキ付けます!(当たり前なのですが、)前ブレーキはダイアコンペ製で付けます。

後、ロードをフルデュラエースで組んだら、ピストはホイール前後にカンパニョーロのギブリを付けてみたいと思いますw

2008/12/29(月) 20:10:09 | ピスト男 | URL | [ 編集]

今年も僅かですね
どんどんバージョンアップされてますね~v-91
>前輪、タイヤにスレスレ
アーム長が狭いキャリパー(ショートリーチ)なのか、タイヤサイズが25Cなのでは?
23Cと25C、数値では僅かな違いですが、キャリパーとの相性ではギリギリになると
聞いたことがあります。

//bebike.exblog.jp/8047491/
図解してあるページがありましたので、御参考にしてください。

>片方のシューがリムに対して水平でない。 
ヤスリで削ってみてはどうでしょうか? 遅かれ速かれ削れる部分ですので
問題ありませんよ。
2008/12/30(火) 12:53:34 | らすかる | URL | [ 編集]

こんにちは
何だか、段々とアブちゃんに近づいてないかい?
気のせいかな?
ちなみにキャリパーも同じの使ってる!
クロスバイクをロードに近づけると同じような仕様になるって言う事かな。
2008/12/30(火) 13:26:39 | マサ | URL | [ 編集]

いやいやゴードンさんとは春からご一緒させていただいたりジャージ製作でお世話をかけたり怪我の時には励ましのコメントを頂いたりと色々ありがとうございました。
来年も安全運転でまたご一緒してくださいね。
ではでは良いお年を!
(エントリと関係ないコメでごめんなさい)
2008/12/31(水) 01:45:30 | はいたか | URL | [ 編集]

|ω ̄)ちょっと気になったので…
>シューはリムに平行なので問題ナシ
…の件ですが。。。

シマノの場合大抵はトーイン調整可能だったと思います。
そして今回の不明のキャリパーですが。。。
トーインは舟側で調整出来ると思うのですが。
(ご存知かとは思いますが、トーインとは
舟が回転方向先端から着地する)

つまり…
若干先端が先に着くことで
あてブレーキしたりするのに対応するのではないでしょか。
平行だと何が起こるか予測は出来ませんが
ロックしやすくなるとかが考えられます。

ブレーキは唯一減速・停止目的の為のパーツ
なので、細心のご注意を。。。
2008/12/31(水) 04:43:43 | rook | URL | [ 編集]

☆ いっくん

子供用ヘルメット、、、サイズが合えばいいんでしょうけど。w
私がリンク先に書いたヘルメットは大人用としてけっこう安いからオススメです。

いっくんのブレーキは105ですよね。
同じ自転車でSORAと105を比べると、効きやレスポンスは違うもんでしょうか?

白龍号の残すところはサドル・シートポスト、そしてフォーク。
サドルが意外と高いから難点ですね。
ウィザート製でカーボンベース+チタンレールという物にして廉価な製品があります。 これ、イケそうじゃないっすか?
 ↓
 http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/success/v1new.html

私も欲しいのですが、今のところスペシャのサドルが気に入ってるので買換え予定がないだけです。(^^)

2008/12/31(水) 20:22:27 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ ピスト男さん

実際の自転車で、フロントブレーキとリアブレーキの使用比率はどうなのか?という疑問を持っていました。
もともとバイク乗りの私、バイク(自動二輪)では制動の7~8割は前ブレーキで、後ブレーキは補助程度。 その習慣からか、私は自転車も、前輪が不安定でない限りは、殆どが前ブレーキです。
だから、前ブレーキはとっても重要な存在ですね~・・

ピスト男さんは後輪に装着していたかと思いますが、前輪はどうやって付けるのでしょう?

ショップの方がゼッタイに装着しろというのには賛成です。(^^)
前ブレーキ、付けましょう~

しかし~・・・カンパは高くて、私には遠い存在です(笑)
2008/12/31(水) 20:29:42 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ らすかるさん

ヒャハ。 バージョンアップというより、酷い状態を人並みに近づけてるだけです(事実)

アーム長は49mmのキャリパーで、タイヤは23Cなんです。 パナ製ですから、特別に高さがあるということもないし。 つまり、、、28Cとかじゃ装着出来ないってことですよね。 28Cは使う予定ないですが、ホーント、ギリギリです。

http://bebike.exblog.jp/8047491/
ご紹介いただいた記事、なかなか詳しくていいですね。
いい情報、ありがとうございました~!
2008/12/31(水) 20:34:39 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ マサさん

アブちゃんって、最初はVブレーキだったんだっけ?
リタノフはこれでも最初からキャリパー仕様だったのがラッキーかも。 こうして部品を換えるだけですから~

これでドロップにしたら、すっかりアブちゃんでしょうか、重量は若干アブちゃんの方が軽いか。。w
2008/12/31(水) 20:39:19 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ はいたかさん

完全とはいかないまでも、年内にかなり復活できてよかったですね!
どんどん距離を伸ばしていただいて、どんどん風に向かってもらって、私を牽いてもらうのが希望です(うぉぃっ)

安全運転。 来年は(も)快適な自転車ライフを共に過ごしましょう。
行き先、考えておきます(笑)
2008/12/31(水) 20:42:21 | ゴードン | URL | [ 編集]

☆ rookさん

ほほ~っ!! なるほど!!
すごく貴重な情報をありがとうございました!!
これはまさしく、目から鱗ですよ。

トーインですね。 早速調べました。
若干「ハ」の字型・・・前の方が先に着地・・にセッティングすることで、制動の調整と音鳴りを防ぐ。。。

やはり私は経験不足のド素人でした。
すごーく勉強になったので、もうちょっと調べてみてから調整に入ります。

いつも、ありがとうッス!!
2008/12/31(水) 20:46:46 | ゴードン | URL | [ 編集]

ご無沙汰しております。
本年も拝見します。よろしくお願いします。

パッと見て、シューの取付位置やスキ具合から、新キャリパーがロングアーチかと思うのですが・・・
フレーム取付穴からパッドまでの距離はどうなのでしょうか?

トーインはシューホルダーに依存しますが非対応のようです。
少しならグイっとやっちゃいますが、取付部を削るのが無難でしょうね。
2009/01/07(水) 07:43:44 | 3da | URL | [ 編集]

☆ 3daさん

オヒサです! 本年もよろしくお願いいたします。

ご指摘の件ですが、49mmのショートだと思うんですが、たしかにシューは最も付根に近い部分に付いており、限界いっぱいです。
キャリパーをグィッと曲げるのも何だし、いかんせん付根付近です。
よって、トーインを調整できる舟を買いました。 取り付けましたら、記事にてご報告いたします。

いつもご指導、ありがとうございます。 今年もまたよろしくお願いいたします。
2009/01/07(水) 21:06:33 | ゴードン | URL | [ 編集]

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。