江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201207 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201209
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルイガノをグッと握れ (2012/08/14(火) 23:34:19)
dh13-08.jpg今回はルイガノの改造ネタです。

つい先日のこと、折りたたみ自転車のルイガノに対し、オモチャのようなタイヤをロード向けの高圧タイヤへ交換をし、少々硬めのサドルに換装をしました。
これだけでもだいぶ乗りやすくなりましたが、今度はハンドル回りに変更を加えたいと思います。

この改造。 ロード志向でない自転車をロードバイク志向な私の好みに変えるだけですから、改造の良し悪しはそれぞれでご判断ください。(^^;

dh13-07.jpg普段は幅40cmを少し超える程度のドロップハンドルに慣れている私ですが、ルイガノの場合は60cm近くあるフラットバーです。

ドロップハンドルの場合はあらゆる方向に持ちかえる事ができるところ、フラットバーは持ち方が1通りしかありません。

今回は、フラットバーを長距離でも使いやすいように改造したいと思います。

 
[ルイガノをグッと握れ]の続きを読む
スポンサーサイト
雨が上がったら湘南 (2012/08/11(土) 23:53:49)
dh04-01.jpg鎌倉へ来ました! 、、、電車で。

8月4日(土)
午前は仕事が入ってしまい午後からルイガノに乗ってフラリと出たところ、雨が降り出しました。 こんな時の為の折りたたみ自転車ですから、電車に乗って横浜へ移動しましたら、さらに雨は勢いを増し土砂降りとなりました。 

ケータイの天気図を見ると、わざわざ雨が降ってる地域へ来てしまった様でした。 やっぱり雨男ですから。 

アテもない勘によれば南から晴れてきそうだったので、電車の窓から雲行きを見ながら、どうやら大丈夫そうな鎌倉で下車となりました。


dh04-02.jpgここで、今回の新アイテムのサドルです。(^^)

先日タイヤ交換したばかりで、また改造の餌食か? と言われそうですが、元々ついていたルイガノのロゴ入りのサドルはフカフカでスピードが上がらないので、少々細身で適度に硬いサドルを探していたところ、このサドルが見つかりました。

 selle italia  Q-BIK

テストライドも兼ねており、使用感は記事の最後にレポいたします。

とりあえず。 鎌倉を起点として、短時間のノンビリライドへと行ってきま~す!

 
[雨が上がったら湘南]の続きを読む
太陽とろける霞ヶ浦 (2012/08/06(月) 02:15:06)
dg29-p13.jpg先週は富士山で霧雨のライドでした。 そして1週間後は溶けてしまうほどの灼熱のライド。 この温度差は何なんだ?

7月29日(日)
自転車仲間のmasakingさんの企画で、茨城県の霞ヶ浦へと行って参りました。

この走行会は、masakingさんプロデュース“チーム月光”のジャージの歓迎会で、集まったローディーは約30名の大所帯でした。
物欲党のようにブログ繋がりではなく、こちらはfacebook繋がり。 本名でのやりとりのためブログではご紹介が難しいので、参加者の詳細はmasakingさんの記事を合わせてご覧いただけると嬉しいです。

やっぱり同じ自転車乗り。 楽しい人ばかりで、めっちゃ楽しかったですよ!

 
[太陽とろける霞ヶ浦]の続きを読む
富士山は手ぶらで登れ! (2012/08/01(水) 19:08:05)
dg22-02.jpg中央自動車道を快適ドライブ。 しかも人さまの運転で、こんな有り難い話はないです。(^^)

7月22日(日)
自転車仲間のQさんのお誘いのもと、nabeoさんなかこ~さん、そして私の4名で、富士山へ行ってきました。 自転車は車載!

山梨県側から富士山へ登るルートは富士スバルラインで、毎年6月には自動車を遮断した『Mt.富士ヒルクライム』という自転車競技が行われます
麓(ふもと)から5合目までの全長約24km、標高差約1200m。 走り出したら上りが終わることのない坂ですが、山好きなローディの方に言わせれば初心者向けコースだそうです。 そう言われても、、、私みたいな坂が苦手な者には厳しい上り坂なんですけどね。

dg22-03.jpgそんな富士山へはQさんの運転でアッという間に到着、そのまま富士北麓公園の駐車場へと参りました。 Mt.富士HCが開催されている時は、この場所がスタート会場でテントが沢山設置されている場所ですが、何もやっていない今日はとっても静かで、駐車車両もまばらでした。

林の向こうに富士山がどーん!と見える筈ですが、今日はあいにくの天気。 出発で柴又に集合した時は雨が降っていたし、肝心の富士山も天気悪そうですヨ。 「また雨を降らせやがった!」と責められましたが、どうやら雨男は私だけではなさそうです。 ねっ、なべちゃん!

雨なんか降りたきゃ降れ。 構わずみんなで富士山に向かおう!

 
[富士山は手ぶらで登れ!]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。