江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201206 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201208
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アオバト舞いおりる夏の海 (2012/07/18(水) 20:29:17)
dg14-01.jpg7月14日(土)
梅雨明け前にして、暑さはいよいよ夏という感じがしてきました。

小田原方面への200kmライドという行動に変わりありませんが、毎々のように通る大磯町にて、アオバトの飛来がある時期なので、見に行ってみました。
アオバトって何だ?という方が多いかと思います。 私もよく分からないのですが(自爆)、分からないなりに調べてみて、1年越しにこの季節になるのを待っていました。

当ブログの昨夏の記事大磯のマンホールの絵柄を調べた際、町の花:サザンカ、町の木:クロマツ、町の鳥:カモメが描かれており、ここに描かれていない「2番目の町の鳥」がアオバトと知りました。
アオバトは5月初旬~10月にかけて大磯の岩礁へ海水を飲みに飛来します(冬は西日本へ移動)。 特に7月、8月あたりにピークを迎えるそうで、今年の夏には見に来るつもりでした。

というわけで。 アオバトを見に、いざ大磯へ~!

 
[アオバト舞いおりる夏の海]の続きを読む
スポンサーサイト
dg07-02.jpg今までやってきたリタノフやアンジェリーナ号の改造、特にリタノフはまったく原型をどどめないほどヤッてしまいましたが、まだ新しいルイガノも改造の餌食。。

私は改造が趣味というわけでなく(←ウソですけど)、自分の走行に合った自転車に改善をしているだけの事です。

という事で、ルイガノのタイヤ換装の巻です。

もとのタイヤはKENDA-WESTで、サイズは 20×1.50(ETRTO:40-406) 推奨空気圧が40-65psiの英式バルブ。
これに対し、前々スレッドにて用意した交換用タイヤがPanaracer Minits Tough PT(パナレーサー・ミニッツ・タフ) サイズは 20×1.25(ETRTO:32-406) 推奨空気圧が65-100psiの仏式バルブです。

2割ほど細めで、空気圧は約1.5倍。 ホールはそのまま使用します。 では、交換作業といきます。 セオリーさえ守れば、非常に簡単な作業ですヨ~

 
[タイヤと畳は新しいほうがイイ]の続きを読む
df30-01.jpg前の週はリタノフで200kmライド。 これで6月は200km超を2回行った事になります。 ノルマとしているわけではありませんが、とりあえずロングを月2回できると、一応は走った気分にはなります。

200km超はそれなりに長い距離ですからキツく感じる事はしばしばあります。 そこには、距離という物理的な要素のほかに「決めた以上は完走したい」という精神面に縛られる事も含まれています。
毎々のライドでそれを克服するのは当然として、これまで千葉や佐渡でやってきたように、雨天の悪条件でも負けずに完走したいところです。

しかし、現実の私は仕事をしている身です。 悪条件でも無理を押すようなライドを、土曜ならまだしも日曜にやってしまうと次の日の仕事に悪影響がありますし、休日に疲れてばかりいては長続きしない原因にもなります。

一応これでも大人ですし、趣味は趣味と割り切って(潔く諦めて)ニュートラルゾーンを作っておくというのが、ロードバイクをもっと楽しむ方法かもしれません(たぶん)

df30-02.jpgそんな観点から投入したのがリタイア専用機?のルイガノです。 輪行するためのマシンみたいな(笑)

そんなグウタラな事を考えたのは、6月30日(土)の事。
気楽に構えすぎて、寝坊しちゃいました(汗) そんな時こそ本領発揮! 新小岩の駅前に駆けつけて輪行です。

ただ畳んで袋を被せただけで、輪行とはイメージが違います。 とにかく簡単。 寝坊してよかったかも?(おい)

 
[ちっちゃいタイヤで横浜のんびり]の続きを読む
梅雨にはあじさいライド (2012/07/04(水) 20:30:40)
df24-02.jpg気象庁の速報値によると、2012年の梅雨入り(関東)は6月8日でほぼ平年並み(6月9日)です。 梅雨明けはまだ発表になっていませんが、既に梅雨明けとなった沖縄は平年並みな梅雨明けでした。 そのまま関東も平年並みだとすると、7月21日あたりが梅雨明けとなるかもしれません。 どのみち、まだまだ先ですね。。

そんな梅雨の真っ最中の6月24日(日)

雨が降らず自転車に乗れる日は、できるだけ乗らないと勿体ないからと200kmライド。 リタノフに乗って定番の小田原方面へと行って参りました。
[梅雨にはあじさいライド]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。