江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201105 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201107
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週遅れのヒルクライム (2011/06/24(金) 00:18:05)
cf19-08.jpg6月12日の富士山はMt.富士ヒルクライムの日でした。 ご参加の方々はもがきにもがいて富士山を登ったことと思います。 皆さま、お疲れさまでした(^^)

私は登坂が苦手なくせに、一昨年、昨年と2年連続で出走しましたが、今年は残念ながらエントリーに失敗しました。 出る気満々だったのですが、受付開始と同時に何千という人が順番待ち。 どんだけ大人気なレースなんだ? レース本番以上に白熱でしたネ~

私のように「出たいのに出れなかった人」は多数いたと思いますが、それを見かねて立ち上がったのが、いつもお世話になっているライトサイクルさん

何と。 Mt.富士HCの次の週に、同じコースをみんなで走ろうという素敵な企画で、走りたかった私は二つ返事で参加させていただく事にしました。 ありがたや~!

cf19-11.jpg予定通り、6月19日(日)

私を含めて多くの方々は朝6時にJR総武線・新小岩駅前で集合、御茶ノ水から中央特快で高尾へ、高尾発の電車は大月から直通で富士急行へ乗り入れ、そのまま河口湖まで来れるという便利さでした。
切符は車内販売です

河口湖駅前で自転車を組み立て、一同出発。 これが多人数でして、最後にクルマで合流した方を含めると19名という大所帯でした。

じゃっ! 富士スバルラインへと向かいましょう。

[1週遅れのヒルクライム]の続きを読む
スポンサーサイト
チキン野郎のバーテープ (2011/06/15(水) 03:46:35)
cf12-07.jpgリタノフは自分でいじっているけど、ツバメ号に関しては基本ショップ任せ。

・・と豪語したいところですが、現実には、自分では出来ない部分や精度を要する部分だけをお任せし、リタノフ同様に自己メンテナンスです。。

限られた予算の中ではやはり自分でメンテナンスを行わないといけないし、そうそうショップに往復している時間もない。 走行前点検や日頃のメンテナンスも然り。 そうでないと最善の状態は保てないかとも思います。

そんなツバメ号(Vellum Verve)は2008年2月に購入して、間もなく3年半になろうとしています。

ここでついに バーテープが擦り切れ 、 ブラケットカバーに穴 があいてしまいました。
 
cf12-03.jpg自転車のパーツの中では目立って消耗品であるバーテープですが、このOGKのバーテープは、白いのに汚れないし摩耗にも強い。 よくぞ3年半も持ったものだと、すごく感心しちゃいます。

満足がいくほど天寿を全うしたので、ここで交換する事にしました。

当ブログにご訪問いただいている皆さまはご存知のように、私は改造が好きなくせして、バーテープ巻きが苦手です。 リタノフでも失敗の繰り返しで、キレイに巻けた記憶がないw
ここぞツバメ号についてはショップ任せにしたいのや山々ですが、それではいつまで経っても進歩がないので、意を決して自分でやる事にしました。

では行きますよっ! バーテープ&ブラケットカバー交換。

 
[チキン野郎のバーテープ]の続きを読む
タイヤ修理5本 総額105円 (2011/06/13(月) 16:12:34)
cf11-01.jpg先週のライドでは1年半ぶりのパンクで、チューブレスタイヤに大穴があきました。

新品に買い換えるのがベストですが、スポンサーがあって機材が供給されるプロの世界とは違い、機材は大切に、たとえ消耗品であっても寿命を迎えるまで使い切りたいのが我々アマチュアの世界なのではないかと思います。

という事で、 大穴があいたチューブレスタイヤを補修 する事にしました。 やってみてダメなら、そこで諦めて買い換えようと思います(--;

写真のタイヤは、ツバメ号に装着されているチューブレスタイヤ“FUSION-3”です。

先日のパンクの際に、チューブを突っ込んだ上で穴をアロンアルファで応急処置しました。 処置の直後は表面にアロンアルファがテカテカになっていましたが、その後200km走り、表面が削れて傷口が分かりにくくなった状態となっています。

見た目に表側は塞がっていますが、裏側にはきちんとした補修が必要です。

 
[タイヤ修理5本 総額105円]の続きを読む
ハングリーは精神だけに (2011/06/10(金) 02:14:08)
cf06-01.jpg江戸通り(R6)の小伝馬町を走っていると、後輪からシュルシュルシュル・・・

それはパンクして空気が抜ける音。

チューブレスだからエアーが抜けるのが遅いな、などと感心してる場合ではない。 それにしても、最後にパンクしたのはいつの事だろう?というくらい、長い事パンクしていませんでした。
2009年12月のパンクが最後

このパンク、わりと大きな穴ですが、とにかくすぐ走れる様にしないといけない。

6月4日(土) ・・・ このパンクが1つ目の事件。 こうして受難続きの1日が始まりました。

 
[ハングリーは精神だけに]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。