江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201012 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201102
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お見送りは彼方まで (2011/01/29(土) 08:53:29)
ca24-01.jpg1月23日(日)
masakingさん企画の「保田リング」 なんじゃそら?

どうやら房総半島を延々と南下した100km先にある保田で魚介類をタラフク食して宴会をやろうというQたろうさんの言葉をmasakingさんが形にしたらしい。

その前の週には物欲党で新年会をやったばかりなのに、また同じメンツ? どうやら、宴会をやった後は全員が輪行で帰るという予定だそうだ。
直にお誘いいただけて嬉しいのですが夜までお付き合いできない日だったので、とりあえず皆さんを見送りに行こう。

という事で、リタノフに乗って集合場所である東京駅に向かいました。

お見送りだけなのに、走る気満々な私。
 
ca24-02.jpg今回のメンツは総勢で16名とか17名とか。

masakingさん率いる“チーム月光” “でりちゃり” “地獄列車” の皆さま
そして物欲党からは、 Qたろうさんtakaさんおたけびさん。 そして、宴会に参加しない見送り隊として、Muirwoodsさん、そして私(ゴードン)です。

正直、人数が多すぎて把握していないです。 安全も考えて1団体での走行ではないので、中には一度も顔を合わせていない方もいらして、どなたとか書けません。 一緒に走っておきながら、失礼をお許しください。。

では、見送りに。

Muirwoodsさん、この変態達をどこまで見送りましょうかねぇ?

 
[お見送りは彼方まで]の続きを読む
スポンサーサイト
花咲く丘へ200kmライド (2011/01/21(金) 08:16:59)
pn2492.jpg1月15日(土) 今月2度目の200kmの旅に行ってきました。

朝は少し遅めに単独にて家を出発。 慣れたR15を走り品川近辺、信号待ちをしていたローディに追いつきました。

小さな交差点の赤信号は無視するから速いという必殺技をお持ちの自転車乗りを頻繁に見かけるところ、この人はちゃんと停車している。
当たり前の話ではあるが、たったそれだけでも素にカッコいいと思うし見知らぬ人であっても一緒に走りたくなります。

信号待ちをするローディ。 その後ろ姿には見覚えがある。 正確にはヘルメットから少し出た髪の毛に見覚えが(笑)  もしや?と思い、後ろから自転車を覗きこむとフレームには“Cervelo”の文字。

やっぱりMuirwoodsさんだ! 26インチのクロスバイクで300kmを休憩なしで走ってしまう変態男が今度はロードバイクで登場だ。 この先はどんなんなっちゃうんだろ?(笑) 聞けばヤビツ峠へ走りに行くとの事です。

せっかく会えたので、行き先が分岐する横浜までご一緒させていただきました。
 
pn2493.jpgMuirwoodsさんが戸塚方面へ颯爽と走り去るところ、私は鎌倉方面へ。 先週に続き、今日も来てしまいました。

 Cafe もうひとつの風景 →HP

[花咲く丘へ200kmライド]の続きを読む
pn2469.jpg1月9日(日) 遅いのですが、初ライドへ行ってきました。

チーム月光の新年会(10日)へ参加しろという命令調のメールをいただいた私、残念ながら仕事と重なり不参加。 返信には行けない旨の言い訳でもしそうなところ、、、失礼な事に命令返し(どういう仲間だ?w)

「業務命令。葉山でコーヒーを飲んだあとは小田原を往復せよ」
 ・・・200km走ろうという意味ですが、付き合ってくれる人は居るのか?

こんな失礼極まりないメールにすぐに応えてくれたのがtakaさん。 『おやつはいくら分ですか?』って。 ・・・定型オヤジギャグ? おやつは2万円以内だと返したら、バナナはおやつに入りますか?って予想通りの返信。 もうヤメなさいって。。w 続いて表明をいただいたのがmasakingさん。 おぉ! ありがたき友よ。 では、朝8時にアキバに集合っす!
 
pn2470.jpg
 
pn2471.jpgいつものルートのR15で横浜。 軽い向かい風には何ら苦もなく由比ヶ浜へ到着となりました。 ここまでの70km弱は楽勝のように思えた。 しかし、この油断がわが身の転落への序章だったとは。。

R134へ出て東へ向かう我々3名。 業務命令=葉山などと失礼なメールをしましたが、ここには自己都合がありまして、本心はお願いベース。 サイクリストの皆さんにお付き合いいただきたい場所がありました。
[初ライドは葉山のオアシスへ]の続きを読む
夜道のローディ Part.2 (2011/01/08(土) 05:10:56)
pn2457.jpg自転車用ヘッドライト Part.2 です。 Part.1 ではキャットアイをレポしました。

キャットアイは電池の持ちが非常によく、共通ブラケットにより装着も簡単。 売れているのはよく理解できます。
私が持っているキャット群のうち、特に“HL-EL520”はそれなりに明るい上に電池が長持ちします。 少し重い(単4電池4本含・167g)という以外は基本的に好条件です。

このPart.2 では趣向を変えてみました。 それは、、

 とにかく明るいライト 電池の持ちは気にしない

暗闇の地面もしっかりと照射するくらいのレベルのライト。
夜間走行好きな私としては、明るいライトはツボです。 明るいからには電池の持ちが悪いのは仕方ない。

しかし何でも良いというわけでなく、コンビニ等でも電池が簡単に調達できる単3・単4系統に焦点を絞りました。
電池の実装量が多くてズッシリと来る単1・単2使用は、たとえ魅力がある品であっても除外。 また、光量が多い上に軽くて長持ちなリチウム電池(CR123A)は電池自体が高額でコンビニでも調達しにくい為、これも除外しています(注:充電式で回避も可能です)

テンションさえも上がる明るいライト。 実際に使用しているものを挙げてみます。

 
[夜道のローディ Part.2]の続きを読む
2011年 NEW YEAR (2011/01/03(月) 00:48:10)
nw2011_1.jpg

2011年 あけましておめでとうございます

新年早々にアップが遅いのですが、そんなブログにも呆れずにご訪問いただける皆さまに心より感謝申し上げます。 普段からもペースは変わりませんが、できるだけきっちりした内容を心がけていきたいと思います。

2010年は2回目の佐渡ロングライド、2回目のMt.富士ヒルクライム、そして4回目のツールドちば等、「以前よりもしっかりと走りたい」を目標としてきました。 また、毎月のように行っている200km超のロングライドにも慣れてきました。

そこで、2011年は数値的な目標を目指したいと思います。

 ○ 佐渡ロングライド210 → 2010年は9時間48分のところ、2011年は9時間を切ります
 ○ Mt.富士ヒルクライム → 2010年は97分台のところ、2011年は90分を切ります
 ○ ロングライド → 最長253kmのところ、ツールドちば3日分の345kmを1ライドで走ります

「オッサンが何を張り切っているんだ、所詮遊びだろ」というご意見もあろうかと思いますが、何事にも目的があると何倍も面白いので、その点は大目に見てやってください。
いずれも厳しい目標ですが、オッサンだという理由だけで向上を諦めたくないのが、自分自身に対する強い思いです。 昨日より今日、今日より明日、将来ほど楽しい。 そんな2011年にしたいと思います。

そして最も大切な事。 これまでお付き合いいただいている皆さま。 より一層共に楽しんでいきたいと思いますので、2011年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←2011年初で、ポチッとお願いしまーす
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。