江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201011 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201101
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pn2391.jpg12月25日(土) この日にて、2010年は走り収めです。 2週間前に12日(日)にリタノフで三浦半島・221kmを走りに行ったばかりですが、月1回なんてケチな事言ってないで、今月もう1回行くっ!

12日は221kmで、自己最長の222km(ツバメ号で東京湾1周)に1km足りなかった。 家の近くに来てから223kmに達するまで頑張るという手がなくもないが、そんな小技は使わず堂々と突破しよう。 しかも、ラストランらしく。 そこで~ 

 リタノフで行く! 250kmの旅!

写真は、自宅から70km弱の鎌倉です。 ちょっと前までは「頑張って辿り着いた」という場所でしたが、、気持ち的に慣れてきたのか、さほど遠い所に感じなくなってきました。

距離はヨシとして、この鎌倉に来るまで向かい風が多かったです。 海に近づくにつれ風はだんだんに強まり、鎌倉では強い向かい風となっていました。

んん。 向かい風というだけでなく、この先のR134を海沿いに右へ曲がろうとする私の右の頬に風が強く当たるんですが、、、、この先はどうなってるんだ?
[2010年ラストラン 暴風の250km]の続きを読む
スポンサーサイト
夜道のローディ Part.1 (2010/12/22(水) 20:55:42)
pn2302.jpgライト! 前を照らしてピカピカと点滅するヤツ。 道具好きな私には、これはグッとくるアイテムです。 “ライトマニア”“光マニア”という方々から見れば到底足元にも及びませんが、ライトが大好きです。

ライト満載だと、夜道ライドならではの楽しみがあります。 特に国道15号でライトをピカピカさせて走るのがオモロイ。 楽しいばかりでなく、きちんとライトを点けることも事故防止策の1つです。

明るくて地面まで照射できればベストですが、自転車用ライトは可搬性&電池容量が問われるだけに、クルマのような大型の物は少なく、自車の存在アピール程度のレベルが多いようです。

ライトにはいろいろなタイプがありますが、ここでは“小型で電池使用のLED・点滅”に絞ってみました。 ハロゲンや充電式の大パワー品は省きます。 ってか、写真を見るかぎり“キャットアイ”しかありませんけどw

とりあえず、ライトの紹介からいきましょう。


[夜道のローディ Part.1]の続きを読む
リタノフでGo! 三浦220km (2010/12/16(木) 21:37:43)
pn2328.jpg今日も国道15号。 今日もヨコハマ。 お気に入りのコースです。

そして、お気に入りの200kmライド。 毎月やる気だったりする私ですが、やっぱり三浦半島に行ってしまおう。 迷いはまったくない。

12月12日(日) よくも飽きずに三浦半島?・・といってもまだ数回しか行ってませんけど(汗) 今までに行った三浦半島は、横須賀を何度かかすめる他、東岸で三崎港往復時計回り1周未遂時計回り1周などでした。

そこで今日は。  三浦半島・時計逆回り!  相棒リタノフに乗って行こう~!

pn2329.jpg

早速ですが、ここは鎌倉。 横浜経由の自走で70kmほどの地点です。

鎌倉から海を正面に左折すると、そこから先は海を右に見ながら三浦半島へと道が続いています。

[リタノフでGo! 三浦220km]の続きを読む
蜜蜂が舞ういろどりの里 (2010/12/08(水) 03:47:06)
bt22e01.jpg12月5日(日)
物欲党ゆるゆる走行会が開催されました。

朝は遅めの集合、荒川CR内(足立区)の虹の広場。
少し早目に行ったのですが、それでも既に蜂マークの物欲党ジャージがいっぱい。 ロードバイクを駆るオッサンばかりの集まりです(爆)

初対面の方も多いのでサッと自己紹介をあとは彩湖に向かってGo! お話をする場はこの後にいくらでもあるし。 物欲党にしては、スムースに事が運んでいるのが不思議。 しかし、スムースに行くかといえば、そうもいかない。 マラソン大会という大集団のトラップが物欲党に襲いかかります。

bt22e02.jpg
  ・・・・が、マラソンと共にゴールしてしまうって。。  これでいいのか?

bt22e03.jpgこの先にも、トラップは続く。 masakingさん、パンク!

こんなときは助け合い、、、だと思うでしょう? 普通はネ。

『まさきんぐさんなら自分で出来るでしょ?』って、男が5人も見てるだけで、誰も助けようとしない。 それどころか、周囲で要らん事ばかり喋ってジャマな面々。 特にちか太郎さんがやかましかったな。。 

結局、周囲がやかましい為にmasakingさんの手元が狂い、一発で作業完了せず。 それは主宰したつゆつゆさんが悪い!というメチャクチャな結論を得て、再スタートとなりました。

bt22e04.jpgさて。 今回集まったのは24名。 幹事である癒し系(実際は飲み食い系)なつゆつゆさんの人柄でしょうか、すごい人数ですねぇ!

こんなとき。 “あのお方”のセルフが炸裂・アゲイン! カメラをセットする巨匠:akiさんを、bugalu-M師匠が写す。 物欲党の名場面だけに、これ見るとホッとします。

物欲党とは謳ってますが、いつもの様に敷居が全くない物欲党。 外部参加もOKです。

せっかくですから、この楽しげなメンバー全員を紹介いたしましょう~!

顔写真?? AKB48の半分に達する人員の9割がオッサン。 好み次第ではAKB48よりかわいいオッサンは居るかもしれませんが、それは万一レベルw(皆さまスミマセン) とりあえず、続きを。。
[蜜蜂が舞ういろどりの里]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。