江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201003 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201005
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイコンあれこれ (2010/04/29(木) 18:14:43)
pn1439.jpgサイコン
サイクルコンピュータの略ですが、こいつがあるからこそ自転車は走ってて楽しい。

主に、“いま自転車がどんな状態か” をマッチ箱よりも小さなボディ小さな液晶画面で教えてくれるもので、ここから得た情報によって、どう走ろうかを決めるわけです。

フライトデッキやGPS機能のある物は別の分野として、一般的に大半の人が装着しているサイコンが出力してくれるのは、主にこんなデータです。

 ◎ 速度 (現在速度、平均速度、最高速度)
 ◎ 距離 (走行距離、累積距離、距離カウントダウン)
 ◎ ケイデンス (現在ケイデンス、平均ケイデンス、最高ケイデンス、総回転数、ターゲットゾーン)
       ※ケイデンスとは、1分間にクランク(へダル)を回した回数をいいます
 ◎ ハートレート (現在心拍数、平均心拍数、最高心拍数、消費カロリー、ターゲットゾーン)
 ◎ 時間 (現在時刻、経過時間、累積時間)

昔は接触式の計測でしたが、今はスポークやクランクに装着した磁石をセンサーが感知して非接触で計測する物が主流。 センサーとサイコン本体はコードで繋がれたものと、ワイヤレスの物があり、機能的な要素を加えてお値段はまちまちです。 1,000円弱~数万円というところでしょうか。

冒頭の写真の5つは私のサイコンですが、芸がなくキャットアイばっかり。 キャットは安いから。。w
どんな物なのか、「これからサイコン買う」 という方の参考にでもなると嬉しいです。
[サイコンあれこれ]の続きを読む
スポンサーサイト
ワイドレシオなスプロケ (2010/04/24(土) 10:37:25)
pn1343.jpgロードバイクはパーツを換えるだけで性能アップする事が出来ます。 このブログで言うリタノフ。 買った当初に比べるとかなり軽快になりました。

競技をする人への恩恵もさる事ながら、私みたいな速く走れないオッサンにも効果抜群。 『ひょっとしたら自分が速いのでは?』 と素敵な妄想を抱かせてくれます。 自分に適した機材という場合もあるし、自分が求めている機材という場合もあります。

今回。 自分が求めている機材がやってきました。

いつもならばリタノフやアンジェリーナ号が改造の餌食となっていますが、今回はツバメ号を改造することとしました。 こんだけ改造好きな私でも、『自転車はプロショップに依存してこそ価値が上がる』というのが基本。 ツバメ号はフルオーダー車だし、掃除以外のことはライトサイクルさん任せです。

pn1345.jpgそこで私のもとに来たのが、 CS-6700

67アルテグラのカセットスプロケットです。 今までは CS-6600 の 12-25T という標準的な物でしたが、今回は違います。

ギア構成: 11-28T ワイドレシオだっ

何故にこんな物を? もうすぐ佐渡だから? いいえ違います。 これは6月のMt.富士ヒルクライム対策です。

このオッサン。 少しばかり楽をして登ろうという魂胆です。 ただし、ショップに相談の上で使用条件(この記事で後述)を伴っているので、佐渡では使用しません。

それなりの理由、それなりの効果、それなりの楽しみ、そしてそれなりの欠点。 検証してみました。
[ワイドレシオなスプロケ]の続きを読む
目指せ、三浦200km (2010/04/16(金) 08:36:24)
22mur04.jpg4月11日(日) 桜咲く多摩サイ。 天気がいいのが嬉しいッス。

行き先は三浦半島。 しかも、自転車で三浦半島を1周しようという壮大な計画。 いえ、言うことだけはイッチョマエってとこでしょうか。

江戸川区を出た者が三浦半島1周を自走で行くと200kmを上回ります。 私にとって200kmを超える走行といえば、昨年の佐渡ロングライドの210kmがそれに値します。 210kmは長いのですが、佐渡は信号が殆んどありません(そのかわり坂は多いけど)。

今回のコースは似たような距離ですが、信号が山ほどありストップ&ゴーが多く必然的に停止時間も多くなります。 つまり、これが成功すれば佐渡ロングライドにも自信がつくのでしょうか。

22mur08.jpgさて。 ここは比較的来慣れてきた横浜。 家から50km弱。

QたろうさんRyuさんが立てた計画に、つゆつゆさんと私をお誘いいただきました。
Ryuさんを除く3名は江戸川区の平井(ライトサイクルさん前)で待ち合わせ。 私よりさらに遠い浦和から自走してくるRyuさんは、この横浜から合流となりました。

待ち合わせ場所は、ランドマークの目下の「帆船・日本丸」の前。 途中でチョイとトラブルもあり、横浜まで3時間弱で遅れ気味でした。

Ryuさん。 お待たせいたしました~ 早速、三浦半島へGo!Go!
[目指せ、三浦200km]の続きを読む
菜の花溢れる江戸川 (2010/04/04(日) 02:14:22)
pn1386.jpg最近、早朝から走ることがなくなってしまいました。 理由は、「寒いから」です。 サイクリストたるもの、そんなんじゃダメじゃん。 心を入れ替えるなら寒い冬のうちに、、、って思いつつ、すっかり春になってしまいました。

「終わってしまった事だ」 と、諦めだけは良い私ですが、グウタラな自分にサヨナラするつもりで、今日は早朝から江戸川CRを走ってきました。

向かった先は上流、新葛飾橋から左岸(東側)へ入ったところに春の芽吹きが。 菜の花だぁ

普段は花なんて見ないし大抵は名前も分からない。 それでも、黄色い花が菜の花である事がわかったし、キレイだと素直に思いました。

pn1387.jpg江戸川区の住民であって、江戸川からも近いところに住んでいますが、今までは何となく右岸を走る程度でした。 こうして春先の左岸を上流へ向けて走るのは今回が初めてです。

少し上流へ進むと土手に菜の花が。 ここはちょっと多めに咲いているぞ。

菜の花を見れたことが嬉しくて、ツバメ号を置いて記念撮影。 菜の花1つ1つが一生懸命に咲いている様で、踏み荒らさずに。。

春先の左岸は初めてだと書きました。 この先があんな事になってるなんて。 まさかね。

結局、私は何も知らない江戸川区民でした。 とにかく上流へ参りましょう。
[菜の花溢れる江戸川]の続きを読む
pn1385.jpg

pn1384.jpg遂に、、遂に!
待ちに待った物欲党・ウィンドブレーカーが完成しましたっ!

半袖ジャージ(白いほう)と同じく、自転車乗りの前傾姿勢をとった蜂君のデザインは、Say.さんにデザインしていただいた物です。

物欲党 = 2249-10 と語呂を合わせ、バーコードを読み取ると本当に224910円ってなるそうです。(機械がないのでやった事ありませんがw) 悪代官風のハンコの物欲党も魅力的だ。 ジャージと同じく、首のところに名前が入ってます。

お気に入り・色違いのこのデザイン。 前も見てみましょう~
[物欲党・ウィンドブレーカー]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。