江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201709 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お参りなき初詣ライド (2012/01/11(水) 02:17:00)
da07-01.jpg

da07-02.jpg先日は横浜まで初走りでしたが、1月7日(土)はさらに距離を短く、久々の都内のポタリングへ行って参りました。 まだ正月ネタで引っ張るかっ?(汗)

今回は私の思いつきでして、
「100kmくらいサラッと走ろう」 と前日になって、( ̄ω ̄)さんつゆ監督をお誘いいたしました。
私は大した場所を知らないので、いつもの通り、( ̄ω ̄)さんに全部オマカセ。(^^)  どっか連れてってくれぇ~

当日の朝、忘れ物を取りに帰ったて遅刻の( ̄ω ̄)さんを葛西臨海公園で待った後、合流してもすぐに出発せずにマックで話しはじめ、既にノンビリな雰囲気から始まりました。 これは想定内ね。(^^)

da07-03.jpg寒いから、みんなトイレが近いんですネ。 走り出してから僅かな所、永代橋で最初の休憩。 これも想定内w
最初、( ̄ω ̄)さんの提案では府中四谷(多摩サイ・聖蹟桜ヶ丘)まで行く予定でした。 50kmも先なのですが、永代橋で休憩をしている様では、府中四谷なんてとてもとても?

この先、いかなる妥協案が出るのかを聞くのも楽しみです。 野郎3人、気楽にいきましょっ!


[お参りなき初詣ライド]の続きを読む
スポンサーサイト
帰宅難民たちのジテツー (2011/03/15(火) 03:33:29)
cc13-01.jpg 帰宅難民

3月11日の震災で電車が止まって万という数の人が帰宅できず都内に溢れました。 学校や勤務先に宿泊できたのは非常に幸運で、自分の会社で夜を明かせた私はその幸運な1人です。

落ち着く場所が無かった方々は寒い夜を不安な思いで過ごされた事でしょう。
それどころか、被災して家を失った方やもっと酷い状態で救助を待った方に比べたら、普通で居られることを有難く思うべきだと強く思います。

地震の当日と翌日は幹線道路がクルマで溢れ、道路が機能しないために、食料(食材)供給がすっかり停止してしまったという二次災害のような状態となりました。

翌々日(13日)からは、打って変わってクルマが少ない幹線道路。 その代わり、自転車が溢れていました。
[帰宅難民たちのジテツー]の続きを読む
菜の花溢れる江戸川 (2010/04/04(日) 02:14:22)
pn1386.jpg最近、早朝から走ることがなくなってしまいました。 理由は、「寒いから」です。 サイクリストたるもの、そんなんじゃダメじゃん。 心を入れ替えるなら寒い冬のうちに、、、って思いつつ、すっかり春になってしまいました。

「終わってしまった事だ」 と、諦めだけは良い私ですが、グウタラな自分にサヨナラするつもりで、今日は早朝から江戸川CRを走ってきました。

向かった先は上流、新葛飾橋から左岸(東側)へ入ったところに春の芽吹きが。 菜の花だぁ

普段は花なんて見ないし大抵は名前も分からない。 それでも、黄色い花が菜の花である事がわかったし、キレイだと素直に思いました。

pn1387.jpg江戸川区の住民であって、江戸川からも近いところに住んでいますが、今までは何となく右岸を走る程度でした。 こうして春先の左岸を上流へ向けて走るのは今回が初めてです。

少し上流へ進むと土手に菜の花が。 ここはちょっと多めに咲いているぞ。

菜の花を見れたことが嬉しくて、ツバメ号を置いて記念撮影。 菜の花1つ1つが一生懸命に咲いている様で、踏み荒らさずに。。

春先の左岸は初めてだと書きました。 この先があんな事になってるなんて。 まさかね。

結局、私は何も知らない江戸川区民でした。 とにかく上流へ参りましょう。
[菜の花溢れる江戸川]の続きを読む
ツバメ号、1歳です(^^) (2009/02/25(水) 01:51:01)
vvve2012.jpgツバメ号(Vellum Verve)が私のところへやってきて、2月23日で丸1年となりました。

新しいつもりでしたが、部品交換が出てきたりで要メンテの段階にもなってきました。 反面、手に馴染んできた感じがして、本当に自分の自転車になった気がします。

この1年でものすごく意識してきたのがマナーと安全運転です。

自分がカッコイイとは思えませんが、マナーのいいサイクリスト、安全運転のサイクリストは本当にカッコイイと思います。

その一部だけでも真似しようと、何とかがんばってきたのが、『転倒ナシ』です。
[ツバメ号、1歳です(^^)]の続きを読む
江戸川CR、強風の走破 (2008/11/07(金) 01:14:36)
DSCN6396.jpg10月はツールドちば2008で3日で400km近く走った割には10月の単月・走行距離は774km。 いつもの月よりは走ってるけど、ツールドちば以外にどれだけ走ったか? 実際、10月後半は通勤以外に走る時間がなかったッス。

ちょいと余談ですが、今年の目標は5,000kmですが、10月末時点で4,696kmで残すところ300kmチョイ。 これはリタイアでもしないかぎり何とかなるでしょうけど、なんか不満。

そんな気分で、11月1日(土)は江戸川サイクリングロードをひた走ってきました。 え? 一体いつの話してるんだ?って。 多目に見てくださいな。w

朝7時に家を出発。 自宅からすぐのところが葛飾区柴又。 文頭の写真は寅さん記念館の前の景色。
いきなり休憩か? 大当たり~! 自宅でオニギリを3つ購入しつつ、この時点で完食でした。(自爆)

DSCN6397.jpgエネルギーを過剰?に摂取し、この柴又から北方面の関宿(せきやど)に向けて出発です。
関宿は先日もrookさんと行きましたが、柴又から四十数キロほど先にある江戸川の最北端。 利根川から江戸川が分流する場所です。

写真をご覧いただく分にはいい天気です。 空の色だけは。

でも~・・・突風吹き荒れる恐怖の向い風。 この日は上流から下流に向けて強い風が吹いており、サイクリストも少ないのです。 実はこの日、『100km以上走るまでは帰らない』 と決めて家を後にしました。

行きますよ。 どんなに風が吹こうと。 関宿まで頑張れば、帰りは追い風。 休みながらでもいいから、頑張ろう。 いえ。 それがその先、予定通りにいかないわけです。
[江戸川CR、強風の走破]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。