江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201708 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201710
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100円玉でチネリ (2012/12/23(日) 22:39:36)
dl22-01.jpgこれまで何度も失敗してきた禁煙。 タバコはヤメれるんだろうか?

そんな依存症な私がタバコを最後に口にしたのが2月26日でした。 タバコを買えば410円のところ、タバコを吸わなかった日に300円貯金すると言って、、、12月21日で300日が経ちました。

100円玉だの500円玉だの入れて、貯金箱に押し込んでも入らないところまできました。 貯金の励みにと貼ったボッテキアの写真をはがして計量したところ2,793g。 かなりズッシリときてます。

ではここいらで。 待ちに待った開封といっちゃいます~!

 
[100円玉でチネリ]の続きを読む
スポンサーサイト
鉄チャリのサイクルモード (2012/11/06(火) 01:55:43)
dk02-20.jpgサイクリストな皆さま。 サイクルモードへは行かれましたでしょうか。

幕張メッセのような広大な場所(2会場)を占拠して、これまた凄いイベントだと思います。 自転車を見るだけでなく試乗もできます。

イベント期間は11月2日(金)~4日(日)の3日間。 土日は混雑するので、例年と同じく仕事をサボって金曜の夕刻から行ってきました。

いつもならば、アレが欲しい&コレが欲しい、、で特に写真のようなスーパーバイクを物色しますが、興味の対象は常に変わるものでしょうか。 チネリを発注した直後なので、今はチネリにしか興味がありません(当たり前といえば当たり前)。 よって、今回ばかりはアルミとカーボンにはあまり興味がわきませんでした。

今年の物欲はクロモリ。 スリムでカッコイイ自転車たち、 見てるだけで楽しいかったですヨ~


[鉄チャリのサイクルモード]の続きを読む
お手軽・鉄チャリ (2012/11/01(木) 19:26:36)
dj15-21.jpg8年ほど使った会社のママチャリがボロボロなので、先日買った折りたたみ自転車(ルイガノLGS-POP)を会社に置いて使っていましたが、故障により返品。 足がないと不便なので急遽、アンジェリーナ号(ジャイEscape-R3・改)を会社に持ち込みました。

妻と娘の自転車であるアンジェリーナ号はサイズが小さい為、手元にあった350mmのシートポストで対処しましたが、それでもまだ2~3cmサドル高が足りませんでした。
400mmのシートポストを買えばオシリの位置だけは合いますが、そもそもフレーム自体が小さいので全体のバランスがとれません。 もうね。 結果が得られない物に追加出費するのは無駄遣いです。

アンジェリーナ号は自宅に戻し、ルイガノLGS-POPの返金を元にして会社用(+休日ポタ用)に手頃な自転車を買いたいと思います。 理想は4~5万円。

ルイガノで小径車の良さも知りましたが、やはり私は700cがいい。 今度は、クロモリ(鉄)のフラットロードでいきたいと思います。 要件として、ほぼホリゾンタル(トップチューブが水平)でフロントはダブルの完成車。

もともとクロモリ(鉄)のロードバイクは高いのが普通です。 廉価モデルが少ない中を一生懸命探し、希望に沿って絞ったら4車種となりました。 それらを検証した上で、理想の1台をゲットしたいと思います。
[お手軽・鉄チャリ]の続きを読む
dj18-04.jpgCinelli Experience (チネリ・イクスペリエンス) のフレーム単体・Mサイズを注文いたしました。 まだハッキリしていませんが、年末か年始くらいに手元にやってきます。

リタノフの後釜としてフレーム交換となりますので、66アルテグラ、カーボンハンドル、チューブレスタイヤ等々が装着される事となります。
14,500円のリタノフ(ロードバイクもどき)を改造して、カーボン車・ツバメ号に肉薄どころでなく、ダイレクト感では超えてると自負していたので、これがチネリに移植されるのはとっても楽しみなのであります。

納車以外にもう1つ楽しみがありまして。

dj15-07.jpg私が発注したのは2013年モデルの新色“メロディーレッド”ですが、2012年まではイタリアンホワイト(白)とブラックアルバ(黒)の2色でした。
この2色は2013年にはティアグラ完成車(ドロップ/フラット)として続行されますが、こいつのリアブレーキ台座に注目!

dj18-01.jpg
   サイコロの6

      んで、裏返すと、、、、もちろん。

[もれなくサイコロがついてきます]の続きを読む
ガチアルミなイタリア車 (2012/10/15(月) 12:41:53)
dj15-01.jpg前々スレッド「ポストリタノフ」の続き。 いよいよ、リタノフのフレーム替えです。

初めて買うのとは違い、パーツ買換え可能というロードバイクのメリットを生かして、フレームだけ買換えにしたいと思います。 完成車を買うよりも、ホイールやコンポーネント類を買わずに済むので、安上がりなのが嬉しいです。

ガシガシ漕げるリタノフの後釜として今回もアルミフレームにしたいと思いますが、残念ながらアルミ車の殆どが完成車であり、フレーム売りはごく僅かです。

その僅かのネタから見つけてきた1つが冒頭の写真で、Bottecchia Duello(ボッテキア・デュエロ)
いろいろ吟味した結果、後述する“大本命”と共に2モデルに絞り込みました。
(ボッテキアも本命ですが、僅差で大本命に押されましたw)

そこで。 今まで何を吟味してきたか、落選した候補を含めてこの記事でレポしたいと思います。
[ガチアルミなイタリア車]の続きを読む
di09-01.jpg5月末に購入した折りたたみ ルイガノ LGS-POP

普段から近所に行くのに使ったり、たまに折り畳んで電車に乗って使用していましたが、輪行後に組み立てようとしたらガタが発生。
前日までは異常なしだっただけに、何が起こったのだろう思ってフレームをチェックすると、前フレームと後フレームを接続するジョイント金具がちゃんと固定されずにガタガタ状態となっていました。

実は数日後にはウケ狙いで、コイツで富士山の5合目まで登る予定だったんですヨ。 こんなガタガタで富士山を登ろうなんて無理だし、おまけに下ろうもんなら、激しい振動でたちまち走行中に折りたたみ自転車になってしまうでしょうw 富士山に行けないのは、めっちゃ残念。

冗談はさておき。 今回のケースは同じ不具合でも経年劣化とは異なり、製品への苦言要素が有ります。 気に入って買った自転車だし、苦言は記事にしたくありません。 ただ、ここで販売店に持ち込んでしまうため、当ブログの流れ的にこれまで記事に出てきてたルイガノが出なくなります。

買って以来、整備や改造に携わってきた事ですし、ここでは事実のままをレポしたいと思います。

 
[ルイガノ、壊れてしまいました(泣)]の続きを読む
de26-57.jpgいきなりですが~ 久々の新車です(^^)v

 LOUIS GARNEAU (ルイガノ)  LGS-POP

見てのとおり折りたたみ自転車。 フォールディングバイクと言うらしいです。

この自転車は発売後まだ半年くらいの様で、5月になった今でもルイガノのカタログどころかHPにも掲載されていません。 試しに少数出してみて、売れ行きが良かったらドカーンと後発が出るのかな?(不明)

リタノフやアンジェリーナ号ほどではありませんが、快適に走れるよう、ギア比やタイヤ等、ある程度は改造を考えてます。 ただし、今まで買った人が少ないせいかのか、ネット上にはほとんど情報がなく、どんなパーツを使っているかさえも分かりませんでした。 写真すらも非常に少ないのです。

そこで、こうして実際に手にしてみると~  なるほど&なるほど!

とりあえず今回は、写真だけアップしときます。 数日前の私がそうだったように、LGS-POPの情報を欲しい方には少しは役に立てるかもしれません。 詳しい検証は今後の課題です。(^^)

[ちっちゃいルイガノがやってきた]の続きを読む
パトリオでGo! (2011/08/20(土) 23:56:44)
ch20-10.jpg “夜道のローディ Part.4”  、、、Part.4 って何の事だ??

Part.1 キャットアイ  Part.2 DC-105F/LD20  Part.3 自作台座
ここからPart.4 へ続けてきたかったのですが、前作Part.3以降は忘却の彼方へ消え、シリーズが成り立っていません。 最後に続編の予告までして。。。

今回ご紹介させていただくのは、ジェントス・パトリオ9です。

 Gentos GP-9 (PATORIO-9)

  径21mm × 長147mm 93g(電池含) 単3×2本
  80ルーメン フォーカス機能なし
  点灯で約12時間、点滅で約30時間

長いことシリーズを放置してしまった副産物として、このライトを装着して何度も夜間走行をし、すっかり使い込んでレポが出来るようになりましたw

 
[パトリオでGo!]の続きを読む
いつも輪行袋 (2011/07/02(土) 18:56:17)
cf29-03.jpg輪行袋。 自転車を詰めて電車や船に乗り、遠くの街へと行けるという夢を叶えてくれるアイテムです。 これで佐渡島へ3回行ったし、富士山や他にもいろいろ。
このように輪行で遠くへ行くという以外に、自走不能時の避難用に使うこともできます。

パンク修理やある程度の応急修理は出来たとしても、自己修理が不能な機器トラブルがあるかもしれません。 悪天候で続行不能だったり、ケガや体調不良で運転が出来ない事もあるかもしれません。

歩けないほどのケガは別として、輪行袋が有って駅を見つけられれば、周囲に迷惑をかけずに帰宅することができるかと思います。

cf29-05.jpg200kmライドを始めてかれこれ1年ほど経ちますが、小心者な私は、電車から大きく離れず、しかもコンビニが有りそうなコースを選んでいます。 神奈川方面であれば東海道線をはじめ横須賀線や京浜急行に沿って走ります。

ただ、200kmライドで自走できないほどの大きなトラブルに遭ったことがありません。 いずれも自走で帰宅しており輪行袋が必要な場面がなく、輪行袋を常時携行するのはジャマだと思うようになってきました。

「ゴミ袋で輪行した」という話を仲間から聞いたことがあります。 最近はそれを真に受けて、エンド金具とストラップだけをリュックに忍ばせてあります。

ゴミ袋はコンビニで買えばいいや。 そう思っていましたが、そこに大きな落とし穴がある事に気付きました。

コンビニで売ってるのは30リットル、または45リットル。 せいぜい大きくても70リットル。 ゴミ袋に自転車って入るの?

[いつも輪行袋]の続きを読む
夜道のローディ Part.3 (2011/02/09(水) 02:43:48)
ca29-40.jpgLEDライトの Part.3 です。 Part.2から丸1カ月も時間があいてしまってスミマセン。

大光量なのは良いが、ただの懐中電灯でしかない気の利かないライト達。 懐中電灯を握りしめて自転車を運転しろとでも言うのか? このスレッドでは、この役立たず共をどうやって自転車に取り付けるか? を考えてみたいと思います。

こんなときの相談相手は ( ̄ω ̄)さん
聞くところによると、インフレーター(携帯ポンプ)の台座を使う人とか居るらしい。

なるほど。 フレームにインフレーターをがっちりと装着できるくらいだし、円筒状である点は同じだ。 早速やってみよう。

[夜道のローディ Part.3]の続きを読む
夜道のローディ Part.2 (2011/01/08(土) 05:10:56)
pn2457.jpg自転車用ヘッドライト Part.2 です。 Part.1 ではキャットアイをレポしました。

キャットアイは電池の持ちが非常によく、共通ブラケットにより装着も簡単。 売れているのはよく理解できます。
私が持っているキャット群のうち、特に“HL-EL520”はそれなりに明るい上に電池が長持ちします。 少し重い(単4電池4本含・167g)という以外は基本的に好条件です。

このPart.2 では趣向を変えてみました。 それは、、

 とにかく明るいライト 電池の持ちは気にしない

暗闇の地面もしっかりと照射するくらいのレベルのライト。
夜間走行好きな私としては、明るいライトはツボです。 明るいからには電池の持ちが悪いのは仕方ない。

しかし何でも良いというわけでなく、コンビニ等でも電池が簡単に調達できる単3・単4系統に焦点を絞りました。
電池の実装量が多くてズッシリと来る単1・単2使用は、たとえ魅力がある品であっても除外。 また、光量が多い上に軽くて長持ちなリチウム電池(CR123A)は電池自体が高額でコンビニでも調達しにくい為、これも除外しています(注:充電式で回避も可能です)

テンションさえも上がる明るいライト。 実際に使用しているものを挙げてみます。

 
[夜道のローディ Part.2]の続きを読む
夜道のローディ Part.1 (2010/12/22(水) 20:55:42)
pn2302.jpgライト! 前を照らしてピカピカと点滅するヤツ。 道具好きな私には、これはグッとくるアイテムです。 “ライトマニア”“光マニア”という方々から見れば到底足元にも及びませんが、ライトが大好きです。

ライト満載だと、夜道ライドならではの楽しみがあります。 特に国道15号でライトをピカピカさせて走るのがオモロイ。 楽しいばかりでなく、きちんとライトを点けることも事故防止策の1つです。

明るくて地面まで照射できればベストですが、自転車用ライトは可搬性&電池容量が問われるだけに、クルマのような大型の物は少なく、自車の存在アピール程度のレベルが多いようです。

ライトにはいろいろなタイプがありますが、ここでは“小型で電池使用のLED・点滅”に絞ってみました。 ハロゲンや充電式の大パワー品は省きます。 ってか、写真を見るかぎり“キャットアイ”しかありませんけどw

とりあえず、ライトの紹介からいきましょう。


[夜道のローディ Part.1]の続きを読む
お安い自転車、求む (2010/11/24(水) 00:28:42)
pn2125.jpgここのところ出揃ってきた2011年モデル。 円高というキッカケなのか、グッと価格が下がった感じがします。

私にとって最もセンセーショナルだったのが“DE ROSA R848”でした。 あの高価なデローザが、フルカーボン完成車にして30万円を切るなんて。 聞くところによると、生産や製品輸送のコンセプトを変えた結果だそうですが、こういったものが身近になるのは嬉しい事です。 それにしても、R848、カッコいいなぁ~

これに示すように、各メーカーとも充実したのは“完成車20万円台”のロードバイク。

うぅ。。 残念ながら、今の私には殆ど関係ない世界。 ツバメ号があるし、今の課題はリタノフなのです。

pn2266a.jpgママチャリ並みだったリタノフをULTEGRA等で改造してきました。 フルカーボンで軽量、速く快適なツバメ号とまではいきませんが、リタノフだってイッパシなロードバイクの乗り味近くまで仕上げたつもり。 リタノフ元来のガチガチ感が好きで、100km程度だとツバメ号よりもリタノフの方が面白いくらい。 リタノフなら、200kmだって走れちゃいます。

しかし、所詮は元の作りが雑なリタノフ。 ヘッドチューブの緩み、シートステーの左右の歪み(後輪のセンター位置ずれ)、RDハンガー穴の緩み、その他細部に問題があり、そう長く使える感じがしません。 遠からず『フレームだけ交換』という日が来そうで、常にオワリを覚悟して乗ってる気持ちが拭えません。

それならば、考え方を変えよう。
気に入ってる物をヤメた上にお金を使って代用品を得る、というのはいかにも損した感が多い。 自らすすんで動いた方が何倍も楽しいではないか。

今回のお題はリタノフの後釜の 「お楽しみのフレーム」 です。 素人によるバーチャルな話ゆえ、自転車選びの参考にはなりません。 それでもよければ、続きをご覧くださいませ。

[お安い自転車、求む]の続きを読む
サイコンあれこれ (2010/04/29(木) 18:14:43)
pn1439.jpgサイコン
サイクルコンピュータの略ですが、こいつがあるからこそ自転車は走ってて楽しい。

主に、“いま自転車がどんな状態か” をマッチ箱よりも小さなボディ小さな液晶画面で教えてくれるもので、ここから得た情報によって、どう走ろうかを決めるわけです。

フライトデッキやGPS機能のある物は別の分野として、一般的に大半の人が装着しているサイコンが出力してくれるのは、主にこんなデータです。

 ◎ 速度 (現在速度、平均速度、最高速度)
 ◎ 距離 (走行距離、累積距離、距離カウントダウン)
 ◎ ケイデンス (現在ケイデンス、平均ケイデンス、最高ケイデンス、総回転数、ターゲットゾーン)
       ※ケイデンスとは、1分間にクランク(へダル)を回した回数をいいます
 ◎ ハートレート (現在心拍数、平均心拍数、最高心拍数、消費カロリー、ターゲットゾーン)
 ◎ 時間 (現在時刻、経過時間、累積時間)

昔は接触式の計測でしたが、今はスポークやクランクに装着した磁石をセンサーが感知して非接触で計測する物が主流。 センサーとサイコン本体はコードで繋がれたものと、ワイヤレスの物があり、機能的な要素を加えてお値段はまちまちです。 1,000円弱~数万円というところでしょうか。

冒頭の写真の5つは私のサイコンですが、芸がなくキャットアイばっかり。 キャットは安いから。。w
どんな物なのか、「これからサイコン買う」 という方の参考にでもなると嬉しいです。
[サイコンあれこれ]の続きを読む
pn1385.jpg

pn1384.jpg遂に、、遂に!
待ちに待った物欲党・ウィンドブレーカーが完成しましたっ!

半袖ジャージ(白いほう)と同じく、自転車乗りの前傾姿勢をとった蜂君のデザインは、Say.さんにデザインしていただいた物です。

物欲党 = 2249-10 と語呂を合わせ、バーコードを読み取ると本当に224910円ってなるそうです。(機械がないのでやった事ありませんがw) 悪代官風のハンコの物欲党も魅力的だ。 ジャージと同じく、首のところに名前が入ってます。

お気に入り・色違いのこのデザイン。 前も見てみましょう~
[物欲党・ウィンドブレーカー]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。