江戸っこA型すき放題
ツバメ号で雨を浴び、リタノフで風を切る。 ロードバイクでいつまでも、どこまでも。
ck-ed01.jpg ck-ed02.jpg ck-ed03.jpg pn0668.jpg
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感謝の2012年 & ブログ移転 (2012/12/31(月) 20:01:44)
dl31-06.jpg

2012年・走り納め

時間と天候が合わず200kmライドは無理でしたが、大晦日の午前中横浜まで走ってきました。 締めともなるライドは、象の鼻パークへ。 僅かな時間で、距離も92kmと短めでしたが、気分が満足なライドでした。

先週のライドに続き、またパンク。 タイヤの磨耗がもう限界なのでしょう、年明けには心機一転、タイヤを新しくしたいと思います。 てか、自宅残り1kmでのパンクだったのが不幸中の幸い、リタノフを押して帰りました。 最後に自転車と語りながら帰るかのような気分で、パンクも楽しかったです。

2012年も皆さまには随所で遊んでいただいた方々、ご指導をいただけた方々、タバコをやめる助言をしていただいた方々、そしてブログにご訪問いただいた皆さま。 本当にありがとうございました

dl31-07.jpgさて。 ここで、ブログ引越しのお知らせです。

ちょうど5年、このFC2ブログでお世話になりましたが、この記事を最後に2013年からは新しいブログスペースへ移転いたします。

表題は同じく『江戸っこA型すき放題』です。 センスのない下手な文章のブログですが、記事は私にとって大事な記録であって、いただいたコメントは私にとっての宝です。 記事とコメントはそのまま移転といたしますので、レイアウトや使用感は少々異なりますが、基本は今までと変わりありません。

ただし、旧ブログは頃合を見て閉鎖いたしますので、ブログURLの変更をお願いいたします

 (旧) http://roady.blog4.fc2.com/ (FC2ブログ/頃合を見て閉鎖します)
        ↓
 (新) http://blog.roady.jp/ (年明け、1月1日か2日頃にオープンします)

では皆さま、よいお年をお迎えください。 2013年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
クリスマスのパンク王 (2012/12/30(日) 23:58:29)
dl24-12.jpg夏型人間を自称する私は猛暑も平気だし、暖かい日なら雨でも平気です。 一方、寒いのがまるでダメでして、12月~2月という苦手なシーズンが到来です。

それでも、こうして自転車をやるようになってから風邪をひきにくくなったのは嬉しいですネ。

記事を書いてる今はもう年末年始モードですが、これは12月24日の話。
もともと22日(土)に200kmライドに行くつもりが雨だったので中止とし、24日(振替休日)に変更。 クリスマスイヴだからと私に予定があるわけではありませんが、少しは早く帰ろうと、いつもの小田原より片道にして30km短い江の島を目的地としました。

江の島に到着する寸前。 『そういえば、奴らはどんな服を着てるんだろう』 そう思って、江ノ電の江ノ島駅前へと入っていきました。

 
[クリスマスのパンク王]の続きを読む
水路を行くカキ氷の旅 (2012/09/30(日) 16:34:21)
di22-04.jpg夏前から 中華街へカキ氷を食べに行こう と誘われていましたが、ここでやっと実現しました。

それは、男同士でカキ氷を食べるという危険な香りですが、、、そういうスイーツ系ではやっぱりあのお方。 ( ̄ω ̄)さん。 (rook(ルーク)さんと読みます)
だからと言って( ̄ω ̄)さんは甘党でもなく、ネタ欲しさだけの様です。
(カキ氷が好きなら好きだと言えばいいのにサ)

9月22日(土) それは夏が好きな私には暑くないのが残念と思うような秋っぽかった日でした。 朝は東陽町で待ち合わせ、行き先は横浜の中華街。 だだし、いつもの第一京浜(R15)を2時間で飛ばして行くのではなく、大通りを避け、クルマが少ない平穏な道を楽しむライドです。

di22-02.jpg( ̄ω ̄)さんと言えば高級パーツのアセンブルで有名ですが、今回の新アイテムはカーボン製のステム ボルトはチタンって言ってたような気が。

チネリ製のハンドルは以前からの物、チネリ製の二股のシートポストも以前からの物ですが、こいつには購買意欲が上がりますねぇ! チネリという響きがヨイ。 是非ともリタノフへ。(^^)

冒頭の写真は大井埠頭エリアの京浜運河です。 この先は平和島、昭和島へ渡り、産業道路を経て大師橋から多摩サイ、六郷橋からR15へ出て、ここから先はいつもの道で横浜へ行くというもので、以前によく使っていたルートです。

では、主目的である横浜へGo!Go!

 
[水路を行くカキ氷の旅]の続きを読む
雨が上がったら湘南 (2012/08/11(土) 23:53:49)
dh04-01.jpg鎌倉へ来ました! 、、、電車で。

8月4日(土)
午前は仕事が入ってしまい午後からルイガノに乗ってフラリと出たところ、雨が降り出しました。 こんな時の為の折りたたみ自転車ですから、電車に乗って横浜へ移動しましたら、さらに雨は勢いを増し土砂降りとなりました。 

ケータイの天気図を見ると、わざわざ雨が降ってる地域へ来てしまった様でした。 やっぱり雨男ですから。 

アテもない勘によれば南から晴れてきそうだったので、電車の窓から雲行きを見ながら、どうやら大丈夫そうな鎌倉で下車となりました。


dh04-02.jpgここで、今回の新アイテムのサドルです。(^^)

先日タイヤ交換したばかりで、また改造の餌食か? と言われそうですが、元々ついていたルイガノのロゴ入りのサドルはフカフカでスピードが上がらないので、少々細身で適度に硬いサドルを探していたところ、このサドルが見つかりました。

 selle italia  Q-BIK

テストライドも兼ねており、使用感は記事の最後にレポいたします。

とりあえず。 鎌倉を起点として、短時間のノンビリライドへと行ってきま~す!

 
[雨が上がったら湘南]の続きを読む
df30-01.jpg前の週はリタノフで200kmライド。 これで6月は200km超を2回行った事になります。 ノルマとしているわけではありませんが、とりあえずロングを月2回できると、一応は走った気分にはなります。

200km超はそれなりに長い距離ですからキツく感じる事はしばしばあります。 そこには、距離という物理的な要素のほかに「決めた以上は完走したい」という精神面に縛られる事も含まれています。
毎々のライドでそれを克服するのは当然として、これまで千葉や佐渡でやってきたように、雨天の悪条件でも負けずに完走したいところです。

しかし、現実の私は仕事をしている身です。 悪条件でも無理を押すようなライドを、土曜ならまだしも日曜にやってしまうと次の日の仕事に悪影響がありますし、休日に疲れてばかりいては長続きしない原因にもなります。

一応これでも大人ですし、趣味は趣味と割り切って(潔く諦めて)ニュートラルゾーンを作っておくというのが、ロードバイクをもっと楽しむ方法かもしれません(たぶん)

df30-02.jpgそんな観点から投入したのがリタイア専用機?のルイガノです。 輪行するためのマシンみたいな(笑)

そんなグウタラな事を考えたのは、6月30日(土)の事。
気楽に構えすぎて、寝坊しちゃいました(汗) そんな時こそ本領発揮! 新小岩の駅前に駆けつけて輪行です。

ただ畳んで袋を被せただけで、輪行とはイメージが違います。 とにかく簡単。 寝坊してよかったかも?(おい)

 
[ちっちゃいタイヤで横浜のんびり]の続きを読む
de20-02.jpg前スレッドの冒頭で、ロングライドの話に触れました。 最近ずっと思っている事でして、少々話がダブる点お許しください。

3年前(2009年)の佐渡ロングライドに出て以来、次の佐渡の練習としての200kmライドが始まり、『月に1回は200km超を走ってみたい』という事をもとに、これまで200km超となったのは45回となりました。
(200km未達で190km台となったのを含めると47回)

最初は月1回程度で考えていたのが段々と増え、2010.10~2012.02で17ヶ月連続で35回のライドというのが連続記録です。 2012年3月は多忙でお休みして連続記録が絶たれましたが、あまりプレッシャーになると楽しさが損なわれていくので、記録の呪縛から解かれたという点では気楽になれてよかったです。 そう、自転車は楽しく乗りたいです。

そこで、ずっと200kmライドを楽しんでいくには強弱をつけるべし、とも思います。

前置きはこのへんで。
5月20日(日)のこと。 今回は新たな世界へデビューと思い、いつものリタノフ&ツバメ号にはお留守番をしてもらい、娘のクロスバイク(Escape-R3改)・アンジェリーナ号に乗って横浜方面へと出かけていきました。

de20-03.jpgアンジェリーナ号で多摩川を越えるのは初めてです。

冒頭の写真はトレッサ横浜。 左の写真はトレッサ横浜にあるバイシクルセオです。

トレッサ横浜とは、鶴見区の三ッ池公園近くにあるショッピングモール+自動車ディーラーの複合商業施設です。

ここで新たな世界。(^^)
いつもY'sに行くようにパーツを買いに行ったのでもなく、冷やかしに寄ったのでもありません。

買う前提で自転車を見に行きました。 ウハハ! んもぅ、物欲の権化ですヨ。

しかし。 現車がないばかりでなく在庫なし。 次回入荷は6月中旬の予定だけどメーカー都合で確実性が無いとかで、セオでも困ってる始末らしいです。
現代にそんなテキトーな商売してるアンビリバボーなメーカーがあるのか?

無いモノをゴネても仕方ない。 次なるは、現物が有るという噂を聞いた場所へ移動です。
[ヨコハマな石畳の坂にジロを見た]の続きを読む
サクラサクマエニ (2012/04/07(土) 01:24:50)
dd01-01.jpg寒さが苦手な私は、いつになったら暖かくなるのだろうと思って春を待ち焦がれていますが、今がまさにその季節。

この記事を書いている今、関東ではサクラが咲き始めていますが、この5日前の4月1日は、多くの場所ではまだツボミでした。
(記事的に季節がズレてて申し訳ない)

写真の場所は鶴岡八幡宮。 自転車ではもう何度も通っており、参道にはサクラがズラリと並んでおり、花が咲くとまさに桜並木です。

dd01-02.jpgツボミからは花が溢れんばかりですが、1週間後に来たらサクラは満開なんでしょうね~

サクラの木を見てまったりとしているとき、平穏を掻き乱すかのように『賑やかなあの方』から電話が入りました。

 
[サクラサクマエニ]の続きを読む
dc04-01.jpg前回の日曜日(2月26日)は小田原城の梅を見に行きました。

同じ小田原市には、曽我梅林(曽我別所梅林)があり、この季節には“梅まつり”が開催されています。
“梅まつり”は2月いっぱいで終了予定だったので先週こそ最後のチャンスでしたが、曽我梅林には昨年行ったし、小田原城に行きたい気分だったので。。。

そんな矢先、寒さの影響で開花が遅れ、梅まつりが3月6日まで延長された事をTVで知りました。
せっかく延長されたのだから、曽我梅林へ行こう! と同時に3月分の200kmライドも達成してしまおうと、3月4日(日) いささかブログネタ作り的な要素が否定できないロングライドを計画しました。

ところが、当日になってから『夜から雨』という天気予報に変わりました。 今は仕事が忙しくて風邪を引いたら困るので無理は禁物。 雨が降る前に帰宅できるよう、近場のライドに変更といたしました。

そこで、写真の場所は鎌倉の極楽寺です。 まぁ、今回はTVドラマのロケ地だという理由だけで回り道してきただけなので、後日別途、お寺まわりをしてみたいと思います。

dc04-02.jpgと、鎌倉を後にし、東の隣町の逗子市へと移動しました。 逗子ですよ、ずし!!ズシ!!

R134を走った近場である逗子か葉山に行たら、梅の花があるかもしれない?っていう、滅茶苦茶な思いつきから始まりました。 ケータイでググってみると、逗子市の郷土資料館に有るって。 あとは僅かに○○寺の庭先にあるとか、つまり逗子が梅の名所でない事は確実(笑)

その郷土資料館に向かう中、まずは先日のマンホール・ツアーの時に撮り忘れた、逗子のご当地マンホールから始めましょう(なんか気分が乗ってきたし)
市の木:ツバキ とまでは分かります。 デザインにはありませんが、市の花はホトトギス(鳥ではありません)、鳥は定められていないらしいです。 他のデザインはよく分かりませんが、他の方のブログやHPを見ると、都市を表すひし形と波を組み合わせているそうです。 なんかこう、フスマみたいなデザインですね(^^)

さて、郷土資料館。
それはR134の渚橋信号から近く、自転車でふらりと行くには意外と便利な場所に有りました。 そして。 予想に反してとっても素敵な場所だったのですヨ(驚)

[逗子でムリヤリ梅を探すの巻]の続きを読む
湘南大橋に名前をつけよう (2012/02/26(日) 02:18:08)
db19-01.jpg2月19日(日) この3ヶ月半ほどツバメ号だけに乗っておりましたが、今回は久々にリタノフで出かけてみました。
リタノフに乗ったのは11月5日のライドが最後で、「たまにはツバメ号に乗ろう」というのが今日まで続いていました。

ツバメ号とはハンドルの幅やポジションが多少違うので、今回リタノフの乗り始めは多少の違和感があり、10kmほどは不慣れな感じでした。 それでも、家から60km先の鎌倉に着いた頃にはだいぶ慣れてきました。

やっぱりリタノフは乗りやすい! 何度も試行錯誤でポジションを調整してきた点もありますが、私には安い自転車の方が合ってるという事なのでしょうね。

写真は、鎌倉街道がR134に突き当たって海に出る場所(滑川交差点)で、左が材木座海岸、右が由比ガ浜という場所で、湘南方面のライドでは殆ど毎回通る場所です。


db19-02.jpgこれは、滑川の名物とでも言うのかな。。
今日は大きな鳥がたくさん、低空飛行をしています。 ついに奴らの季節がやってきたか。 トンビの奴らめ。。

[湘南大橋に名前をつけよう]の続きを読む
初ライドはやっぱりMM (2012/01/04(水) 19:52:17)
da03-02.jpg改めまして、あけましておめでとうございます。

新年早々に200kmライド!と張り切ってみたいのですが、呑んだくれる1日・2日も捨てがたい(嬉)
そんなダラけた私、とりあえず3日に初ライドで横浜に向けてサクッと走ってきました。

昨年末にクリスマスのイルミを見た新港付近へ。 ワルポナピオス横浜を見て、遠目に赤レンガ倉庫&ベイブリッジ。 正月の横浜はどんな感じかといえば、こりゃ全然お正月っぽくないw 細めの道や建物の中に入ればお正月モードなのでしょうね。

建物にも入らずに普段と変わらない“みなとみらい”を眺めながらゆっくり走り、万国橋を渡って、いい気分で東京へ帰りました。 冷たい空気がスッキリ気分でした。

da03-06.jpg

da03-01.jpg時系列でが逆転しますが、家を出たのは、TV観戦してた箱根駅伝の復路が六郷橋を渡って都内に入った頃。 自転車並みのスピードの選手たちですから、日本橋に行った頃には全員ゴールをして、ドンチャンしていました。
(つまり、ゴールにはぜんぜん間に合わなかったって事ねw)

家を出た時間が遅いし、それから横浜に向かっても夕方なんですよね、ハハハ 今年もこんなのんびりライドの年になりそうです。

新年の初ライドは横浜往復の 92km でした。 ノンビリしてて楽しかったです。 次回はロングライドに行ってきま~す!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 2度目のあけおめに、もいっちょポチッとお願いしまーす
 
麒麟と赤キリン (2011/11/27(日) 16:01:44)
ck23-02.jpg

ck23-03.jpg月曜日にシフトされない祝日があると、なんか得した気分(^^) 勤労感謝の日はシフトされないんですね。

11月23日(水・祝)
逗子へ行くというなかこ~さんのお誘いで横浜まで走ることにしました。

逗子まで行く筈だったなかこ~さんですが、奥さまの手料理の魅惑に負けて横浜まで来たら、逗子へは行かずに帰ってしまうとか。 なんか、私まで照れてしまうような妬ける話ですなぁ。。。ウヒヒ
私はもともと横浜で離脱予定で、前半だけなかこ~さんと一緒に走りました。

あまり横浜を走った事がないというなかこ~さんとのデートスポット?は、、、

 大黒町エリア ベイブリッジの真下!

現在はスカイウォーク(ベイブリッジの下層にある歩道)の営業を休止してしまったので静かになってしまいましたが、景色は変わらず、MM(みなとみらい)を海側から見れる場所です。

ck23-04.jpgこの後なかこ~さんとは別々の行動となりますが、なかこ~さんには『課題:横浜3塔を見てきてください』とお願いをし(記事はこちら)、一方、私は写真のクレーンを自らの課題といたしました。

以前の記事でもレポしましたが、大黒町の遠い対岸の本牧に何基も設置されているクレーン群は、その姿から『赤キリン』とも言われ、MMの景色の1つともなっています。

 赤キリン

本牧の背後にある山には “港の見える丘公園” がありますが、その近くに キリン公園 という公園があるそうです。 そのキリンという名は、キリンビールの麒麟を指すのか、本牧の赤キリンを指すのか、それとも双方を指すのか? Googleを見る限りは、キリンビールの記載は有っても赤キリンの記載は無い。

今日はこの目でキリン公園の謎を解くため、現地へ行くことにいたしました。

[麒麟と赤キリン]の続きを読む
境川からゲリラ豪雨 (2011/11/24(木) 22:45:24)
ck20-02a.jpg走りながら左を見ると海! やっぱりおれは江ノ島!

江戸川区の家から70kmほど先ですが、江ノ島へ行くのはこれで4週連続となりました。

江ノ島はもちろん、海沿いのR134は何度来てもまったく飽きる事がありません。     

近所にある荒川CRや江戸川CRはクルマは入って来ないし気軽な雰囲気があって、それはそれで好き。 ただ、路上で遊んでいる人や歩行者が多く、おいそれと飛ばすわけにはいきません。 その点を考えると、国道の車道ならば、周囲のクルマに気をつけながら信号を守っていれば、これはかなり快適です。 ただし、危険とは隣り合わせなので、CRと国道はそれぞれ一長一短でしょうか。

ck20-01.jpg11月20日(日)
まずは江ノ島まで来ましたが、いつもの小田原までの200kmライドでなく、今日は同業者のS先輩と待ち合わせ。 江ノ島でランチしてその先は成り行きという、アバウト&気軽な1日が始まりました。
[境川からゲリラ豪雨]の続きを読む
秋は軍艦とコスモス (2011/10/22(土) 08:39:28)
cj16-16.jpg先週の二宮までのライドは、行った先でコスモスが見れず、帰路の雨により輪行した区間があって200kmライドに距離が足りず178km。 ライド自体は楽しかったのですが、未達な目的が2つもあり、その点では不完全燃焼でした。

10月16日(日)
先週のリベンジとして、「三浦半島を1周200km~久里浜でコスモスまつりを見る」 という計画を立てました。

しかし。 天気予報では午前中が雨&強風。 何なんだ、これ?(イライラ) それでも午後には晴れるらしい。

肝心の久里浜のコスモスは10月30日(日)の花摘み大会を境になくなってしまいます。

今日のライドを延期してしまった場合、来週はライドに行く時間がない。 再来週走りに行ける保証もないので、やはり今日の晴れ間を狙って行くしかない。 花が特別好きなわけではないし詳しくもありませんが、一種の執念ですな。。

小岩駅前でリタノフを輪行袋に詰め、新小岩で総武線快速に乗り換え、横浜まで輪行といたしました。 その先は、久里浜の先の三浦海岸くらいまで走って帰ってくれば150kmくらいになる計算です。

それでは、行ってきま~す! ・・横浜からスタートですw

[秋は軍艦とコスモス]の続きを読む
cj09c04.jpg10月9日(日) この日もまた200kmライドのため、小田原方面へ走りに行きました。

写真は二宮で見たキバナコスモス(黄花コスモス)ですが、ここに達するまでもさまざまな出来事が。 そして今回はとうとうDNFとなってしまった、事件な1日でした。

いつものコースで横浜、鎌倉、R134と走り、茅ヶ崎でランチをしているとケータイが鳴りました。

 「こら、何処に居るんじゃぃ、どうせ茅ヶ崎だろ」

げっ! またQさんだ!

何処で会おうとかまったく打ち合わせてないのに、よく会うなぁ~

cj09a03.jpg今日はtakaさんとヤビツに行ってるからさすがに会うまいと思いきや、予定を変更して茅ヶ崎に来てるからセブンまで急いで来いと。 命令ですか?

この平穏を乱すような口の悪い男達ですが顔見るとホッとする。 しゃーないから、命令通り急いで行きましたよ。。

クルマで移動してんのか?と思ったのですが、Qさんお気に入りのFELT-F75takaさんCervero。 この人たちはどんだけフィールドが広いんだ?

もっと話していたかったのですが、待ち合わせがあるのでこの場はすぐに失礼させていただき、Qさん&takaさんは江ノ島方面へ、私は大磯方面へと走りだしました。

[雨なんか、降りたきゃ好きなだけ降れ]の続きを読む
寝坊したらセンチュリー (2011/04/01(金) 03:24:13)
cc26-01.jpg佐渡ロングライド210の為の練習を兼ねて、ここ1年近く“200kmライド”を続けてきました。

1ライドあたり200kmに若干足りなかった2回を含み全部で17回となりましたがが、昨年10月に開催されたツルちばで2日間の雨の痛手を受けたツバメ号は出動することなく、リタノフで11回連続の“200kmライド”となりました。

ロングライド仕様としてフルオーダーしたツバメ号なのに、その出る幕なし?? 人間と違って自然治癒できないのが自転車なんですねぇ。。

3月26日(土) そのツバメ号が最近になって大方の修理と整備を終え、200kmライドへ行くこととしました。
 
cc26-02.jpg・・・と張り切っていた私ですが、前夜に焼豚屋さんで飲み過ぎて大寝坊(汗)
ツバメ号での“200kmライド”はいきなり挫折となりました。

もともと三浦半島を1周しようと思っていましたが、大寝坊した今となって時間的に無理となってしまいました。 ロングライドはヤメ。 いつもの横浜に向かえば何とかなるだろう、というアバウトな考えのもと家を出発しました。

家から50km弱。 みなとみらいが見える場所まで到着。

通りがかりにふと横を見た景色に惹かれた私。 そうだ、今日はここにしよう。

[寝坊したらセンチュリー]の続きを読む
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。